Cisco MDS 9200 シリーズ マルチサービス スイッチ

Cisco MDS 9216Aマルチレイヤ ファブリック スイッチ


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。本製品を含むシリーズ全体については Cisco MDS 9200 シリーズ マルチサービス スイッチ をご覧ください。

 

データ シート





Cisco MDS 9216Aマルチレイヤ ファブリック スイッチ



概要

Cisco MDS 9216Aマルチレイヤ ファブリック スイッチは、ミッションクリティカルなエンタープライズStorage Area Network(SAN;ストレージ エリア ネットワーク)の構築に適した設計となっています。このような環境では、スケーラビリティ、マルチレイヤ機能、復元力、堅牢なセキュリティ、および容易な管理が必須となります。Cisco MDS 9216Aが提供する主な機能は、次のとおりです。

  • • 優れた経済性 ― モジュール型設計の3RUベース システムには、16個の2 Gbps Fibre Channel(FC;ファイバ チャネル)ポートが組み込まれており、オプションの各種スイッチング モジュールを使用することで、最大で合計48個のFCポートにまで拡張できます。
  • • コスト効率の高い設計 ― Cisco MDS 9216Aには、高度な管理ツールが装備されているため、Total Cost of Ownership(TCO;総所有コスト)全体を削減できます。また、Virtual Storage Area Network(VSAN)テクノロジーを導入することによって、ハードウェアとしては分離されている環境を単一の物理ファブリックに収容でき、物理インフラストラクチャを安全に共有できます。これによって、TCOがさらに削減されます。
  • • マルチプロトコル/マルチトランスポート ― Cisco MDS 9216Aのマルチレイヤ アーキテクチャでは、あらゆるプロトコルに対応可能なスイッチ ファブリックを介して、一貫性のあるフィーチャ セットを実現するので、FC、Small Computer System Interface over IP(iSCSI)、およびFC over IP(FCIP)を1つのシステム内で簡単に統合できます。柔軟性のあるアーキテクチャの採用により、今後のストレージ プロトコルにも対応できます。
  • • トップクラスの性能を誇るISL(スイッチ間リンク) ― 1つのPortChannelで最大16の2 Gbps FCリンクをサポートします。シャーシ内にあるどのモジュール上のどのポートにもリンクを設定できるため、スケーラビリティおよび復元力がさらに強化できます。
  • • インテリジェント ネットワーク サービス ― ハードウェアとしては分離されている環境を単一の物理ファブリック内に収容できるVSANテクノロジー、ハードウェアで実行されるインテリジェント フレーム処理用のAccess Control List(ACL;アクセス制御リスト)、FC Congestion Control(FCC)やファブリック全体を対象としたQuality of Service(QoS;サービス品質)などの高度なトラフィック管理機能が導入されているため、SANアイランドから企業全体のストレージ ネットワークへの移行を実現します。
  • • 総合的なネットワーク セキュリティ フレームワーク ― RADIUS、TACACS+、FC Security Protocol(FC-SP)、Secure File Transfer Protocol(SFTP)、Secure Shell(SSH)、およびSNMPv3(簡易ネットワーク管理プロトコル バージョン3)による、Advanced Encryption Standard(AES)の実装、VSAN、ハードウェアによるゾーニング、ACL、およびVSAN単位で実行する役割ベースのアクセス制御をサポートしています。
  • • 高度な診断機能 ― インテリジェント診断、プロトコル デコーディング、ネットワーク分析ツール、および統合されたCall Home機能によって、信頼性の向上、問題解決の迅速化、およびサービス コストの削減を実現します。
  • • オープン プラットフォームによるネットワーク ホスト型ストレージ アプリケーション ― Cisco MDS 9216Aは、オープン プラットフォームでネットワーク ベースの仮想化や複製などのインテリジェント ストレージ サービスをホスティングします。ストレージ サービス モジュールは、すべてのCisco MDS 9500シリーズまたはCisco MDS 9200シリーズ シャーシに搭載可能であり、ファブリック内でスケーラブルかつインテリジェントな分散型アプリケーションを提供します。


製品概要

拡張性に優れた16ポート マルチレイヤ ファブリック スイッチ

Cisco MDS 9216Aマルチレイヤ ファブリック スイッチ(図1)は、ファブリック スイッチ市場に新しい機能性および投資保護をもたらします。Cisco MDS 9500シリーズと共通の一貫したアーキテクチャを持つCisco MDS 9216Aは、マルチレイヤのインテリジェンスおよびモジュール型のシャーシが統合された、業界で最もインテリジェントで柔軟性のあるスイッチです。Cisco MDS 9216Aには、2 Gbps FCが16ポート内蔵されているほか、拡張スロットにCisco MDS 9000ファミリーのモジュールを搭載することで、FCポートを合計48ポートまで追加できます。ストレージ ネットワークをさらに拡張する場合は、Cisco MDS 9000ファミリー モジュールをCisco MDS 9216Aから取り外し、Cisco MDS 9500シリーズ マルチレイヤ ディレクタに移設できます。これによってスムーズな移行、共通のスペア部品、および大幅な投資保護が可能になります。

図1 Cisco MDS 9216Aマルチレイヤ ファブリック スイッチ

図1 Cisco MDS 9216Aマルチレイヤ ファブリック スイッチ

注:

オプションの32ポートFCスイッチング モジュールを搭載した状態

主な機能および利点

VSANの導入

VSANは、ハードウェアとしては分離されている環境を単一の物理SANファブリックまたはスイッチ内に収容することによって、ストレージ ネットワークの利用効率を高める技術です。各VSANは通常のSANとしてゾーニング可能であり、独自のファブリック サービスが維持されるため、スケーラビリティおよび復元力が向上します。VSANの使用によって、SANインフラストラクチャのコストをより多くのユーザ間で共有できるほか、トラフィックの分離が保証されます。しかも、VSANごとに個別の設定を制御できます。

Cisco MDS 9216Aでは、業界初のFC向けルーティング機能である、VSAN間ルーティングをサポートしています。VSAN間ルーティングによって、各VSAN内のトラフィック制御を隔離したまま、異なるVSAN上のイニシエータとターゲットの間で、データ トラフィックを選択的に転送できます。VSAN間ルーティングを使用すると、コントロール プレーンの分離を維持しながらデータがVSAN境界を通過できるので、ファブリックの安定性およびアベイラビリティが確保されます。

マルチプロトコル インテリジェンスによる投資保護

Cisco MDS 9216A独自のアーキテクチャによって、新しい転送プロトコルがシームレスに統合され、最大限の柔軟性が得られます。FC、iSCSI、FCIP、およびFICONに対応したCisco MDS 9216Aは、ストレージ ネットワークを最適コストで展開できる堅牢なマルチプロトコル プラットフォームです。現時点では、ハイ パフォーマンス アプリケーションには2 Gbps FCを、共有ストレージ プールへのコスト効率の高い接続にはiSCSI over Ethernetを、データ センター間の接続にはFCIPを、およびメインフレーム接続にはFICONを、それぞれ実装できます。Cisco MDS 9216Aは、将来のストレージ プロトコルもサポート可能な設計になっているため、ユーザは、機能、サービス、および管理ツールの一貫性を維持しながら、新しいテクノロジーへとシームレスに移行できます。

高性能および耐障害性のあるファブリックのための高度なトラフィック管理

Cisco MDS 9216Aには、次のように高度なトラフィック管理機能が組み込まれているため、大規模なファブリックの構成および最適化を簡単に行うことができます。

  • Virtual Output Queuing(VOQ;仮想出力キューイング)によって、どのようなトラフィック パターンであってもHead-Of-Line(HOL;ヘッドオブライン)ブロッキングが発生せず、各ポートの回線速度パフォーマンスが保証されます。
  • 各ポートに割り当てられた255のバッファ間クレジットによって、距離に関係なく帯域幅を効率的に利用できます。
  • PortChannelによって、最大16の物理ISLを1つの論理バンドルに集約できるので、あらゆるリンク上で帯域を最適に利用できます。バンドルの構成にはシャーシ内にあるどのモジュール上のどのポートでも使用でき、モジュールに障害が発生してもバンドルによってアクティブな状態を保つことができます。
  • Fabric Shortest Path First(FSPF)ベースのマルチパス機能によって、最大16の等価コスト パス間でのロードバランシングが可能で、スイッチに障害が発生した場合は、動的にトラフィックを再ルーティングできます。
  • QoSを使用して帯域幅の管理および遅延時間の制御を行うことで、重要なトラフィックを優先できます。
  • エンドツーエンドのフィードバック ベースによる輻輳制御メカニズムであるFCCによって、FCのバッファ間クレジット メカニズムを補強し、高度なトラフィック管理を実現できます。


業界最先端の診断機能およびトラブルシューティング ツール

大規模なストレージ ネットワークの管理には、プロアクティブな診断機能、接続およびルート遅延を検査するためのツール、およびトラフィックをキャプチャして解析するためのメカニズムが必要です。Cisco MDS 9000ファミリーには、業界最先端の解析ツールおよび診断ツールが組み込まれています。Power-on Self Test(POST;電源投入時セルフテスト)およびオンライン診断により、プロアクティブなヘルス モニタリング機能が提供されています。Cisco MDS 9216Aでは、フローの正確なパスおよびタイミングの詳細を表示するFC Tracerouteなどの診断機能を利用できるほか、ネットワーク トラフィックをインテリジェントにキャプチャするSwitched Port Analyzer(SPAN;スイッチド ポート アナライザ)を使用できます。キャプチャしたトラフィックは、内蔵のFCアナライザであるCisco Fabric Analyzerで解析できます。ポートおよびフロー単位の包括的な統計情報を利用すれば、高度なパフォーマンス解析およびサービス レベル契約(SLA)アカウンティングを実行できます。シスコシステムズはCisco MDS 9000ファミリーを導入することで、ストレージ ネットワークのトラブルシューティングおよび解析のための最も包括的なツール セットを提供しています。

堅牢なセキュリティのための総合的ソリューション

ストレージ ネットワークに要求されるレベルのセキュリティを達成するため、Cisco MDS 9216Aでは、広範囲におよぶセキュリティ フレームワークを提供し、エンタープライズ ネットワークで扱われる機密性の高いデータを保護します。Cisco MDS 9216Aでは、ポート レベルでのインテリジェントなパケット検査を可能にしています。具体的な機能には、ACLを適用したハードウェア ベースのゾーニング、VSAN、高度なポート セキュリティなどがあります。

広範囲のゾーニング機能によって、各LUNにアクセスできるホストを限定したり(LUNゾーニング)、特定のゾーンにおいてSCSI読み取りコマンドのみに制限したり(読み取り専用ゾーニング)、選択したゾーンだけにブロードキャストを限定したり(ブロードキャスト ゾーン)することが可能です。VSANを使用すると、同じ物理SANに接続された各デバイスを完全に分離し、高度なセキュリティおよび優れた安定性を達成できます。さらに、FC-SPを使用して、RADIUSまたはTACACS+によるスイッチ間およびホスト/スイッチ間のDiffie-Hellman Challenge Handshake Authentication Protocol(DH-CHAP)認証を実行し、権限のあるデバイスしかストレージ ネットワークにアクセスできないように保護できます。

このようなセキュリティ機能に、管理アクセスおよびコントロール プレーン セキュリティを組み合わせることによって、Cisco MDS 9000ファミリーは、このクラスで最もセキュアなプラットフォームとなっています。

容易な管理

SANに要求される機能は、第一に管理機能といえるでしょう。あらゆるユーザのニーズに対応できるように、Cisco MDS 9216Aでは3つの主要な管理モード(Cisco MDS 9000ファミリーCLI [コマンドライン インターフェイス]、Cisco Fabric Manager、およびサードパーティ製ストレージ管理ツールとの統合)を用意しています。

Cisco MDS 9216Aには、一貫性のある論理的なCLIが装備されています。広く普及しているCisco IOS®ソフトウェアCLIの構文に準拠するCisco MDS 9000ファミリーCLIは、習得が容易で、広範な管理機能を備えています。Cisco MDS 9000ファミリーCLIは、エンタープライズ環境の管理者に最適な機能を提供するように設計された、きわめて効率的なダイレクト インターフェイスです。

Cisco Fabric Managerは、応答性が高く使いやすいJavaアプリケーションであり、複数のスイッチやファブリックを対象とした管理を簡易化します。Cisco Fabric Managerを使用すれば、管理者はトポロジー ディスカバリ、ファブリックの設定および検証、プロビジョニング、モニタリング、障害解決といった必須のタスクを実行できます。すべての機能をセキュアなインターフェイスから利用できるので、任意の場所からのリモート管理が可能です。

Cisco Fabric Managerは、単独で使用することも、またサードパーティ製の管理アプリケーションと連携させて使用することも可能です。シスコでは、サードパーティ製の管理ツールやユーザが開発した管理ツールと統合できるように、APIを幅広く用意しています。

高度なソフトウェア パッケージ

高度なインテリジェンスおよび機能性を提供するソフトウェア パッケージを使用して、Cisco MDS 9216Aの機能をさらに強化できます。現在使用可能なソフトウェア パッケージは、次のとおりです。

  • シスコ エンタープライズ パッケージ ― VSAN間ルーティング、QoS、スイッチ間およびホスト/スイッチ間の認証、LUNゾーニング、読み取り専用ゾーンなど、あらゆるエンタープライズSANに推奨できるトラフィック エンジニアリングおよび高度なセキュリティ機能が含まれます。
  • SAN Extension over IPパッケージ ― リモートSANの拡張用FCIPのほかに、FCIPリンクのパフォーマンスおよび管理性を最適化する各種の高度な機能を提供します。IPインフラストラクチャを活用し、コスト効率および信頼性の高い統合型のビジネス継続ソリューションを実現できます。
  • メインフレーム パッケージ ― Cisco MDS 9500シリーズ スイッチおよびCisco MDS 9200シリーズ スイッチをメインフレーム ストレージ ネットワークで使用するために必要となる機能の包括的なパッケージです。このパッケージに含まれる機能には、FICONプロトコル、CUP管理、スイッチ カスケーディング、ファブリック バインディング、インターミキシングなどがあります。
  • Cisco Fabric Manager Server(FMS)パッケージ ― Cisco Fabric Managerの機能を拡張し、パフォーマンス履歴モニタリングによるネットワーク トラフィックのホットスポット解析、中央集中型の管理サービス、および高度なアプリケーション統合機能を提供します。


拡張の多様性

Cisco MDS 9216Aはモジュール型の設計になっているため、現在および今後のCisco MDS 9000ファミリーのスイッチング モジュールおよびサービス モジュールをすべてサポートできます。現在使用可能なモジュールは、次のとおりです。

  • 16ポート/32ポートの2 Gbps FCスイッチング モジュール
  • IPサービス モジュール(4ポート/8ポートのギガビット イーサネット上でiSCSIおよびFCIPをサポート)
  • マルチプロトコル サービス モジュール(14ポートの2 Gbps FCをサポート、2ポートのギガビット イーサネット上でiSCSIおよびFCIPをサポート)
  • アドバンスド サービス モジュールおよびキャッシング サービス モジュール(統合化されたネットワークホスト型アプリケーション サービスをサポート)


オプションで構成可能なこれらのモジュールは、Cisco MDS 9216Aに比類ない機能性および汎用性をもたらします。

ファイバ チャネル スイッチング モジュール

Cisco MDS 9216Aに、16ポートおよび32ポートのファイバ チャネル スイッチング モジュール(図2)を搭載することによって、柔軟な構成が最大限に引き出されます。また、各モジュールはホットスワップ可能なSmall Form-Factor Pluggable(SFP)に対応しており LCインターフェイスをサポートしています。モジュールは短波長SFPまたは長波長SFPのいずれかに設定でき、それぞれ最大500 mおよび10 kmの接続に対応できます。すべてのインターフェイスが2 Gbpsに対応しています。ポートごとに最大255のバッファ クレジットがサポートされているため、新たにライセンスを追加せずに拡張性を最大限に引き出します。さらに各ポートは、E_Port、F_Port、FL_Port、SD_Port、TE_Port、およびTL_Portの各モードで動作するように設定できます。

図2 Cisco MDS 9000ファミリーの16ポートおよび32ポートFCスイッチング モジュール

図2 Cisco MDS 9000ファミリーの16ポートおよび32ポートFCスイッチング モジュール

IPストレージ サービス モジュール

Cisco MDS 9216Aマルチレイヤ ファブリック スイッチに、4ポートおよび8ポートのIPサービス モジュール(図3)を搭載することによって、ファイバ チャネルおよびIPストレージ環境を簡単に統合できます。ミッドレンジ アプリケーション用のiSCSI接続、およびハイエンド アプリケーション用のFC接続を提供するマルチプロトコル ストレージ ネットワークは、コストの最適化を実現します。Cisco MDS 9000ファミリーのIPサービス モジュールには、iSCSIおよびFCIPルーティングに使用できる4ポートまたは8ポートが装備されています。各ポートの接続は、ギガビット イーサネットSFPインターフェイス経由で行われます。個々のポートは、iSCSIおよびFCIP用にユーザ側で設定可能であり、データ センターおよびWAN用にコスト効率の高い接続を実現します。

図3 Cisco MDS 9000ファミリーの4ポートおよび8ポートIPストレージ サービス モジュール

図3 Cisco MDS 9000ファミリーの4ポートおよび8ポートIPストレージ サービス モジュール

マルチプロトコル サービス モジュール

Cisco MDS 9000ファミリー14/2ポート マルチプロトコル サービス モジュール(図4)は、シスコの16ポートFCスイッチング モジュールおよびIPストレージ サービス モジュールの機能を単一のモジュールに統合することによって、マルチレイヤSANを活用するためのインテリジェントで高度な機能を提供します。Cisco MDS 9000ファミリー14/2ポート マルチプロトコル サービス モジュールを拡張スロットで使用した場合、Cisco MDS 9216AのFCポート密度がほぼ2倍になると同時に、IP接続能力が提供されます。

図4

図4

Cisco MDS 9000ファミリー マルチプロトコル ストレージ サービス モジュール

アドバンスド サービス モジュール

Cisco MDS 9000ファミリーの32ポートFCアドバンスド サービス モジュール(図5)を使用すれば、異機種間でストレージのプールが可能になり、ストレージ利用率の向上、管理の簡略化、およびTCOの削減を実現できます。シスコのアドバンスド サービス モジュールには、Cisco MDS 9000ファミリーFCスイッチング モジュールの機能がすべて組み込まれており、スケーラブルなインバンド ストレージ仮想化サービスも利用できます。シスコのアドバンスド サービス モジュールは、VERITAS製の高度に統合されたVERITAS Storage Foundation for Networksソフトウェアおよび高度な分散処理アーキテクチャを活用し、ベストインクラスの仮想化パフォーマンスを発揮します。ファブリック内の任意の場所にモジュールを追加するだけでパフォーマンス拡張が可能になり、最大規模の企業のパフォーマンス ニーズにも対応できます。

図5 Cisco MDS 9000ファミリーのアドバンスド サービス モジュール

図5 Cisco MDS 9000ファミリーのアドバンスド サービス モジュール

キャッシング サービス モジュール

シスコではIBMと提携してネットワーク ベースのストレージ管理ソリューションを提供しています。このソリューションでは、お客様がネットワーク内のストレージをセキュアに仮想化できます。Cisco MDS 9000ファミリーのキャッシング サービス モジュール(図6)には、2つのハイ パフォーマンス処理ノードが内蔵されています。これらをCisco MDS 9000対応のIBM TotalStorage SAN Volume Controller Storage Softwareと組み合わせることで、ネットワークでホスティングされた仮想化および複製サービスを提供します。また、キャッシング サービス モジュールごとに8 GBのローカル キャッシュが含まれています。複数のキャッシング サービス モジュールをファブリック内でクラスタ構成にして、スケーラビリティおよびアベイラビリティをさらに向上させることができます。

図6 Cisco MDS 9000ファミリー キャッシングのサービス モジュール

図6 Cisco MDS 9000ファミリー キャッシングのサービス モジュール

製品仕様

表1に、Cisco MDS 9216Aの製品仕様を示します。

表1 製品仕様

 
製品互換性
  • Cisco MDS 9000ファミリー
ソフトウェア互換性
  • Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2)以降
プロトコル
  • FC規格
    • FC-PH、Revision 4.3(ANSI/INCITS 230-1994)
    • FC-PH、Amendment 1(ANSI/INCITS 230-1994/AM1-1996)
    • FC-PH、Amendment 2(ANSI/INCITS 230-1994/AM2-1999)
    • FC-PH-2、Revision 7.4(ANSI/INCITS 297-1997)
    • FC-PH-3、Revision 9.4(ANSI/INCITS 303-1998)
    • FC-PI、Revision 13(ANSI/INCITS 352-2002)
    • FC-FS、Revision 1.9(ANSI/INCITS 373-2003)
    • FC-AL、Revision 4.5(ANSI/INCITS 272-1996)
    • FC-AL-2、Revision 7.0(ANSI/INCITS 332-1999)
    • FC-AL-2、Amendment 1(ANSI/INCITS 332-1999/AM1-2003)
    • FC-SW-2、Revision 5.3(ANSI/INCITS 355-2001)
    • FC-SW-3、Revision 6.6(ANSI/INCITS 384-2004)
    • FC-GS-3、Revision 7.01(ANSI/INCITS 348-2001)
    • FC-GS-4、Revision 7.91(ANSI/INCITS 387-2004)
    • FC-BB、Revision 4.7(ANSI/INCITS 342-2001)
    • FC-BB-2、Revision 6.0(ANSI/INCITS 372-2003)
    • FCP、Revision 12(ANSI/INCITS 269-1996)
    • FCP-2、Revision 8(ANSI/INCITS 350-2003)
    • FC-SB-2、Revision 2.1(ANSI/INCITS 349-2001)
    • FC-SB-3、Revision 1.6(ANSI/INCITS 374-2003)
    • FC-VI、Revision 1.84(ANSI/INCITS 357-2002)
    • FC-FLA、Revision 2.7(INCITS TR-20-1998)
    • FC-PLDA、Revision 2.1(INCITS TR-19-1998)
    • FC-Tape、Revision 1.17(INCITS TR-24-1999)
    • FC-MI、Revision 1.92(INCITS TR-30-2002)
    • FC-SP、Revision 1.6
    • FC-DA、Revision 3.1
  • IP over Fibre Channel(RFC 2625)
  • 拡張IETF規格に基づくTCP/IP、SNMPv3、およびRemote Monitoring(RMON)MIB
  • Class of Service(CoS;サービス クラス):クラス2、クラス3、クラスF
  • FC標準ポート タイプ:E、F、FL、B
  • FC拡張ポート タイプ:SD、ST、TE、TL
カード、ポート、スロット
  • ベース:固定型自動検知2 Gbps/1 Gbps FCポート×16
  • 拡張:空きの拡張スロット×1
機能
  • ファブリック サービス
    • ネーム サーバ
    • Internet Storage Name Server(iSNS)
    • Registered State Change Notification(RSCN)
    • ログイン サービス
    • Fabric Configuration Server(FCS)
    • プライベート ループ
    • パブリック ループ
    • 移動ループ
    • ブロードキャスト
    • 順次配信
  • 拡張機能
    • VSAN
    • VSAN間ルーティング
    • PortChannel(マルチパス ロードバランシングを使用)
    • QoS(フローベース、ゾーンベース)
    • FC輻輳制御
    • 拡張バッファ間クレジット
  • 診断およびトラブルシューティング ツール
    • POST診断
    • オンライン診断
    • 内部ポート ループバック
    • SPANおよびRemote SPAN(RSPAN;リモートSPAN)
    • FC Traceroute
    • FC Ping
    • FCデバッグ
    • Cisco Fabric Analyzer
    • Syslog
    • オンライン システム ヘルス
    • ポートレベル統計情報
    • リアルタイム プロトコル デバッグ
  • ネットワーク セキュリティ
    • VSAN
    • ACL
    • VSAN単位での役割ベースのアクセス制御
    • FCゾーニング
      • N_Port WWN
      • N_Port FC-ID
      • Fx_Port WWN
      • Fx_Port WWNおよびインターフェイス インデックス
      • Fx_PortドメインIDおよびインターフェイス インデックス
      • Fx_PortドメインIDおよびポート番号
      • LUN
      • 読み取り専用
      • ブロードキャスト
    • iSCSIゾーニング
      • iSCSI名
      • IPアドレス
    • FC-SP
      • DH-CHAPスイッチ間認証
      • DH-CHAPホスト/スイッチ認証
    • ポート セキュリティおよびファブリック バインディング
    • FCIPおよびiSCSI用IPSec
    • IKEv1およびIKEv2
    • 管理アクセス
      • SSH v2によるAESの実装
      • SNMP v3によるAESの実装
      • SFTP
  • サービス性
    • コンフィギュレーション ファイル管理
    • FCインターフェイス向けソフトウェア アップグレード(機能停止不要)
    • Call Home
    • 電源管理LED
    • ポート ビーコン
    • システムLED
    • アラート用SNMPトラップ
    • ネットワーク ブート
パフォーマンス
  • ポート速度:2 Gbps/1 Gbps自動検知(オプションで設定可能)
  • バッファ クレジット:ポート単位で255(最大)
  • シャーシ単位のポート数:2 Gbps/1 Gbps FCポート×16~48、1 Gbpsイーサネット ポート×8(最大)
  • ラック単位のポート数:672(最大)
  • PortChannel:2 Gbpsポート×16(最大)
  • サポートする光インターフェイス、メディア、および伝送距離:
    光インターフェイス
    メディア
    距離
    1 Gbps-SW、LC SFP
    50/125ミクロン マルチモード
    500 m
    1 Gbps-SX、LC SFP
    50/125ミクロン マルチモード
    550 m
    1 Gbps-SW、LC SFP
    62.5/125ミクロン マルチモード
    300 m
    1 Gbps-SX、LC SFP
    62.5/125ミクロン マルチモード
    275 m
    1 Gbps-LW、LC SFP
    9/125ミクロン シングルモード
    10 km
    1 Gbps-LX/LH、LC SFP
    9/125または10/125ミクロン シングルモード
    10 km
    1 Gbps-CWDM、LC SFP
    9/125ミクロン シングルモード
    100 km(最大)
    2 Gbps-SW、LC SFP
    50/125ミクロン マルチモード
    300 m
    2 Gbps-SW、LC SFP
    62.5/125ミクロン マルチモード
    150 m
    2 Gbps-LW、LC SFP
    9/125ミクロン シングルモード
    10 km
    2 Gbps-CWDM、LC SFP
    9/125ミクロン シングルモード
    100 km(最大)
信頼性およびアベイラビリティ
  • ホットスワップ可能で1+1冗長の電源装置
  • ホットスワップ可能なファン トレイ(温度および電源管理機能内蔵)
  • ホットスワップ可能なSFP光インターフェイス
  • ホットスワップ可能なスイッチング モジュール
  • ステートフルなプロセス再起動
  • 任意のモジュールおよび任意のポートで構成するPortChannel
  • ファブリックベースのマルチパス
  • VSAN単位のファブリック サービス
  • パッシブ バックプレーン
  • オンライン診断
ネットワーク管理
  • アクセス方式
    • アウトバンド10/100イーサネット ポート
    • RS-232シリアル コンソール ポート
    • インバンドIP-over-FC
    • DB-9 COMポート
  • アクセス プロトコル
    • CLI(コンソール ポートおよびイーサネット ポート経由)
    • SNMP v3(イーサネット ポート経由およびインバンドIP-over-FCアクセス)
  • 分散型デバイス エイリアス サービス
  • ネットワーク セキュリティ
  • VSAN単位の役割ベース アクセス制御(RADIUSおよびTACACS+ベースのAuthentication, Authorization, Accounting[AAA;認証、許可、アカウンティング]機能を使用)
  • SFTP
  • SSH v2によるAESの実装
  • SNMP v3によるAESの実装
  • 管理アプリケーション
  • Cisco MDS 9000ファミリーCLI
  • Cisco Fabric Manager
  • Cisco Device Manager
  • CiscoWorks 2000 Resource Manager Essentials(RME)
プログラミング インターフェイス
  • スクリプト可能なCLI
  • Fabric Manager GUI
  • Device Manager GUI
環境仕様
  • 周囲温度(動作時)
    • 0~40°C(32~104°F)
  • 周囲温度(非動作および保管時)
    • -40~75°C(40~158°F)
  • 周囲湿度(動作時、結露しないこと)
    • 10~90%
  • 周囲湿度(非動作および保管時、結露しないこと)
    • 10~95%
  • 高度(動作時)
    • -60~2000 m(-197~6500フィート)
物理特性
  • 寸法(高さ×幅×奥行)
    • 13.34×43.99×57.56 cm(5.25×17.32×22.66インチ)、3 RU
    • すべてのユニットを標準の19インチEIAラックにマウント可能
  • 重量
    • オプションのスイッチング モジュールを搭載したフル装備のシャーシ:32 kg(70ポンド)
電源および冷却装置
  • 電源装置(845 W AC)
    • AC入力特性
    • 100~240 VAC(10%範囲)
    • 50~60 Hz(公称)
  • 通気
    • システム ファン アセンブリで200 lfm(リニア フィート/分)
    • 過熱を防止するため、シャーシの通気口および壁との間は16 cm(6インチ)以上、また2台のシャーシ間は30.5 cm(12インチ)以上離してください。
適合規格
  • 安全規格
    • CEマーキング
    • UL 60950
    • CAN/CSA-C22.2 No. 60950
    • EN 60950
    • IEC 60950
    • TS 001
    • AS/NZS 3260
    • IEC 60825
    • EN 60825
    • 21 CFR 1040
  • EMC適合規格
    • FCC Part 15(CFR 47)クラスA
    • ICES-003クラスA
    • EN 55022クラスA
    • CISPR 22クラスA
    • AS/NZS 3548クラスA
    • VCCIクラスA
    • EN 55024
    • EN 50082-1
    • EN 61000-6-1
    • EN 61000-3-2
    • EN 61000-3-3

発注情報

表2に、Cisco MDS 9216Aの発注情報を示します。

表2 発注情報

製品名 部品番号
Cisco MDS 9216Aマルチレイヤ ファブリック スイッチ DS-C9216A-K9
オプションのスイッチング モジュール、SFP
Cisco MDS 9000ファミリー 16ポート 1 Gbps/2 Gbps FCモジュール、SFP/LC DS-X9016
Cisco MDS 9000ファミリー 32ポート 1 Gbps/2 Gbps FCモジュール、SFP/LC DS-X9032
Cisco MDS 9000ファミリー 8ポート 1-GE IPストレージ サービス モジュール DS-X9308-SMIP
Cisco MDS 9000ファミリー 4ポート 1-GE IPストレージ サービス モジュール DS-X9304-SMIP
Cisco MDS 9000ファミリー 14/2ポート マルチプロトコル サービス モジュール DS-X9302-14K9
Cisco MDS 9000ファミリー アドバンスド サービス モジュール DS-X9032-SMV
Cisco MDS 9000ファミリー キャッシング サービス モジュール DS-X9560-SMC

Cisco MDS 9000ファミリー 1 Gbps/2 Gbps FC-SW、SFP、LC

DS-SFP-FC-2G-SW
Cisco MDS 9000ファミリー 1 Gbps/2 Gbps FC-LW、SFP、LC DS-SFP-FC-2G-LW
Cisco MDS 9000ファミリー ギガビット イーサネット、1 Gbps/2 Gbps FC-SW、SFP、LC DS-SFP-FCGE-SW
Cisco MDS 9000ファミリー ギガビット イーサネット、1 Gbps/2 Gbps FC-LW、SFP、LC DS-SFP-FCGE-LW
拡張ソフトウェア パッケージ
Cisco MDS 9000ファミリー 14/1/2ポート マルチプロトコル サービス モジュール用Cisco MDS 9200 SAN Extension over IPパッケージ M9200EXT12K9
Cisco MDS 9000ファミリー 8ポート 1-GE IPストレージ サービス モジュール用Cisco MDS 9200 SAN Extension over IPパッケージ M9200EXT1K9
Cisco MDS 9000ファミリー 4ポート 1-GE IPストレージ サービス モジュール用Cisco MDS 9200 SAN Extension over IPパッケージ M9200EXT14K9
Cisco MDS 9200シリーズ エンタープライズ パッケージ M9200ENT1K9
Cisco MDS 9200シリーズFabric Managerサーバ パッケージ M9200FMS1K9
Cisco MDS 9200シリーズ メインフレーム パッケージ M9200FIC1K9
スペア部品
Cisco MDS 9200ファン モジュール、スペア DS-2SLOT-FAN=
Cisco MDS 9200 AC電源装置845 W、スペア DS-CAC-845W=
Cisco MDS 9000ファミリー 16ポート 1 Gbps/2 Gbps FCモジュール、SFP/LC、スペア DS-X9016=
Cisco MDS 9000ファミリー 32ポート 1 Gbps/2 Gbps FCモジュール、SFP/LC DS-X9032=
Cisco MDS 9000ファミリー 8ポート 1GE IPストレージ サービス モジュール、スペア DS-X9308-SMIP=
Cisco MDS 9000ファミリー 4ポート 1GE IPストレージ サービス モジュール、スペア DS-X9304-SMIP=
Cisco MDS 9000ファミリー 14/2ポート マルチプロトコル サービス モジュール、スペア DS-X9302-14K9=
Cisco MDS 9000ファミリー アドバンスド サービス モジュール、スペア DS-X9032-SMV=
Cisco MDS 9000ファミリー キャッシング サービス モジュール、スペア DS-X9560-SMC=
Cisco MDS 9000ファミリー 1 Gbps/2 Gbps FC-SW、SFP、LC、スペア DS-SFP-FC-2G-SW=
Cisco MDS 9000ファミリー 1 Gbps/2 Gbps FC-LW、SFP、LC、スペア DS-SFP-FC-2G-LW=
Cisco MDS 9000ファミリー 1 Gbps イーサネット、1 Gbps/2 Gbps FC-SW、SFP、LC、スペア DS-SFP-FCGE-SW=
Cisco MDS 9000ファミリー 1 Gbps イーサネット、1 Gbps/2 Gbps FC-LW、SFP、LC、スペア DS-SFP-FCGE-LW=
Cisco MDS 9000ファミリー 14/2ポート マルチプロトコル サービス モジュール用Cisco MDS 9200 SAN Extension over IPパッケージ、スペア M9200EXT12K9=
Cisco MDS 9000ファミリー 8ポート 1-GE IPストレージ サービス モジュール用Cisco MDS 9200 SAN Extension over IPパッケージ、スペア M9200EXT1K9 =
Cisco MDS 9000ファミリー 4ポート 1-GE IPストレージ サービス モジュール用Cisco MDS 9200 SAN Extension over IPパッケージ、スペア M9200EXT14K9=
Cisco MDS 9200シリーズ エンタープライズ パッケージ、スペア M9200ENT1K9=
Cisco MDS 9200シリーズFabric Managerサーバ パッケージ、スペア M9200FMS1K9=
Cisco MDS 9200シリーズ メインフレーム パッケージ、スペア M9200FIC1K9=
Cisco 1470 NM CWDMギガビット イーサネットおよび1 Gbps/2 Gbps FC SFP、スペア DS-CWDM-1470=
Cisco 1490 NM CWDMギガビット イーサネットおよび1 Gbps/2 Gbps FC SFP、スペア DS-CWDM-1490=
Cisco 1510 NM CWDMギガビット イーサネットおよび1 Gbps/2 Gbps FC SFP、スペア DS-CWDM-1510=
Cisco 1530 NM CWDMギガビット イーサネットおよび1 Gbps/2 Gbps FC SFP、スペア DS-CWDM-1530=
Cisco 1550 NM CWDMギガビット イーサネットおよび1 Gbps/2 Gbps FC SFP、スペア DS-CWDM-1550=
Cisco 1570 NM CWDMギガビット イーサネットおよび1 Gbps/2 Gbps FC SFP、スペア DS-CWDM-1570=
Cisco 1590 NM CWDMギガビット イーサネットおよび1 Gbps/2 Gbps FC SFP、スペア DS-CWDM-1590=
Cisco 1610 NM CWDMギガビット イーサネットおよび1 Gbps/2 Gbps FC SFP、スペア DS-CWDM-1610=

サービスおよびサポート

シスコは、お客様のネットワークを支援するためのさまざまなサービス プログラムを提供しております。シスコの画期的なサービス プログラムは、スタッフ、プロセス、ツール、およびパートナーを統合した独自のサポート体制のもとに提供され、お客様から高い支持と信頼を得ています。シスコは、お客様のネットワークへの投資を最大限に活用し、ネットワーク運用を最適化するとともに、最新アプリケーションに対応できるようにネットワークを整備し、よりインテリジェントなネットワークを構築することによって、お客様の事業拡大を支援しています。シスコのサービスの詳細については、サービスプログラムをご覧ください。