Cisco Small Business 200 シリーズ スマート スイッチ

Cisco 200 シリーズ スイッチ データ シート

データ シート





Cisco 200 シリーズ スイッチ Cisco Small Business



強力な基本ビジネス ネットワークを低価格で構築


激しい競争が繰り広げられる昨今のビジネス環境を勝ち抜くには、リソース投資を賢明に行う必要があります。つまり、重要な要素とそれ以外の要素を区別し、投資を最大限に活用しなければならないということです。ビジネスおよび生産性アプリケーションのバックボーンとして、スモール ビジネス ネットワークは明らかに「重要な要素」として分類されます。ただし、これは市場で最も先進的な機能が必要であるという意味ではありません。

Cisco® 200 シリーズ スイッチでは、先進的なネットワーク管理機能を購入しなくても、ビジネスクラスのネットワーク セキュリティと性能を達成できます。ネットワーク リソースの共有と、コンピュータ、プリンタ、およびサーバの接続には信頼性の高いソリューションが必要であり、同時にコストが最優先事項である場合は、Cisco 200 シリーズ スイッチが理想的です。

Cisco 200 シリーズ スイッチ

※画像をクリックすると、大きな画面で表示されますpopup_icon


Cisco 200 シリーズ スイッチ


Cisco 200 シリーズ スイッチは、低価格なスマート スイッチのシリーズで、高いネットワーク性能と信頼性と共に、基本ビジネス ネットワークに欠かせない重要なネットワーク管理機能も備えています。このシリーズのファスト イーサネットまたはギガビット イーサネット スイッチは、拡張性に優れており、基本管理、セキュリティ、および Quality of Service(QoS)機能を搭載し、アンマネージド スイッチやコンシューマ向けスイッチよりも優れた機能をマネージド スイッチよりも低コストで提供します。また、操作しやすい Web インターフェイスと Cisco Discovery Protocol を使用して、堅牢なビジネス ネットワークを迅速に展開して構成できます。

ビジネス アプリケーション


コンピュータやサーバへの高速接続が必要な場合でも、包括的な音声、データ、およびワイヤレス テクノロジー ソリューションを必要としている場合でも、Cisco 200 シリーズ スイッチによってそのビジネス ニーズを満たすことができます。導入のシナリオには次のようなものがあります。

  • 高速デスクトップ接続。小規模オフィスに勤務する従業員を相互に迅速かつセキュアな方法で接続できます。同様に、すべてのサーバ、プリンタ、およびその他のデバイスと接続することもできます。性能と信頼性の高い接続によって、ファイル転送とデータ処理を高速化し、ネットワーク稼動率を向上します。また、従業員はネットワークへの常時接続が可能で高い生産性を維持できます。
  • 安全なワイヤレス接続。Cisco 200 シリーズ スイッチは、シスコおよびサードパーティ製ワイヤレス ソリューションと連動してネットワークを広げます。会議室や共有エリアから業務を行うことで生産性を向上させたり、オフィスの場所を問わないコラボレーションの実施、あらゆる場所からビジネス アプリケーションにアクセスすることが可能になります。ギガビット イーサネットをサポートしているので、十分な帯域幅とパフォーマンスが得られるため、モバイルでの生産性を最大限に引き出すことができます。また、組み込みセキュリティにより、許可されたユーザ以外はネットワークとネットワーク アプリケーションにアクセスできないため、安心して業務を行うことができます。
  • ユニファイド コミュニケーション。Cisco 200 シリーズには QoS 機能があります。ネットワーク内の遅延に影響されやすいトラフィックを優先したり、すべてのコミュニケーション ソリューション(IP テレフォニー、ビデオ サーベイランスなど)を単一のイーサネット ネットワークにまとめたりできます。シスコは、IP テレフォニーとスモール ビジネス向けのユニファイド コミュニケーション製品を網羅したトータルなポートフォリオを提供しています。Cisco 200 シリーズ スイッチは厳正なテストの結果、これらの製品と容易に統合可能で、完全な互換性があることが確認済みです。

機能と利点


Cisco 200 シリーズ スイッチは、基本的なビジネスクラス ネットワークを低価格で構築するために必要な機能をすべて備えています。Cisco 200 シリーズ スイッチの主な機能は、次のとおりです。

  • 容易な設定と管理:スモール ビジネスまたはそのパートナーが容易に配備して簡単に使用できるように設計されています。使いやすい Web ベースのインターフェイスにより、ネットワークの展開、管理、およびトラブルシューティングにかかる時間を短縮でき、次のような特長があります。
    • Cisco Discovery Protocol:接続されているすべてのシスコ デバイスを検知して情報を共有でき、セットアップを容易にします。(サポート予定)
    • Cisco FindIT ネットワーク検出ユーティリティ:ユーザの Web ブラウザに追加するシンプルなツールバーからの操作を可能にします。ネットワーク内のシスコ デバイスを検知してシリアル番号や IP アドレスなどの基本情報を表示することで、Cisco Small Business 製品の設定や導入を支援します。このユーティリティの詳細とダウンロードについては、www.cisco.com/jp/go/sbtoolbar/ を参照してください。
  • 性能と信頼性:厳正なテストの結果、シスコのスイッチに期待されるハイ アベイラビリティと高性能を実現し、ダウンタイムに伴う損害を回避できることが確認されています。ファイルの転送時間が短縮され、低速で緩慢なネットワークが改善されます。重要なビジネス アプリケーションの常時利用も可能になります。顧客への対応や従業員間の連絡もより迅速に行えるようになります。ネットワークに Cisco 200 シリーズ スイッチを配備すれば、業務上の通信および接続ニーズにすべて対応可能し、テクノロジー インフラストラクチャの総所有コストを削減できます。
  • ネットワーク セキュリティ:Cisco 200 シリーズ スイッチには、ビジネス レベルのセキュリティの維持、許可されていないユーザのネットワークからの排除、およびビジネス データの保護に必要な基本セキュリティおよびネットワーク管理機能があります。セキュリティ侵害の危険性を軽減する統合ネットワーク セキュリティとして、IEEE 802.1X ポート セキュリティを使用し、ネットワークへのアクセスを制御します。
  • IP テレフォニーのサポート:Cisco 200 シリーズ スイッチには QoS 機能があります。遅延に影響されやすい音声やビデオなどのサービスの優先順位付けを行い、ユニファイド コミュニケーションの導入を簡素化し、すべてのサービスに一貫したネットワーク性能が提供されるように支援します。たとえば、自動音声 VLAN 機能は、サードパーティ製を含む任意の IP 電話を IP テレフォニー ネットワークに接続し、直ちにダイヤル トーンを受信することができます。このスイッチは、接続された IP 電話を適切な VLAN と QoS パラメータで自動的に設定し、音声トラフィックの優先順位付けを行います。
  • IPv6 のサポート:ネットワーク デバイス数は増加の一途をたどっており、世界中のインターネット サービス プロバイダーがそれに対応するため最新バージョンのインターネット プロトコルへと移行を進めています。Cisco 200 シリーズ スイッチは従来の IPv4 に加えて IPv6 にもネイティブで対応しているため、ネットワーク機器をアップグレードしなくても、IPv6 対応のオペレーティング システムとアプリケーションをフル活用できます。
  • エネルギー効率が高いソリューション:Cisco 200 シリーズ スイッチは、パフォーマンスを犠牲にすることなく、環境への影響を抑えられるよう設計されています。電力利用を最適化して省エネを達成しているため、環境を保護し、エネルギー コストを削減できます。省電力機能には次のようなものがあります。
    • リンクが非アクティブのときにはギガビット ポートの電源が自動的にオフになります。
    • 組み込みインテリジェンスにより、ギガビット イーサネット モデルのケーブルの長さに基づいて電力が調整されます。
    • ほとんどのモデルでファンレス設計を採用し、電力消費の削減、信頼性の向上、動作音の低下を実現します。
  • 豊富なギガビット イーサネット ポート:Cisco 200 シリーズでは、市場の他のスイッチよりもスイッチ単位のポート数が増えています。これにより、さまざまな業務をより柔軟に接続してビジネスを強化できます。従来のスイッチは 4 つの共有ポートを含む 20 ポートを搭載しているのに対し、ギガビット イーサネット モデルでは 26 ポートを搭載しています。また、Cisco 200 シリーズは、Mini Gigabit Interface Converter(mini-GBIC; ミニ ギガビット インターフェイス コンバータ)拡張スロットも備えており、オプションで光ファイバまたはギガビット イーサネットのアップリンク接続をスイッチに追加できます。スイッチの接続範囲を拡張する機能により、独自のビジネス環境に応じて柔軟にネットワークを設計し、異なるフロアのスイッチや、業務を横断するスイッチを簡単に接続することができます。
  • 安心感と投資保護:Cisco 200 シリーズ スイッチは、シスコのスイッチに期待される信頼性の高いパフォーマンス、投資保護、安心感を提供します。Cisco 200 シリーズへの投資には、次のような利点があります。
    • シスコの制限付きライフタイム保証
    • 厳正なテストの結果、Cisco Small Business ポートフォリオに加えて、他のシスコ ネットワーキングおよびコミュニケーション製品と容易に統合可能で、互換性があることが確認されています。
  • ワールドクラスのサービスとサポート:スモール ビジネスにとって、時間は計りしれない価値を持ちます。業務に影響する問題が発生した時には、特にそれが際立ちます。Cisco 200 シリーズ スイッチは、スモール ビジネス カスタマーおよびネットワーク専用のリソースである Cisco Small Business Support Center によってサポートされています。Cisco Small Business Support Center では、Cisco CCNA® 認定技術者が直接問い合わせに対応して、適切なアドバイスをいたします。また、Cisco Small Business Support Community を通じて広範な技術情報や製品情報にアクセスすることもできます。www.cisco.com/go/smallbizsupport/ をご参照ください。
  • 多言語オプション:Cisco 200 シリーズは、英語および日本語で提供されており、すべての製品マニュアルとユーザ インターフェイスが翻訳されています。

製品仕様


表 1 に、Cisco 200 シリーズ スイッチの製品仕様を示します。

表 1 製品仕様

機能 説明
パフォーマンス
スイッチング キャパシティおよびフォワーディング レート モデル 処理能力(単位:百万パケット/秒(Mpps))(64 バイト パケット) スイッチング キャパシティ(単位:ギガビット/秒(Gbps))
SF200-24 6.55 8.8
SG200-08 11.9 13.6
SG200-26 38.69 52.0
レイヤ 2 スイッチング
スパニング ツリー プロトコル(STP) 標準 802.1d STP サポート
802.1w(Rapid Spanning Tree Protocol(RSTP; 高速スパニング ツリー プロトコル))を使用した高速コンバージェンス。デフォルトで有効
ポートのグループ化 IEEE 802.3ad Link Aggregation Control Protocol(LACP)のサポート
  • 最大 4 グループ
  • グループあたり最大 4 ポート。各(ダイナミック)802.3ad リンク アグリゲーションにつき 16 の候補ポート
VLAN 最大 128 の VLAN を同時サポート(4096 の VLAN ID 中)。SG200-08 では 16 の VLAN をサポート
ポートベースおよび 802.1Q タグベースの VLAN
音声 VLAN 音声トラフィックは自動的に音声専用の VLAN に割り当てられ、適切なレベルの QoS で取り扱われる
Internet Group Management Protocol(IGMP)バージョン 1 および 2 スヌーピング IGMP は、帯域幅を大量に消費するマルチキャスト トラフィックを要求者のみに制限し、256 のマルチキャスト グループをサポート
Head-Of-Line(HOL)ブロッキング HOL ブロッキングの防止
セキュリティ
IEEE 802.1X
(オーセンティケータ ロール)
802.1X:RADIUS 認証とアカウンティング、MD5 ハッシュ
時間ベースの 802.1X をサポート
ダイナミック VLAN 割り当て
ポート セキュリティ MAC アドレスをポートにロックし、学習される MAC アドレス数を制限
ストーム制御 ブロードキャスト、マルチキャスト、および未知のユニキャスト
QoS(Quality of Service)
プライオリティ レベル 4 つのハードウェア キュー
スケジューリング 完全優先および Weighted Round-Robin(WRR; 重み付けラウンドロビン)
Differentiated Services Code Point(DSCP; 差別化サービス コード ポイント)およびサービス クラス(802.1p/CoS)に基づいたキュー割り当て
サービス クラス ポート ベース、802.1p VLAN プライオリティ ベース、IPv4/v6 IP precedence/Type Of Service(ToS; タイプ オブ サービス)/DSCP ベース、Differentiated Service(DiffServ; 差別化サービス)
レート制限 VLAN 単位とポート単位の入力ポリサー
規格
規格 IEEE 802.3 10BASE-T イーサネット、IEEE 802.3u 100BASE-TX ファスト イーサネット、IEEE 802.3ab 1000BASE-T ギガビット イーサネット、IEEE 802.3ad LACP、IEEE 802.3z ギガビット イーサネット、IEEE 802.3x フロー制御、IEEE 802.1D(STP)、IEEE 802.1Q/p VLAN、IEEE 802.1w RSTP、IEEE 802.1X ポート アドレス認証、IEEE 802.3af、RFC 768、RFC 783、RFC 791、RFC 792、RFC 793、RFC 813、RFC 879、RFC 896、RFC 826、RFC 854、RFC 855、RFC 856、RFC 858、RFC 894、RFC 919、RFC 922、RFC 920、RFC 950、RFC 951、RFC 1042、RFC 1071、RFC 1123、RFC 1141、RFC 1155、RFC 1350、RFC 1533、RFC 1541、RFC 1542、RFC 1624、RFC 1700、RFC 1867、RFC 2030、RFC 2616、RFC 2131、RFC 2132、RFC 3164、RFC 3411、RFC 3412、RFC 3413、RFC 3414、RFC 3415、RFC 2576、RFC 4330、RFC 1213、RFC 1215、RFC 1286、RFC 1442、RFC 1451、RFC 1493、RFC 1573、RFC 1643、RFC 1757、RFC 1907、RFC 2011、RFC 2012、RFC 2013、RFC 2233、RFC 2618、RFC 2665、RFC 2666、RFC 2674、RFC 2737、RFC 2819、RFC 2863、RFC 1157、RFC 1493、RFC 1215、RFC 3416
IPv6
IPv6 IPv6 ホスト モード
IPv6 over Ethernet
デュアル IPv6/IPv4 スタック
IPv6 ネイバー ディスカバリおよびルータ ディスカバリ(ND)
IPv6 ステートレス アドレス自動設定
パス Maximum Transmission Unit(MTU; 最大伝送ユニット)ディスカバリ
Duplicate Address Detection(DAD; 重複アドレス検出)
Internet Control Message Protocol(ICMP; インターネット制御メッセージ プロトコル)バージョン 6
Intra-Site Automatic Tunnel Addressing Protocol(ISATAP)による IPv6 over IPv4 ネットワークのサポート
IPv6 QoS ハードウェアでの IPv6 パケットの優先順位付け
マルチキャスト リスナー検出(MLD)スヌーピング IPv6 マルチキャスト パケットを必要な受信者にのみ配信
IPv6 アプリケーション Web、ping、Simple Network Time Protocol(SNTP; 簡易ネットワーク タイム プロトコル)、Trivial File Transfer Protocol(TFTP)、RADIUS、Syslog、DNS クライアント
サポートされる IPv6 RFC RFC 2463:ICMP バージョン 6
RFC 3513:IPv6 アドレス アーキテクチャ
RFC 4291:IPv6 アドレッシング アーキテクチャ
RFC 2460:IPv6 仕様
RFC 2461:IPv6 ネイバー ディスカバリ
RFC 2462:IPv6 ステートレス アドレス自動設定
RFC 1981:パス Maximum Transmission Unit(MTU; 最大伝送ユニット)ディスカバリ
RFC 4007:IPv6 スコープのアドレス アーキテクチャ
RFC 3484:デフォルト アドレス選択メカニズム
RFC 4214:ISATAP トンネリング
RFC 4293:MIB IPv6:テキストの表記法および一般グループ
RFC 3595:IPv6 フロー ラベル用テキストの表記法
管理
Web ユーザ インターフェイス デバイス設定をブラウザベースで簡単に行うための組み込みのスイッチ設定ユーティリティ(HTTP)。設定、システム ダッシュボード、システム メンテナンス、およびモニタリングをサポートします。
リモート モニタリング(RMON) 組み込み RMON ソフトウェア エージェントにより、1 つの RMON グループ(統計情報)をサポートし、拡張トラフィック管理、モニタリング、および分析を強化します。
IPv4 と IPv6 のデュアル スタック 移行を容易にするための両プロトコル スタックの共存
ファームウェア アップグレード Web ブラウザ アップグレード(HTTP)および TFTP
ポート ミラーリング あるポートのトラフィックを別のポートにミラーリングし、ネットワーク アナライザまたは RMON プローブを使用して分析できます。最大 4 個の送信元ポートを 1 つの宛先ポートにミラーリングできます。単一のセッションがサポートされます。
VLAN ミラーリング ある VLAN からのトラフィックを 1 つのポートにミラーリングし、ネットワーク アナライザまたは RMON プローブを使用して分析できます。最大 4 個の送信元 VLAN を 1 つの宛先ポートにミラーリングできます。単一のセッションがサポートされます。
DHCP(オプション 66、67) Dynamic Host Configuration Protocol(DHCP)オプションにより、一元的なポイント(DHCP サーバ)からの厳密な制御を促進し、IP アドレスを取得して自動設定します(コンフィギュレーション ファイルのダウンロードを利用)。
テキスト編集可能なコンフィギュレーション ファイル コンフィギュレーション ファイルをテキスト エディタで編集して他のスイッチにダウンロードできるので、大量の導入が容易になります。
Smartport QoS およびセキュリティ機能の設定の簡素化(2011 年上期に提供)
クラウド サービス FindIT ネットワーク検出ユーティリティのサポート
ローカリゼーション GUI およびドキュメンテーションの複数言語へのローカリゼーション
その他の管理 HTTP、RADIUS、ポート ミラーリング、TFTP アップグレード、DHCP クライアント、BOOTP、SNTP、ping、Syslog
電源効率
Energy Detect スイッチがリンクの切断を検知すると、ギガビット イーサネット RJ-45 ポートの電源が自動的にオフになります。
リンクの再開を検知すると、パケットを損失することなくアクティブ モードが再開されます。
ケーブル長の検知 ケーブル長に基づいて信号強度を調節します。10 m 未満のケーブルでの電力消費を削減します。
全般
ジャンボ フレーム 10/100 およびギガビット インターフェイスでサポートされる最大 10 KB のフレーム サイズ (SG200-08 では 9KB をサポート)
MAC テーブル 最大 8,000 の MAC アドレス
ディスカバリ
LLDP-MED 拡張による Link Layer Discovery Protocol(LLDP)(802.1ab) LLDP により、スイッチは自己の ID、設定、および機能をネイバー デバイスにアドバタイズし、デバイスはそのデータを MIB に格納します。LLDP-MED は LLDP の機能拡張で、IP 電話に必要な拡張を追加します。
Cisco Discovery Protocol スイッチは Cisco Discovery Protocol を使用して自己をアドバタイズします(2011 年下期に提供)
消費電力 モデル 省電力モード 消費電力:最悪の場合 熱放散(BTU/hr)
SF200-24 Energy Detect 110V/0.272A/13.7W
220V/0.169A/14.5W
49.5
SG200-08 リンク ダウン時に自動電源オフ 110V/P=6.7W
220V/P=7.21W
24.6
SG200-26 短距離+Energy Detect 110V/0.513A/27.8W
220V/0.306A/28.3W
96.6
ポート モデル名 システムの総ポート数 RJ-45 ポート コンボ ポート
(RJ-45 + SFP)
SF200-24 24 X ファスト イーサネット
2 X ギガビット イーサネット
24 X ファスト イーサネット 2 X ギガビット イーサネット コンボ
SG200-08 8 X ギガビット イーサネット 8 X ギガビット イーサネット -
SG200-26 26 X ギガビット イーサネット 24 X ギガビット イーサネット 2 X ギガビット イーサネット コンボ
ボタン リセット ボタン
ケーブル タイプ 10BASE-T/100BASE-TX には Unshielded Twisted Pair(UTP; シールドなしツイスト ペア)カテゴリ 5 以上、1000BASE-T には UTP カテゴリ 5 イーサネット以上
LED システム、Link/Act、速度
フラッシュ 16 MB(SG200-08 では 8 MB)
CPU メモリ 128 MB(SG200-08 では 32 MB)
パケット バッファ バッファは動的に共有されるので、すべての数値は全ポートの合計
モデル パケット バッファ
SF200-24 4 MB
SG200-08 4 MB
SG200-26 4 MB
サポートされている Small Form-Factor Pluggable(SFP; 着脱可能小型フォームファクタ)モジュール 製品注文番号 メディア 速度 典型的な距離
MGBSX1 マルチモード ファイバ 1,000 Mbps 300 m
MGBLX1 シングルモード ファイバ 1,000 Mbps 10 km
環境
寸法(幅 X 高さ X 奥行) モデル 単位(mm) インチ
SF200-24 440 X 44.32 X 257 17.35 X 1.74 X 10.1
SG200-08 113 X 27 X 130 4.45 X 1.06 X 5.12
SG200-26 440 X 44 X 257 17.35 X 1.73 X 10.1
ユニットの重量 モデル Kg ポンド
SF200-24 3.04 6.70
SG200-08 0.75 1.65
SG200-26 3.27 7.21
電力 モデル 電力
SF200-24 100 〜 240 V、12 V/2.5 A、50 〜 60 HZ
SG200-08 (外部電源)100 〜 240 V、0.5A、50 〜 60 HZ
SG200-26 100 〜 240 V、12 V/2.5 A、50 〜 60 HZ
認定 UL(UL 60950)、CSA(CSA 22.2)、CE マーキング、FCC Part 15(CFR 47)Class A
動作温度 0 〜 40 °C(32 〜 104 °F)
保管温度 -20 〜 70 °C(-4 〜 158 °F)
動作湿度 10 〜 90 %、相対湿度、結露しないこと
保管湿度 10 〜 90 %、相対湿度、結露しないこと
音響ノイズと平均故障間隔(MTBF) モデル ファン(枚数) 音響ノイズ 40 °C での MTBF(時間)
SF200-24 なし N/A 414,166
SG200-08 なし N/A 71,834
SG200-26 なし N/A 194,278
保証 制限付きライフタイム


パッケージの内容物
  • Cisco 200 シリーズ スマート スイッチ
  • 電源コード(8 ポート用電源アダプタ)
  • 取り付け用ハードウェア
  • CD-ROM(ユーザ マニュアル(PDF)付き)
  • クイック スタート ガイド
最小要件
  • Web ブラウザ:Mozilla Firefox バージョン 2.5 以降、Microsoft Internet Explorer バージョン 6 以降
  • カテゴリ 5 イーサネット ネットワーク ケーブル
  • TCP/IP、ネットワーク アダプタ、およびネットワーク OS(Microsoft Windows、Linux、Mac OS X など)がネットワーク上の各コンピュータにインストールされていること


発注情報


表 2 に、Cisco 200 シリーズ スイッチの発注情報を示します。表 3 に、MFE および MGE トランシーバの発注情報を示します。

表 2 Cisco 200 シリーズ スイッチの発注情報

モデル 製品注文番号 説明
ファスト イーサネット
SF200-24 SLM224GT-JP
  • 10/100 ポート X 24
  • コンボ mini-GBIC ポート X 2 *
ギガビット イーサネット
SG200-08 SLM2008T-JP
  • 10/100/1000 ポート X 8
SG200-26 SLM2024T-JP
  • 10/100/1000 ポート X 24
  • コンボ mini-GBIC ポート X 2 *

*各コンボ mini-GBIC ポートには、10/100/1000 イーサネット ポート 1 つと mini-GBIC/SFP ギガビット イーサネット スロット 1 つがあり、一度に 1 つのポートがアクティブになります。

表 3 MFE および MGE トランシーバの発注情報

製品注文番号 説明
MGE トランシーバ
MGBLX1 1000BASE-LX SFP トランシーバ、シングルモード ファイバ用、波長 1310 nm、最大 10 km まで対応
MGBSX1 1000BASE-SX SFP トランシーバ、マルチモード ファイバ用、波長 850 nm、最大 550 m まで対応


基本ビジネス ネットワークの強力な基盤


競争力を高め、効率を改善していくためには、1 円たりとも無駄にはできません。Cisco 200 シリーズ スイッチなら、本当に必要な機能、性能、および信頼性のみを獲得でき、不要な機能に貴重なお金を費やす必要はありません。Cisco 200 シリーズ スイッチでは、ビジネス アプリケーションとコミュニケーション ツールは強力なテクノロジー基盤に基づくため、ビジネス目標を達成することだけに集中できます。

関連情報


Cisco 200 シリーズ スイッチの詳細については、www.cisco.com/jp/go/200switches/ を参照してください。

Cisco Small Business ポートフォリオの他の製品やソリューションの詳細については、www.cisco.com/jp/go/smallbusiness/ を参照してください。