ストレージ ネットワーキング

ストレージ ネットワーキング ソリューション

データセンター要件への積極的な対応

シスコ ストレージ ソリューションにより、業務における耐障害性の強化、新しいアプリケーションへの対応、および消費電力の抑制が可能になります。


SAN インフラストラクチャ ソリューション

Cisco MDS および Nexus の SAN を使用することで、高いパフォーマンスと俊敏性を誇るインフラストラクチャを実装し、コストの削減と管理の簡素化を実現します。

データセンター仮想化 [英語]

MDS ストレージ ネットワーキングでは高度な仮想化がサポートされており、物理サーバと同等の機能を利用できます。

SAN 統合

マルチプロトコル ストレージ ネットワーキングとさまざまな SAN 接続オプションにより、業務上のリスクを軽減し、俊敏性を高め、コストを削減できます。

メインフレーム I/O インフラストラクチャ [英語]

IBM System z 環境向けのチャネル拡張機能を含む諸要件を満たす包括的な機能セットを実装します。

シスコ イーサネット ストレージ ネットワーキング [英語]

Cisco Nexus スイッチを使用して、FCoE、iSCSI、NAS の展開に対してエンタープライズクラスの可用性、拡張性、セキュリティを提供します。


SAN の運用ソリューション

SAN のファブリックベースのサービスとして共通のストレージ管理アプリケーションを展開し、運用を簡素化して効率を高めます。

SAN 管理の簡素化

仮想化レイヤの追加なしに透過的なデータ移行を実行し、広範なアプリケーションをサポートします。

ビジネスの継続性とディザスタ リカバリ

高可用性 SAN に基づく効果的なビジネスの継続性戦略を構築できるため、アプリケーションとデータへの継続的なアクセスが可能です。

SAN セキュリティ

Cisco MDS ベースのソリューションにより、セキュリティに関する懸念事項と法規制に対応し、ストレージ環境内のデータを保護することができます。