セキュリティ

IDS/IPSセンサ(IDS4.XとIPS5.0)シグニチャアップデート終了のお知らせ

Intrusion Detection and Prevention(IDS/IPS)センサのIDS4.XとIPS5.0のシグニチャアップデートが終了になります。

IDS Version4.xとIPS Version 5.0センサのシグニチャサポートが,2006年9月30日をもって終了になります。

2006年10月1日以降に(S253以降の) シグニチャアップデートを継続するには,IPSセンサ ソフトウエアバージョン5.1(2)またはそれ以降へのマイグレートが必要になります。

IPS Sensor Version End of Sig Support
4.x 2006/9/30
5.0 2006/9/30


Intrusion Detection and Prevention(IDS/IPS)センサのシグニチャ ファイル リリースに関する EOS(販売終了)ポリシーに関しましては、以下のURLをご参照ください。

http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/product/hs/security/ids4200/prodlit/eosp_pb.shtml

IPS OSのアップグレード

IPS バージョン 5.0以前をご使用でCisco Services for IPSサービスの契約をお持ちのお客様は、IPSバージョン5.1へのアップグレードが可能です。

Cisco Services for IPSサービス契約をおもちでないお客様は、IPSバージョン5.1センサーソフトウエアご購入いただく必要があります。製品型番は、以下の通りです。

IPS-SW-U-K9

シグニチャアップデート

すべてのCisco IPS 5.X以降のソフトウエア搭載製品に対するシグニチャアップデートを実施するには、Cisco Services for IPSのサービス契約をご購入いただく必要がございます。Cisco Services for IPSは、全てのCisco IPS 5.X以降のソフトウエア搭載製品に対して、シグニチャアップデート&アラーとサービスを提供するテクニカルサポートサービスです。

Cisco Services for IPS サービスプログラムの詳細は以下のURLをご参照ください。

http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/service/contact/ips.shtml

お問い合わせ