Cisco Network Convergence System 5000 シリーズ ルータ

イントロダクション


メトロ アグリゲーションおよびデータセンター ネットワーク対応クラウド スケール

Network Convergence System 5000 シリーズでは、メトロ アグリゲーションおよび MPLS 対応データセンター ネットワーク向けに、高密度小型フォーム ファクタの MPLS アグリゲーション ルータを提供しています。大規模企業やオーバーザトップ(OTT)、サービス プロバイダーのデータセンター ネットワーク アーキテクチャを経済的に拡張できるように設計されています。

機能と特長

Cisco Global Cloud Index の調査によると、データセンターのネットワーク トラフィックは 2019 年までに 3 倍になると予想されています。これに対応するには、クラウド向けに最適化されたソフトウェアやハードウェアのソリューションが必要になります。

シスコの 5000 シリーズ ルータは、高密度/低消費電力のプラグラム可能なソリューションでメトロ アグリゲーションを実現します。最新バージョンの Cisco IOS XR(IOS XR リリース 6.0 以降)で稼働する 5000 シリーズは、アプリケーション ホスティング、Machine-to-Machine(M2M)インターフェイス、テレメトリなどの機能をサポートし、ソフトウェア機能をパッケージ化することで柔軟に拡張できます。

5000 シリーズ ルータの特長は次のとおりです。

  • 960 Gbps スループット、1.4 Bpps の高性能
  • 省スペース、低消費電力
  • セグメント ルーティングのサポート
  • アプリケーション ホスティング対応インフラストラクチャ

製品サポート サービス

シスコのサービスは、運用効率を向上させ、サポート コストを削減するとともに、可用性リスク管理を改善します。 

仕様一覧

モデル NCS 5001 NCS 5002 NCS 5011
ソフトウェアの互換性 Cisco IOS XR リリース 6.0 以降 Cisco IOS XR リリース 6.0 以降 Cisco IOS XR リリース 6.1.0 以降
統合インターフェイス 1/10 GE X 40 ポート、100 GE X 4 ポート 1/10 GE X 80 ポート、100 GE X 4 ポート 100 GE X 32 ポート
システム性能 960 Gbps スループット、1.4 Bpps 960 Gbps スループット、1.4 Bpps 3.2 Tbps
寸法 1 RU
高さ:4.37 cm
(1.72 インチ)
幅:44.29 cm
(17.44 インチ)
奥行:49.02 cm
(19.3 インチ)
シャーシ重量:9.30 kg
(20.5 ポンド)
2 RU
高さ:8.59 cm
(3.38 インチ)
幅:44.29 cm
(17.44 インチ)
奥行き:49.02 cm
(19.3 インチ)
シャーシ重量:14.97 kg
(33 ポンド)
1 RU
高さ:4.37 cm
(1.72 インチ)
幅:43.94 cm
(17.3 インチ)
奥行き:57.15 cm
(22.5 インチ)
シャーシ重量:14.97 kg
(33 ポンド)
電力 通常時:180 W
最大:240 W
通常時:235 W
最大:450 W
通常時:228 W
最大:508 W
ncs-5000-series-100x80

Cisco Network Convergence System 5000 シリーズ

Cisco Network Convergence System 5001 および 5002 で高帯域幅のクラウド スケール サービスを提供します。

ビデオ データ シートを見る [英語]
programmable-network-100x80

進化したプログラマブル ネットワークの構築

ネットワークを最適化して、オープンで柔軟性が高い、アプリケーション セントリック インフラストラクチャを実現します。

詳細 [英語]
your-share-100x80

1.7 兆ドルの市場機会

新しいサービスによる収益機会の規模を計算します。

今すぐアクセス [英語]
モデル比較 [英語]
この製品シリーズのモデル間の機能比較はこちらをご覧ください。

製品資料
データ シート

お問い合わせ