Citrix NetScaler 1000V

Citrix NetScaler 1000V データ シート

ダウンロード

データ シート





Citrix NetScaler 1000V



製品概要


Citrix NetScaler は、業界をリードする Web アプリケーション デリバリ ソリューションです。あらゆるアプリケーションとデータのパフォーマンスと可用性を向上します。Citrix NetScaler 1000V は、Citrix NetScaler を Cisco Nexus® 1000V スイッチの vPath テクノロジーと結合することで、ポリシーベースのサービス挿入およびチェーニングを実現します(図 1)。Citrix NetScaler 1000V リリース 10.1-124.14 では、物理サーバの負荷分散や任意のハイパーバイザのワークロードの負荷分散を目的として vPath を無効にすることもできます。

図 1 Cisco Nexus 1110-X クラウド サービス プラットフォーム(CSP)で稼働する Citrix NetScaler 1000V  Citrix NetScaler 1000V は vSphere でも使用可能

図 1 Cisco Nexus 1110-X クラウド サービス プラットフォーム(CSP)で稼働する Citrix NetScaler 1000V Citrix NetScaler 1000V は vSphere でも使用可能


Citrix NetScaler 1000V のエディションとライセンス


Citrix NetScaler 1000V には、表 1 に示すとおり、3 種類のエディションがあります。

表 1 Citrix NetScaler 1000V のエディション

エディション 説明
Standard レイヤ 4 から 7 の包括的なロード バランシング機能を提供するとともに、高価なサーバやネットワーク リソースを最適化することで、コストの削減に役立ちます。
Enterprise 高度なトラフィック管理と強力なアプリケーション高速化機能を提供する Web アプリケーション デリバリ ソリューションです。
Platinum ミッションクリティカルなアプリケーションの提供向けに設計された Web アプリケーション デリバリ ソリューションです。Web アプリケーションのファイアウォール セキュリティとパフォーマンスを強化し、コストを軽減します。


Citrix NetScaler 1000V には、10 Mbps、200 Mbps、500 Mbps、1 Gbps、2 Gbps、3 Gbps、4 Gbps のスループットに対応したライセンスがあります。

表 2 に各エディションの主な機能を示します。

表 2 Citrix NetScaler 1000V の機能一覧

アプリケーションの可用性 Platinum Edition Enterprise Edition Standard Edition
レイヤ 4 のロード バランシングおよびレイヤ 7 のコンテンツスイッチング 対応 対応 対応
データベースのロード バランシング 対応 対応 対応
Citrix NetScaler AppExpert レート コントロール 対応 対応 対応
IPv6 サポート 対応 対応 対応
トラフィック ドメイン 対応 対応 対応
グローバル サーバ ロード バランシング(GSLB) 対応 対応  
ダイナミック ルーティング プロトコル 対応 対応  
サージ保護およびプライオリティ キューイング 対応 対応  
Citrix TriScale クラスタリング(2 〜 32 インスタンス) オプション オプション オプション
アプリケーションの高速化 Platinum Edition Enterprise Edition Standard Edition
クライアントおよびサーバの TCP 最適化 対応 対応 対応
Citrix AppCompress for HTTP 対応 対応  
Citrix AppCache 対応    
アプリケーション セキュリティ Platinum Edition Enterprise Edition Standard Edition
レイヤ 4 Denial-of-Service(DoS)防御 対応 対応 対応
レイヤ 7 コンテンツ フィルタリング、HTTP および URL の書き換え 対応 対応 対応
Citrix XenMobile NetScaler Connector 対応 対応 対応
Security Assertion Markup Language(SAML)2 のサポート 対応 対応 対応
レイヤ 7 DoS 防御 対応 対応 対応
認証、許可、アカウンティング(AAA)によるトラフィック管理 対応 対応  
XML セキュリティ機能を持つ Citrix NetScaler Application Firewall 対応    
シンプルな管理 Platinum Edition Enterprise Edition Standard Edition
Citrix NetScaler Insight Center および AppFlow 対応 対応 対応
Cistrix NetScaler AppExpert Visual Policy Builder 対応 対応 対応
Cistrix NetScaler ActionAnalytics 対応 対応 対応
Cistrix NetScaler AppExpert サービス コールアウト、テンプレート、ビジュアライザ 対応 対応 対応
ロールベースの管理および AAA による管理 対応 対応 対応
コンフィギュレーション ウィザード 対応 対応 対応
ネイティブ Citrix Web インターフェイス 対応 対応 対応
Citrix Command Center 対応 対応  
Citrix EdgeSight for NetScaler 対応    
Web 2.0 最適化 Platinum Edition Enterprise Edition Standard Edition
包括的なインターネット アプリケーションのサポートおよび XML XPath のサポート 対応 対応 対応
高度なサーバ オフロード 対応 対応  
総所有コスト(TCO)の削減 Platinum Edition Enterprise Edition Standard Edition
TCP バッファリング 対応 対応 対応
TCP および SQL の多重化 対応 対応 対応
SSL オフロードと高速化 対応 対応 対応
マルチレイヤ サポートを含むキャッシュ リダイレクション 対応 対応  


注: Citrix CloudConnectors、Branch Repeater、NetScaler Gateway(SSL VPN)を除き、Citrix NetScaler のすべての機能が含まれます。

システム要件


表 3 に Citrix NetScaler 1000V および Cisco Nexus 1000V ソリューションのシステム要件を示します。

表 3 システム要件

製品 要件
Cisco Nexus 1100 シリーズ クラウド サービス プラットフォーム(CSP)および 1010 Virtual Services Appliance(VSA) ソフトウェア リリース 4.2(1)SP1(6.2) 以降
VMware vSphere 向け Cisco Nexus 1000V スイッチ ソフトウェア リリース 4.2(1)SV2(2.1a) 以降(vPath を無効にしている場合は任意)
VMware vSphere および ESXi VMware vSphere 4.x 以降(Nexus 1110/1010 に Citrix NetScaler 1000V を導入している場合は不要)
Citrix NetScaler 1000V 推奨ソフトウェア リリース:10.1-124.14 以降


技術仕様


表 4 に Citrix NetScaler 1000V の技術仕様を示します。

表 4 仕様

レイヤ 4 から 7 のトラフィック管理 レイヤ 4 ロードバランシング
  • サポート プロトコル:TCP、User Datagram Protocol(UDP)、FTP、HTTP、HTTPS、Domain Name System(DNS)(TCP および UDP)、Session Initiation Protocol(SIP)over UDP、RTSP、RADIUS、DIAMETER、SQL、Remote Discovery Protocol(RDP)、Intermediate System-to-Intermediate System(IS-IS)Protocol
  • アルゴリズム:Round Robin、最小パケット数、最小帯域幅、最小接続数、応答時間、ハッシュ(URL、ドメイン、送信元 IP、宛先 IP、カスタム ID)、Simple Network Management Protocol(SNMP)で提供されるメトリック、Server Application State Protocol(SASP)
  • セッション永続化:送信元 IP、cookie、サーバ、グループ、SSL セッション、SIP CALLID、トークンベース、JSESSIONID
  • セッション プロトコル:TCP、UDP、SSL/TCP、マルチパス TCP、SPDY
  • サーバ モニタリング:Ping、TCP、URL、ECV、スクリプト実行可能なヘルス チェック、ダイナミック サーバ レスポンス タイム
  • リンク ロード バランシング
レイヤ 7 コンテンツ スイッチング
  • ポリシー:URL、URL クエリ、URL ワイルドカード、ドメイン、送信元および宛先 IP、HTTP ヘッダー、カスタム、HTTP および TCP ペイロード値、UDP
  • スイッチは着信パケットのプロトコルに基づいて要求
データベースのロード バランシング
  • Microsoft SQL Server および MySQL のサポート
  • スイッチング アルゴリズム(ユーザ名、データベース名などの SQL クエリ パラメータとコマンド パラメータを含む)
  • トークンベースのロード バランシング機能により、永続化と耐障害性に優れた高度な設定が可能
Citrix TriScale クラスタリング
  • スケールアウト(最大 32 の Citrix NetScaler アプライアンスを 1 つのシステム イメージにクラスタリング可能)
  • 設定コーディネータ ノードによる集中管理と同期化
トラフィック ドメイン
  • IP アドレスのオーバーラップが可能
  • 1 つのアプライアンス内で個別のルーティング フローを提供
  • 基本的なマルチテナント構成に対応
グローバル サーバ ロード バランシング(GSLB)
  • トラフィック分散メカニズム:Equal Cost Multiple Path(ECMP)、リンク セット、Cluster Link Aggregation Group(CLAG)など
  • すべてのエディション(Standard、Enterprise、Platinum)で使用可能
  • モジュールは、クラスタ内のすべてのノードに設定することも、また、スポット仮想 IP アドレスを使用して一部のノードのみに追加することも可能
レートベースのポリシーの適用
  • 1 秒あたりの接続数、1 秒あたりのパケット数、または使用帯域幅に基づいて Citrix NetScaler ポリシーをトリガー
  • ヘッダーまたはペイロード情報に基づく送信元または宛先
パケット フィルタリング
  • レイヤ 3 およびレイヤ 4 のアクセス コントロール リスト(ACL)
  • ネットワーク アドレス変換(NAT)
  • IPv4/IPv6 の NAT
ハイブリッド セキュリティ モデルの Citrix NetScaler Application Firewall
  • アルゴリズム:サイトのヘルス、地理的近接、ネットワークの近接、接続、帯域幅
  • サイトのヘルス チェック:ステータス、接続負荷、パケット レート、SNMP による測定項目
サージ保護およびプライオリティ キューイング
  • TCP 接続および HTTP 要求の適応型レート制御
  • 重要なアプリケーション要求に対する優先処理
アプリケーションの高速化 TCP の最適化
  • 多重化、バッファリング、接続キープアライブ、Windows のスケーリング、Selective Acknowledgement、Fast Ramp、TCP Westwood
Citrix AppCompress
  • HTTP トラフィックに対する Gzip ベースの圧縮
  • Citrix NetScaler AppCache によるキャッシュ(スタティックおよびダイナミック アプリケーション コンテンツ)
  • HTTP GET および POST メソッドのサポート
  • HTTP ヘッダーおよびボディの値に基づいて定義されたポリシー
アプリケーション セキュリティ DoS 攻撃の防御
  • 正当なユーザへのサービスを継続しながら、SYN フラッド、HTTP DoS、「ping of death」などの攻撃を防御
  • Internet Control Message Protocol(ICMP)および UDP レート制御
コンテンツの書き換えおよび応答制御
  • HTTP ヘッダーおよびペイロードの要素に対するポリシーベースの双方向の書き換え
  • 着信要求に対するポリシーベースのリダイレクション
  • ボディの URL の書き換え
  • レスポンダ モジュール
  • 応答とリダイレクトのカスタマイズ
  • Policy Based Routing(PBR)
  • ネットワーク認識型ポリシー
DNSSEC
  • DNS プロキシ
  • 権威 DNS
  • DNS 署名
  • ポジティブ セキュリティ モデルによって次の脅威を防御:バッファ オーバーフロー、CGI-BIN パラメータ操作、フォーム フィールドおよび隠しフィールドの操作、強制ブラウズ、cookie またはセッション ポイズニング、破損 ACL、クロスサイト スクリプティング(XSS)、コマンド インジェクション、SQL インジェクション、エラーをトリガーとする機密情報漏えい、リスクの高い暗号の使用、サーバの誤設定、バックドアおよびデバッグ オプション、レートベースのポリシー適用、既知のプラットフォームの脆弱性、ゼロデイ攻撃、 クロスサイト リクエスト フォージェリ(CSRF)、クレジット カードおよびその他の機密データの漏洩
  • シグネチャが自動更新されるネガティブ セキュリティ モデルによって、レイヤ 7 および HTTP アプリケーションの脆弱性に対抗
  • サードパーティ製スキャニング ツールとの統合
  • Common Event Format(CEF)ログ
  • XML セキュリティ:XML DoS(xDoS)
  • XML SQL インジェクションおよびクロスサイト スクリプティング、XML メッセージの検証、フォーマット チェック、WS-I 基本プロファイルのコンプライアンス、XML、xPath インジェクション接続チェック、XQuery インジェクション対策
  • WSDL スキャン防止
  • 添付ファイル チェック
  • URL 変換
  • Cookie プロキシと暗号化
  • Simple Object Access Protocol(SOAP)アレイ攻撃の防御
セキュア アクセス
  • エンドポイント分析
  • SAML 2 ファクタおよびクライアント証明書認証、Citrix NetScaler に保存されているバックエンド サービスへのパスワードによるシングル サインオン(SSO)
  • クライアント側キャッシュの消去
  • セキュリティ証明
  • レイヤ 7 コンテンツ フィルタリング
  • AAA トラフィック管理
  • SAML 2 と Microsoft Windows NT LAN Manager(NTLM)v1 および 2 のサポート:SSO での Citrix NetScaler の設定
  • Active Directory、Lightweight Directory Access Protocol(LDAP)、RADIUS、TACACS+、Online Certificate Status Protocol(OCSP)
Citrix XenMobile のモバイル デバイス管理(MDM)のサポート
  • フロントエンドの最適化(同時に使用できる 100,000 人を超えるユーザに拡張可能)
  • Citrix XenMobile NetScaler Connector(XNC):デバイスレベルの認証サービスを提供
  • モバイル クライアントに対するアプリケーションレベルのポリシー制御の SSL VPN トンネリング
ネットワーク統合
  • スタティック ルート、監視対象スタティック ルート、重み付きスタティック ルート
  • Open Shortest Path First(OSPF)、Routing IP(RIP)v1 および v2、Border Gateway Protocol(BGP)
  • VLAN IEEE 802.1Q
  • リンク アグリゲーション IEEE 802.3ad
  • ステートフルな IPv6-to-IPv4 ネットワーク アドレス変換および DNS-64
  • IPv4 から IPv6 へのスタティックおよびステートレス ネットワーク アドレス変換
高可用性
  • アクティブ - パッシブ
  • アクティブ - アクティブ
  • 仮想ルータ冗長プロトコル(VRRP)
  • ECMP
  • 接続モニタリング
導入および管理の簡素化 ユーザ インターフェイス
  • Graphical Application Visualizer
  • セキュアな Web ベース GUI
  • コマンドライン インターフェイス(CLI)、Telnet、SSH、コンソール
  • リアルタイム パフォーマンス ダッシュボード
  • ロード バランシング、GSLB アプリケーション ファイアウォール、Citrix EdgeSight NetScaler 設定ウィザード
  • Citrix XenApp 設定ウィザード
ポリシー管理
  • Citrix AppExpert Visual Policy Builder
  • HTTP サービス コールアウトによるポリシーの拡張
  • Citrix AppExpert Template
  • Citrix AppExpert Visualizer
Citrix Command Center
  • 200 を超える Citrix NetScaler アプライアンスの集中的な設定および管理
Citrix NetScaler Insight Center および AppFlow
  • Citrix NetScaler Insight Center は、トラフィックを可視化するソフトウェア ソリューション。Citrix HDX Insight と Web Insight を含み、Citrix AppFlow に基づいている。
  • Citrix HDX Insight は ICA セッションの解析によって、Citrix XenApp および XenDesktop セッションに対するトラブルシューティング、ネットワーク分析、エンドツーエンドのパフォーマンスを提供。Platinum Edition には履歴データ機能もある。
  • Citrix Web Insight は Web アプリケーションのトラフィックをリアルタイムで監視し、容量計画を支援するとともに、サービスレベル契約(SLA)が確実に満たされるようにする。
  • Citrix AppFlow 標準ベースの NetFlow および IP Flow Information Export(IPFIX)ソリューション
  • 主要なパフォーマンス監視および管理ベンダーによるサポート
  • HTTP、SSL、TCP、SSL/TCP のフローに対するトランザクションレベルの可視性を提供
Citrix ActionAnalytics
  • トラフィックのリアルタイム統計情報を集約し、それをダイナミック ポリシーに活用
  • チャートおよび分析ユーティリティ
Citrix EdgeSight for NetScaler
  • リアルタイムおよびヒストリカル ユーザ エクスペリエンス モニタリング
  • Web アプリケーション パフォーマンスのサービス レベル管理に関する傾向分析とレポート
サードパーティの管理のサポート
  • SNMPv1、v2、v3:Citrix NetScaler MIB および MIB-II のサポート
  • Microsoft System Center Operations Management(SCOM)のサポート
  • Microsoft System Center Virtual Machine Manager(SCVMM)のサポート
  • アプリケーションベースの自動設定による XML および SOAP API
リアルタイムの統合ロギング
  • アプリケーション サーバから中央へのロギングのオフロード
ネイティブ Web インターフェイス
  • Citrix XenApp と XenDesktop に対する統合 Web インターフェイス サーバ
  • Citrix NetScaler nCore OS が稼働する Java 環境のサポート
  • 認証方式:LDAP、RADIUS、NTLM、TACACS+、クライアント証明書
  • Citrix NetScaler GUI によるウィザードベースの設定
  • ログイン ページのカスタマイズ
  • Citrix Smart Access、Smooth Roaming、STA Server Redundancy、Session Reliability の機能を含む
TCO の低減 Web キャッシュ リダイレクション
  • Citrix NetScaler にコンテンツがキャッシュされていない要求を自動的にキャッシュ ファームにリダイレクト
  • キャッシュ サーバに対する N 階層のマルチレイヤ ロード バランシングのサポート


発注情報


表 5 に、Citrix NetScaler 1000V ソリューションの発注情報を示します。

表 5 Citrix NetScaler 1000V の発注情報

製品番号 説明
10 Mbps
L-NS-1KV-10S= NetScaler 1000V:10 Mbps Standard Edition eLic
L-NS-1KV-10E= NetScaler 1000V:10 Mbps Enterprise Edition eLic
L-NS-1KV-10P= NetScaler 1000V:10 Mbps Platinum Edition eLic
L-NS-1KV-10S-E= NetScaler 1000V:10 Mbps Standard to Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-10E-P= NetScaler 1000V:10 Mbps Enterprise to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-10S-P= NetScaler 1000V:10 Mbps Standard to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-10-200S= NetScaler 1000V:10 Mbps to 200 Mbps for Standard eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-10-200E= NetScaler 1000V:10 Mbps to 200 Mbps for Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-10-200P= NetScaler 1000V:10 Mbps to 200 Mbps for Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-10S-TS= NetScaler 1000V:10 Mbps Standard Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-10E-TS= NetScaler 1000V:10 Mbps Enterprise Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-10P-TS= NetScaler 1000V:10 Mbps Platinum Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-10S-E-TS= NetScaler 1000V:10 Mbps Clustering Standard to Enterprise(アップグレード)
L-NS-1KV-10E-P-TS= NetScaler 1000V:10 Mbps Clustering Enterprise to Platinum(アップグレード)
L-NS-1KV-10S-P-TS= NetScaler 1000V:10 Mbps Clustering Standard to Platinum(アップグレード)
L-NS-10-200S-TS= NetScaler 1000V:10 Mbps Clustering to 200 Mbps for Standard(アップグレード)
L-NS-10-200E-TS= NetScaler 1000V:10 Mbps Clustering to 200 Mbps for Enterprise(アップグレード)
L-NS-10-200P-TS= NetScaler 1000V:10 Mbps Clustering to 200 Mbps for Platinum(アップグレード)
L-NS-1KV-10S-C= NetScaler 1000V:10 Mbps to Clustering for Standard(アップグレード)
L-NS-1KV-10E-C= NetScaler 1000V:10 Mbps to Clustering for Enterprise(アップグレード)
L-NS-1KV-10P-C= NetScaler 1000V:10 Mbps to Clustering for Platinum(アップグレード)
200 Mbps
L-NS-1KV-200S= NetScaler 1000V:200 Mbps Standard Edition eLic
L-NS-1KV-200E= NetScaler 1000V:200 Mbps Enterprise Edition eLic
L-NS-1KV-200P= NetScaler 1000V:200 Mbps Platinum Edition eLIc
L-NS-1KV-200S-E= NetScaler 1000V:200 Mbps Standard to Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-200E-P= NetScaler 1000V:200 Mbps Enterprise to Platinum eLic アップグレード)
L-NS-1KV-200S-P= NetScaler 1000V:200 Mbps Standard to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-200-500S= NetScaler 1000V:200 Mbps to 500 Mbps for Standard eLic(アップグレード)
L-NS-200-500E= NetScaler 1000V:200 Mbps to 500 Mbps for Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-200-500P= NetScaler 1000V:200 Mbps to 500 Mbps for Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-200S-TS= NetScaler 1000V:200 Mbps Standard Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-200E-TS= NetScaler 1000V:200 Mbps Enterprise Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-200P-TS= NetScaler 1000V:200 Mbps Platinum Edition eLIc(クラスタリング)
L-NS-200S-E-TS= NetScaler 1000V:200 Mbps Clustering Standard to Enterprise(アップグレード)
L-NS-200E-P-TS= NetScaler 1000V:200 Mbps Clustering Enterprise to Platinum(アップグレード)
L-NS-200S-P-TS= NetScaler 1000V:200 Mbps Clustering Standard to Platinum(アップグレード)
L-NS-200-500S-TS= NetScaler 1000V:200 Mbps Clustering to 500 Mbps for Standard(アップグレード)
L-NS-200-500E-TS= NetScaler 1000V:200 Mbps Clustering to 500 Mbps for Enterprise(アップグレード)
L-NS-200-500P-TS= NetScaler 1000V:200 Mbps Clustering to 500 Mbps for Platinum(アップグレード)
L-NS-1KV-200S-C= NetScaler 1000V:200 Mbps to Clustering for Standard(アップグレード)
L-NS-1KV-200E-C= NetScaler 1000V:200 Mbps to Clustering for Enterprise(アップグレード)
L-NS-1KV-200P-C= NetScaler 1000V:200 Mbps to Clustering for Platinum(アップグレード)
500 Mbps
L-NS-1KV-500S= NetScaler 1000V:500 Mbps Standard Edition eLic
L-NS-1KV-500E= NetScaler 1000V:500 Mbps Enterprise Edition eLic
L-NS-1KV-500P= NetScaler 1000V:500 Mbps Platinum Edition eLIc
L-NS-1KV-500S-E= NetScaler 1000V:500 Mbps Standard to Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-500E-P= NetScaler 1000V:500 Mbps Enterprise to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-500S-P= NetScaler 1000V:500 Mbps Standard to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-500-1KS= NetScaler 1000V:500 Mbps to 1 Gbps for Standard eLic(アップグレード)
L-NS-500-1KE= NetScaler 1000V:500 Mbps to 1 Gbps for Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-500-1KP= NetScaler 1000V:500 Mbps to 1 Gbps for Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-500S-TS= NetScaler 1000V:500 Mbps Standard Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-500E-TS= NetScaler 1000V:500 Mbps Enterprise Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-500P-TS= NetScaler 1000V:500 Mbps Platinum Edition eLIc(クラスタリング)
L-NS-500S-E-TS= NetScaler 1000V:500 Mbps Clustering Standard to Enterprise(アップグレード)
L-NS-500E-P-TS= NetScaler 1000V:500 Mbps Clustering Enterprise to Platinum(アップグレード)
L-NS-500S-P-TS= NetScaler 1000V:500 Mbps Clustering Standard to Platinum(アップグレード)
L-NS-500-1KS-TS= NetScaler 1000V:500 Mbps Clustering to 1 Gbps for Standard(アップグレード)
L-NS-500-1KE-TS= NetScaler 1000V:500 Mbps Clustering to 1 Gbps for Enterprise(アップグレード)
L-NS-500-1KP-TS= NetScaler 1000V:500 Mbps Clustering to 1 Gbps for Platinum(アップグレード)
L-NS-1KV-500S-C= NetScaler 1000V:500 Mbps to Clustering for Standard(アップグレード)
L-NS-1KV-500E-C= NetScaler 1000V:500 Mbps to Clustering for Enterprise(アップグレード)
L-NS-1KV-500P-C= NetScaler 1000V:500 Mbps to Clustering for Platinum(アップグレード)
1 Gbps
L-NS-1KV-1KS= NetScaler 1000V:1 Gbps Standard Edition eLic
L-NS-1KV-1KE= NetScaler 1000V:1 Gbps Enterprise Edition eLic
L-NS-1KV-1KP= NetScaler 1000V:1 Gbps Platinum Edition eLIc
L-NS-1KV-1KS-E= NetScaler 1000V:1 Gbps Standard to Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-1KE-P= NetScaler 1000V:1 Gbps Enterprise to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-1KS-P= NetScaler 1000V:1 Gbps Standard to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1K-2KS= NetScaler 1000V:1 Gbps to 2 Gbps for Standard eLic(アップグレード)
L-NS-1K-2KE= NetScaler 1000V:1 Gbps to 2 Gbps for Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-1K-2KP= NetScaler 1000V:1 Gbps to 2 Gbps for Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-1KS-TS= NetScaler 1000V:1 Gbps Standard Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-1KE-TS= NetScaler 1000V:1 Gbps Enterprise Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-1KP-TS= NetScaler 1000V:1 Gbps Platinum Edition eLIc(クラスタリング)
L-NS-1KS-E-TS= NetScaler 1000V:1 Gbps Clustering Standard to Enterprise(アップグレード)
L-NS-1KE-P-TS= NetScaler 1000V:1 Gbps Clustering Enterprise to Platinum(アップグレード)
L-NS-1KS-P-TS= NetScaler 1000V:1 Gbps Clustering Standard to Platinum(アップグレード)
L-NS-1K-2KS-TS= NetScaler 1000V:1 Gbps Clustering to 2 Gbps for Standard(アップグレード)
L-NS-1K-2KE-TS= NetScaler 1000V:1 Gbps Clustering to 2 Gbps for Enterprise(アップグレード)
L-NS-1K-2KP-TS= NetScaler 1000V:1 Gbps Clustering to 2 Gbps for Platinum(アップグレード)
L-NS-1KV-1KS-C= NetScaler 1000V:1 Gbps to Clustering for Standard(アップグレード)
L-NS-1KV-1KE-C= NetScaler 1000V:1 Gbps to Clustering for Enterprise(アップグレード)
L-NS-1KV-1KP-C= NetScaler 1000V:1 Gbps to Clustering for Platinum(アップグレード)
2 Gbps
L-NS-1KV-2KS= NetScaler 1000V:2 Gbps Standard Edition eLic
L-NS-1KV-2KE= NetScaler 1000V:2 Gbps Enterprise Edition eLic
L-NS-1KV-2KP= NetScaler 1000V:2 Gbps Platinum Edition eLIc
L-NS-1KV-2KS-E= NetScaler 1000V:2 Gbps Standard to Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-2KE-P= NetScaler 1000V:2 Gbps Enterprise to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-2KS-P= NetScaler 1000V:2 Gbps Standard to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-2K-3KS= NetScaler 1000V:2 Gbps to 3 Gbps for Standard eLic(アップグレード)
L-NS-2K-3KE= NetScaler 1000V:2 Gbps to 3 Gbps for Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-2K-3KP= NetScaler 1000V:2 Gbps to 3 Gbps for Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-2KS-TS= NetScaler 1000V:2 Gbps Standard Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-2KE-TS= NetScaler 1000V:2 Gbps Enterprise Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-2KP-TS= NetScaler 1000V:2 Gbps Platinum Edition eLIc(クラスタリング)
L-NS-2KS-E-TS= NetScaler 1000V:2 Gbps Clustering Standard to Enterprise(アップグレード)
L-NS-2KE-P-TS= NetScaler 1000V:2 Gbps Clustering Enterprise to Platinum(アップグレード)
L-NS-2KS-P-TS= NetScaler 1000V:2 Gbps Clustering Standard to Platinum(アップグレード)
L-NS-2K-3KS-TS= NetScaler 1000V:2 Gbps Clustering to 3 Gbps for Standard(アップグレード)
L-NS-2K-3KE-TS= NetScaler 1000V:2 Gbps Clustering to 3 Gbps for Enterprise(アップグレード)
L-NS-2K-3KP-TS= NetScaler 1000V:2 Gbps Clustering to 3 Gbps for Platinum(アップグレード)
L-NS-1KV-2KS-C= NetScaler 1000V:2 Gbps to Clustering for Standard(アップグレード)
L-NS-1KV-2KE-C= NetScaler 1000V:2 Gbps to Clustering for Enterprise(アップグレード)
L-NS-1KV-2KP-C= NetScaler 1000V:2 Gbps to Clustering for Platinum(アップグレード)
3 Gbps
L-NS-1KV-3KS= NetScaler 1000V:3 Gbps Standard Edition eLic
L-NS-1KV-3KE= NetScaler 1000V:3 Gbps Enterprise Edition eLic
L-NS-1KV-3KP= NetScaler 1000V:3 Gbps Platinum Edition eLIc
L-NS-1KV-3KS-E= NetScaler 1000V:3 Gbps Standard to Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-3KE-P= NetScaler 1000V:3 Gbps Enterprise to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-3KS-P= NetScaler 1000V:3 Gbps Standard to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-3K-4KS= NetScaler 1000V:3 Gbps to 4 Gbps for Standard eLic(アップグレード)
L-NS-3K-4KE= NetScaler 1000V:3 Gbps to 4 Gbps for Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-3K-4KP= NetScaler 1000V:3 Gbps to 4 Gbps for Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-3KS-TS= NetScaler 1000V:3 Gbps Standard Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-3KE-TS= NetScaler 1000V:3 Gbps Enterprise Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-3KP-TS= NetScaler 1000V:3 Gbps Platinum Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-3KS-E-TS= NetScaler 1000V:3 Gbps Clustering Standard to Enterprise(アップグレード)
L-NS-3KE-P-TS= NetScaler 1000V:3 Gbps Clustering Enterprise to Platinum(アップグレード)
L-NS-3KS-P-TS= NetScaler 1000V:3 Gbps Clustering Standard to Platinum(アップグレード)
L-NS-3K-4KS-TS= NetScaler 1000V:3 Gbps Clustering to 4 Gbps for Standard(アップグレード)
L-NS-3K-4KE-TS= NetScaler 1000V:3 Gbps Clustering to 4 Gbps for Enterprise(アップグレード)
L-NS-3K-4KP-TS= NetScaler 1000V:3 Gbps Clustering to 4 Gbps for Platinum(アップグレード)
L-NS-1KV-3KS-C= NetScaler 1000V:3 Gbps to Clustering for Standard(アップグレード)
L-NS-1KV-3KE-C= NetScaler 1000V:3 Gbps to Clustering for Enterprise(アップグレード)
L-NS-1KV-3KP-C= NetScaler 1000V:3 Gbps to Clustering for Platinum(アップグレード)
4 Gbps
L-NS-1KV-4KS= NetScaler 1000V:4 Gbps Standard Edition eLic
L-NS-1KV-4KE= NetScaler 1000V:4 Gbps Enterprise Edition eLic
L-NS-1KV-4KP= NetScaler 1000V:4 Gbps Platinum Edition eLIc
L-NS-1KV-4KS-E= NetScaler 1000V:4 Gbps Standard to Enterprise eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-4KE-P= NetScaler 1000V:4 Gbps Enterprise to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-4KS-P= NetScaler 1000V:4 Gbps Standard to Platinum eLic(アップグレード)
L-NS-1KV-4KS-TS= NetScaler 1000V:4 Gbps Standard Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-4KE-TS= NetScaler 1000V:4 Gbps Enterprise Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-1KV-4KP-TS= NetScaler 1000V:4 Gbps Platinum Edition eLic(クラスタリング)
L-NS-4KS-E-TS= NetScaler 1000V:4 Gbps Clustering Standard to Enterprise(アップグレード)
L-NS-4KE-P-TS= NetScaler 1000V:4 Gbps Clustering Enterprise to Platinum(アップグレード)
L-NS-4KS-P-TS= NetScaler 1000V:4 Gbps Clustering Standard to Platinum(アップグレード)
L-NS-1KV-4KS-C= NetScaler 1000V:4 Gbps to Clustering for Standard(アップグレード)
L-NS-1KV-4KE-C= NetScaler 1000V:4 Gbps to Clustering for Enterprise(アップグレード)
L-NS-1KV-4KP-C= NetScaler 1000V:4 Gbps to Clustering for Platinum(アップグレード)


表 6 に、Cisco Nexus 1100 シリーズ クラウド サービス プラットフォーム(CSP)の発注情報を示します。

表 6 Cisco Nexus 1000V の発注情報

製品番号 説明
Cisco Nexus 1110-S および 1110-X Virtual Services Appliance(VSA)
N1K-1110-S 1 X Nexus 1110-S および 32x Nexus 1000V Advanced Edition ライセンス
N1K-1110-S-HA00 Nexus 1110-S HA ペア(Nexus 1000V Advanced Edition ライセンスは含まず)
N1K-1110-S-HA32 Nexus 1110-S HA ペアおよび 32x Nexus 1000V Advanced Edition ライセンス
N1K-1110-S-HA64 Nexus 1110-S HA ペアおよび 64x Nexus 1000V Advanced Edition ライセンス
N1K-1110-X 1 X Nexus 1110-X および 48x Nexus 1000V Advanced Edition ライセンス
N1K-1110-X-HA00 Nexus 1110-X HA ペア(Nexus 1000V Advanced Edition ライセンスは含まず)
N1K-1110-X-HA48 Nexus 1110-X HA ペアおよび 48x Nexus 1000V Advanced Edition ライセンス
N1K-1110-X-HA96 Nexus 1110-X HA ペアおよび 96x Nexus 1000V Advanced Edition ライセンス
現場交換可能ユニット(FRU)として使用できる冗長電源装置:Cisco Nexus クラウド サービス プラットフォーム(CSP)の構成要素としても使用可能
UCSC-PSU-650W= 650W 電源装置


注: Cisco Nexus 1100 シリーズ クラウド サービス プラットフォーム(CSP)の詳細については、
http://www.cisco.com/jp/go/1100/ を参照してください。

シスコ製品の購入方法の詳細は、購入案内を参照してください。

関連情報