Cisco クラウド Web セキュリティの機能

リアルタイムのマルウェア防御

Cisco クラウド Web セキュリティでは、脅威をリアルタイムで検出してブロックするために Cisco Security Intelligence Operations(SIO)が活用されています。SIO は、相関性がある多数の検出テクノロジーを基盤に構築されており、セキュアな Web 利用に役立ちます。

一元化された管理およびレポート

詳細なポリシーや多数のレポートを含め、すべての管理機能とレポート機能が、直感的な Web ベースのインターフェイスに統合されています。

高性能なサービス

世界各地の冗長性を備えたデータセンターを基盤にしたクラウド Web セキュリティ プラットフォームは、99.999 % のアップタイムを保証する包括的なサービス レベル契約(SLA)によって支えられています。

ブランドとデータの保護

Web ベース アプリケーションやソーシャル ネットワーキング アプリケーションのビジネス上の利点を活用しながら、チャット、メッセージ、ビデオ、オーディオなどの特定の機能を制御できます。

すべてのユーザの完全な保護

Cisco クラウド Web セキュリティでは、Cisco AnyConnect セキュア モビリティ クライアント 3.0 を使用して、リモート ワーカーにオンサイトの従業員と同じレベルのセキュリティを提供します。
高度なマルウェア対策 - 継続的な可視性と制御により、拡張ネットワーク全体にわたる連続的な攻撃に対し、攻撃前、攻撃中、攻撃後を通じてマルウェアを回避します。

お問い合わせ