Cisco Cloud E メール セキュリティ

Cisco ハイブリッド E メール セキュリティ

データ シート





Cisco ハイブリッド E メール セキュリティ



Cisco ハイブリッド E メール セキュリティの柔軟なサービスは、インバウンドとアウトバウンドの E メール管理に特化したセキュリティ ニーズに応えます。


Cisco® ハイブリッド E メール セキュリティは、オンプレミスとクラウドの両方において E メール セキュリティ インフラストラクチャの導入を容易にする独自のサービスです。Cisco ハイブリッド E メール セキュリティ サービスは、Fortune 1000 社の 40 パーセントの企業がインバウンドおよびアウトバウンド メールの脅威防御に使用する業界最先端のテクノロジーを基盤としており、オンサイトのデータ フットプリントを削減すると同時に、機密情報の制御とクラウド サービスの導入の簡素化を実現します。Cisco クラウド E メール セキュリティと同様に、このハイブリッド サービスでは、オンプレミスとクラウドの両方のインフラストラクチャへのアクセスと可視性をお客様に提供します。また、その包括的なレポートとメッセージ トラッキングにより、きわめて柔軟な E メール管理が可能です。このサービスには、オンプレミスの Cisco E メール セキュリティ アプライアンス(物理および仮想)と Cisco クラウド E メール セキュリティ サービスを実行するためのライセンスが含まれます。物理アプライアンスを導入する場合にのみ、ハードウェアを追加で購入する必要があります。

Cisco クラウド セキュリティの特徴


Cisco クラウド セキュリティ サービス ファミリは、インバウンドの保護用に Cisco Talos テクノロジーを使用し、アウトバウンドの保護用に RSA データ損失の防止(DLP)と Cisco Registered Envelope Service を使用します。

機能


今日の E メール セキュリティに対する脅威には、さまざまなウイルス、スパム、誤検出、分散型サービス妨害(DDoS)攻撃、スパイウェア、フィッシング(詐欺)、高度なマルウェアなどが含まれます。シスコは複数の方法を使用して包括的な E メール セキュリティを提供できるよう全力を尽くし、防御を強化するための予防策と対応策を講じています。

実績のあるスパム保護


シスコのテクノロジーは、マルチレイヤのスキャニング アーキテクチャを通してあらゆる種類の好ましくない E メール メッセージをブロックします。Cisco ハイブリッド E メール セキュリティのスパム検出率は 99 % を超え(誤検出率は 100 万分の 1 未満)、これは業界最高水準といえます。

Cisco レピュテーション フィルタ は、Cisco SenderBase® ネットワークのデータを使用して E メール トラフィックの脅威をリアルタイムで評価し、不審な E メール送信者を特定して、外側の層を防御します。

Cisco アンチスパムは、独自の Cisco Context Adaptive Scanning Engine(CASE)に基づいて業界で最も革新的な脅威検出のアプローチを使用し、次のものを判断します。

  • メッセージに含まれるコンテンツ
  • メッセージの構成
  • メッセージの送信元
  • メッセージに含まれるリンクの移動先

ウイルスに対する強力な防御


シスコの高性能ウイルス スキャン ソリューションは、多層的なウイルス フィルタリングを提供します。

Ciso ウイルス アウトブレイク フィルタは、新たに発生するウイルスを防御する最初の重要なレイヤです。従来のウイルス シグネチャが利用可能になる何時間も前にウイルスを検出して阻止します。

McAfee および Sophos のウイルス対策テクノロジーが完全に統合されており、従来のウイルス検出に加えて、最も複雑なウイルス攻撃に対する保護も実現します。

Cisco Advanced Malware Protection は、クラウドでファイル レピュテーション サービスとファイル実行サンドボックスを提供するアドオンとして利用可能です。従来のウイルス対策スキャナをすり抜ける高度なマルウェアをブロックします。

機密情報の高度なアウトバウンド制御


アウトバウンド制御はインバウンド セキュリティと同じくらい重要です。アウトバウンド制御は、付加的なメッセージの保護手段とポリシーを適用することで、機密情報を保護します。

RSA E メール DLP は、完全に統合され、包括的かつ正確な、簡単に導入できるソリューションにより機密データを保護します。この機能には、米国の医療保険の相互運用性と説明責任に関する法令(HIPAA)や英国のデータ保護法などの政府の規制や、米国のクレジットカード データ保護基準(PCI DSS)などの業界規制に対応する、100 を超える事前定義済みのポリシーが含まれます。これらのポリシーは高度なコンテンツ分析手法を使用し、特に誤検出を事実上なくし、捕捉率を高めるように調整されています。さらに管理者は、企業特有の知的財産や機密データを特定するためのカスタム ポリシーを簡単に作成できます。

管理者は単一のユーザ インターフェイスで、スパム対策、ウイルス対策、コンテンツ フィルタリング、暗号化、E メール DLP アクションをユーザごとに設定できます。また、リアルタイム レポートと定期レポートにアクセスし、ポリシー、重大度、送信者ごとに違反を表示できます。

安全性の高い通信のための暗号化


Cisco Registered Envelope Service はセキュリティを確保し、可視性と制御を強化します。パートナー要件、顧客要件、および規制要件に準拠するため、認証された機密データを保護します。このサービスは、ゲートウェイから受信者の受信トレイまでの間のシンプルでセキュアな通信を可能にします。同時に、Transport Layer Security(TLS)と Secure/Multipurpose Internet Mail Extensions(S/MIME)テクノロジーにより、パートナーの E メール ゲートウェイ間のセキュリティを確保できます。

保証された開封確認(Cisco Registered Envelope Service の機能)により、送信者は、メッセージがいつ配送され各受信者によりいつ表示されたかを正確に知ることができます。

メッセージの期限切れとロックにより、メッセージが受信者の受信トレイに送信された後であっても、受信者がメッセージを表示できないようにします。

共同管理に適した包括的な管理と容易なアクセス

包括的なサポート ポータルにより、お客様はカスタムのホームページを作成し、次のような独自のセキュリティ上の関心事項にすばやくアクセスすることができます。

  • イベントおよびチケットの履歴
  • 地理的なデータ
  • セキュリティのグラフ
  • トレンド
  • ネットワーク ステータス
  • パフォーマンス

統合された、強力なレポートのオプションを使用して地理的に分散されたインフラストラクチャからのトラフィック データを分析し、完全に統合されたセキュリティ レポートを提供します。

メッセージ トラッキングは、メッセージの処理状況をトラッキングするためのリアルタイムの可視性を提供します。管理者は、ログ ファイルから検索しなくても、柔軟なトラッキング インターフェイスを使用してメッセージを見つけることができます。トラッキングの範囲はクラウドとオンプレミスの両方の環境をカバーします。

サービス レベル契約(SLA)


Cisco ハイブリッド E メール セキュリティは、業界トップクラスの技術に支えられた高性能の E メール セキュリティを提供します。ソリューションが次の SLA のいずれかを満たさない場合、お客様は返金を受け取ることができます。

  • 99.999 % 稼働時間
  • 99 % のスパム捕捉率
  • 100 万分の 1 以下の誤検出率
  • 100 % の既知ウイルス捕捉保証

優れたデータ保護:Cisco ハイブリッド E メール セキュリティは、物理的な分離によって初めからデータを保護して機密性を確保し、データの汚染を防ぎます。シスコ データセンターは複数のレベルで十分な冗長性を備えており、E メール インフラストラクチャの高可用性を保っています。

容量の保証:Cisco ハイブリッド E メール セキュリティのサービスでは、ユーザを保護しつつ最高のパフォーマンスを維持するための容量が提供されます。スパムの量が増加すると、通常、企業では保護を維持するため新しいハードウェアの購入が必要になります。シスコは、スパムの量が増加して新しいハードウェアの費用を急遽予算編成しなければならなくなることへの不安を軽減します。シンプルなユーザ単位、年単位の価格モデルには常に追加の容量が含まれています。

共同管理サポート:お客様は、管理責任をシスコと共有することができます。この単一のインターフェイスには次の利点があります。

  • シスコ ナレッジ ベースへのアクセス
  • 問題解決の直接的アシスタンス
  • リアルタイムのヘルス情報
  • トラッキング データへの Always-On アクセス
  • リソースおよびトレーニングのコストの削減
  • 高い効率性

Cisco Talos によるサポート:Cisco Talos は、脅威を特定、分析して、脅威から防御するセキュリティ エコシステムです。これは次の 3 つで構成されます。

  • Cisco SensorBase:世界最大規模を誇る脅威モニタリング ネットワークおよび脆弱性データベース
  • Cisco Threat Operations Center:セキュリティ アナリストと実用的な情報を抽出する自動システムで構成されるグローバルなチーム
  • Dynamic Updates:推奨されるベスト プラクティスとともにシスコ セキュリティ デバイスに自動的に配信されるリアルタイム アップデート

まとめ


Cisco ハイブリッド E メール セキュリティは、独自のフォーム ファクタでトップクラスの E メール セキュリティを提供する、「各分野の長所を取り込んだ」サービスです。コストを予測可能なものに保ちつつ優れた柔軟性と選択肢を提供することにより、予算計画を容易にします。E メール セキュリティ エキスパートによる最高レベルの保護と、機密情報がオンプレミスで安全かつ高度にセキュアに保たれることからくる安心感から、共同管理サポート モデルは、お客様から高い評価をいただいています。

次のステップ


Cisco クラウド E メール セキュリティのメリットを理解する最良の方法は、「Try Before You Buy」評価プログラムに参加していただくことです。詳細については、www.cisco.com/go/cloudemail を参照してください。



お問い合わせ