Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチ

Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチ データ シート


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。


データ シート





Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチ



製品概要


Cisco® ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチは、FTTH(Fiber to the Home)および FTTB(Fiber to the Building)サービス用に設計された最新のスイッチ ファミリです。シスコの住居向け FTTx ポートフォリオをクワッドプレイ サービスを展開するために拡張し、イーサネットおよびファスト イーサネット アクセスからギガビット イーサネット接続に対応しています。Cisco ME 2600X は、ネットワーク運用コスト(OpEx)を維持、削減しながらサービスを高速化する上で懸念される課題に対処するため、スペースと電力消費を最適化しています。ME 2600X(図 1)は、1 ラック ユニット(1 RU)による低二酸化炭素排出の最適な構成で、ギガビット イーサネットのユーザ ネットワーク インターフェイス(UNI)を 44 ポート、10 ギガビット イーサネットのネットワーク ネットワーク インターフェイス(NNI)(UNI としても使用可能)を 4 ポート備え、ユーザあたり 2.5 W の電力消費を維持しています。

図 1 Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチ

図 1 Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチ


Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチは 1 RU の固定フォーム ファクタのプラットフォーム ハードウェアで、ANSI、ETSI、および AC 電源構成用に最適化されています。

  • Cisco ME 2600X ANSI AC 電源、44 個の 10/100/1000 ポートと 4 個の 10 ギガビット イーサネット SFP+ ポート装備
  • Cisco ME 2600X ETSI DC 電源、44 個の 10/100/1000 ポートと 4 個の 10 ギガビット イーサネット SFP+ ポート装備

利点


現在と将来のアクセス サービスを視野に入れて設計された Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチは、既存および次世代の機能やテクノロジーをサポートすると同時に、シンプルな導入と管理を実現します。シリーズの主な利点は以下のとおりです。

専用集積回路(ASIC)による高いパフォーマンス

100 Gbps の電力効率に優れた専用ASICを搭載した Cisco ME 2600X は、ワイヤレートのレイヤ 2/レイヤ 3 パフォーマンスを備え、Ethernet Operations, Administration, and Management(EOAM)、階層型 Quality of Service(H-QoS)、および Daniel of Service(DoS)対応のセキュリティを提供するとともに、45 nm CMOS(Complementary Metal-Oxide-Semiconductor)テクノロジーによる低消費電力を維持しています。100 G ASIC で統合されたトラフィック管理は、ワイヤレートのインテリジェントなパケット スイッチングを可能にします。

サービスレベル差別化への対応

サービスと連動する QoS(Quality Of Service)により、サービス プロバイダーは住居向けサービスを拡大し、他社とは異なる高度なサービス レベル契約(SLA)を提供して差別化を図ることができます。Cisco ME 2600X の H-QoS 機能はシステムあたり 384 のキューに拡張可能で、3 レベルのスケジューリング、ダイナミック バッファ管理により、現在の最も厳しい条件の住居向けサービスに対応します。

運用効率の良い FTTx 導入

Cisco ME2600X には、サービス プロバイダーのネットワーク セキュリティを保証し、環境を強化して運用コストを削減するための主要機能が含まれています。独自の機能により、10 ギガビット イーサネットのユーザ ネットワーク インターフェイス(UNI)やイーサネット モバイル バックホールを伴うビジネス サービスなど、さまざまな用途にCisco ME 2600X を利用することが可能です。またこれらの機能により、パフォーマンスとの連動が強化され、トラブルシューティングが容易になり、サービスの強化や復元が簡単になるため、最終的に運用コストを下げることができます。リモート サイトでの変化を検知するための、電源インジケータの「Dying Gasp(危機的状況)」表示と 4 つの外部アラーム入力は、サービス プロバイダーがネットワーク構成要素の正常性の管理のために利用できます。

高性能なハードウェア

Cisco ME 2600X は、ラインレートのイーサネット パフォーマンスを提供するノンブロッキング スイッチ システムです。Cisco ME 2600X の 1 RU プラットフォームは、ホットスワップ可能なファン トレイと冗長 DC 電源フィードにより、サービス プロバイダーのキャリア クラスの要件に対応します。Cisco ME 2600X では、汎用オンライン診断(GOLD)やオンボード障害ロギング(OBFL)等の予防的な診断ツールにより、高い可用性が実現されています。これらのツールにより、サービス プロバイダーは問題の発生の予防、発生した問題に対するトラブルシューティングや診断を行うことができます。

表 1 に、Cisco ME 2600X シリーズで使用できるハードウェア製品を示します。

表 1 Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチ ハードウェア オプション

製品番号 製品名
ME2600X-44FA-D-K9=*1 ME2600X Ethernet Access Switch、44xGE SFP および 4x10GE SFP+ DC-48V ANSI 電源
ME2600X-44FE-D-K9= ME2600X Ethernet Access Switch、44xGE SFP および 4x10GE SFP+ DC-48V ETSI 電源
ME2600X-44FA-A-K9= ME2600X Ethernet Access Switch、44xGE SFP および 4x10GE SFP+ AC 電源
ME2600X-FAN= ME2600X ファン トレイ(フィルタ付き)

注:DC-48V ANSI電源モデルは日本への導入予定はありません。

Cisco ME 2600X は、さまざまな Small Form-Factor Pluggable(SFP)および拡張 SPF(SPF+)光モジュールをサポートしています。表 2 に、その製品番号を示します。

表 2 Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチでサポートされている SFP および SFP+ モジュール

  製品番号
SFP
  • ONS-SE-100-LX10
  • ONS-SI-100-LX10
  • ONS-SI-100-FX
  • ONS-SE-100-BX10U
  • ONS-SE-100-BX10D
  • GLC-BX-D
  • GLC-BX-U
  • GLC-FE-100BX-D
  • GLC-FE-100BX-U
  • ONS-SI-GE-SX
  • ONS-SC-GE-LX
  • ONS-SI-GE-LX
  • ONS-SI-GE-ZX
  • ONS-SE-GE-ZX
  • ONS-SE-GE-BXD
  • ONS-SE-GE-BXU
  • ONS-SC-GE-BXU
  • ONS-SC-GE-BXD
  • ONS-SI-GE-EX
  • ONS-SE-ZE-EL
  • ONS-SC-2G-xx.x
  • ONS-SE-2G-xxxx
SFP+
  • ONS-SC+-10G-SR
  • ONS-SC+-10G-ER
  • ONS-SC+-10G-LR
  • ONS-SE+-10G-LR
  • ONS-SC+-10G-LRM
  • ONS-SC+-10G-ZR
  • ONS-SC+-10G-CU1
  • ONS-SC+-10G-CU3
  • ONS-SC+-10G-CU5
  • ONS-SC+-10G-CU7
  • ONS-SC+-10G-xx.x


表 3 に Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチの Cisco IOS® ソフトウェア ライセンスの一覧と、表 4 にソフトウェア オプションの一覧を示します。

表 3 Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチ のBase フィーチャ ライセンスに含まれる機能

ライセンス 機能  
SL-ME2600X-B
  • レイヤ 2(EVC、802.1q、802.1ad)
  • オプション 82 を使用した DHCPv4 スヌーピング
  • DHCPv4 レート制限
  • ダイナミック ARP インスペクション
  • IP ソース ガード
  • MAC セキュリティ
  • EFP ごとのアクセス制御リスト(ACL)のサポート
  • ストーム制御のサポート
  • コントロール プレーン セキュリティ
  • ダイナミック ポート プロビジョニング
  • ICMP レート制限
  • ポートごとの ARP レート制限
  • Resilient Ethernet Protocol(REP)
  • リンク集約グループとリンク集約
  • コントロール プロトコル
  • マルチキャスト VLAN レジストレーション
  • IGMP スヌーピング


表 4 Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチ ソフトウェア オプション

製品番号 製品名
ライセンス オプション
SL-ME2600X-B ME2600X Base フィーチャ ライセンス
ソフトウェア オプション
S2600UK9-15202SA Cisco ME 2600X シリーズ アグリゲーション IOS ソフトウェア:ユニバーサル リリース 15.2(02)SA


主な特長


表 5 は、Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチの機能の一覧です。

表 5 Cisco ME 2600X シリーズ イーサネット アクセス スイッチの機能

項目 仕様
イーサネット サービス
イーサネット仮想接続(EVC)
  • 802.1
  • 802.1q
  • 802.1ad(QinQ、選択的 QinQ)
  • 内部および外部 VLAN の分類
イーサネット セキュリティ
  • 802.1
  • 802.1q
  • 802.1ad(QinQ、選択的 QinQ)
  • 内部および外部 VLAN の分類
QoS
  • システムあたり最大 416 の出力キュー
  • クラスベース均等化キューイング(CBWFQ)
  • 優先キューイング
  • LLQ 用の 2 段階、3 波長(2R3C)での入力ポリシング、出力ポリシング(1R2C)
  • 入力と出力のマーキング(Class of Service(CoS)、DSCP)
  • ポートごとの出力シェーピング
  • 3 レベル HQoS
  • 内部および外部 CoS または VLAN ID に基づく分類
  • 内部 CoS から外部 CoS へのコピー
マルチキャスト
  • マルチキャスト VLAN レジストレーション
  • IGMP v2 および v3 スヌーピング
管理セキュリティ
  • 認証、許可、アカウンティング(AAA)
  • TACACS+
  • RADIUS
  • Secure Shell(SSH)Protocol
  • コントロール プレーン ポリシング
可用性
  • Resilient Ethernet Protocol
  • Flexlink
  • 802.3ad Link Aggregation Control Protocol
管理性
  • 簡易ネットワーク管理プロトコル(SNMP)
  • MIB
  • Cisco Discovery Protocol
  • Cisco Prime™ Network
  • Cisco Prime Provisioning
  • OSPF、IS-IS、BGP
  • ダイナミック ポート プロビジョニング
  • Switch Database Management(SDM)


製品仕様


表 6 〜 8 に、Cisco ME 3600X シリーズに使用される製品、電源、環境の仕様を示します。表 9 に規格とプロトコルを、表 10 に安全規格と適合規格の情報を示します。表 11 に発注情報を示します。

表 6 製品仕様

仕様 Cisco ME2600X-44FA-D-K9
Cisco ME2600X-44FE-D-K9
Cisco ME2600X-44FA-A-K9
  Cisco ME2600X-44FA-D-K9 Cisco ME2600X-44FE-D-K9 Cisco ME2600X-44FA-A-K9
パフォーマンス
スループット(全二重) 88 Gbps 88 Gbps
フォワーディング レート 65 Mpps 65 Mpps
設定可能な最大伝送ユニット(MTU) 最大 9,600 バイト(ギガビットおよび 10 ギガビット イーサネットのブリッジング) 最大 9,600 バイト(ギガビットおよび 10 ギガビット イーサネットのブリッジング)
メモリ
DRAM 2 GB 2 GB
フラッシュ 256 MB 256 MB
パケット バッファ 4 MB 4 MB
コネクタおよびケーブル
SFP ポート
  • 10/100/1000BASE-T SFP ベース ポート:RJ-45 コネクタ、4 ペア カテゴリ 5 UTP ケーブル
  • 100BASE-FX および -LX:デュプレックス LC レセプタクル ファイバ コネクタ(マルチモードおよびシングルモード)
  • 100BASE-BX:シングルファイバ LC レセプタクル コネクタ(シングルモード ファイバ)
  • 100BASE-EX:100 Mb ポート用 SFP モジュール、波長 1310 nm、40 km までのシングルモード ファイバ
  • 100BASE-ZX:100 Mb ポート用 SFP モジュール、波長 1550 nm、80 km までのシングルモード ファイバ
  • 1000BASE-BX:シングルファイバ LC レセプタクル コネクタ(シングルモード ファイバ)
  • 1000BASE-SX、-LX/LH、-EX、-ZX および CWDM および DWDM:デュプレックス LC レセプタクル ファイバ コネクタ(マルチモードおよびシングルモード ファイバ)
  • 10/100/1000BASE-T SFP ベース ポート:RJ-45 コネクタ、4 ペア カテゴリ 5 UTP ケーブル
  • 100BASE-FX および -LX:デュプレックス LC レセプタクル ファイバ コネクタ(マルチモードおよびシングルモード)
  • 100BASE-BX:シングルファイバ LC レセプタクル コネクタ(シングルモード ファイバ)
  • 100BASE-EX:100 Mb ポート用 SFP モジュール、波長 1310 nm、40 km までのシングルモード ファイバ
  • 100BASE-ZX:100 Mb ポート用 SFP モジュール、波長 1550 nm、80 km までのシングルモード ファイバ
  • 1000BASE-BX:シングルファイバ LC レセプタクル コネクタ(シングルモード ファイバ)
  • 1000BASE-SX、-LX/LH、-EX、-ZX および CWDM および DWDM:デュプレックス LC レセプタクル ファイバ コネクタ(マルチモードおよびシングルモード ファイバ)
SFP+ ポート
  • ONS-SC+-10G-SR
  • ONS-SC+-10G-ER
  • ONS-SC+-10G-LR
  • ONS-SE+-10G-LR
  • ONS-SC+-10G-LRM
  • ONS-SC+-10G-ZR
  • ONS-SC+-10G-xx.x
  • ONS-SC+-10G-CUx
  • ONS-SG+-CUx(x = 1、3、5 m)
  • SFP+ ポートは、1000BASE-T 以外の 1000BASE-X をサポート
  • 管理コンソール ポート:PC 接続のための RJ-45/DB9 ケーブル
  • 管理 10/100/1000 イーサネット:RJ-45 コネクタ
  • BITS およびアラーム ポート:RJ-45 コネクタ
インジケータ
  • ポート別のステータス LED:ポート有効化、無効化、アクティビティの表示
  • ユニット電源ステータス LED
  • アラーム ステータス LED
  • システム ステータス LED
寸法(高さ X 幅 X 奥行) 39.62 mm X 442.39 mm X 231.01 mm(1.56 インチ X 17.42 インチ X 9.1 インチ)
重量 ME2600X-44FA-D-K9:4.22 kg(9.30 ポンド)
ME2600X-44FE-D-K9:4.22 kg(9.30 ポンド)
ME2600X-FAN=:600 g(1.32 ポンド)
ME2600X-44FA-A-K9:4.06 kg(8.95 ポンド)
ME2600X-FAN=:600 g(1.32 ポンド)
平均故障間隔 ME2600X-44FA-D-K9:587,750 時間
ME2600X-44FE-D-K9:584,700 時間
ME2600X-FAN=:400,000 時間
ME2600X-44FA-A-K9:595,950 時間
ME2600X-FAN=:400,000 時間


表 7 電力仕様

項目 Cisco ME2600X-44FA-D-K9
Cisco ME2600X-44FE-D-K9
Cisco ME2600X-44FA-A-K9
消費電力
(ファン トレイ含む)
  • 120 W(公称)
  • 170 W(最大)
  • 6.82 BTU/分(公称)
  • 9.67 BTU/分(最大)
  • ファン トレイ(36 W)
  • 120 W(公称)
  • 170 W(最大)
  • 6.82 BTU/分(公称)
  • 9.67 BTU/分(最大)
  • ファン トレイ(36 W)
AC 入力電圧および周波数 100 〜 240 VAC、50/60 Hz
DC 入力電圧 -40.5 〜 -57.6 VDC


表 8 環境仕様

Network Equipment Building Standards(NEBS)
動作環境と高度 温度:-40 〜 +65 °C(-40 〜 149 °F)
高度:4000 m(13,123 フィート)
相対湿度 5 〜 95 %(結露しないこと)
音響ノイズ LpA:60.9 dB(通常)、64.7 dB(最大)
LwA:14.1 @ 100 Hz Bel(通常)、71.7 @ 1600 Hz Bel(最大)
保管環境 温度:-40 〜 +70 °C(-40 〜 158 °F)
高度:4000 m(13,123.36 フィート)


表 9 規格とプロトコル

規格とプロトコル  
  • IEEE 802.1s
  • IEEE 802.1w
  • IEEE 802.3ad
  • IEEE 802.3ah
  • IEEE 802.1ag
  • IEEE 802.3x 全二重(10BASE-T、100BASE-TX、および 1000BASE-T ポート)
  • IEEE 802.1p CoS 分類
  • IEEE 802.1Q VLAN
  • IEEE 802.3 10BASE-T
  • IEEE 802.3u 100BASE-T
  • IEEE 802.3ab 1000BASE-T
  • IEEE 802.3z 1000BASE-X
  • OSPF、IS-IS、BGP、HSRP、EIGRP
  • 管理:SNMP バージョン 1、2、3


表 10 安全規格と適合規格

タイプ 規格
電磁波 FCC Part 15 クラス
排出規格
  • EN 60950-1、規格変更をすべて含む
  • CE マーキング
安全性
  • CAN/CSA 22.2 NO. 60950-1、第 2 版、Amendment 1
  • CSA to UL 60950-1 第 2 版
  • CB(IEC 60950-1、国別の変更事項を含む)
  • CE マーキング
NEBS GR-63-CORE、GR-1089-CORE:レベル 3、タイプ 2
ETSI EN 300 019:保管クラス 1.2、輸送クラス 2.3、使用クラス 3.2


表 11 発注情報

製品名 製品番号
ME2600X-44FA-D-K9= *1 ME2600X Ethernet Access Switch、44xGE SFP および 4x10GE SFP+ -48V ANSI 電源
ME2600X-44FE-D-K9= ME2600X Ethernet Access Switch、44xGE SFP および 4x10GE SFP+ -48V ETSI 電源
ME2600X-44FA-A-K9= ME2600X Ethernet Access Switch、44xGE SFP および 4x10GE SFP+ AC 電源
ME2600X-FAN= ME2600X ファン トレイ(フィルタ付き)
S2600UK9-15202SA Cisco ME 2600X シリーズ アグリゲーション IOS ソフトウェア:ユニバーサル リリース 15.2(02)SA
SL-ME2600X-B ME2600X Base フィーチャ ライセンス

注:DC-48V ANSI 電源モデルは日本への導入予定はありません。

サービスとサポート


シスコは、お客様の成功を支援する幅広いサービス プログラムを用意しています。これらのサービスは、スタッフ、プロセス、ツール、パートナーをそれぞれに組み合わせて提供され、お客様から高い評価を受けています。シスコのサービスは、ネットワーク インテリジェンスおよびビジネスの能力を高めるためのネットワーク投資の保護、ネットワーク運用の最適化、および新しいアプリケーションのためのネットワークの準備を支援します。シスコ サービスの詳細は、「シスコ テクニカル サポート サービス」または「シスコ アドバンスド サービス」を参照してください。

シスコは、お客様の総所有コストを最小限に抑えられるよう、努力を続けています。シスコは、さまざまなテクニカル サポート サービスのポートフォリオを通じて、シスコ製品を、効果的に運用し、高い可用性を維持し、また最新のシステム ソフトウェアを活用できるように支援を提供しています。表 12 に記載されているサービスおよびサポート プログラムは、シスコ キャリア イーサネット スイッチング サービスおよびサポート ソリューションの一部として利用できます。これらのプログラムはシスコから直接、またはリセラーを通じて提供されています。

表 12 サービスとサポート

サービスとサポート 機能 利点
アドバンスド サービス    
Cisco Total Implementation Solutions(TIS)(シスコより直接提供)
Cisco Packaged TIS(リセラーを通じて提供)
  • プロジェクト管理
  • サイト調査、設定、および導入作業
  • インストレーション、テキスト、およびカットオーバー
  • トレーニング
  • 大規模な移行、追加、および変更
  • 設計レビューおよび製品のステージング
  • 人的資源の補充
  • ニーズに合った機能性の確保
  • リスクの緩和
Cisco SP Base Support および Service Provider-Based Onsite Support(シスコより直接提供)
Cisco Packaged Service Provider-Based Support(リセラーを通じて提供)
  • ソフトウェア アップデートに 24 時間アクセスが可能
  • テクニカル レポジトリに Web アクセス可能
  • Cisco Technical Assistance Center(TAC)による電話サポート
  • ハードウェア部品の迅速な交換
  • 問題の予防または迅速な解決を促進
  • シスコの専門知識とノウハウを駆使し、総所有コスト削減を実現
  • ネットワーク ダウンタイムの最小化