ルータ

イントロダクション


ライブ データと履歴データのネットワーク分析を取得

Cisco MATE Live ソフトウェアは、詳細なネットワーク分析を提供するとともに、リアルタイム データと履歴データを効率的にナビゲーションして、重要なビジネス上および技術上の意思決定をサポートします。このソリューションにより、ネットワーク運用チームはネットワークの問題を迅速に特定し、トラブルシューティングを実行するとともに、測定機能、トレンド分析機能、ヘルス モニタリング機能を提供し、高性能ネットワークを維持できます。

ビデオ データ シート

ビデオ データ シート

Cisco MATE Collector、MATE Design、および MATE Live がどのように連動するかをご確認ください。(2:04 min)[英語]

ネットワークの俊敏性を向上

ネットワークの俊敏性を向上

Cisco MATE ポートフォリオを使用して、マルチベンダー IP/MPLS ネットワークのモデリング、設計、分析を実施しましょう。(2:10 min)[英語]

ビデオを観る

機能と特長

非常に多くのサービスがバックボーン インフラストラクチャに依存しているため、サービス プロバイダーは、ネットワークの問題を迅速かつ予防的に特定し、分析する必要があります。さらに、新しいサービスが展開されると、ネットワークでの効果を予測する必要が生じます。

Cisco MATE Live は、包括的で簡単にナビゲーションできるネットワーク分析と動的な視覚化ソリューションを提供し、タイムリーで十分な情報に基づいた技術上およびビジネス上の意思決定を可能にします。可視化、自動化、およびベスト プラクティスに関するサービス プロバイダーの要件に基づいたこのソフトウェアにより、サービス プロバイダーは次のことが可能になります。

  • 数時間から数年に及ぶネットワークの健全性とトラフィックのトレンドをただちに分析します。
  • 分かりやすく詳細で、ユーザ設定が可能なレポートとグラフを作成します。
  • 物理および論理インターフェイス、リンク ステート パケット、ノードの運用属性を調査し、需要情報を表示します。
  • 物理および論理 LAG の次善の使用率を特定し、モニタすべきしきい値を定義します。

Cisco MATE Live を活用することで、さらにサービス プロバイダーは次のことが可能になります。

  • ユーザの認証情報と役割を確立することで、ネットワーク ステータスの機密性を維持します。
  • ほぼリアルタイムの「ウェザーマップ」で、マルチベンダー ネットワークを視覚化します。
  • 数十年にわたるネットワーク データの収集と関連付けを行い、パフォーマンスを低下させることなくキャリアクラスの拡張性を実現します。
  • 簡単に導入し、メンテナンス コストを削減

関連製品

関連リソース

お問い合わせ