Cisco 3200 シリーズ ワイヤレス/モバイル ルータ

Cisco 3230 Rugged サービス統合型ルータ(ISR)シリーズ

注意: 本製品は既に生産/販売を終了しております。

データ シート





Cisco 3230 Rugged サービス統合型ルータ(ISR)シリーズ



Cisco 3230 Rugged サービス統合型ルータ(ISR) は、Cisco IOS® ソフトウェアを使用する堅牢なルータで、複数の有線および無線ネットワーク間でのアクセス、モビリティ、および相互運用性を実現します。Cisco 3230 Rugged ISR は、過酷な環境に耐えられるように強化された、柔軟性の高いコンパクトなフォーム ファクタです。モバイル ネットワークおよび組み込みの屋外ネットワークで、安全性の高いデータ、音声、および映像通信を実現します。モバイル アプリケーションでは、標準ベースのモバイル IP により、広い地域を対象とする複数の無線ネットワーク間で透過的なローミングが可能です。カスタマイズされたエンクロージャ(筐体ボックス)または既存の屋外インフラストラクチャにコンポーネントを設置して、独自のネットワーク デバイスと IP ネットワークを接続することもできます。

Cisco 3230 Rugged ISR は、警察、消防、輸送、防衛、およびエネルギー産業分野のユーザに次の利点をもたらします。

  • モジュラ型のコンパクトなフォーム ファクタを備えた堅牢なルータ。モバイル ネットワークおよび組み込みの屋外ネットワーク向けに設計
  • 4.9 GHz および 802.11a/b/g 無線機能をはじめとし、さまざまな有線または無線の LAN および WAN に利用できる標準ベースの接続機能。将来の無線テクノロジーへのアップグレードにも対応
  • 移動体ネットワーク向けの常時利用可能な無線接続。ロケーションや移動による影響を受けず、モバイル IP によるモビリティを簡単に実現
  • 標準ベースの Cisco IOS ソフトウェアによる拡張 IP サービス。安定したネットワーク セキュリティ、信頼性、QoS(Quality of Service)、およびリモート管理機能
  • 耐環境性に優れた移動体ネットワーク用シスコ純正エンクロージャ(オプション)

Cisco 3230 Rugged ISR

Cisco 3200 Rugged ISR シリーズは、Cisco 3230 Rugged ISR モデルで構成されます。図 1 に、Cisco 3230 カード バンドルと Cisco 3230 Rugged Enclosure バンドルを示します。

図 1 Cisco 3230 Rugged ISR (拡大写真なし)

図 1 Cisco 3230 Rugged ISR (拡大写真なし)


Cisco 3230 モデルは、Mobile Access Router Card(MARC; モバイル アクセス ルータ カード)、Serial Mobile Interface Card(SMIC; シリアル モバイル インターフェイス カード)、Fast Ethernet Switching Mobile Interface Card(FESMIC; ファスト イーサネット スイッチング モバイル インターフェイス カード)、Wireless Mobile Interface Card(WMIC; ワイヤレス モバイル インターフェイス カード)、Mobile Router Power Card(MRPC; モバイル ルータ電源カード)など、モバイル インターフェイス カードの組み合わせで構成されます。Cisco 3230 は、サードパーティ製のエンクロージャ(筐体ボックス)に設置されるカード バンドル、または Cisco 3230 Rugged Enclosure 内の完全なシステムとして提供されます。

次のカードは、Cisco 3230 モデルで使用されます。

  • SMIC:同期/非同期シリアル ポート× 4
  • FESMIC:ファスト イーサネット ポート× 4
  • WMIC:802.11a/b/g および 4.9 GHz のサポート
  • MRPC:DC/DC 電源変換カード

Cisco 3200 シリーズ Rugged Enclosure

本機のエンクロージャ(筐体ボックス)については、システム インテグレータにご相談いただくか、またはシスコ製エンクロージャを購入することもできます。シスコでは、警察、消防、輸送、および防衛の各分野のモビリティ ニーズに対応した、Cisco 3230 モデル用のエンクロージャを提供しています。このシスコ純正のエンクロージャは、耐環境性に優れた密閉型で、車両、鉄道、または航空機への搭載を想定して設計されています。また、激しい温度変化、高度環境、衝撃、振動、湿気や水濡れまたは埃など、過酷な運用環境に耐えられるように設計およびテストされています。Cisco 3200 Rugged Enclosure の特長は、次のとおりです。

  • MIL-STD-810F、MIL-STD-461E、NEMA 4、SAE(J1211 および J1455)規格など、さまざまな環境仕様に準拠した耐環境性に優れた設計
  • 内蔵ファンのない、伝導性冷却方式の密閉型エンクロージャ(筐体ボックス)
  • 将来の拡張用に拡張スロットを備えたモジュラ型エンクロージャ(筐体ボックス)

モバイル ネットワーク

Cisco 3230 Rugged ISR は、有線施設から移動インフラストラクチャ(車両、鉄道、航空機、船舶など)に IP ネットワークを拡張するように設計された、耐環境性に優れた高性能ワイヤレス ルータです。Cisco 3230 Rugged ISR はモバイル ネットワークを形成して、移動中または静止中の車両でリモート デバイス用の安全な IP ネットワークを確立します。リモート ユーザは中央サイトと音声、映像、およびデータ通信を行い、リアルタイムでリソースに安全にアクセスできます。Cisco 3230 はモバイル ネットワーク内およびその周辺で無線ネットワークを形成し、ユーザが安全なブロードバンド接続を維持しながらローミングできるようにします。

ミッション クリティカルなアプリケーション向けに常時使用可能なモバイル アクセスを提供するために、Cisco 3230 Rugged ISR は Cisco IOS ソフトウェアが備える標準のモバイル IP 機能を利用しています。これによって、複数の無線ネットワーク間を移動する場合にも、モバイル ノードまたはネットワークの接続が維持されます。別の無線ネットワークへの移行は、ユーザやデバイス(ノート型パソコン、PDA [パーソナル デジタル アシスタント]、監視カメラなど)に対して透過的に行われます。異なる WAN に接続するたびにユーザが手動で設定を行う必要はなく、アプリケーションとの接続は途切れることなく維持されます。1 つのノードまたはデバイスの接続を維持するだけでなく、Cisco 3230 Rugged ISR では、モバイル ネットワークまたはサブネット全体の接続を維持することもできます。

組み込みの屋外ネットワーク

独自のネットワークと IP ネットワークの接続により、電力会社やエネルギー供給会社にはさまざまな利点がもたらされます。課題となるのは、この独自のネットワークを、温度管理されていないリモート サイトに設置した場合です。Cisco 3230 Rugged ISR は工業用規格に準拠したコンポーネントを備えているため、これらの異種ネットワークを IP ネットワークに接続するのに最適なプラットフォームです。Cisco 3230 Rugged ISR は、標準のイーサネット、シリアル、および無線の各インターフェイスを備えています。これらのインターフェイスは、変電所、交通信号制御機、監視カメラなどの独立したネットワークやデバイスを IP ネットワークに接続するために使用されます。

ネットワークのセキュリティ、信頼性、および管理性

isco 3230 Rugged ISR では Cisco IOS ソフトウェアが実行されるため、ネットワークのセキュリティ、管理性、およびスケーラビリティに対応した機能が装備されています。Cisco IOS ソフトウェアでは、許可と認証、ステートフル ファイアウォール、侵入検知、VPN での Triple Digital Encryption Standard(3DES)または Advanced Encryption Standard(AES)暗号化などを利用でき、統合型のネットワーク セキュリティ機能が提供されます。また、リモート管理機能により、ルータに接続されたデバイスなどのリモート ネットワークについて、ネットワーク管理者が監視および制御を行うことができます。強力なデバッグおよびトラブルシューティング コマンドを使用して、ネットワークで発生した問題をすばやく特定し、ネットワーク構成を安全に変更することも可能です。

主な機能と利点

表 1 に、Cisco 3230 Rugged ISR の機能と利点を示します。

1 Cisco 3230 Rugged ISR の機能と利点

機能 利点
柔軟かつコンパクトなハードウェア設計の耐環境性強化型ルータ  
1 つのプラットフォームで複数の組み込み型ハードウェア ソリューションを提供
  • さまざまなシステム構成への組み込みに対応したハードウェア アーキテクチャを提供します。
  • モバイルまたは固定の屋外ネットワークの特殊な環境でも使用できます。 業界標準のハードウェア設計 PC/104-Plus アーキテクチャにより、Cisco 3230 Rugged ISR でサードパーティ製の市販コンポーネントを使用できます。
工業用規格に準拠したコンポーネント
  • -40 〜 85°C の広範囲の温度に対応します(実際のソリューションの温度耐性は、エンクロージャ(筐体ボックス)やサードパーティ製コンポーネントなどのハードウェア構成に応じて異なります)。
  • MIL-STD-810F および SAE 規格に準拠しています。 軽量、コンパクト サイズ、低消費電力 スペース、放熱量、低消費電力が重視される、幅広い環境での使用が可能な柔軟性を備えています。
スタッカブル インターフェイスまたはコンポーネント カードによる変更可能なハードウェア構成
  • ハードウェア構成に、シスコ製インターフェイスまたはサードパーティ製コンポーネント カードをスタックして機能を追加できます。
  • サードパーティ製カードを併用すると、セキュリティ、コンピューティング、Global Positioning System(GPS)、セルラー接続など、さまざまな LAN または WAN 機能を利用できます。
4.9 GHz および 802.11a/b/g を統合した WAN および LAN へのマルチ接続
複数のファスト イーサネットおよびシリアル インターフェイス
  • 標準の 10/100 イーサネットまたはシリアル インターフェイスに、さまざまな LAN および WAN デバイスを接続できます。
  • FESMIC および SMIC により、必要に応じてポートを追加できます。
  • WAN 接続には、セルラー モデムや衛星モデムなどの外部デバイス、または 4.9 GHz および 802.11a/b/g 統合型ブリッジを使用できます。
  • LAN デバイスとして、PC、ビデオ カメラ、DVR、化学センサー、プリンタなどのほか、4.9 GHz および 802.11a/b/g 統合型アクセス ポイントを使用できます。
統合された 4.9 GHz 機能
  • 4.9 GHz WMIC は、WAN 接続用 ブリッジまたは無線 LAN 接続用アクセス ポイントとして機能します。
  • ライセンス供与されたテクノロジーにより、認証されない干渉源からの干渉を除去します。
  • すべての出力電力レベルに対応した高電力マスクにより、高度な信号でクロスチャネルの干渉を大幅に減少します。
統合された 802.11a/b/g 機能
  • WMIC を使用すると、外部の 802.11 LAN および WAN デバイスが不要になります。
  • WMIC は、WAN 接続用 802.11 ブリッジまたは無線 LAN 接続用アクセス ポイントとして機能します。
相互運用性とアップグレードのサポート
  • さまざまな LAN および WAN 接続方式について、有線/無線アプリケーションやネットワーク テクノロジーとの接続機能と相互運用性を備えています。
  • 標準ベースの PC/104+ 設計により、サードパーティ製のコンポーネントをソリューションに簡単に導入できます。
  • 後継の無線テクノロジーへのアップグレードが可能で、TCO の削減につながります。
無線ネットワーク間のシームレスなローミング
Cisco IOS ソフトウェアのモバイル IP 機能
  • モバイル IP は、モバイル ネットワーク向けにシームレスなローミング サービスを提供し、ロケーションや移動による影響を受けず、透過的なインターネット接続を確立します。
  • ネットワーク間を移動する場合も、ミッション クリティカルなアプリケーションの接続が維持されます。
  • ホーム ネットワークに割り当てられた IP アドレスは、そのままプライベート ネットワークまたはパブリック ネットワークで使用されます。
Cisco IOS ソフトウェアのモバイル ネットワーク機能 移動中も、サブネットまたは移動体ネットワーク全体でホーム ネットワークへの接続を維持することができます。
あらゆるタイプの無線テクノロジーを使用可能 ユーザは最適な無線テクノロジーまたはネットワークを使用できます。
標準ベースの Cisco IOS ソフトウェアの拡張 IP サービス
高度なセキュリティ機能
  • ネットワークを使用できるユーザおよびデバイスは、許可および認証によって決定します。
  • パブリック ネットワークを使用する場合の境界セキュリティにはファイアウォール保護を使用します。
  • 3DES および AES 暗号化を使用し、パブリック ネットワーク経由でデータを送受信する場合にセキュアな VPN を実現します。
  • 侵入検知により、ネットワーク内部での悪意あるアクティビティの有無を監視します。
  • 802.11 無線 LAN へのユーザのアクセス許可には、レイヤ 2 無線 LAN セキュリティを使用します。
Cisco Unified CallManager Express(CUCME)のサポート
  • 車両または屋外でリモート IP テレフォニー用の最大 24 台の電話をサポートします。
  • コマンドおよび制御通信でプライマリまたはバックアップのテレフォニー サービスを提供します。
QoS機能
  • 遅延に影響されやすいアプリケーションやプライオリティの高いアプリケーションに、トラフィックの優先順位を割り当てます。
  • ストリーミング ビデオなど、遅延に影響されやすいアプリケーションへの低遅延ルーティングを容易に実行できます。
IP マルチキャスト データまたはビデオの効率的なブロードキャストにより、状況認識率の向上、マルチユーザ コミュニケーション、または監視アプリケーションが実現されます。
Cisco IOS ソフトウェアの管理機能
  • Simple Network Management Protocol(SNMP; 簡易ネットワーク管理プロトコル)、Telnet、または HTTP によるリモート管理およびモニタリングが可能であり、コンソール ポート経由でのローカル管理が可能です。
  • CiscoWorks for Windows、HP OpenView など、操作性に優れたネットワーク管理ツールをサポートします。


Cisco IOS ソフトウェア機能のアベイラビリティ

表 2 に、Cisco 3230 Rugged ISR でサポートされる Cisco IOS ソフトウェアの機能を示します。

表 2 Cisco 3230 Rugged ISR でサポートされる Cisco IOS ソフトウェアの機能

機能 Enterprise Base Image Advanced Enterprise Image
ルーティングおよびブリッジング    
システムごとに最大 32 の VLAN をサポート
IPv4
IPv6 -
Point-to-Point Protocol(PPP; ポイントツーポイント プロトコル)、フレーム リレー、X.25、XOT、High-Level Data Link Control(HDLC; ハイレベル データリンク コントロール)、Telnet、非同期トンネリング、Dial-on-Demand Routing(DDR; ダイヤル オンデマンド ルーティング)、PPP over Frame Relay
802.11 および 4.9 GHz 機能:Cisco 3200 WMIC の各データ シートを参照    
ルーティング プロトコル
Routing Information Protocol(RIP)、RIPv2、Open Shortest Path First(OSPF)、Enhanced Interior Gateway Routing Protocol(EIGRP)-IP、Cisco Discovery Protocol、IP Policy Routing、IP Multicast Protocol Independent Multicast(PIM)バージョン 1 および 2、Internet Group Management Protocol(IGMP)バージョン 1 および 2、IP Multicast Load Splitting、Cisco Group Management Protocol(GMP)
モビリティ機能
モバイル IP、Cisco IOS ソフトウェアのシスコ モバイル ネットワーク  
モバイル IP 経由のシスコ モバイル ネットワーク Network Address Translation(NAT; ネットワーク アドレス変換)トラバーサル  
ホーム エージェントおよびモバイル ルータ冗長性、モバイル ユーザ優先インターフェイス、モバイル ルータ リバース トンネリング、モバイル ルータ非対称リンク、モバイル ルータ スタティックおよびダイナミック ネットワーク、スタティック共存気付アドレス、Authentication, Authorization, and Accounting(AAA; 認証、認可、アカウンティング)サーバおよびモバイル IP  
モバイル IP トンネル テンプレートのサポートにより、モバイル IP トンネルで IP マルチキャストおよび IPSec を設定可能  
モバイル IP 外部エージェント ローカル ルーティングの最適化  
セキュリティ
ルートおよびルータの認証、Password Authentication Protocol(PAP)、Challenge Handshake Authentication Protocol(CHAP)、Microsoft CHAP(MS-CHAP)ローカル パスワード、IP 基本および拡張アクセス リスト、およびタイムベース アクセス コントロール リスト
ステートフル インスペクション ファイアウォール -
ファイアウォール侵入検知システム -
ポートとアプリケーションのマッピング -
Generic Routing Encapsulation(GRE; 総称ルーティング カプセル化)
IP Security(IPSec) -
クライアントおよびサーバ用の Easy VPN バージョン 4.1  
トンネル エンドポイント検出 -
Secure Shell(SSH)プロトコル クライアント/サーバ バージョン 1.5  
ファスト スイッチング、Cisco Express Forwarding、プロセス スイッチング、STAC 圧縮、Routing Table Protocol(RTP)ヘッダー圧縮
音声
Cisco Unified CallManager Express(CUCME)  
管理
SNMP バージョン 2 および 3、Telnet、コンソール ポート、RADIUS、TACACS+、Cisco Service Assurance Agent、Syslog、Response Time Reporter、Network Time Protocol(NTP; ネットワーク タイム プロトコル)クライアント、Trivial File Transfer Protocol(TFTP)クライアント/サーバ、Dynamic Host Configuration Protocol(DHCP)クライアント/サーバ、DHCP リレー、Hot Standby Router Protocol(HSRP)
Tool Command Language(TCL)スクリプトのサポート
アドレスの保持
多対 1 Network Address Translation(NAT; ネットワーク アドレス変換)(Port Address Translation [PAT; ポート アドレス変換])、多対多 NAT(マルチ NAT)、DHCP クライアント アドレス ネゴシエーション、および Easy IP フェーズ I
QoS
ジェネリック トラフィック シェーピング、クラスベース イーサネット マッチングおよびモバイル アクセス ルーティング(802.1p CoS)、Committed Access Rate(CAR; 専用アクセス レート)、フローベース Weighted Random Early Detection(WRED; 重み付けランダム早期検出)、低遅延キューイング、プライオリティ キューイング、均等化キューイング、Link Fragmentation and Interleaving(LFI)、ダイヤル バックアップ、ダイヤラ プロファイル、ダイヤラ アイドル タイムアウト、ダイヤル オンデマンド
Class-Based Weighted Fair Queuing(CBWFQ; クラス ベース WFQ)、トラフィック ポリシング Resource Reservation Protocol(RSVP) -
802.1q VLAN トランキングのサポート  



製品仕様

表 3 に、Cisco 3230 Rugged ISR インターフェイス カードおよびエンクロージャ(筐体ボックス)のその他の製品仕様を示します。

3 Cisco 3230 Rugged ISR の製品仕様

機能 説明
メモリ
DRAM 128 MB(デフォルト)
フラッシュ メモリ 32 MB(デフォルト)
外形寸法
カードの外形寸法
  • MARC、SMIC、FESMIC、802.11a/b/g、4.9 GHz WMIC
  • 高さには、コンポーネント面の高さ、ボードの高さ、および接合面の側板の高さが含まれます。
  • 高さ:23.8 mm(0.937 インチ)
  • 幅:95.89 mm(3.775 インチ)
  • 奥行:90.17 mm(3.550 インチ)
カード重量(サーマル プレートを除く) 重量
  • MARC:0.091 kg(0.21 ポンド)
  • SMIC:0.094 kg(0.21 ポンド)
  • FESMIC:0.103 kg(0.23 ポンド)
  • 2.4 GHz WMIC:0.102 kg(0.22 ポンド)
  • 4.9 GHz WMIC:0.094 kg(0.21 ポンド)
Cisco 3230 Rugged Enclosure
  • 高さ:14.99 cm(5.9 インチ)
  • 幅:17.27 cm(6.8 インチ)
  • 奥行:20.32 cm(8.0 インチ)
  • 重量:6.441 kg(14.2 ポンド)(7 枚のカードを使用した最大構成)

Cisco 3251 モバイル アクセス ルータ カードは、Cisco 3230 カードおよびエンクロージャ バンドルで使用される同じルータ カードです。

発注情報

Cisco 3230 Rugged ISR の発注の詳細については、Cisco 3200 シリーズ発注ガイド( http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/routers/ps272/prod_brochure0900aecd803fabbf.html )[英語] を参照してください。

サービスおよびサポート

シスコは、お客様がそのネットワーク サービスを最大限に活用するため、各種サービス プログラムを用意しています。これらのサービスは、スタッフ、プロセス、ツールをそれぞれに組み合わせて提供され、お客様から高い評価を受けています。ネットワークへの投資を無駄にすることなく、ネットワーク運用を最適化しネットワーク インテリジェンスの強化や事業拡張を進めていただくためにシスコのサービスを是非お役立てください。サービスについての詳細は、以下のURLを参照してください。
テクニカル サポート サービス
http://www.cisco.com/jp/go/tac/
サービス プログラム
http://www.cisco.com/jp/service/contact/

関連情報

Cisco 3230 Rugged ISR の詳細については、http://www.cisco.com/jp/go/3200/ を参照してください。

お問い合わせ