サービス プロバイダー インフラストラクチャ ソフトウェア

イントロダクション

オンデマンド帯域幅の提供

Cisco WAN Automation Engine を使用すれば、帯域幅スケジューリング、可視性の向上などさまざまな機能を実現できます。(4:09 min)

オンデマンド帯域幅の提供

ニーズに合わせた会議スタイル

ウィンドウを閉じる

ネットワークの設計および制御の改善

Cisco MATE と Cisco WAN Automation Engine を使用して、マルチベンダーの IP およびマルチプロトコル ラベル スイッチング(MPLS)ネットワークをモデリング、設計、分析、制御することができます。

Cisco WAN Automation Engine

ネットワークの可視性と制御性を改善します。Cisco WAN Automation Engine の経済性、管理面をはじめとするさまざまなメリットをご確認ください。

Cisco MATE ソフトウェア ポートフォリオ

ネットワーク サービス オーケストレーション ツールが WAN キャパシティおよびトラフィックの管理をシンプル化します。

Cisco MATE ソフトウェア ポートフォリオと Cisco WAN Automation Engine を活用することで、ネットワーク チームはネットワーク インフラストラクチャに可視性をもたらし、正確にトラフィックをモデリングして制御できます。こうした機能により、IT チームはデータ ネットワークの運用および拡張を効率的に行い、中断のないサービスを提供できるようになります。

多数の部門横断的なアクティビティが 1 つのプラットフォームでより効率的に行われます。Cisco MATE と Cisco WAN Automation Engine ソフトウェアは、1 つのプラットフォームでオフラインとオンラインのデータを収集できる完全なソリューションを提供します。

インフラストラクチャの要素、トポロジ、運用状態、トラフィック統計に関する情報を収集し、維持することで、ネットワークの計画、分析、制御を改善できるようになります。

Cisco MATE ソフトウェア ポートフォリオは、計画、エンジニアリング、運用をサポートする基盤となる単一のプラットフォームです。

ホワイト ペーパー

ソリューション概要

導入事例