Cisco Catalyst 6500 シリーズ

Cisco Catalyst 6500シリーズ ファイアウォール サービス モジュール


注意 :本製品は既に生産/販売を終了しております。本製品を含むシリーズ全体については Cisco Catalyst 6500 シリーズ をご覧ください。

 

セキュリティ、信頼性、パフォーマンスの向上

シスコのファイアウォール サービス モジュール(FWSM)は、Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチおよび Cisco 7600 シリーズ ルータ用の高速な統合型ファイアウォール モジュールです。このモジュールは、業界最速のファイアウォール データ レートを提供し、5 Gbps のスループット、毎秒 100,000 の接続処理、および 100 万の同時接続を実現します。1 台のシャーシに最大 4 つの FWSM を搭載することができ、シャーシあたり最大 20 Gbps まで拡張できます。Cisco FWSM は、Cisco PIX セキュリティ アプライアンス テクノロジーに基づいており、大企業とサービス プロバイダーに高度なセキュリティ、信頼性、およびパフォーマンスを提供します。

Cisco FWSM には、同じ管理プラットフォームから複数のファイアウォールを管理すると同時に、コストや運用面での複雑性を低減する、いくつかの高度な機能があります。リソース マネージャなどの機能は、個々のセキュリティ コンテキストに割り当てられるリソースを制限し、セキュリティ コンテキスト間での干渉が発生しないようにします。また、透過ファイアウォール機能によって、FWSM がレイヤ 2 ブリッジング ファイアウォールとして動作するように設定され、ネットワーク トポロジの変更が最小限で済みます。

Cisco FWSM のその他の特長:

  • 統合型モジュール: Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチまたは Cisco 7600 インターネット ルータに搭載した FWSM により、デバイスの任意のポートがファイアウォール ポートとして動作可能になり、ファイアウォール セキュリティがネットワーク インフラストラクチャに統合されます。
  • 将来的なバージョンとの互換性: FWSM は、最大 5 Gbps のトラフィックを処理でき、システムを修正しなくても将来的な要件に対応する、高度なパフォーマンスを提供します。Catalyst 6500 に FWSM をさらに 3 つ追加することができ、10 ギガビット超に拡張することができます。
  • 信頼性の向上: FWSM は Cisco PIX テクノロジーに基づき、実績あるセキュアなリアルタイム オペレーティング システムである Cisco PIX OS を使用します。
  • 所有コストの削減: FWSM は、ファイアウォールとして最高の価格性能比を実現しています。FWSM は Cisco PIX セキュリティ アプライアンスに基づいているため、トレーニングと管理のコストが抑えられます。また、シャーシに搭載して使用するので、管理の必要な機器の数も削減されます。
  • 使いやすさ: FWSM 機能の管理と設定は、PIX Device Manager(PDM)のわかりやすい GUI(グラフィカル ユーザ インターフェイス)を使用して行うことができます。また、Adaptive Security Device Manager(ASDM)バージョン 5.2F でも、FWSM を管理できるようになりました。
  • 効率性と生産性の向上: FWSM の仮想化により、単一の物理ハードウェア プラットフォームで複数のファイアウォールが提供されます。ネットワーク管理者はこれらの機能を個別のデバイスのように設定、導入、および管理することができます。仮想化を利用してネットワークの物理デバイス数を減らすことで、ネットワーク インフラストラクチャの管理のコストと複雑性が大幅に削減されます。

製品資料

データ シート

お問い合わせ