Cisco 7200シリーズ

Cisco 7201 ルータ

ダウンロード

データ シート





Cisco 7201 ルータ


製品の概要

Cisco® 7201 ルータは、コンパクトで高性能な 1 ラック ユニット(1RU)ルータです。Cisco IOS® ソフトウェアの機能に加えて多様なインターフェイスを利用できるため、サービス プロバイダーおよびエンタープライズのいずれの用途にも最適なデバイスとなっています(図 1)。

Cisco 7201 ルータは、処理能力の向上と、最新の Cisco IOS ソフトウェア機能の実装によって、パフォーマンスと柔軟性の要求に対応します。

図 1 Cisco 7201 ルータ

図 1 Cisco 7201 ルータ

Cisco 7201 ルータの利点は次のとおりです(詳細は表 1 を参照)。

  • CEF(Cisco Express Forwarding)で毎秒最大 200 万パケット(2 Mpps)を処理することで、Cisco 7301 と比較して最大 2 倍のパフォーマンスを達成
  • 4 ポートの内蔵 GE(Gigabit Ethernet; ギガビット イーサネット)ポートを装備
  • 管理専用の 10/100 Mbps イーサネット ポートを提供
  • ストレージおよびセキュリティ トークン用に 1 つの USB ポートを提供
  • 1 GB の DRAM メモリを標準搭載し、2 GB までアップグレード可能
  • 価格性能比の大幅な向上を実現
  • Cisco 7000 シリーズ ポート アダプタ スロットを 1 つ提供
  • すべての Cisco IOS ソフトウェア フィーチャ セットをサポート
  • 着脱可能な GE オプティクス(Small Form Factor Pluggable [SFP; 着脱可能小型フォーム ファクタ])
  • コンパクトで電力効率のよい 1RU フォーム ファクタ
  • 前面から背面へのエアフロー、装置片面での管理


ブロードバンド アプリケーション

  • ブロードバンド アグリゲーション:最大 8,000 の同時セッションを処理できる、PPP 終端およびアグリゲーション/L2TP アクセス コンセントレータ(PTA/LAC)または L2TP ネットワーク サーバ/L2TP トンネル スイッチ(LNS/TS)ブロードバンド ネットワーク ゲートウェイ/ブロードバンド リモート アクセス サーバ(BNG/BRAS)ルータ。規模の拡大に合わせた段階的な投資が可能な「ラック & スタック」アーキテクチャです。
  • TISPAN RCEF:インテリジェントなサブスクライバ管理の機能を備え、収益をさらに拡大する ISG(Intelligent Service Gateway; インテリジェント サービス ゲートウェイ)ルータです。最大 8,000 の PPP(Point-to-Point Protocol; ポイントツーポイント プロトコル)および IP 同時セッションをサポートします。


サービス プロバイダー エッジ アプリケーション

  • IPv6 ゲートウェイ:IPv6 VPN アーキテクチャを含め、IPv4 ネットワークと IPv6 ネットワーク間をリンクします。
  • マネージド サービス:GE LAN 接続および WAN ポート アダプタ接続の両方をハイパフォーマンスと豊富な機能でサポートする、ハイエンドの CPE(顧客宅内機器)または MPLS-CE(Multiprotocol Label Switching-Customer Edge)装置として機能します。
  • ハイアベイラビリティ設計:HSRP(Hot Standby Router Protocol)またはレイヤ 3 ロード バランシングを設定した 2 台の CPE により、冗長性を提供します。
  • コスト効率のよいルート リフレクタ:最大 2 GB の搭載メモリで 100 万のルートをサポートでき、低コストのルート リフレクタとして最適です。


エンタープライズ アプリケーション

  • 大規模ブランチでのハイエンド CPE:Cisco 7201 ルータは、コンパクトな 1RU フォーム ファクタに内蔵 GE インターフェイスを 4 つ装備し、エンタープライズ ブランチ オフィスで必要なすべてのサービスを強力なパフォーマンスでサポートします。Cisco 7201 ルータは、マネージドまたはアンマネージド ハイエンド CPE として動作し、ブランチにおける LAN および WAN 用の共通テクノロジーとしてイーサネットをサポートします。イーサネットは 10/100/1,000 Mbps という柔軟性の高い帯域幅を提供する、従来の WAN リンクに代わるコスト効率の高いテクノロジーです。
  • 高速エンタープライズ インターネット ゲートウェイ:Cisco 7201 ルータは、オンボードの FE または GE ポート、あるいは PA(ポート アダプタ)スロットの従来の WAN ポート アダプタを使用してサービス プロバイダーに接続することができる、高性能の専用インターネット ゲートウェイです。IPsec(IP Security)やステートフル ファイアウォールなどの機能を高速でサポートし、インターネット ゲートウェイ(セキュリティ)アプライアンスとして機能します。
  • 最適化されたエッジ ルーティング(OER):マスター コントローラ(MC)としての Cisco 7201 ルータ、ハブ サイトのボーダー ルータとしての Cisco 7206 ルータ、ブランチ オフィスのボーダー ルータまたはマスター コントローラとしての Cisco ISR サービス統合型ルータによって構成されるこのソリューションは、WAN のアベイラビリティ、WAN のパフォーマンス、および負荷の分散を実現します。このソリューションにより、運用コストの削減、アプリケーション パフォーマンスの最適化、2 つのネットワーク間のロード バランシング、運用の簡素化と継続的なネットワーク パフォーマンス モニタリングが可能になります。これは、シスコ最高性能の OER ソリューションであり、最大 15,000 プレフィクスをサポートします。
  • トンネルレス VPN サービス:キー サーバとしての Cisco 7201 ルータ、ハブ サイトの Cisco 7206 ルータ、ブランチの Cisco ISR サービス統合型ルータから構成されるこのソリューションは、Cisco Group Encrypted Transport(GET)VPN をサポートし、機密性の高い通信が要求される連邦または業界の規制に準拠します。サービス統合により、価値の向上、ブランド力の強化、運用の簡素化、迅速なサービスの提供が可能になります。


Cisco 7201 ルータのマルチファンクション機能を利用することで、ネットワーク アーキテクチャの簡素化、機器の初期コストの大幅な削減、付加価値サービスによる収益機会の拡大が可能です。

機能と利点

表 1 に、Cisco 7201 ルータの機能と利点をまとめます。

表 1 Cisco 7201 ルータの機能と利点

機能 利点
パフォーマンス
  • CEF(Cisco Express Forwarding)スイッチングにより、最大 200 万パケット/秒(2 Mpps)の処理能力
  • Cisco 7301 ルータと比較して最大 2 倍のパフォーマンス
  • エンタープライズおよびサービス プロバイダーの両方で、WAN および MAN アプリケーションにおける Cisco 7200VXR シリーズのパフォーマンスとスケーラビリティを大幅に向上
モジュラ性
  • プロセッサを順次アップグレードすることができ、過去の投資への保護を最大化
Cisco 7000 ファミリ ポート アダプタ スロット
  • 既存のポート アダプタとの下位互換性(少数の例外あり)
  • 既存のポート アダプタを利用できるので、最大限の投資保護と柔軟性の向上を実現、さらにスペアの管理も簡素化

注:
販売を終了した若干のポート アダプタについては、Cisco 7201 ルータでサポートされていないものがあります。

コンパクトなフォーム ファクタと低電力消費(85 ワット)
  • 現在の業界で最速 1RU ルータの 1 つとして卓越した存在であり、スペースが限られた場所でも、最大限のルータ パフォーマンスを実現
  • ISP(Internet Service Provider; インターネット サービス プロバイダー)データセンターの高額なスペースを有効に利用できる「ラック & スタック」式
  • エンタープライズ ネットワークのエッジに配置する専用のセキュリティまたは QoS(Quality of Service; サービス品質)アプライアンスとして最適
Cisco IOS ソフトウェアのサポート
  • QoS、MPLS、ブロードバンド アグリゲーション、統合セキュリティ、暗号化、音声など、幅広い IP および非 IP ネットワーク サービスをサポート
シャーシに直接搭載された 4 つの内蔵 GE ポート
  • スロット容量を占有することなく、LAN の接続とパフォーマンスを最大化
  • 高速 LAN インターフェイスとポート アダプタによる PCI バスの共有が不要
  • 最初の 2 ポートは RJ45 銅線または SFP オプティカル接続を提供、残りの 2 ポートはスペース上の制約のため SFP オプティカル接続のみを提供。最初の 2 ポートは RJ45 銅線インターフェイス使用時に 10/100(イーサネット/FE)としても設定可能(図 2 を参照)
1 GB の DRAM メモリを標準装備、2 GB の DRAM へアップグレード可能
  • より大量のルートおよびルーティング テーブルをサポート
  • より大量の MPLS VRF(Vrtual Routing and Forwarding; 仮想ルーティングおよび転送)インスタンスをサポート
  • ブロードバンド アグリゲーションで、より大量のセッションをサポート
  • NetFlow、NAT(Network Address Translation; ネットワーク アドレス変換)、ACL(Access Control List; アクセス コントロール リスト)など、より多くの Cisco IOS ソフトウェア機能のスケーラビリティが向上
  • QoS、MPLS、ブロードバンド アグリゲーション、統合セキュリティ、暗号化、音声など、幅広い IP および非 IP ネットワーク サービスをサポート
内蔵 I/O 機能(コンパクト フラッシュ メモリ、コンソール ポート、AUX ポート、ブート フラッシュ メモリ)
  • コストの削減
管理専用の 10/100 Mbps イーサネット ポート
  • コストの削減とシャーシ ポート密度の保護
SFP インターフェイスのデジタル診断
  • オプティカル送受信パワー、電圧および温度計測、出荷時パラメータなど、多くの管理可能なパラメータを監視する強力なツールを提供
銅線インターフェイスに TDR(Time Domain Reflectometry; タイム ドメイン反射率計)を使用
  • パルス信号の反射を監視して、銅線のリモート エンドで障害を確認する効果的な方法を提供
USB ポート
  • v1.1 および v2.0をサポート(最速 12 Mbps)
  • 大容量の取り外し可能なファイル ストレージを提供
  • VPN アプリケーション用のセキュリティ e- トークンを格納
FRU(Field Replaceable Unit; 現場交換可能ユニット)機能を備えた冗長電源
  • 信頼性の向上
前面から背面へのエアフロー
  • 4 つの吸気ファン
  • 効率的な熱放散



製品仕様:ハードウェア コンポーネント

シャーシ

Cisco 7201 ルータは、運用効率の向上という視点で設計されています。コンパクトな(1RU)シャーシに、内蔵 1.7 GHz プロセッサ、4 つの GE インターフェイス、4 つ1の SFP 光インターフェイス、Cisco 7000 シリーズ ルータ ポート アダプタ スロット、256 MB コンパクト フラッシュ カード、補助ポートおよびコンソール ポートを装備しています。表 2 に、Cisco 7201 ルータの仕様を示します。

表 2 Cisco 7201 ルータの製品仕様

製品 仕様
プロセッサ 1.67 GHz Motorola Freescale 7448 プロセッサ
パフォーマンス 2,000,000 pps 以上
LAN ポート ギガビット イーサネット × 4 1
ギガビット イーサネット光ファイバ ポート SFP
  • SX(Shortwave; 短波)
  • LX/LH(Long wave/long haul; 長波/長距離)
  • ZX(Extended wavelength; 超長波長)
  • RJ-45 銅線 SFP
DRAM 標準 1 GB (最大 2 GB)
コンパクト フラッシュ 標準 256 MB
Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.2 (31) SB5、12.4XD7、および 12.4PI6


1GE ポート:最初の 2 ポートは RJ45 銅線または SFP オプティカル接続を提供、残りの 2 ポートはスペース上の制約のため SFP オプティカル接続のみを提供します。最初の 2 ポートは、RJ45 銅線インターフェイス使用時に 10/100(イーサネット/FE)としても設定できます。

ミッションクリティカルなアプリケーションに要求されるシステムのハイアベイラビリティを確保するために、Cisco 7201 ルータは次の機能もサポートしています。

  • デバイス障害時の物理的なアラーム リレー
  • デュアル AC およびデュアル DC 電源装置
  • ポート アダプタの OIR(Online Insertion and Removal; 活性挿抜)
  • システムがシャットダウンしないうちに適切に対処することを可能にする、エスカレーション レベルが備わった環境モニタ


接続性

  • ギガビット イーサネット ポート:Cisco 7201 ルータは 4 つの GE ポートを備えています(図 2)。最初の 2 ポートは RJ45 銅線または SFP オプティカル接続を提供、残りの 2 ポートはスペース上の制約のため SFP オプティカル接続のみを提供します。最初の 2 ポートは、RJ45 銅線インターフェイス使用時に 10/100 Mbps(イーサネット/FE)としても設定することができます。
  • ギガビット イーサネット ポートの機能:4 つのポートすべてが IEEE 802.1Q 標準をサポートします。
  • 3 種類の SFP インターフェイス(SX、LX/LH、および ZH):さまざまなファイバ長の要件に対応できます。
  • コンソールおよび AUX ポート:シャーシ前面にコンソール ポートと AUX ポートを装備しています。
  • 管理専用の 10/100 Mbps イーサネット ポート:このイーサネット/FE ポートは厳密に管理のみを目的としたものです。


図 2 Cisco 7201 ルータのポート

図 2 Cisco 7201 ルータのポート

Cisco 7201 ルータには、Cisco 7000 シリーズ ポート アダプタ スロットが 1 つ装備されているので、インターフェイスに対するお客様の過去の投資が保護され、スペアの管理も簡素化されます。Cisco 7201 ルータは、次のように幅広いインターフェイスにより、スケーラブルな密度を提供します。

  • シリアルおよびマルチチャネル T1/E1 および T3/E3 インターフェイス、および PoS(Packet-over-SONET/SDH)OC-3
  • OC-3/STM-1 PoS、T3/E3 および OC-3/STM-1 ATM、および T1/E1 IMA(Inverse Multiplexing over ATM)
  • ハードウェア暗号化およびレイヤ 3 圧縮のサポート(VPN アクセラレータ モジュール)


メモリ

  • SDRAM:Cisco 7201 ルータの出荷時のデフォルト メモリは、1 GB SDRAM です。メモリ スロットは 1 つだけです。Cisco 7201 ルータに搭載されているメモリは、高性能のメモリ アクセス レートを提供する DDR(Double Data Rate)メモリです。注:Cisco 7301 SDRAM メモリ モジュールには、Cisco 7201 SDRAM メモリ モジュールとの互換性はありません。
  • コンパクト フラッシュ メモリ:Cisco 7201 ルータで使用される 256 MB コンパクト フラッシュ メモリは、Cisco 7200、Cisco 7401、および Cisco 7300 シリーズのルータで使用されるコンパクト フラッシュ メモリと共通です。
  • 2 MB の NVRAM:NVRAM は、ブロードバンドや MPLS 展開などの大規模な構成に対して十分な容量を提供します。
  • 1 MB のレイヤ 2 キャッシュ:このキャッシュにより、キャッシュ可能な情報量が増え、CPU インストラクションがより高速に処理されます。
  • 64 MB ブート フラッシュ メモリ:64 MB 内部フラッシュ メモリは、複数のブート ヘルパー イメージ、クラッシュ ファイル、Cisco IOS ソフトウェア イメージ、ログ ファイルなどを十分格納できる大きさです。
  • USB ポート:USB フラッシュにより、オプションで第 2 のストレージ容量が提供されます。イメージ、コンフィギュレーションなどのファイルは、Cisco USB フラッシュ メモリにコピーすることができます。この操作では、コンパクト フラッシュ カードを使用してファイルの保存と取得を行う場合と同程度の信頼性が確保されます。Cisco USB フラッシュ メモリは 64 MB、128 MB、および 256 MB のものが利用できます。


プロセッサ

1.67 GHz Motorola Freescale 7448 プロセッサ

製品仕様:ソフトウェア

Cisco 7201 ルータは、次の Cisco IOS ソフトウェア リリースをサポートします。

  • 12.2(31)SB5
  • 12.4XD7:Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.4T のスペシャル リリースです。移行パスは 12.4PI6 です。
  • 12.4T:将来リリース時にサポート予定です。


Cisco 7201 ルータ専用の Cisco IOS ソフトウェア イメージは、ファイル名が「c7200p」で始まります。Cisco 7200 NPE G2 ネットワーク処理エンジン専用の Cisco IOS ソフトウェア イメージについても同じです。

製品仕様:Cisco 7201 ルータのポート アダプタ(PA)サポート

Cisco 7201 ルータは、次の製品番号の PA をサポートします。

  • PA-A6-OC3MM
  • PA-2FE-TX
  • PA-A6-OC3SMI
  • PA-A6-OC3SML
  • PA-E3
  • PA-2T3+
  • PA-MC-8TE1+
  • PA-MC-E3
  • PA-A6-T3
  • PA-POS-1OC3
  • PA-POS-2OC3
  • PA-GE
  • PA-A3-8E1IMA
  • PA-MC-T3
  • PA-A3-8T1IMA
  • PA-MC-STM-1MM
  • PA-4E1G /75
  • PA-M C-STM -1SM I
  • PA-4E1G/120
  • PA-MC-4T1
  • PA-4T+
  • PA-MC-2E1/120
  • PA-2E3
  • PA-2FE-FX
  • PA-A6-E3
  • PA-MC-2T1
  • PA-8E
  • PA-H
  • PA-T3+
  • PA-A3-OC3MM
  • PA-A3-OC3SMI
  • PA-A3-T3
  • PA-A3-E3


メモ:次の製品番号の PA は、Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.4T および 12.2SRC で使用可能になる予定です。

  • PA-MC-T3-EC
  • PA-MC-2T3-EC
  • PA-T3/ E3-EC
  • PA-2T3/ E3-EC


メモ次の製品番号の PA は、Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.4T で使用可能になる予定です。

  • SA-VAM2+


製品仕様:電源要件

表 3 に、Cisco 7201 ルータの電源要件を示します。

表 3 Cisco 7201 ルータの電源要件

デュアル AC 電源の情報
AC:入力電力 最大 150 W
AC:平常時の入力電力 85 W
AC:入力電圧定格 100 ~ 240 VAC ワイド入力、PFC(力率補正)付き
AC:入力電流定格 最大 2A
AC:平常時の入力電流 0.85A @ 100 VAC
0.35A @ 240 VAC
AC:入力周波数定格 50/60 Hz
AC:入力ケーブル シスコの販売代理店が承認した電源コードのみを使用してください。
デュアル DC 電源の情報
DC:入力電力 最大 150 W
DC:平常時の入力電力 85 W
DC:公称入力電圧定格 -48 および -60 VDC
DC:入力電流定格 最大 6A
DC:平常時の入力電流 1.8A @ -48 VDC、1.4A @ -60 VDC
DC:入力ケーブル 16-AWG(1.0 mm)または 18-AWG(0.75 mm)ケーブル、回路ブレーカ定格最大 20 A、接地ケーブルは少なくとも電源ケーブルと同じ大きさである必要があります。


製品仕様:物理仕様および環境仕様

表 4 に、Cisco 7201 ルータの物理仕様および環境仕様を示します。

表 4 Cisco 7201 ルータの物理仕様および環境仕様

機能 仕様
物理仕様
寸法(H × W × D) 4.39 × 41.20 × 43.94 cm(1.73 × 16.2 × 17.3 インチ)
重量 ポート アダプタを搭載したフル装備のシャーシ重量は約 7.48 kg(16.5 ポンド)
発熱量 平常時の入力電力 85 W で 290 BTU/時
最大入力電力 150 W で 512 BTU/時
環境仕様
動作温度 0 ~ 40°C(32 ~ 104°F)
保管温度 -20 ~ 65°C(-4 ~ 149°F)
動作湿度 10 ~ 90%(結露しないこと)
保管相対湿度 5 ~ 95%
動作高度 60 ~ 2,000 m


製品の認定および適合規格

表 5 に、Cisco 7201 ルータの認定および適合規格を示します。

表 5 製品の認定および適合規格

適合規格
安全性
  • CAN/CSA-C22.2 No.60950-1-03
  • EN 60950-1
  • IEC 60950-1
  • AS/NZS 60950-1
  • EN/IEC 60825-1
  • 21 CFR 1040
  • UL60950-1
EMC
  • AS/NZS CISPR22 クラス A
  • 47CFR Part 15 クラス A(FCC 規制)
  • EN300386
  • EN55022 クラス A
  • EN61000-3-2
  • EN61000-3-3
  • ICE S003 クラス A
  • VCCI クラス A
  • CISPR22 クラス A
NEBS
  • GR-63-Core NEBS Level 3 に適合した設計
  • GR-1089-Core NEBS Level 3 に適合した設計
ETSI(European Telecommunication Standards Institute; 欧州通信規格協会)
  • ETS 300 019-1-1(Class 1.2 ストレージ)
  • ETS 300 019-1-2(Class 2.3 トランスポーテーション)
  • ETS 300 019-1-3(Class 3.2 固定利用)


発注情報

表 6 ~ 12 に、Cisco 7201 ルータおよび関連製品を発注するときに必要な情報を示します。

シスコ製品の購入方法については、「購入案内」を参照してください。ソフトウェアをダウンロードするには Cisco Software Center にアクセスしてください。

表 6 シャーシ発注情報

説明 製品番号
Cisco 7201 シャーシ、1 GB メモリ、デュアル P/S、256 MB フラッシュ CISCO 7201
Cisco 7201 用ラック マウント キット RCKMNT-7201
Cisco 7201 用ラック マウント キット(スペア) RCKMNT-7201=


表 7 FRU 電源の発注情報

説明 製品番号
Cisco 7201 AC 電源オプション PWR-7201-AC
Cisco 7201 AC 電源オプション(スペア) PWR-7201-AC=
Cisco 7201 DC48 電源オプション PWR-7201-DC
Cisco 7201 DC48 電源オプション(スペア) PWR-7201-DC=


表 8 SDRAM メモリの発注情報

説明 製品番号
Cisco 7201 ルータ 1 GB メモリ システム MEM-7201-1GB
Cisco 7201 ルータ 1 GB メモリ(スペア) MEM-7201-1GB=
Cisco 7201 ルータ 2 GB メモリ システム MEM-7201-2GB
Cisco 7201 ルータ 2 GB メモリ(スペア) MEM-7201-2GB=


表 9 コンパクト フラッシュの発注情報

説明 製品番号
Cisco 7201 コンパクト フラッシュ ディスク、256 MB システム MEM -7201-FLD256
Cisco 7201 コンパクト フラッシュ ディスク、256 MB(スペア) MEM-7201-FLD256=


表 10 USB フラッシュ トークンの発注情報

説明 製品番号
Cisco 1800、2800、3800、および 7200 シリーズ用 64 MB USB フラッシュ トークン MEMUSB-64FT
Cisco 1800、2800、3800、および 7200 シリーズ用 64 MB USB フラッシュ トークン(スペア) MEMUSB-64FT=
Cisco 1800、2800、3800、および 7200 シリーズ用 128 MB USB フラッシュ トークン MEMUSB-128FT
Cisco 1800、2800、3800、および 7200 シリーズ用 128 MB USB フラッシュ トークン(スペア) MEMUSB-128FT=
Cisco 1800、2800、3800、および 7200 シリーズ用 256 MB USB フラッシュ トークン MEMUSB-256FT
Cisco 1800、2800、3800、および 7200 シリーズ用 256 MB USB フラッシュ トークン(スペア) MEMUSB-256FT=


表 11 SFP の発注情報

説明 製品番号
Cisco 1000BASE-SX SFP(DOM) SFP-GE-S Cisco 1000BASE-SX SFP(DOM)(スペア) SFP-GE-S=
Cisco 1000BASE-LX/LH SFP(DOM) SFP-GE-L
Cisco 1000BASE-LX/LH SFP(DOM)(スペア) SFP-GE-L=
Cisco 1000BASE-ZX ギガビット イーサネット SFP(DOM) SFP-GE-Z
Cisco 1000BASE-ZX ギガビット イーサネット SFP(DOM)(スペア) SFP-GE-Z=
Cisco 1000BASE-T SFP(NEBS 3ESD) SFP-GE-T
Cisco 1000BASE-T SFP(NEBS 3ESD)(スペア) SFP-GE-T=


表 12 フィーチャ ライセンスの発注情報

説明 製品番号
Cisco IOS 7200/7300/7400 シリーズ ブロードバンド 8000 ユーザ ライセンス FR-BUS72
Cisco IOS 7200 シリーズ ブロードバンド ユーザ サービス ライセンス FR-BUS72=



サービスおよびサポート

シスコは、お客様に向けたさまざまなサービスおよびサポート プログラムを用意しています。シスコのサービスおよびサポート プログラムとその利点の詳細については、次の URL を参照してください。

テクニカル サポート
http://www.cisco.com/jp/go/tac

サービス プログラム
http://www.cisco.com/jp/services

シスコとパートナーは、シスコのライフサイクル サービスの考え方を活用して、ビジネス価値の向上とネットワークに対する投資回収率の増大をサポートするための幅広いエンドツーエンド サービスを提供しています。このアプローチでは、テクノロジーとネットワークの複雑さに応じて、シスコのテクノロジーを適切に導入および運用し、ネットワークのライフサイクル全体にわたってパフォーマンスを最適化するために必要なアクティビティの、最小限のセットを定義します。

 

関連情報

Cisco 7201 ルータの詳細については、http://www.cisco.com/jp/product/hs/routers/c7200 を参照してください。