Cisco MDS 9000 インテリジェント ファブリック アプリケーション

Cisco MDS 9000 I/O アクセラレータ パッケージ

データ シート





Cisco MDS 9000 I/O アクセラレータ パッケージ



製品概要


Cisco® MDS 9000 IOA(I/O アクセラレータ)パッケージは、Small Computer System Interface(SCSI)のアクセラレーションによって、ファイバ チャネルまたは Fibre Channel over IP(FCIP)を介した長距離接続における 1 秒あたりの SCSI I/O 処理数を増大し、各操作の処理に対する転送遅延の影響を軽減します。

内容


Cisco MDS 9000 IOA パッケージには次の機能があります。

  • トランスポート非依存:Cisco MDS 9000 IOA パッケージは、Metropolitan Area Network(MAN; メトロポリタン エリア ネットワーク)や WAN を介した I/O 処理を高速化するユニファイド ソリューションです。
  • ファブリック サービスとしての IOA:IOA サービス ユニット(インターフェイス)はファブリック内での配置に影響されることなく、すべてのポートにアクセラレーション サービスを提供します。
  • 多様な速度に対応:IOA は、1、2、4、8、および 10 Gbps のリンクを高速化し、8 および 10 Gbps Inter-Switch Link(ISL; スイッチ間リンク)のトラフィックを統合します。
  • 書き込みアクセラレーション:IOA は、ファイバ チャネル/FCIP ネットワークのディスク書き込みを高速化します。また、遅延を大幅に緩和し、ディスク レプリケーションが可能な距離を延長します。
  • テープ アクセラレーション:IOA は、ファイバ チャネル/FCIP ネットワークのテープ アクセラレーションを可能にします。また、テープ デバイスのパフォーマンスを向上させ、障害回復用のデータ バックアップに超長距離のリモート テープ ボールティングを利用できるようにします。
  • 圧縮:IOA の圧縮機能により、MAN および WAN の帯域幅を有効利用できるため、コストのかかるインフラストラクチャのアップグレードが不要になります。また、IOA に組み込まれたデータ圧縮機能がファイバ チャネル/FCIP ベースの効率的な無停止・障害回復ソリューションを実現するため、別個にデバイスを追加したり管理したりする必要もなくなります。
  • 高可用性と復元力: IOA は、PortChannel または Equal Cost Multipath(ECMP)とディスクおよびテープのアクセラレーションを組み合わせることにより、高い可用性と復元力を実現します。
  • Lightweight Reliable Transport Protocol(LRTP):IOA は、LRTP を使用して、物理的なリンク障害による上位アプリケーションのパケット損失を防ぎます。LRTP にはこの他にも、エラー状態から回復するための再送信機能があり、また信頼性の高い In-Order Delivery(IOD;順序どおりの配信)を行うことで、エンド アプリケーションに影響するようなパケット損失を防ぎます。
  • サービス クラスタリング:IOA サービスは、クラスタ化することで冗長性の向上とロード バランシングを実現できます。
  • 透過的な導入:IOA は、Cisco MDS 9000 IOA パッケージのライセンスを有効にするだけで有効にできます。ファブリックの再構成も再書き込みも必要ありません。
  • 直感的なプロビジョニング:IOA は、Cisco Fabric Manager を使用して簡単にプロビジョニングできます。

サポート対象のハードウェア


Cisco MDS 9000 IOA パッケージは次の 3 つのハードウェア モジュールで使用できます。

  • Cisco MDS 9000 18/4 ポート マルチサービス モジュール(MSM)
  • Cisco MDS 9000 16 ポート ストレージ サービス ノード(SSN-16)
  • Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ

ソフトウェア リリース


Cisco MDS 9000 IOA パッケージの機能を Cisco MDS 9000 18/4 ポート マルチサービス モジュールで使用するには、Cisco MDS 9000 ファミリ スイッチに Cisco MDS 9000 NXOS リリース 4.2(1) 以降がインストールされている必要があります。

ライセンス情報


Cisco MDS 9000 IOA パッケージのライセンスは、シャーシごとに異なり、サービス エンジン単位で提供されます。インテリジェント ファブリック アプリケーションを使用するサービス エンジンの数だけ、ライセンス数が必要です。

発注情報


このパッケージに関連する製品識別番号は次のとおりです。

  • Cisco MDS 9000 18/4 ポート マルチサービス モジュール用:
    • M92IOA184= Cisco MDS 9200 に搭載された MSM-18/4 用の Cisco MDS 9000 ファミリ I/O アクセラレータ パッケージ ライセンス スペア
    • M95IOA184= Cisco MDS 9500 に搭載された MSM-18/4 用の Cisco MDS 9000 ファミリ I/O アクセラレータ パッケージ ライセンス スペア
  • Cisco MDS 9000 16 ポート ストレージ サービス ノード:
    • M92IOASSN= Cisco MDS 9200 に搭載された SSN-16 用の Cisco I/O アクセラレータ ライセンス(1 エンジン)スペア
    • M95IOASSN= Cisco MDS 9500 に搭載された SSN-16 用の Cisco I/O アクセラレータ ライセンス(1エンジン)スペア
  • Cisco MDS 9222i ベース スイッチ
    • M9222IIOA= Cisco MDS 9222i ベース スイッチ用の Cisco I/O アクセラレータ ライセンス、スペア

関連情報


Cisco MDS 9000 NX-OS ソフトウェアのデータシート(http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/storage/sanos/ds_list.html
Cisco MDS 9000 NX-OS ソフトウェアおよびシスコのストレージ製品についての詳細は、 http://www.cisco.com/jp/go/nxos/ および http://www.cisco.com/jp/go/storage/ をご覧ください。

お問い合わせ