Cisco MDS 9100 シリーズ マルチレイヤ ファブリック スイッチ

モデル比較

ストレージ エリア ネットワークのファブリック スイッチを比較します。Cisco MDS 9200 シリーズ スイッチは、マルチプロトコルのマルチサービス ストレージ コンバージェンスですが、Cisco MDS 9100 シリーズ スイッチは、中小規模企業に対応したエンタープライズクラスのストレージ接続を実現します。

  9250i 9222i 9148 9148S
ポート(標準): 2/4/8/16 Gbps FC X 20
10 Gbps FCoE X 8
1/10 GE X 2
1/2/4 Gbps FC X 18
1 GE X 4
16、32、または 48 ポート
1/2/4/8 Gbps FC
12 または 48 ポートの 2/4/8/16 Gbps FC
ポート(拡張) 16 Gbps FC X 40 にライセンス アップグレード 1/2/4 Gbps FC X 18
1 GE X 16
8 ポート単位のライセンス アップグレード、
最大 48 ポート
12 ポート単位のライセンス アップグレード、最大 48 ポート
フォーム ファクタ 固定 半モジュラ 固定 固定
拡張スロット - 1 - -
サポート対象
インターフェイス モジュール
- Cisco MDS 9000 18/4 ポート マルチサービス モジュール(MSM)および
16 ポート ストレージ サービス ノード(SSN)
- -
スマート ストレージ サービス FCIP、Cisco MDS 9000 I/O アクセラレータ
(ソフトウェア ライセンス付き)、Cisco Data Mobility Manager(ソフトウェア ライセンス付き)
FCIP、IOA、DMM(基本モデル)

FCIP + IOA または DMM(MSM 付き)を追加
FCIP + IOA(SSN 付き)を追加
(IOA、DMM はライセンスが必要)
- -
高度なトラフィック管理
VSAN、IVR、最大 16 リンク(ポート チャネル用)
あり あり あり あり
FCoE(Fibre Channel over Ethernet) あり なし なし なし
iSCSI あり あり なし なし
FICON のサポート あり 1 あり - -
エアー フロー 前面から背面へ 側面から側面へ 背面から前面へ 背面から前面へ
寸法
(高さ X 幅 X 奥行)
9.75 X 43.74 X 54.36 cm (3.84 X 17.22 X 21.40 インチ) 13.34 X 43.99 X 57.56 cm (5.25 X 17.32 X 22.66 インチ) 4.37 X 43.59 X 47.98 cm (1.72 X 17.16 X 18.89 インチ) 4.37 X 43.59 X 41.50 cm (1.72 X 17.16 X 16.34 インチ)
寸法
(RU)
2 3 1 1
重量(最大構成) 10.16 kg (22.4 ポンド) 28.12 kg (62 ポンド)(オプションのモジュールを含む) 10.07 kg (22.2 ポンド) 9.0 kg (19.84 ポンド)

1 初回顧客向け出荷(FCS)後