Cisco NAC アプライアンス (Clean Access)

イントロダクション

アナウンスメント

Cisco NAC リリース 4.6.1:使い勝手と管理性を向上

シスコの検疫ソリューション「NAC アプライアンス」に Windows ベースの Cisco NAC エージェントが追加されました。64 ビット OS および 20 か国語をサポートするこのエージェントによって使い勝手が大幅に向上しています。また、設定値の中央管理が可能になって管理性も向上しています。
> 詳しくはこちら

Cisco NAC アプライアンス(Clean Access)

セキュリティ ポリシーの適用によるネットワークの保護

Cisco NAC アプライアンス(Clean Access)は、導入が容易な NAC(ネットワーク アドミッション コントロール)製品で、ネットワーク コンピューティング リソースにアクセスするデバイスのセキュリティ ポリシー強化にネットワーク インフラストラクチャを使用します。NAC アプライアンスにより、ネットワーク管理者は、事前に有線、無線、およびリモートのユーザとマシンを認証し、権限の付与、評価、および修復を行ってから、そのユーザに対してネットワークへのアクセスを許可することができます。ノート PC、IP フォン、ゲーム機のコンソールなどネットワーク接続されたデバイスがセキュリティ ポリシーに適合しているかどうかを識別し、ネットワークへのアクセスを許可する前に、脆弱性の検査と修正を行います。

ネットワークに Cisco NAC アプライアンスを導入すると、次のような効果を提供できます。

  • ネットワーク停止時間の最小化
  • セキュリティ ポリシーの適用
  • 自動化されたデバイス修復および更新による大幅なコストの削減

Cisco NAC アプライアンスは、LAN、リモート アクセス ゲートウェイ、ワイヤレス アクセス ポイント経由のネットワーク アクセスに対応します。また、ゲスト ユーザに対するセキュリティの状態評価にも対応しています。

Cisco NAC アプライアンスの導入には、次のような利点があります。

  • ネットワーク内のユーザ、デバイス、およびそのロール(役割)を認識できます。最初のステップは認証を行う時点で実行されるため、悪意あるコードによってシステムがダメージを受ける心配がありません。
  • マシンがセキュリティ ポリシーに適合しているかどうかを評価します。セキュリティ ポリシーには、アンチウイルスやアンチスパイウェア ソフトウェア、OS(オペレーティング システム)アップデート、パッチなどがあります。Cisco NAC アプライアンスでは、ユーザ タイプ、デバイス タイプ、または OS ごとにさまざまなポリシーをサポートできます。
  • セキュリティ ポリシーを適用し、適合していないマシンを遮断、隔離、および修復します。

適合していないマシンは検疫エリアへ入れられ、管理者の判断に応じて修復されます。

NAC アプライアンスは NAC 機能を迅速に提供し、ネットワーク アドミッション コントロールのためのポリシー管理を提供します。


注目のコンテンツ

ムービーで学ぶ Cisco NAC
シスコのネットワーク アドミッション コントロールの役割と仕組みについて、FLASHムービーで解説します。

シスコNACアプライアンス 検疫ソリューション 2009年8月版 (PDF - 2.5 MB)

NAC設定およびトラブルシューティング関連ビデオ(英語)

パートナーセントラル
Cisco NAC アプライアンスとその関連製品とソリューションの資料を掲載しています。「NAC エージェント v4.6 日本語デモ動画」は必見です。

USパートナーセントラルコンテンツ (英語): デザインガイドなどが充実

 

お問い合わせ