Cisco Nexus 5010 スイッチ

イントロダクション


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。本製品を含むシリーズ全体については Cisco Nexus 5000 シリーズ をご覧ください。

 

ハイパフォーマンス イーサネット スイッチングの魅力

次世代データセンターには、これまでのデータセンターにはないサーバ ネットワーキング要件が存在します。Cisco Nexus 5010 スイッチは、1 RU という大きさながら、イーサネット ベースのユニファイド ファブリックによってこのようなニーズに対応します。

Cisco Nexus 5010 スイッチの基盤となるのは、次のようなテクノロジーです。

  • 高パフォーマンス 10 ギガビット イーサネット
  • Data Center Ethernet
  • Fibre Channel over Ethernet(FCoE)
  • 仮想マシンに最適化されたネットワーキング

業界をリードする数多くのパートナーが、Cisco Nexus 5010 スイッチのオープンな標準ベースのユニファイド ファブリック アーキテクチャをサポートしています。このスイッチは、Data Center Ethernet と FCoE をサポートするワイヤスピード 10 ギガビット イーサネット固定ポートを 20 ポート備えており、スイッチング キャパシティは 500 Gbps を超えます。さらに、拡張ポートによって、次のようなモジュールの 1 つをサポートします。

  • 8 ポート 1/2/4 ギガビット ファイバ チャネル
  • 4 ポート 10 ギガビット イーサネット(Data Center Ethernet および FCoE)および 4 ポート 1/2/4 ギガビット ファイバ チャネル
  • 6 ポート 10 ギガビット イーサネット(Data Center Ethernet および FCoE)

製品資料

概要

データ シート

お問い合わせ