Cisco MDS 9100 シリーズ マルチレイヤ ファブリック スイッチ

Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ

データ シート





Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ



製品概要


Cisco® MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ(図 1)は、信頼性と柔軟性に優れた低コストの次世代 Cisco MDS 9100 シリーズ スイッチです。高いパフォーマンスと、卓越した柔軟性とコスト効率を兼ね備えています。この高性能でコンパクトな 1 ラック ユニット(1RU)スイッチは、ラインレート 16 Gbps ファイバ チャネル ポートを 12 から 48 に拡張できます。

Cisco MDS 9148S は次のような環境に最適です。

  • 小規模の部門用ストレージ環境のスタンドアロン SAN
  • 中規模の冗長ファブリックのトップオブラック スイッチ
  • エンタープライズ データセンターのコアエッジ トポロジのエッジ スイッチ

Cisco MDS 9148S には、Cisco NX-OS および Cisco Prime™ Data Center Network Manager(DCNM)ソフトウェアが搭載されています。管理が容易な高度なストレージ ネットワーキング機能と Cisco MDS 9000 ファミリ ポートフォリオとの互換性により、信頼性に優れたエンドツーエンド接続を実現します。

図 1 Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ

図 1 Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ


高パフォーマンスと柔軟性を低コストで実現


最大 48 の自動検知ファイバ チャネル ポートで 2、4、8、16 Gbps の速度に対応します(ポートごとに 16 Gbps の専用帯域幅)。基本スイッチ モデルは 12 ポート対応ですが、Cisco MDS 9148S 12 ポート オンデマンド ポート アクティベーション ライセンス(12 ポート単位で 24、36、48 対応のポートの構成をサポート)を使用して、必要に応じてアップグレードできます。1RU フォーム ファクタで、高パフォーマンス ファイバ チャネル ポートを 12 から 48 に拡張できるのは、Cisco MDS 9148S だけです。

ミッションクリティカルな運用のための、高い可用性を備えたプラットフォーム


ダウンタイムが許されない環境では、Cisco MDS 9148S のインサービス ソフトウェア アップグレード(ISSU)で対応可能です。ISSU により、ファイバ チャネル ポートでトラフィックを転送中でも Cisco NX-OS ソフトウェアをアップグレードできます。Cisco MDS 9148S には、ホットスワップ可能なデュアル冗長電源とファン トレイ、スイッチ間リンク(ISL)に復元力を持たせるための PortChannel、NPV モードで動作中の Cisco MDS 9148S からアップリンクの復元性を得るための F ポート チャネリングが搭載されています。新しいハードウェア ベースの低速ポートの検出と回復により、優れたパフォーマンスと監視機能を実現します。

シンプルになったストレージ管理と高度な診断


Cisco MDS 9148S は、組み込み型ストレージ管理機能と SAN プラグ アンド プレイ機能を搭載しています。すべての機能はコマンドライン インターフェイス(CLI)または集中管理ツールの Cisco Prime DCNM for SAN Essentials Edition から利用できます。Cisco DCNM のタスクベースのウィザードにより、単一または複数のスイッチとファブリックの管理を簡素化します。仮想インフラストラクチャでは、仮想マシンとスイッチから物理ストレージまでのパス全体を管理します。Cisco MDS 9148S では、PowerOn Auto Provisioning(POAP)もサポートしており、新たに導入されたスイッチのソフトウェア イメージのアップグレードとコンフィギュレーション ファイルのインストールを自動化します。さらに、インテリジェント診断、プロトコル デコード、ネットワーク分析ツール、Cisco Call Home により、信頼性の向上、問題解決の迅速化、サービス コストの削減を実現します。

インテリジェント ネットワーク サービスと高度なトラフィック管理


Cisco MDS 9148S は、物理ファブリック内のハードウェア強制による分離環境を実現する仮想 SAN(VSAN)テクノロジーを採用しており、ハードウェアベースのインテリジェント フレーム処理を実行するためのアクセス コントロール リスト(ACL)を提供します。オプションの Cisco MDS 9000 ファミリ エンタープライズ パッケージには、ファブリック規模での Quality Of Service(QoS)や VSAN 間ルーティング(IVR)などの高度なトラフィック管理機能が付属しています。QoS により、アプリケーション データ トラフィックが優先順位付けされ、予測可能な最適なネットワーク サービスが実現します。ゾーンベースの QoS では、使い慣れたゾーン分割の概念を使用することで構成と管理を簡素化します。IVR により、拡張性、信頼性、可用性、ネットワーク セキュリティを妥協することなく、VSAN 間のリソース共有を実現します。

包括的なネットワーク セキュリティ フレームワーク


オプションの Cisco MDS 9000 ファミリ エンタープライズ パッケージには、革新的で強力な幅広いセキュリティ機能が付属しています。RADIUS を使用したファブリック規模の VSAN 単位のロールベース認証、許可、アカウンティング(AAA)サービス、軽量ディレクトリ アクセス プロトコル(LDAP)、Microsoft Active Directory(AD)、TACACS+ も用意されています。また、VSAN ファブリック分離、ポートレベルのインテリジェント パケット インスペクション、ファイバ チャネル セキュリティ プロトコル(FC-SP)ホスト/スイッチ間およびスイッチ間認証、セキュア ファイル転送プロトコル(SFTP)、セキュア シェル バージョン 2(SSHv2)、および簡易ネットワーク管理プロトコル バージョン 3(SNMPv3)による高度暗号化規格(AES)の実装も導入されています。その他のセキュリティ機能には、コントロールプレーンのセキュリティ、ハードウェア強制ゾーン分割、ブロードキャスト ゾーン、管理アクセスがあります。Cisco MDS 9148S は、米国連邦政府により義務付けられている FIPS 140-2 に準拠しています。

表 1 に、Cisco MDS 9148S の主な機能と利点を示します。

表 1 機能とメリット

機能 メリット
すべてのプラットフォームに共通のソフトウェア ファブリック全体で一貫性のあるプロビジョニング、管理、診断機能に対応した Cisco NX-OS および Cisco Prime DCNM を使用することで総所有コスト(TCO)を削減します。
PowerOn Auto Provisioning ソフトウェア イメージの導入とアップグレードを自動化します。
スマート ゾーン分割 ハードウェア リソースの消費を抑え、ゾーンの作成と管理に必要な管理時間を短縮します。
インテリジェント診断/ハードウェア ベースの低速ポート検出 ファイバ チャネル Ping と Traceroute を使用して、フローの正確なパスとタイミングを特定し、Cisco スイッチド ポート アナライザ(SPAN)/リモート SPAN(RSPAN)と Cisco Fabric Analyzer を使用して、ネットワーク トラフィックをキャプチャおよび分析することで、信頼性の向上、問題解決の迅速化、サービス コストの削減を実現します。
仮想出力キューイング ヘッドオブライン ブロッキングを回避することで、各ポートでラインレートのパフォーマンスが確保されます。
高性能 ISL マルチパス ロード バランシングにより、最大 16 の物理 ISL を単一の論理 PortChannel バンドルに集約することで、帯域利用率を最適化します。
インサービス ソフトウェア アップグレード 計画的なメンテナンスとソフトウェア アップグレードのダウンタイムを短縮します。


プラットフォームの互換性


ハードウェアおよびソフトウェアの互換性と製品の相互運用性の詳細については、
http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/switches/datacenter/mds9000/interoperability/matrix/intmatrx.pdf [英語] を参照してください。

ライセンス


表 2 に、Cisco MDS 9148S で追加の機能を有効にするために購入可能なオプションのライセンスを示します。

表 2 オプションのライセンス

Cisco MDS 9000 ファミリ エンタープライズ パッケージ IVR、QoS およびゾーンベース QoS、ファイバ チャネル セキュリティ プロトコル(FC-SP)、ポート セキュリティ、VSAN ベースのアクセス コントロール、オープン システム対応のファブックバインディングなど、高度なトラフィック エンジニアリングとネットワーク セキュリティ機能が付属しています。スイッチ上のすべてのポートに対し、ライセンスはスイッチ単位で提供されます。
Cisco MDS 9100 シリーズ用 Cisco Prime DCNM for SAN Advanced Edition vCenter 統合、パフォーマンス傾向、高度なプロビジョニング、バックアップ、ダッシュボードなどの高度な管理機能が付属しています。スイッチ上のすべてのポートに対し、ライセンスはスイッチ単位で提供されます。ライセンスはサーバにホストされます。
Cisco MDS 9148S 12 ポート オンデマンド アクティベーション 12 ポート単位でファイバ チャネル ポートを追加できます(スイッチで合計最大 48 ポート)。


製品仕様


表 3 に Cisco MDS 9148S の技術仕様を示します。

表 3 製品仕様

プロトコル
  • FC-PH、Revision 4.3(ANSI INCITS 230-1994)
  • FC-PH、Amendment 1(ANSI INCITS 230-1994/AM1-1996)
  • FC-PH、Amendment 2(ANSI INCITS 230-1994/AM2-1999)
  • FC-PH-2、Revision 7.4(ANSI INCITS 297-1997)
  • FC-PH-3、Revision 9.4(ANSI INCITS 303-1998)
  • FC-PI、Revision 13(ANSI INCITS 352-2002)
  • FC-PI-2、Revision 10(ANSI INCITS 404-2006)
  • FC-PI-3、Revision 4(ANSI INCITS 460-2011)
  • FC-PI-4、Revision 8(ANSI INCITS 450-2008)
  • FC-PI-5、Revision 6(ANSI INCITS 479-2011)
  • FC-FS、Revision 1.9(ANSI INCITS 373-2003)
  • FC-FS-2、Revision 1.01(ANSI INCITS 424-2007)
  • FC-FS-2、Amendment 1(ANSI INCITS 424-2007/AM1-2007)
  • FC-FS-3、Revision 1.11(ANSI INCITS 470-2011)
  • FC-LS、Revision 1.62(ANSI INCITS 433-2007)
  • FC-LS-2、Revision 2.21(ANSI INCITS 477-2011)
  • FC-SW-2、Revision 5.3(ANSI INCITS 355-2001)
  • FC-SW-3、Revision 6.6(ANSI INCITS 384-2004)
  • FC-SW-4、Revision 7.5(ANSI INCITS 418-2006)
  • FC-SW-5、Revision 8.5(ANSI INCITS 461-2010)
  • FC-GS-3、Revision 7.01(ANSI INCITS 348-2001)
  • FC-GS-4、Revision 7.91(ANSI INCITS 387-2004)
  • FC-GS-5、Revision 8.51(ANSI INCITS 427-2007)
  • FC-GS-6、Revision 9.4(ANSI INCITS 463-2010)
  • FCP、Revision 12(ANSI INCITS 269-1996)
  • FCP-2、Revision 8(ANSI INCITS 350-2003)
  • FCP-3、Revision 4(ANSI INCITS 416-2006)
  • FCP-4、Revision 2b(ANSI INCITS 481-2011)
  • FC-SB-2、Revision 2.1(ANSI INCITS 349-2001)
  • FC-SB-3、Revision 1.6(ANSI INCITS 374-2003)
  • FC-SB-3、Amendment 1(ANSI INCITS 374-2003/AM1-2007)
  • FC-SB-4、Revision 3.0(ANSI INCITS 466-2011)
  • FC-SB-5、Revision 2.00(ANSI INCITS 485-2014)
  • FC-BB-6、Revision 2.00(ANSI INCITS 509-2014)
  • FC-BB-2、Revision 6.0(ANSI INCITS 372-2003)
  • FC-BB-3、Revision 6.8(ANSI INCITS 414-2006)
  • FC-BB-4、Revision 2.7(ANSI INCITS 419-2008)
  • FC-BB-5、Revision 2.0(ANSI INCITS 462-2010)
  • FC-VI、Revision 1.84(ANSI INCITS 357-2002)
  • FC-SP、Revision 1.8(ANSI INCITS 426-2007)
  • FC-SP-2、Revision 2.71(ANSI INCITS 496-2012)
  • FAIS、Revision 1.03(ANSI INCITS 432-2007)
  • FAIS-2、Revision 2.23(ANSI INCITS 449-2008)
  • FC-IFR、Revision 1.06(ANSI INCITS 475-2011)
  • FC-FLA、Revision 2.7(INCITS TR-20-1998)
  • FC-PLDA、Revision 2.1(INCITS TR-19-1998)
  • FC-Tape、Revision 1.17(INCITS TR-24-1999)
  • FC-MI、Revision 1.92(INCITS TR-30-2002)
  • FC-MI-2、Revision 2.6(INCITS TR-39-2005)
  • FC-MI-3、Revision 1.03(INCITS TR-48-2012)
  • FC-DA、Revision 3.1(INCITS TR-36-2004)
  • FC-DA-2、Revision 1.06(INCITS TR-49-2012)
  • FC-MSQS、Revision 3.2(INCITS TR-46-2011)
  • ファイバ チャネル サービス クラス:Class 2、Class 3、Class F
  • ファイバ チャネル標準ポート タイプ:E、F、FL
  • ファイバ チャネル拡張ポート タイプ:SD、ST、TE
  • IP over Fibre Channel(RFC 2625)を使用したインバンド管理
  • IPv6、IPv4、ARP over Fibre Channel(RFC 4338)
  • 拡張 IETF 規格に基づく TCP/IP、SNMPv3、およびリモート モニタリング(RMON)MIB
ポート
  • 16 Gbps ファイバ チャネルの 48 ポートの固定構成
  • 構成変更可能な 12 ポートの基本モデル、または全 48 ポート対応のバンドルとして利用可能
  • 12 ポート オンデマンド アクティベーション ライセンスにより、12 ポートの基本モデルでポートの追加が可能
パフォーマンス
  • ポート速度:2/4/8/16 Gbps 自動検知ポート(ポートごとに 16 Gbps の専用帯域幅)
  • バッファ クレジット:4 ポートで構成されているグループ用として最大 256(デフォルトでは、1 ポートあたり 64 バッファ クレジット、グループ内の 1 ポート最大 253 バッファ クレジット)
  • PortChannel:最大 16 個の物理リンク
信頼性とアベイラビリティ
  • ISSU
  • ホットスワップ可能なデュアル冗長電源
  • ホットスワップ可能なファン トレイ(温度管理と電源管理を内蔵)
  • ホットスワップ可能な SFP+ オプティクス
  • パッシブ バックプレーン
  • ステートフルなプロセス再起動
  • 任意のポートで構成する PortChannel
  • ファブリックベースのマルチパス
  • VSAN 単位のファブリック サービス
  • ポート トラッキング
  • 管理接続対応 VRRP
  • オンライン診断
ネットワーク管理
  • アクセス方式
    • アウトオブバンド 10/100/1000 イーサネット ポート
    • RS-232 シリアル コンソール ポート
    • USB
  • アクセス プロトコル
    • CLI(コンソールおよびイーサネット ポートを使用)
    • SNMPv3(イーサネット ポートおよびインバンド IP over Fibre Channel アクセスを使用)
    • Storage Networking Industry Association(SNIA)Storage Management Initiative Specification(SMI-S)
  • 分散型デバイス エイリアス サービス
  • ネットワーク セキュリティ
    • VSAN 単位の RBAC(RADIUS および TACACS+ ベースの認証、許可、アカウンティング(AAA)機能を使用)
    • SFTP
    • SSHv2 による AES の実装
    • SNMPv3 による AES の実装
  • 管理アプリケーション
    • Cisco MDS 9000 ファミリ CLI
    • Cisco Prime DCNM
プログラミング インターフェイス
  • スクリプト可能 CLI
  • Cisco Prime DCNM Web サービス
寸法(高さ X 幅 X 奥行)
  • 寸法(高さ X 幅 X 奥行):4.37 X 43.59 X 41.50 cm(1.72 X 17.16 X 16.34 インチ)、1RU
  • 標準の 19 インチ Electronic Industries Alliance(EIA)ラックにマウント可能
  • 完全構成時のシャーシの重量:9 kg(19.84 ポンド)
電源
  • 電源装置:300 W AC(スイッチあたり 2 つ)
  • 電源コード:Notched C15 ソケット コネクタ(電源装置の C16 プラグに接続)
  • AC 入力特性
  • 100 〜 240 V AC(10 % 範囲)
  • 50 〜 60 Hz(公称)
  • エアーフロー:背面から前面(ポートに向かって)
  • システム ファン アセンブリによって 200 フィート/分(LFM)
  • 過熱を防ぐために、壁面とシャーシ換気口の間には 6.4 cm(2.5 インチ)以上の空間を確保し、シャーシ間には水平方向に 15.2 cm(6 インチ)以上の 隙間をあけることを推奨
温度範囲
  • 周囲温度(動作時):0 〜 40 °C(32 〜 104 °F)
  • 周囲温度(非動作時および保管時):-40 〜 70 °C(-40 〜 158 °F)
  • 周囲湿度(動作時、結露しないこと):10 〜 90 %
  • 周囲湿度(非動作時および保管時、結露しないこと):10 〜 95 %
  • 高度(動作時):-60 〜 2000 m(-197 〜 6500 フィート)
認定および適合規格
  • 安全規格
  • CE マーキング
  • UL 60950
  • CAN/CSA-C22.2 No. 60950 認証取得
  • EN 60950
  • IEC 60950
  • TS 001
  • AS/NZS 3260
  • IEC60825
  • EN60825
  • 21 CFR 1040
  • EMC コンプライアンス
  • FCC Part 15(CFR 47)Class A
  • ICES-003 Class A
  • EN 55022 Class A
  • CISPR 22 Class A
  • AS/NZS 3548 Class A
  • VCCI Class A
  • EN 55024
  • EN 50082-1
  • EN 61000-6-1
  • EN 61000-3-2
  • EN 61000-3-3
ファブリック サービス
  • ネーム サーバ
  • Registered State Change Notification(RSCN)
  • ログイン サービス
  • Fabric Configuration Server(FCS)
  • パブリック ループ
  • ブロードキャスト
  • 順次配信
高度な機能
  • VSAN
  • IVR
  • PortChannel(マルチパス ロード バランシングを使用)
  • QoS(フローベースおよびゾーンベース)
サポート対象のシスコ製オプティカル インターフェイス、メディア、および伝送距離


システム要件


表 4 に、Cisco MDS 9148S のシステム要件を示します。

表 4 システム要件

ソフトウェア Cisco MDS 9148S および Cisco Prime DCNM をサポートする Cisco MDS 9000 NX-OS ソフトウェア リリース 6.2(9) 以降


保証に関する情報


保証については、Cisco.com の製品保証 [英語] のページを参照してください。

発注情報


表 5 に、Cisco MDS 9148S のすべての部品番号および関連する設定可能なオプションを示します。シスコ製品の購入方法については、購入案内のページを参照してください。ソフトウェアをダウンロードするには、シスコ ソフトウェア ダウンロードにアクセスしてください。

表 5 発注情報

製品名 製品番号
基本モデルのオプション(注 2 を参照)
Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ(12 対応ポート) DS-C9148S-12PK9
Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ(48 対応ポート) DS-C9148S-48PK9
Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ(12 対応ポートおよび 16G SW SFP+ X 12) DS-C9148S-D12PSK9
Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ(48 対応ポートおよび 16G SW SFP+ X 48) DS-C9148S-D48PSK9
Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ(12 対応ポートおよび 8G SW SFP+ X 12) DS-C9148S-D12P8K9
Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ(48 対応ポートおよび 8G SW SFP+ X 48) DS-C9148S-D48P8K9
コンポーネントのスペア
Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチ(12 対応ポート)、スペア DS-C9148S-K9=
Cisco MDS 9148S AC 電源装置、スペア DS-C48S-300AC=
Cisco MDS 9148S ファン トレイ、スペア DS-C48S-FAN=
CTO ポート ライセンス オプション(注 2 を参照)
Cisco MDS 9148S 12 ポート オンデマンド アクティベーション ライセンス M9148S-PL12
Cisco MDS 9148S 12 ポート オンデマンド アクティベーション ライセンス(16G SW SFP+ X 12) M9148S-DPL12PSG
Cisco MDS 9148S 12 ポート オンデマンド アクティベーション ライセンス(8G SW SFP+ X 12) M9148S-DPL12P8G
スペア ポート ライセンス(注 1 および 2 を参照)
Cisco MDS 9148S 12 ポート オンデマンド アクティベーション ライセンス、スペア M9148S-PL12=
Cisco MDS 9148S 12 ポート オンデマンド アクティベーション ライセンス(16G SW SFP+ X 12)、スペア M9148S-DPL12PSG=
Cisco MDS 9148S 12 ポート オンデマンド アクティベーション ライセンス(8G SW SFP+ X 12)、スペア M9148S-DPL12P8G=
Cisco MDS 9148S 12 ポート オンデマンド アクティベーション ライセンス、電子配信 L-M9148S-PL12=
CTO 光ファイバ オプション(注 2 を参照)
Cisco MDS 4/8/16 Gbps ファイバ チャネル SW SFP+、LC DS-SFP-FC16G-SW
Cisco MDS 2/4/8 Gbps ファイバ チャネル SW SFP+、LC DS-SFP-FC8G-SW
スペア オプション(注 2 を参照)
Cisco MDS 4/8/16 Gbps ファイバ チャネル SW SFP+、LC、スペア DS-SFP-FC16G-SW=
Cisco MDS 4/8/16 Gbps ファイバ チャネル LW SFP+、LC、スペア DS-SFP-FC16G-LW=
Cisco MDS 2/4/8 Gbps ファイバ チャネル SW SFP+、LC、スペア DS-SFP-FC8G-SW=
Cisco MDS 2/4/8 Gbps ファイバ チャネル LW SFP+、LC、スペア DS-SFP-FC8G-LW=
Cisco MDS 2/4/8 Gbps ファイバ チャネル延長到達距離 SFP+、LC、スペア DS-SFP-FC8G-ER=
Cisco MDS 2/4/8 Gbps CWDM 長距離 SFP、LC、スペア DS-CWDM8Gxxxx=
CTO アクセサリ キット オプション
シスコ用 Cisco MDS 9148S アクセサリ キット DS-9148S-KIT-CSCO
EMC 用 Cisco MDS 9148S アクセサリ キット DS-9148S-KIT-EM
HDS 用 Cisco MDS 9148S アクセサリ キット DS-9148S-KIT-HDS
IBM 用 Cisco MDS 9148S アクセサリ キット DS-9148S-KIT-IBM
HP 用 Cisco MDS 9148S アクセサリ キット DS-9148S-KIT-HP
アクセサリ キット スペア
Cisco MDS 9148S アクセサリ キット、スペア DS-9148S-KIT-CSCO=
CTO 電源コード オプション
電源コード、250VAC 10A IRAM 2073 プラグ、アルゼンチン CAB-9K10A-AR
電源コード、250 VAC 10 A 3112 プラグ(オーストラリア) CAB-9K10A-AU
電源コード、250VAC 10A GB1002 プラグ、中国 CAB-9K10A-CH
電源コード、250 VAC 10 A CEE 7/7 プラグ(EU) CAB-9K10A-EU
電源コード、250VAC 10A SI16S3 プラグ、イスラエル CAB-9K10A-ISR
電源コード、250 VAC 10A CEI 23-16/VII プラグ(イタリア) CAB-9K10A-IT
電源コード、125VAC 13A KSC8305 プラグ、韓国 CAB-9K10A-KOR
電源コード、250VAC 10A SABS 164/1 プラグ、南アフリカ CAB-9K10A-SA
電源コード、250VAC 10A、Straight C15、MP232 プラグ、スイス CAB-9K10A-SW
電源コード、125VAC 15A CNS10917-2、台湾 CAB-9K10A-TWN
電源コード、250VAC 10A BS1363 プラグ(13A ヒューズ)(英国仕様) CAB-9K10A-UK
電源コード、125 VAC 13A NEMA 5-15 プラグ(北米仕様) CAB-9K12A-NA
電源コード、250 VAC 10 A、ブラジル CAB-250V-10A-BR
キャビネット ジャンパ電源コード、250 VAC 13 A、C14-C15 コネクタ CAB-C15-CBN
スペア電源コード
電源コード、250 VAC 10 A IRAM 2073 プラグ、アルゼンチン、スペア CAB-9K10A-AR=
電源コード、250 VAC 10 A 3112 プラグ、オーストラリア、スペア CAB-9K10A-AU=
電源コード、250 VAC 10 A GB 1002 プラグ、中国、スペア CAB-9K10A-CH=
電源コード、250 VAC 10 A CEE 7/7 プラグ、EU、スペア CAB-9K10A-EU=
電源コード、250 VAC 10 A SI16S3 プラグ、イスラエル、スペア CAB-9K10A-ISR=
電源コード、250 VAC 10 A CEI 23-16/VII プラグ、イタリア、スペア CAB-9K10A-IT=
電源コード、125 VAC 13 A KSC8305 プラグ、韓国、スペア CAB-9K10A-KOR=
電源コード、250 VAC 10 A SABS 164/1 プラグ、南アフリカ、スペア CAB-9K10A-SA=
電源コード、250 VAC 10 A、Straight C15、MP232 プラグ、スイス、スペア CAB-9K10A-SW=
電源コード、125 VAC 15 A CNS10917-2、台湾、スペア CAB-9K10A-TWN=
電源コード、250 VAC 10 A BS1363 プラグ(13A ヒューズ)、英国、スペア CAB-9K10A-UK=
電源コード、125 VAC 13 A NEMA 5-15 プラグ、北米、スペア CAB-9K12A-NA=
電源コード、250 VAC 10 A、ブラジル、スペア CAB-250V-10A-BR=
キャビネット ジャンパ電源コード、250 VAC 13 A、C14-C15 コネクタ、スペア CAB-C15-CBN=
CTO Advanced ソフトウェア パッケージ オプション(注 3 を参照)
MDS 9100 シリーズ スイッチ用 Cisco MDS エンタープライズ パッケージ M9100ENT1K9
MDS 9100 用 Cisco Prime DCNM for SAN Advanced Edition DCNM-SAN-M91-K9
スペア Advanced ソフトウェア パッケージ(注 1 および 3 を参照)
MDS 9100 シリーズ スイッチ用 Cisco MDS エンタープライズ パッケージ、スペア M9100ENT1K9=
MDS 9100 シリーズ スイッチ用 Cisco MDS エンタープライズ パッケージ、電子配信 L-M9100ENT1K9=
MDS 9100 用 Cisco Prime DCNM for SAN Advanced Edition、スペア DCNM-SAN-M91-K9=
MDS 9100 用 Cisco Prime DCNM for SAN Advanced Edition、電子配信 L-DCNM-S-M91-K9=


注 1:スペア ライセンスはアンインストールされた状態で出荷されます。カスタマー ライセンス キー ファイルの入手とインストール用に、製品認証キー(PAK)が(物理的または電子的に)送信されます。ライセンスの入手とインストールの詳細については、
http://www.cisco.com/cisco/web/support/JP/docs/SN/MDS9000MultilayerDirectorsFabricSWT/MDS9000NX-OSSAN-OSSW/CG/003/6973_01_3.html?bid=0900e4b1825ae53d#10731 を参照してください。

注 2:サポートされるすべてのトランシーバの詳細については、Cisco MDS 9000 ファミリ Pluggable(プラグ着脱可能)トランシーバを参照してください。バンドルおよび CTO 光トランシーバは、ユニットのポート ケージに取り付けられた状態で出荷されます。スペアは個別に出荷されます。

注 3:オプションの Cisco MDS エンタープライズ パッケージの詳細については、
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/storage/mds9000/prodlit/mds9000ep_fs.html、Cisco Prime DCNM の詳細については、http://www.cisco.com/jp/go/dcnm/ を参照してください。Advanced ソフトウェア パッケージはアンインストールされた状態で出荷されます。カスタマー ライセンス キー ファイルの入手とインストール用に、PAK が(物理的または電子的に)送信されます。

シスコのサービス


シスコのサービスは、ネットワーク、アプリケーション、およびそれらの利用者の連携を強化します。

ネットワークは今、人、情報、アイデアのより高度な統合を必要とする世界において、戦略的プラットフォームとなっています。製品とサービスを組み合わせて、ビジネスのニーズと機会に即したソリューションを形成すれば、ネットワークはより効果的に機能するようになります。

ネットワーク ライフサイクルの各段階に必要なアクティビティが定義されたシスコ独自のライフサイクル アプローチにより、優れたサービスが確実に提供されます。シスコと優れたパートナーのネットワーク、そしてお客様の力を結合するコラボレーティブなサービス提供により、シスコは高品質の成果を達成します。

関連情報


Cisco MDS 9148S 16G マルチレイヤ ファブリック スイッチの詳細については、
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/storage/mds9100/mds9148s/index.html を参照するか、最寄りのシスコ代理店にお問い合わせください。