Cisco 10000 シリーズ インターネット ルータ

Cisco 10000 シリーズ ルータ


注意: 本製品は既に生産/販売を終了しております。 本製品を含むシリーズ全体については Cisco 10000 シリーズ ルータ をご覧ください。

データシート

Cisco 10000 シリーズ ルータ



[目次]
[主な機能]
[ハードウェア仕様]
[製品適合規格]
[製品システム要件と互換性]
[発注情報]

Cisco 10000 シリーズは、単一プラットフォームで専用回線、ATM、フレームリレー、BRAS(ブロードバンド リモート アクセス サーバ)といった複数ソリューションを提供する、サービス プロバイダー向けのエッジ ルータです。お客様に高性能な IP サービス、最大限のスケーラビリティとアベイラビリティを提供します。


図 1
Cisco 10000 シリーズ ルータ



主な機能
  • 高性能な IP サービス − Cisco 10000 シリーズを使用することで、サービス プロバイダーはパフォーマンス低下を懸念することなく、収益性のあるサービスを展開することができます。

    • Cisco 10000 シリーズはシスコ特許の Parallel Express Forwarding(PXF)を採用しています。PXF を使用することで、お客様はラインレートのパフォーマンスを維持したまま、複数の IP サービスを稼動できます。PXF はソフトウェア ベースです。つまり、お客様はハードウェアの入れ替えなしで新しいサービス機能を追加できます。

    • Cisco 10000 シリーズは、Quality of Service(QoS; サービス品質)、MPLS(Multiprotocol Label Switching)、MLPPP(Multilink Point-to-Point Protocol)、BRAS(ブロードバンド リモート アクセス サーバ)、ACL(Access Control List)をはじめとする、数多くの重要なエッジ 機能をサポートしています。

  • キャリア クラスのハイアベイラビリティ − キャリア クラスのハイアベイラビリティにより、Cisco 10000 シリーズは、コスト負担となるネットワーク障害を最小限に減らし、顧客満足を最大限に高めます。

    • Cisco 10000 シリーズは、ノンストップのパフォーマンスを実現するために設計されたインターネット ルータです。Cisco 10000 シリーズの数ある機能のなかでも、ハードウェアの冗長性、ホットスワップ、Route Processor Redundancy(RPR+)の 3 つの機能により、10000 シリーズはシスコ キャリア クラスの優れたプラットフォームとなっています。

  • 最大限のスケーラビリティ − 16 ものラインカードを収容可能な 8 スロットのシャーシを搭載した Cisco 10000 シリーズは、ネットワークの複雑性を最小限に抑えながらネットワークを拡大できるため、サービスプロバイダーの現在の投資を十分に生かすことができます。

    • Cisco 10000 シリーズは 1 つのシステムで何千もの DS0/DS1/E1 の接続をサポートしているので、サービス プロバイダーは顧客ベースを増加できます。Cisco 10000 シリーズは単一のプラットフォームでフレームリレー、ATM、専用回線、およびBRAS(ブロードバンド リモート アクセス サーバ)機能をサポートしているので、お客様は複数のエッジ デバイスを運用しなくても、複数のタイプのサービスをエンドユーザに提供できます。
ハードウェア仕様

表 1 は、大規模なサービス プロバイダーのニーズに対応した設計となっている、8 スロット シャーシ Cisco 10008 の仕様を示しています。

表 1 

Cisco 10008 シャーシの仕様


Cisco 10000 シリーズ 8 ポート ファースト イーサネット ハーフハイト ラインカード部品番号
仕様 Cisco 10008
モジュラ スロット

ラインカード用のスロット(x 8)

Cisco Performance Routing Engine(PRE)モジュール用スロット(x 2)(1 つはアクティブ、もう 1 つは冗長)

ホットスワップ可能

YES

バックプレーン容量

51.2 Gbps

物理的な寸法
(高さ x 幅 x 奥行き)

55.2 x 44.5 x 30.5 cm
(21.75 x 17.5 x 12 インチ)

重量

完全構成済シャーシ 59.02 kg(130 ポンド)

ラック マウント:

48.3 〜 58.4 cm(19 〜 23 インチ)(前面、中央、背面)

電力
  • DC 入力電圧: -48 VDC/-60 VDC
  • AC 入力電圧: 100-240 VAC、50/60 Hz、単一フェーズ
  • 最大消費電力: 1200 W
HA(ハイアベイラビリティ)設計
  • 冗長 AC または DC 電源装置

  • 冗長冷却装置

  • 各シャーシ(ペイロード)スロットへの冗長ポイントツーポイント バックプレーン接続

  • OIR(Online Insertion and Removal): すべてのシステム要素の完全なホットスワップ

  • すべての Synchronous Optical Network(SONET; 同期光ファイバ ネットワーク)モジュールに対する Automatic Protection Switching(APS; 自動保護切り替え)

  • 拡張フェールオーバー機能付きの冗長 performance routing engine(PRE)

  • すべての PRE メモリでの Error Correction Code(ECC; エラー訂正コード)のサポート

  • 信頼性 99.999 % の設計
製品適合規格

環境条件
  • 保管温度: 4 〜 70°C(38 〜 150°F)

  • 動作温度(公称): 5 〜 40°C(41 〜 104°F)

  • 動作温度(短期間): -5 〜 55°C(23 〜 131°F)

  • 保管相対湿度: 5 〜 95 % RH

  • 動作湿度(公称): 5 〜 85 % RH

  • 動作湿度(短期間): 5 〜 90 % RH

  • 動作高度: - 60 〜 4,000 m(- 198 〜 13,200 フィート)

安全認定
  • UL60950/CAN/CSA-C22.2 No. 60950-00, Third Edition, December 1, 2000, with no deviation considered to be less stringent than IEC 60950

  • EN60950 with Amendments 1-4, for CE marking to the LVD directive

  • IEC 60950, Third Edition, with Amendments 1-4, including all national and group deviations

  • AS/NZS 60950:2000

  • AS/NZS 3260-1993 with Amendments 1-4

  • ACA TS001-1997

  • NOM-019-SCFI-1998

電磁波放射認定(EEC; Electromagnetic Emmissions Certification)
  • AS/NZ 3548:1995 (including AMD I + II) Class B

  • EN55022:1998 Class B

  • CISPR 22:1997

  • EN55022:1994 (including AMD I + II)

  • 47 CFR Part 15:2000 (FCC) Class B

  • VCCI V-3/01.4 Class B

  • CNS-13438:1997 Class B

  • GR1089:1997 (including Revision 1: 1999)

イミュニティ認定
  • EN300386:2000- Telecommunications Network Equipment (TNE) EMC requirements; product family standard; high priority of service; central office and non-central office locations

  • EN50082-1:1992/1997

  • EN50082-2:1995-Generic Immunity Standard, Heavy Industrial)

  • CISPR24:1997

  • EN55024:1998-Generic ITE Immunity Standard

  • EN61000-4-2:1995+AMD I + II-ESD, Level 4, 8-kV contact,15-kV air

  • IEC-1000-4-3:1995+AMD 1-Radiated Immunity, 10 V/m

  • IEC-1000-4-4:1995-Electrical Fast Transients, Level 4, 4 kV/B

  • IEC-1000-4-5:1995+AMD 1-DC Surge Class 3; AC surge Class 4

  • EN61000-4-6:1996+AMD 1-RF Conducted Immunity, 10V rms

  • EN61000-4-11:1995-Voltage Dips and Sags

  • ETS300 132-2:1996+corregendum, December 1996

  • GR1089:1997 (including Revision 1: 1999)

NEBS: Network Equipment Building Systems
  • Level 3 準拠

  • Telcordia SR-3580 Criteria Levels, November 1995

  • GR1089-Core: Electromagnetic Compatibility and Electrical Safety, February 1999

  • GR63-Core: Physical Protection Requirements, April 2002

  • SBC equipment requirements: TP76200 MP and TP76400 MP

  • Verizon equipment requirements: SIT.NEBS.TE.NPI.2002.010

製品システム要件と互換性

ハードウェア要件
  • Performance routing engine(PRE)- Cisco 10008 シャーシは、Cisco 10000 シリーズで使用可能なすべての PRE をサポートします。

  • ラインカード - Cisco 10008 シャーシは、Cisco 10000 シリーズで使用可能なラインカードをすべてサポートします。
発注情報

表 2 に部品番号と説明を示します。

表 2 

Cisco 10008 シャーシの仕様


Cisco 10000 シリーズ 8 ポート ファースト イーサネット ハーフハイト ラインカード部品番号
製品番号 説明
ESR10008-1P1DC

Cisco 10000 8 スロット シャーシ、PRE(x 1)、DC 電源入力モジュール(PEM)(x 1)

ESR10008-1P1AC

Cisco 10000 8 スロット シャーシ、PRE(x 1)、AC PEM(x 1)

ESR10008-2P2DC

Cisco 10000 8 スロット シャーシ、PRE(x 2)、DC PEM(x 2)

ESR10008-2P2AC

C10000 8 スロット シャーシ、PRE(x 2)、AC PEM(x 2)

更新日: 2003 年 6月 23 日

お問い合わせ