Cisco SFS 7000D InfiniBand サーバ スイッチ

イントロダクション

注意: 本製品は既に生産/販売を終了しております。

新しいクラスのデータ インフラストラクチャ

Cisco SFS 7000D InfiniBand サーバ スイッチは、高パフォーマンスな 20 Gbps 低遅延ファブリックを使用して通常のサーバ リソースを相互接続することで、新しいクラスのデータ センター インフラストラクチャを提供します。

Cisco SFS 7000D は次の機能を備えています。

  • 24 のデュアル スピード対応 InfiniBand 4X ポートにより、20 Gbps の DDR(Double Data Rate)モードまたは 10 Gbps のSDR(Single Data Rate)モードでサーバ接続またはスイッチ間接続を実現
  • ポート間の遅延が 200 ナノ秒未満の、480 Gpbs ノンブロッキング帯域幅
  • 投資の保護と高いサーバ密度を実現する、DDR と SDR とのスイッチングのサポート
  • コマンドライン インターフェイス(CLI)、Web、および Java を利用したシステム管理オプション
  • 柔軟な銅および光インターフェイス構成を可能にする電力ポート


Cisco SFS 7000D は、高パフォーマンスで実用的なコンピューティングに求められる信頼性、セキュリティ、および管理機能を提供します。Cisco SFS 3000 シリーズ マルチファブリック サーバ スイッチを組み合わせた場合、Cisco SFS 7000D は、Cisco VFrame サーバ ファブリック バーチャライゼーション ソフトウェアによってマップされた I/O リソースの共有プールを利用して、仮想の「コンピューティング サービス」を提供します。

製品資料

データ シート

お問い合わせ