Cisco MDS 9100 シリーズ マルチレイヤ ファブリック スイッチ

Cisco MDS 9124 24 ポート マルチレイヤ ファブリック スイッチ

データシート





Cisco MDS 9124 24 ポート マルチレイヤ ファブリック スイッチ



Cisco® MDS 9124 は、4Gbps、2Gbps、および 1Gbps の速度に対応可能な 24 ポートを搭載した、柔軟性、ハイアベイラビリティ、セキュリティ、および容易な操作性をコンパクトな 1RU(1 ラックユニット)フォーム ファクタのマルチレイヤ ファブリック スイッチです。ポートを 8 〜 24 個まで 8 ポート単位で拡張できる柔軟性により、Cisco MDS 9124 は企業 Storage Area Network(SAN; ストレージ エリア ネットワーク)の部門 SAN スイッチとエッジ スイッチの両方で必要とされる密度を実現しています。Cisco MDS 9124 は、クイック コンフィギュレーション ウィザードとタスク ウィザードをサポートしており、あらゆる規模のネットワークに迅速かつ容易に導入できます。Cisco MDS 9000 SAN-OS/NX-OS ソフトウェアを備えた Cisco MDS 9124 は、高度なストレージ ネットワーキング機能を搭載しています。また、Cisco MDS 9500 シリーズ マルチレイヤ ディレクタおよび Cisco MDS 9200 シリーズ マルチレイヤ ファブリック スイッチとの互換性があるため、コアエッジ導入によって透過的なエンドツーエンドのサービスが提供されます。

特長

  • 優れた柔軟性とスケーラビリティ:Cisco MDS 9124 は、4 Gbps、2 Gbps、および 1 Gbps の速度に対応可能な最大 24 個の自動検知ファイバ チャネル ポートをコンパクトな 1RU フォームファクタ シャーシに搭載し、各ポートでは専用の帯域幅として 4 Gbps をサポートし、アグリゲーション プラットフォームとしての帯域幅は 192 Gbps となります。基本構成でのアクティブ ポートは 8 個ですが、Cisco MDS 9124 On-Demand Port Activation License により、8 ポート単位で 16 ポート、24 ポートにオンサイト アップグレードできます。Cisco MDS 9124 は、スタンドアロンの部門 SAN スイッチとしても、企業のコアエッジ SAN のエッジ スイッチとしても理想的なプラットフォームです。1 RU のコンパクトな設計は、ラックあたりの最大ポート密度が重要視される、スペースに制約のある環境に適しています。
  • コスト効果の高いインテリジェント ストレージ ネットワーキング サービス:Cisco MDS 9000 SAN-OS/NX-OS ソフトウェアを備えた Cisco MDS 9124 は、Virtual SAN(VSAN; 仮想 SAN)や、PortChannel、Quality Of Service(QoS)、セキュリティなどのインテリジェント ストレージ ネットワーキング機能を搭載しており、部門および企業 SAN を高いコスト効率で設計、導入、および管理できます。
  • ミッションクリティカルな展開に適したハイアベイラビリティ プラットフォーム:Cisco MDS 9124 は、ダウンタイムが許されない環境に適した設計です。Cisco MDS 9124 は、操作が中断されないソフトウェア アップグレード、ホットスワップ可能な AC または DC 二重化電源(内蔵ファンによって冗長性を強化)、障害隔離のための VSAN、および Inter-Switch Link(ISL; スイッチ間リンク)復元力のための PortChannel を搭載しています。
  • 包括的なセキュリティ フレームワーク:Cisco MDS 9124 は、RADIUS、TACACS+、ポート セキュリティ、ファブリック バインディング、Fibre Channel Security Protocol(FC-SP; ファイバ チャネル セキュリティ プロトコル)、ホスト/スイッチ間認証、スイッチ間認証、Secure FTP(SFTP; セキュア FTP)、Secure Shell Version 2(SSHv2; セキュア シェル バージョン 2)と Simple Network Management Protocol Version 3(SNMPv3; 簡易ネットワーク管理プロトコル バージョン 3)による Advanced Encryption Standard(AES; 高度暗号化規格)の実装、VSAN、ハードウェアによるゾーニング、ブロードキャスト ゾーン、および VSAN 単位で実行する Role-Based Access Control(RBAC; ロールベース アクセス コントロール)をサポートしています。
  • 簡素化されたストレージ管理:Cisco MDS 9124 ファミリは、組み込みストレージ ネットワーク管理を備えています。すべての機能を CLI または Cisco Fabric Manager から使用できます。Cisco Fabric Manager は、タスクベースのウィザードを備えた中央集中型管理ツールで、スタンドアロン スイッチまたは複数のスイッチとファブリックの管理を簡素化します。
  • 高度な診断機能:Fibre Channel Ping、Fibre Channel Traceroute、Switched Port Analyzer(SPAN; スイッチド ポート アナライザ)、Cisco ファブリック アナライザ、統合 Call-Home 機能などの業界最先端のインテリジェント診断によって信頼性を高め、問題を迅速に解決し、サービス コストを削減します。
  • 総所有コスト(TCO)の削減:共通プラットフォーム アーキテクチャ、およびすべての Cisco MDS 9000 ファミリ スイッチで Cisco MDS 9000 SAN-OS ソフトウェア インテリジェント ストレージ ネットワーキング サービスを使用することで、プロビジョニング、管理、および診断機能を一貫性のあるセットとして提供し、現在の運用コストを削減します。

図 1. Cisco MDS 9124

図 1. Cisco MDS 9124

主な機能と利点

優れた柔軟性とスケーラビリティ

Cisco MDS 9124 は、コンパクトな 1 RU フォームファクタ シャーシに、4 Gbps、2 Gbps、および 1 Gbps の速度に対応可能な最大 24 個の自動検知ファイバ チャネル ポートを搭載しています。Cisco MDS 9124 は各ポート専用の帯域幅として 4 Gbps を確保しているため、最も要求の厳しい環境でもパフォーマンスとスケーラビリティの要件を満たすことができます。

Cisco MDS 9124 は、Cisco MDS 9124 On-Demand Port Activation License によってポートを 8 ポートずつ有効化できる柔軟性を備えています。最初はアクティブ ポート 8 個の基本設定で使用を始め、このライセンスを利用してオンサイトで 16 ポート、24 ポートにアップグレードできます。プラットフォームに高度なストレージ ネットワーキング機能を組み込んでいるため、Cisco MDS 9124 はスタンドアロンの部門 SAN スイッチとしても、企業のコアエッジ SAN のエッジ スイッチとしても理想的です。

Cisco MDS 9124 は、ホットスワップ可能な Small Form-Factor Pluggable(SFP; 着脱可能小型フォーム ファクタ)の LC インターフェイスを備えています。SFP はすべて 4 Gbps、2 Gbps、1 Gbps で、自動検知機能を備えています。各ポートは、短い波長か長い波長の SFP オプティクスにより、最大 500 メートル(m)または 10 キロメートル(km)の接続を設定できます。

VSAN による分割と分離

ファブリック仮想化機能の業界標準規格である VSAN により、ハードウェアベースの分離環境を単一の物理 SAN ファブリックまたはスイッチ内に作成して、ストレージ ネットワークをより効率的に利用できます。スイッチあたり最大 16 個の VSAN をサポートします。各 VSAN は標準 SAN としてゾーン設定でき、それぞれ独自のファブリック サービスと管理ドメインを保持することにより、より高いスケーラビリティと復元力を実現します。VSAN を使用すると、SAN インフラストラクチャのコストをより多くのユーザ間で共有しながら、トラフィックを確実に分離し、設定については VSAN 単位での独自の制御を維持できます。

高度なトラフィック管理による高性能かつ復元力のある SAN

Cisco MDS 9124 ファブリック スイッチには高度なトラフィック管理機能が組み込まれており、コア エッジ ファブリックの導入と最適化が簡素化されます。

  • 仮想出力キューイングによってヘッドオブライン ブロッキングを回避することにより、トラフィック パターンに関係なく各ポートでラインレート パフォーマンスが確保されます。
  • 4 つのポートで構成される各ポート グループには、64 個のバッファ クレジットを持つプールがあり、デフォルトでは 1 ポートに 16 個のバッファ クレジットが割り当てられます。距離を延長する必要がある場合は、ポート グループ内の単一ポートに最大 61 個のバッファ クレジットを割り当てることができます。この拡張は、追加ライセンスがなくても可能です。
  • PortChannel によって最大 16 の物理 ISL を 1 つの論理バンドルに集約して、すべてのリンクで帯域幅の使用を最適化できます。このバンドルはスイッチの任意のポートで構成できるため、ポートで障害が発生してもバンドルを有効な状態に維持できます。
  • Fabric Shortest Path First(FSPF; ファブリック最短パス優先)ベースのマルチパスにより、最大 16 の等コスト パスの間でインテリジェントなロード バランスが可能です。スイッチで障害が発生した場合は、トラフィックが動的に再ルーティングされます。
  • QoS を使用して帯域幅を管理し、遅延を制御することで、重要なトラフィックに優先順位を付けることができます。
  • ポートとフローの包括的な統計情報により、高度なパフォーマンス分析と Service-Level Agreement(SLA; サービス レベル契約)アカウンティングが得られます。

高度な診断機能およびトラブルシューティング ツール

ストレージ ネットワークの管理には、予防的診断、接続とルート遅延を検証するツール、およびトラフィックをキャプチャして分析するメカニズムが必要です。Cisco MDS 9124 は、業界最高の分析ツールおよびデバッグ ツールを統合しています。Power-On Self-Test(POST; パワーオン セルフ テスト)とオンライン診断により、予防的なヘルス状態モニタリングを実行できます。Cisco MDS 9124 は、Fibre Channel Traceroute などの診断機能の実装に必要な統合ハードウェア機能を搭載しており、フローと SPAN の正確なパスとタイミングを詳細に把握してネットワーク トラフィックをインテリジェントにキャプチャします。キャプチャしたトラフィックは、組み込みファイバ チャネル アナライザの Cisco ファブリック アナライザで分析できます。Cisco MDS 9124 は、組織のストレージ ネットワークをトラブルシューティングおよび分析するための包括的なツールセットを備えています。

包括的なセキュリティ

ストレージ ネットワークには攻撃を一切寄せ付けないセキュリティが必要であるという認識により、Cisco MDS 9124 は、拡張セキュリティ フレームワークを搭載し、今日の企業ネットワークを流れる機密性の高いデータを保護します。

  • VSAN を使用すると、同じ物理 SAN に接続されたデバイス間で完全な分離が可能になり、より高度なセキュリティとより高い安定性が得られます。
  • ポート レベルでのインテリジェント パケット インスペクションにより、ハードウェアでゾーンを実現するためのアクセス コントロール リスト(ACL)の適用、VSAN、高度なポート セキュリティ機能などを実現します。
  • 拡張ゾーニング機能により、選択したゾーン(ブロードキャスト ゾーン)にブロードキャストを限定できます。
  • FC-SP では、RADIUS または TACACS+ をサポートするスイッチ間およびホスト/スイッチ間 Diffie-Hellman Challenge Handshake Authentication Protocol(DH-CHAP; ディッフィーヘルマンのチャレンジ ハンドシェーク認証プロトコル)認証を利用して、許可されたデバイスのみが保護されたストレージ ネットワークにアクセスできるようにします。

この機能と、管理アクセスおよびコントロール プレーン セキュリティを組み合せることで、Cisco MDS 9000 ファミリは最も安全性の高いプラットフォームになります。

ミッションクリティカルな環境に適したハイアベイラビリティ プラットフォーム

Cisco MDS 9124 は、ミッションクリティカルな環境に対応するように設計されています。動作の中断なしに可能なソフトウェア アップグレード、ホットスワップ可能な冗長ファンと電源、および失敗したプロセスを自動的に再始動する独自の機能により、ファブリック スイッチのアベイラビリティの新しい基準を示します。

ハイアベイラビリティは、業界最高の堅牢性と性能を備えた ISL を通じて、ファブリック レベルで実現されます。PortChannel 機能により、最大 16 の物理 ISL を 1 つのロジカル バンドルに集約できます。バンドルは、リセットすることなく物理リンクの障害に対処できます。また、FSPF マルチパスにより、最大 16 の等コスト パスの間でインテリジェントなロード バランスが可能で、スイッチで障害が発生した場合は、トラフィックが動的に再ルーティングされます。Cisco MDS 9124 は、ファブリック スイッチのアベイラビリティに新しいレベルをもたらし、TCO を最小に抑えます。

簡素化された管理

Cisco MDS 9124 には、3 つの主要な管理モードがあります。Cisco MDS 9000 ファミリ CLI、Cisco Fabric Manager、およびサードパーティのストレージ管理ツールとの統合です。

  • 一貫性のあるロジカルな CLI:普及している Cisco IOS® ソフトウェア CLI の構文に準拠しているため、Cisco MDS 9000 ファミリ CLI は習得しやすいだけでなく、広範な管理機能を備えています。Cisco MDS 9000 ファミリ CLI は、非常に効率的な直接インターフェイスで、企業環境の管理者に最適な機能を提供するように設計されています。
  • クイック コンフィギュレーション ウィザード:クイック コンフィギュレーション ウィザードを使用すると管理が容易になり、小規模および中規模ビジネス アプリケーションにおいて、すぐに使用できる SAN 環境を作成できます。このウィザードでは、直観的な GUI を使用して、ストレージに対するサーバ アクセスを単一ステップですばやく容易に設定できます。
  • Cisco Fabric Manager:Cisco Fabric Manager は Cisco MDS 9124 に含まれており、より大規模な SAN 環境の包括的な統合管理を行うことができます。Cisco Fabric Manager は、応答性に優れた容易に使用できる Java アプリケーションで、管理者はトポロジ ディスカバリ、ファブリックの設定および検証、プロビジョニング、モニタリング、障害解決などの仮想タスクを実行できます。
  • Cisco MDS 9124 は、サードパーティおよびユーザ開発管理ツールとの統合用に拡張 API を提供します。この API は、SNMP や Storage Networking Industry Association(SNIA)Storage Management Initiative Specification(SMI-S)などの業界標準プロトコルに基づいています。

仕様

最小ソフトウェア要件

  • Cisco MDS 9000 SAN-OS ソフトウェア リリース 3.1(1)

パフォーマンスとポート構成

  • ポート速度:4 Gbps、2 Gbps、1 Gbps 自動検知。1 ポートあたり 4 Gbps の専用帯域幅。
  • バッファ クレジット:4 つのポートで構成されるグループ用として最大 64 個。デフォルトでは 1 ポートあたり 16 個。
  • シャーシあたりのポート数:最大 24 個。
    • 基本構成では 8 ポート。
    • ポート アクティベーション ライセンスを使用して 8 ポート単位で追加。
  • PortChannel:PortChannel で最大 16 ポート。

サポート対象のオプティカル インターフェイス、メディア、および伝送距離

表 1 に、Cisco MDS 9124 でサポートされるインターフェイスと伝送距離をまとめます。

表 1 Cisco MDS 9124 でサポートされるオプティカル インターフェイス、メディア、および伝送距離

SFP オプティクス 波長(ナノメートル) ファイバ タイプ コア サイズ(ミクロン) ギガ ボー レート(GBd) ケーブル長
4G FC-SW 850 MMF 62.5 1.0625 300m(984 フィート)
62.5 2.125 150m(492 フィート)
62.5 4.250 70m(230 フィート)
50.0 1.0625 500m(1640 フィート)
50.0 2.125 300m(984 フィート)
50.0 4.250 150m(492 フィート)
4G FC-MR 1310 SMF 9.0 1.0625 4 km(13,123 フィート)
9.0 2.125 4 km(13,123 フィート)
9.0 4.250 4 km(13,123 フィート)
4G FC-LR 1310 SMF 9.0 1.0625 10 km(32,808 フィート)
9.0 2.125 10 km(32,808 フィート)
9.0 4.250 10 km(32,808 フィート)


SFP 互換性マトリックスについては、次の URL を参照してください。
http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/ps4159/ps6409/ps4358/product_data_sheet09186a00801bc698.html.

製品仕様

表 2 に Cisco MDS の製品仕様を示します。

表 2 Cisco MDS 9124 製品仕様

項目 仕様
セキュリティ
  • VSAN
  • ゾーニング
    • ハードウェアによるゾーニング
    • Logical-Unit-Number(LUN; 論理ユニット番号)ゾーニングと読み取り専用ゾーン
  • FC-SP によるホスト/スイッチ間およびスイッチ間認証
  • ポート セキュリティ
  • 管理アクセス - SSHv2 - SNMPv3 - IP ACL
互換性
  • ファイバ チャネル プロトコル
    • FC-PH、Revision 4.3
    • FC-PH-2、Revision 7.4
    • FC-PH-3、Revision 9.4
    • FC-GS-2、Revision 5.3
    • FC-GS-3、Revision 7.01
    • FC-FLA、Revision 2.7
    • FC-FG、Revision 3.5
    • FC-SW-2、Revision 5.3
    • FC-AL、Revision 4.5
    • FC-AL-2、Revision 7.0
    • FC-PLDA、Revision 2.1
    • FC-VI、Revision 1.61
    • FCP、Revision 12
    • FCP-2、Revision 7
    • FC-SB-2、Revision 2.1
    • FC-BB、Revision 4.7
    • FC-FS、Revision 1.9
    • FC-PI、Revision 13
    • FC-MI、Revision 1.99
    • FC-Tape、Revision 1.17
  • IP over Fibre Channel(RFC2625)
  • 拡張 IETF 規格に基づく TCP/IP、SNMPv3、および Remote Monitoring(RMON)MIB
  • サービスクラス:Class 2、Class 3、Class F
  • ファイバ チャネル標準ポート タイプ:E、F、FL
  • ファイバ チャネル拡張ポート タイプ:SD、TE
ファブリック サービス
  • ネーム サーバ
  • Registered State Change Notification(RSCN)
  • ログイン サービス
  • パブリック ループ
  • ブロードキャスト
  • 順次配信
  • ネームサーバ ゾーニング
診断およびトラブルシューティング ツール
  • POST 診断
  • オンライン診断
  • 内部ループバック
  • SPAN
  • Fibre Channel Traceroute 機能
  • Fibre Channel Ping
  • Fibre Channel Debug
  • Cisco Fabric Analyzer
  • Syslog
  • ポートレベル統計情報
管理
  • アクセス方式
    • アウト オブ バンド 10/100 イーサネット ポート
    • EIA/TIA-232 シリアル コンソール ポート
    • イン バンド IP over Fibre Channel
  • アクセス プロトコル
    • CLI
    • SNMP
    • SMI-S
  • セキュリティ
    • RADIUS または TACACS+ 認証、許可、アカウンティング(AAA)機能を使用する RBACL
    • VSAN ベースのロール
    • SSHv2
    • SNMPv3
  • 管理アプリケーション
    • Cisco MDS 9000 ファミリ CLI
    • Cisco Fabric Manager および Device Manager
    • Cisco Fabric Manager Server(オプション。Cisco Fabric Manager Server ライセンスが必要)
アベイラビリティ
  • 操作を中断しないソフトウェア アップグレード
  • ステートフルなプロセス再始動
  • VSAN 単位のファブリック サービス
  • ホットスワップ可能な冗長電源およびファン(オプション)
  • ホットスワップ可能な SFP オプティクス
  • 最大 16 ポートを集約する PortChannel
  • オンライン診断
サービサビリティ
  • コンフィギュレーション ファイル管理
  • Call Home
  • ポート ビーコン
  • システム LED
  • アラート用 SNMP トラップ
環境仕様
  • 周囲温度(動作時):0 〜 40°C(32 〜 104°F)
  • 周囲温度(非動作時):-40 〜 70°C(-40 〜 158°F)
  • 1 RU の物理寸法(高さ×幅×奥行)
    • 4.5 × 44.5 × 40.6 cm(1.75 × 17.5 × 16 インチ)
  • 重量
    • 二重化電源を搭載したスイッチ:8.4 Kg(18.5 ポンド)
電源および冷却装置 AC 電源(300W)(スイッチあたり最大 2 つ)
  • AC入力:100 〜 240 VAC(公称)(全範囲 +/-10%)
    • 入力電流:最大 20A
    • 入力電流定格
      • 4A@110VAC
      • 2A@220VAC
    • 周波数:50 〜 60 Hz(公称)(全範囲 +/-3 Hz)
  • 出力:
  • 消費電力:80W、0.73A @ 100 VAC、0.36A @ 220 VAC
DC 電源(300 W)(スイッチあたり最大 2 つ)
  • 入力:8A@-48V〜-60V
  • 出力:25A@12VDC
通気
  • フロントからリア
安全性
  • UL 60950 -1
  • CAN/CSA-C22.2 No. 60950 -1
  • EN 60950 -1
  • IEC 60950 -1
  • AS/NZS 60950
  • IEC 60825
  • EN 60825
  • 21 CFR 1040
EMC
  • FCC Part 15(CFR 47)クラス A
  • ICES-003 クラス A
  • EN55022 クラス A
  • CISPR22 クラス A
  • AS/NZS CISPR22 クラス A
  • VCCI クラス A
  • EN55024
  • ETS300 386
  • EN50082-1
  • EN61000-3-2
  • EN61000-3-3
  • EN61000-6-1
  • CISPR24
  • NEBS
    • GR-63-Core NEBS Level 3
    • GR-1089-Core NEBS Level 3
  • ETSI
    • ETS 300 019 ストレージ Class 1.1
    • ETS 300 019 トランスポーテーション Class 2.3
    • ETSI 300 019 固定利用 Class 3.1


発注情報

3 に、Cisco MDS 9124 の発注情報を示します。

表 3 Cisco MDS 9124 の発注情報

製品説明 製品番号
Cisco MDS 9124 24 ポート ファブリック スイッチ、8 つの 4 Gbps アクティブ ポート、VSAN、PortChannel、Cisco Fabric Manager、および AC 電源装置 1 基 を搭載 DS-C9124-K9
Cisco MDS 9124 24 ポート ファブリック スイッチ、8 つの 4 Gbps アクティブ ポート、VSAN、PortChannel、Cisco Fabric Manager、および DC 電源装置 1 基 を搭載 DS-C9124DC-K9
Cisco MDS 9124 24 ポート ファブリックスイッチ、8 つの 4 Gbps アクティブ ポート、VSAN、PortChannel、Cisco Fabric Manager。オプションで 8 ポート SW SFP および追加電源をオーダー可能 DS-C9124-0-K9
Cisco MDS 9124 24 ポート ファブリック スイッチ、16 個の 4 Gbps アクティブ ポート、VSAN、PortChannel、Cisco Fabric Manager。オプションで 16 ポート SW SFP および追加電源をオーダー可能 DS-C9124-1-K9
冗長 AC 電源装置(オプション) DS-C24-300AC=
冗長 DC 電源装置(オプション) PWR-C49-300DC=
Small Form-Factor Pluggable(SFP; 着脱可能小型フォーム ファクタ)オプティクス オプション
Cisco MDS 9000 ファミリ 4/2/1 Gbps ファイバ チャネル - SW、SFP、LC DS-SFP-FC4G-SW
Cisco MDS 9000 ファミリ 4/2/1 Gbps ファイバ チャネル - SW、SFP、LC、スペア DS-SFP-FC4G-SW=
Cisco MDS 9000 ファミリ 4/2/1 Gbps ファイバ チャネル - SW、SFP、LC、4 パック、スペア DS-SFP-4G-SW-4=
Cisco MDS 9000 ファミリ 4/2/1 Gbps ファイバ チャネル - LW(4 km)、SFP、LC、スペア DS-SFP-FC4G-MR=
Cisco MDS 9000 ファミリ 4/2/1 Gbps ファイバ チャネル - LW、SFP、LC、スペア DS-SFP-FC4G-LW=
オプションのライセンス
Cisco MDS 9124 On-Demand Port Activation License; ポートを 8 ポート単位で有効化 M9124PL8-4G=
8 ポート分のCisco MDS 9124 On-Demand Port Activation License、8ポート単位で有効化 M9124PL8-4G-SFP=
Cisco MDS 9000 ファミリ エンタープライズ パッケージ、スペア M9100ENT1K9=
Cisco MDS 9000 ファミリ Fabric Manager サーバ パッケージ、スペア M9100FMS1K9=
電源コード
電源コード、250VAC 10A IRAM 2073 Plug、アルゼンチン CAB-9K10A-AR
電源コード、250VAC 10A 3112 Plug、オーストラリア、スペア CAB-9K10A-AU
電源コード、250VAC 10A GB1002 Plug、中国、スペア CAB-9K10A-CH
電源コード、250VAC 10A CEE 7/7 Plug、ヨーロッパ、スペア CAB-9K10A-EU
電源コード、250VAC 10A SI16S3 Plug、イスラエル CAB-9K10A-ISR
電源コード、250VAC 10A CEI 23-16/VII Plug、イタリア、スペア CAB-9K10A-IT
電源コード、125VAC 13A KSC8305 Plug、韓国、スペア CAB-9K10A-KOR
電源コード、250VAC 10A SABS 164/1 Plug、南アフリカ、スペア CAB-9K10A-SA
電源コード、250VAC 10A Straight C15 MP232 Plug、スイス、スペア CAB-9K10A-SW
電源コード、125VAC 15A CNS10917-2、台湾、スペア CAB-9K10A-TWN
電源コード、250VAC 10A BS1363 Plug(13 A fuse)、イギリス、スペア CAB-9K10A-UK
電源コード、125VAC 13A NEMA 5-15 Plug、北米、スペア CAB-9K12A-NA
Cabinet Jumper 電源コード、250 VAC 13A、C14-C15 コネクタ、スペア CAB-C15-CBN


サービスおよびサポート

シスコは、お客様の成功を支援する幅広いサービス プログラムを用意しています。これらの革新的なサービス プログラムは、人、プロセス、ツールのユニークな組み合わせを通じて提供され、お客様から高い評価を受けています。ネットワークへの投資を無駄にすることなく、ネットワーク運用を最適化し、ネットワーク インテリジェンスの強化や事業の拡張を進めていただくためにシスコのサービスを是非お役立てください。シスコ サービスの詳細については、次の URL を参照してください。

シスコ テクニカル サポート サービス
http://www.cisco.com/jp/go/tac/

シスコ サービス ポートフォリオ
http://www.cisco.com/jp/services/

関連情報

Cisco MDS 9124 の詳細については、http://www.cisco.com/jp/go/9124/ を参照してください。