Cisco TelePresence IX5000 シリーズ

Cisco TelePresence IX5000 シリーズ データ シート

データ シート





Cisco TelePresence IX5000 シリーズ



製品概要


最先端のリッチメディア システムが並外れた躍動感と臨場感にあふれるテレプレゼンス エクスペリエンスを生み出します。精巧に構築され、しかも操作性に優れた Cisco TelePresence® IX5000 シリーズは、チーム、顧客、パートナーを一体化することにより、迅速な意思決定を可能にします。現実の世界と変わらない臨場感に満ちたエクスペリエンスによって、参加者の一体感が強まり、相互関係と信頼感の速やかな構築につながります。IX5000 シリーズは、これまでになく簡単に低コストで導入できるプラットフォームとして、現実感のある最先端のエクスペリエンスをもたらします(図 1)。

図 1. Cisco TelePresence IX5000、6 席システム


このスタイリッシュでパワフルなシステムは、洗練されたトリプル 4K ウルトラ HD(UHD)カメラによるクラスタ、3 台の高画質 70 インチ LCD 画面、およびシアター並みの音声技術を搭載しており、参加者は実際にテーブルを囲んでいるかのような一体感を感じることができます。IX5000 シリーズには、1 列 6 席の IX5000 システムと 2 列 18 席の IX5200 システムがあります。

IX5000 シリーズは、群を抜く臨場感にあふれたエクスペリエンスをもたらし、低い導入コストと、利用率の向上を目指した革新的な機能の両面で、短期間での投資回収を実現します。このシステムは、HVAC(暖房、換気および空調)や電気系統のカスタマイズを含む、設備改修を一切必要とせず、簡単に短時間で導入できます。1IX5000 シリーズは H.265 に準拠しているため、他のシステムと比較して半分の帯域幅しか必要としません。IX5000 シリーズでは、消費電力と設置時間が半減するだけでなく、導入コストも大幅に削減でき、臨場感あふれるエクスペリエンスを会議室の枠を越えて組織内のすべてのチームに広げることができます。

1 最適なビデオ エクスペリエンスを実現するには、IX5000 シリーズの会議室の推奨ガイドに従い、最適な照明と音響条件を揃える必要があります。

機能と利点

Cisco TelePresence IX5000 シリーズは、現代的なデザインとテクノロジーをシームレスに統合することにより、高品質でシンプルかつ信頼性の高い、臨場感にあふれたエクスペリエンスを作り出します。

  • 3 台の 70 インチ 1080 p 60 fps LCD 画面では、リモートの会議参加者が実物大でまるで間近にいるように映し出されます。
  • クラスタ化された 3 つの最新鋭 4K UHD カメラにより、十分なアイ コンタクトが可能となり、リモート参加者との隔たりを感じない一体的な会議室の雰囲気を生み出します。
  • 3 つの 1080 p 60 fps ビデオ ストリームと 2 つの 1080 p 30 fps コンテンツ共有ストリームが卓越したビデオおよびコンテンツ コラボレーションを実現します。
  • ライトが内蔵されているため、コストのかかる設備改修を行うことなく高画質のビデオ キャプチャが可能です。
  • 同システムは、ソフトウェアとハードウェアの安定性を念頭に設計されており、エンタープライズ クラスの信頼性が約束されます。

表 1 に、Cisco TelePresence IX5000 シリーズの機能とメリットを示します。

表 1 機能とメリット

機能 説明
会議室の広さに柔軟に対応 6 人用と 18 人用の 2 つの座席オプションを用意しています。
スケジューリング機能とワンボタンによる通話開始機能 他の Cisco TelePresence 製品と同様に、IX5000 シリーズも Microsoft Exchange または Lotus Domino のカレンダー サービスを使用したシンプルなスケジューリング機能をサポートし、シスコ独自のワンボタンによる通話開始機能を実現しています。
自然なアイ コンタクト 60 フレーム/秒(fps)対応のクラスタ化された 3 つの 4K UHD カメラは、中央の位置に目立たない形で取り付けられているため、画面への視界を遮ることがなく、十分なアイ コンタクトが可能となります。
内蔵型の照明 内蔵された LED 照明が柔らかく自然な光で参加者の顔を照らし、頭上からの照明による陰影を生じさせることなく、臨場感のあるテレプレゼンス環境にスタジオ並みのライティングを施します。
人間工学に基づいたデスク環境 広々としたワークスペースを設けたリラックスできる座席環境を実現します。デスクと画面を曲線的に配置することで、どの席についても、室内およびリモートの参加者とストレスを感じることなく対話できます。
直感的なタッチ コントロール 直感的で使いやすいインターフェイスとして、10 インチ タッチ式タブレット Touch 10 が用意されています。音量調節やミュートなどの基本的な操作に使用できるハード キーも付いています。付属の Touch 10 タブレットは 1 台だけですが、最大 9 台のタブレットをサポートできます。
Cisco WebEx 会議のサポート Cisco TelePresence WebEx® 統合機能は、Cisco WebEx ユーザとの Cisco TelePresence 会議を可能にします。このソリューションは、統合されたスケジューリング機能と、ボタン 1 つを押すだけで会議を開始できる機能を備えており、音声機能とデータ共有機能を結合します。リモート参加者は Cisco WebEx Meeting Center を介して会議に出席し、Cisco TelePresence システムからビデオとコンテンツを受信できます。この統合によって会議がより簡単かつ生産的になり、ユーザ エクスペリエンスが向上します。
コンテンツ共有 2 つのデジタル プレゼンテーション コネクタがテーブルに取り付けられており、最新の PC および Mac デバイスを使用して、ローカルおよびリモートでコンテンツを共有できます。これに加え、HDMI ポートも用意されており、ドキュメント カメラなどの補助入力用に使用できます。
  • システムが通話中でない場合は、3 つの 1080 p 30 fps コンテンツ ソースがサポートされます。
  • システムが通話中の場合は、2 つの 1080 p 30 fps コンテンツ ソースがサポートされます(IX5000 間の接続のみ)。
  • 他のシスコ製品および H.264 BFCP 準拠の製品への通話には、1 つの 1080 p 30 fps コンテンツ ソースがサポートされます。
  • コンテンツは、どの 70 インチ メイン ディスプレイまたは補助ディスプレイでも共有できます。
高度なマイク デスク上に組み付けられた内蔵型のマイク バーは、優れた集音性を備え、立ち上がったユーザの声もはっきりと聞き取ることができます。デスク上に浮き出たマイク バーであるため、ラップトップなどのパーソナル デバイスによる音声の歪みを解消できます。
  • IX5000:マイク数 18 個
  • IX5200:マイク数 54 個
高品質の音声 3 チャンネルの AAC-LD 空間音声に 19 個のハイファイ スピーカー ドライバが加わることで、どの席でも話し手がその場にいるかのような現実感のある音声を聞くことができます。画面の上部に設置されるシスコ独自設計のスピーカーがシアター レベルのパフォーマンスを誇るハイファイ音声を実現します。
  • 12 個のメイン ドライバ
  • 6 個のツイーター
  • 1 個のサブウーファー
付属の電源およびネットワーク ポート パーソナル デバイスの使用を考慮して、各席に個別の電源ポートおよび LAN ポートが付属しています。
柔軟な会議室レイアウト 会議室が推奨される広さを備え、ASHRAE HVAC 規格(62-1999)に準拠している場合、デフォルト構成であれば、室内の設備改修は不要です。2 最適なビデオ エクスペリエンスを実現するには、IX5000 シリーズの会議室の推奨ガイドに従い、最適な照明と音響条件を揃える必要があります。


製品仕様


表 2 には一般的なシステム仕様、表 3 にはビデオおよび音声の仕様、表 4 には補助インターフェイスの仕様、表 5 には定格温度、表 6 には IX5000 シリーズの発注情報をそれぞれ示します。

表 2 Cisco TelePresence IX5000 シリーズ システム仕様

仕様 説明
製品の互換性 Cisco Unified Communications Manager 9.1.2(H.264)および 10.5 以降(H.264 および H.265)
Cisco TelePresence Multipoint Switch 1.9.6 以降
Cisco TelePresence Manager 1.9.4 以降
Cisco TelePresence Management Suite 14.6 以降
ソフトウェアの互換性 Cisco TelePresence System ソフトウェア IX8.0.1 以降
プロトコル Cisco Discovery Protocol、Session Initiation Protocol(SIP)、IP、Dynamic Host Configuration Protocol(DHCP)、Secure Shell(SSH)Protocol、802.1p/q、Real-Time Transport Protocol(RTP)および Secure RTP(SRTP)、Telepresence Interoperability Protocol(TIP)、H.264、H.265、および Binary Floor Control Protocol(BFCP)
ネットワーク接続 イーサネット(LAN、RJ-45 接続、10/100/1000 X 1)
プログラミング インターフェイス Web ベースのユーザ インターフェイス(IP アドレスを静的に割り当てることも、Cisco TelePresence 管理者用 Web インターフェイスで設定することも可能)
物理寸法(高さ X 幅 X 奥行) IX5000、6 席:1.8 X 4.6 X 2.9 m(6 X 15 X 9.6 フィート)
IX5200、18 席:1.8 X 7.9 X 5.2 m(6 X 25.11 X 17 フィート)
会議室の最小サイズ(高さ X 幅 X 奥行) IX5000、6 席:2.4 X 5.8 X 4.2 m(8 X 19 X 13.8 フィート)
IX5200、18 席:2.4 X 9.4 X 6.4 m(8 X 31 X 21 フィート)
会議室の推奨サイズ(高さ X 幅 X 奥行) IX5000、6 席:2.4 X 5.8 X 4.6 m(8 X 19 X 15 フィート)
IX5200、18 席:2.4 X 9.4 X 6.8 m(8 X 31 X 22.2 フィート)
重量 IX5000、6 席:560 kg(1235 ポンド)
IX5200、18 席:810 kg(1785 ポンド)
所要電力 最大 1.13 kW(テーブル脚部電源を除く)
通常 903 W(テーブル脚部電源を除く)
オプション追加時の所要電力(最大) オプションの Touch 10 タブレット 1 台ごとに 20 W を加算
オプションの 42 インチ補助ディスプレイ導入時は 110 W を加算
テーブル用電源が必要な場合、参加者 1 人につき 176 W を加算
標準の合計熱放散 デフォルト システム構成:3,238 BTU/時
Touch 10 1 台ごとに 70 BTU/時を加算
42 インチ補助ディスプレイ導入時は 342 BTU/時を加算
テーブル用電源が必要な場合、参加者 1 人につき 600 BTU/時を加算

2会議室が前掲の推奨要件および ASHRAE 1999 HVAC 標準に適合する場合、室内の設備改修は不要です。


表 3 ビデオおよび音声の仕様

仕様 説明
帯域幅使用量3 最小使用量(720 p、30 fps):1.8 Mbps(H.265)または 3 Mbps(H.264)
最大使用量(1080 p、60 fps):10.8 Mbps(H.265)または 18 Mbps(H.264)
ビデオ規格 SIP、H.264、H.265、TIP、BFCP
ビデオ フレーム レート 最大 60 fps(H.264 および H.265 使用時)
ビデオ解像度 最大 1920 X 1080 p、60 fps までネイティブでサポート
コンテンツ フレーム レート コンテンツ共有の最大解像度 1920 X 1080 p、30 fps
オーディオ規格 G.711/G722 および AAC-LD(22 kHz)
オーディオの機能 空間音声用のシスコ ダイナミック エコー キャンセレーション
Cisco TelePresence UHD カメラ 固定焦点レンズ(可動部品なし)X 3
4K 解像度(2160 p、60 fps)X 3
CMOS 1/2.3 インチ センサ
M12 マウント レンズ
最小垂直照度 200 ルクス

3 コンテンツ共有を除く、3 画面ビデオでの帯域幅平均使用量


表 4 補助インターフェイス

温度 説明
プレゼンテーション入力 テーブル内蔵型のケーブル格納機能付きマルチヘッド プレゼンテーション ケーブル X 2
物理インターフェイス:
  • HDMI
  • デュアルモード ミニ ディスプレイ ポート
  • デュアルモード ディスプレイ ポート
  • Thunderbolt
解像度:
  • XGA、720 P、1080 P
  • CEA-861 準拠のタイミング
補助ディスプレイ出力 HDMI 出力 X 3(注:下部の 42 インチ補助データ ディスプレイを導入する場合は、このうちの 1 つのポートを使用)
  • XGA、720 P、1080 P
  • CEA-861
パーソナル デバイス用 LAN ポート IX5000:テーブル脚部内蔵 AC 電源コンセント X 6*
IX5200:テーブル脚部内蔵 AC 電源コンセント X 18*
* IX5000 の導入(南アフリカ):4 個のテーブル電源コンセントを利用可能
* IX5200 の導入(南アフリカ):11 個のテーブル電源コンセントを利用可能
テーブル用電源 IX5000:テーブル脚部内蔵 AC 電源コンセント X 6*
IX5200:テーブル脚部内蔵 AC 電源コンセント X 18*
* 南アフリカ型コンセントを使用した場合、個数は半分になります。
ホワイトボード用マイク入力 3.5 mm TRS モノ ライン入力 X 1


表 5 定格温度

温度 説明
会議室の動作温度 5 〜 35 °C(41 〜 95 °F)
相対湿度 10 〜 95 %(結露しないこと)


発注情報


表 6 に IX5000 シリーズの発注情報を示します。テーブルの表面に木目、ざらつき、色むらが現れる場合がありますが、これは天板に天然木材を使用していることによるものですので、ご了承ください。

表 6 発注情報

構成 テーブル オプション 部品番号
Cisco TelePresence IX5000 6 席システム CTS-IX5000
ヒッコリー材(デフォルト) CTS-5K-TBL-H-6S
クルミ材 CTS-5K-TBL-W-6S
Cisco TelePresence IX5200 18 席システム CTS-IX5200
ヒッコリー材(デフォルト) CTS-5K-TBL-H-18S
クルミ材 CTS-5K-TBL-W-18S

図 2. IX5000 シリーズのヒッコリー材テーブル オプション(デフォルト)


図 3. IX5000 シリーズのクルミ材テーブル オプション



保証に関する情報


保証については、Cisco.com の製品保証 [英語] のページを参照してください。

シスコ サービス


シスコとパートナーは、スマートでパーソナライズされたサービスおよびサポートを幅広く提供しています。これらは、ビジネスの俊敏性とネットワークの可用性を向上させ、Cisco TelePresence に対する投資のビジネス価値を最大限に高めるのに役立ちます。このようなさまざまなサービスを通じ、ネットワークを強力なビジネス プラットフォームとして活用することで、ビジネスの変革が促進されます。これらのサービスの詳細については、
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/tp/services.html を参照してください。

関連情報


Cisco TelePresence IX5000 シリーズの詳細については、
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/tp/ix5000/index.html をご覧いただくか、最寄りのシスコの代理店またはシスコの認定パートナーまでお問い合わせください。