Cisco ASR 920 シリーズ アグリゲーション サービス ルータ

イントロダクション

フル機能を備えたコンバージド アクセス プラットフォーム

Cisco ASR 920 シリーズ アグリゲーション サービス ルータは、包括的でスケーラブルな一連のレイヤ 2 VPN サービスとレイヤ 3 VPN サービスをコンパクトなパッケージで提供します。この製品は、高スループット・低消費電力で、温度耐性の高い小型フォーム ファクタであり、モバイル バックホール アプリケーション、ビジネス サービス アプリケーション、および家庭用の音声、ビデオ、およびデータ("トリプルプレー")アプリケーションに最適です。

機能と特長

Cisco ASR 920 シリーズを使用しているサービス プロバイダーは、アクセス レイヤより MPLS ベースの VPN サービスを開始することができます。ネットワーク運用を容易にする主要なキャリア イーサネット機能を中心に設計されたこのルータは、SLA 機能の強化を通して上質なサービスの提供を可能にします。オプションの、成長に合わせた段階的な投資方式とサービス アクティベーション モデルが、柔軟でコスト効率の良いソリューションを提供します。

アプリケーション

ASR 920 シリーズは、音声、ビデオ、データ、およびモビリティ サービスを提供するためのブロードバンド アクセスをサポートします。何千人もの加入者をサポートするように設計された ASR 920 シリーズ上の QoS は、デバイスあたり膨大なキュー数をサポートできるスケール アップが可能です。このフル機能を備えたレイヤ 2 スイッチおよびレイヤ 3 ルータは、IPTV やビデオ オン デマンドを含むさまざまなブロードバンド アプリケーションに対応しています。

モバイル バックホール用のコンバージド アクセス プラットフォームとして設置された ASR 920 シリーズは、イーサネットと IP インターフェイスを通して複数の基地局を集約し、トランスポートとして MPLS を使用することができます。また、複数のインターフェイスを総合的にサポートする柔軟なタイミング サービスも提供します。この製品は、奥行が浅く、幅広い温度範囲に対応する能力を備えているため、限られたスペースや屋外への設置が可能です。

ASR 920 シリーズは、キャリア イーサネット アクセスに関するサービス プロバイダー要件に適合できるように構築されています。また、リモート アクセスやフル機能を備えた省スペース型のコンバージド プラットフォームが必要な小規模な集約サイトの本社に最適です。さらに、サービス柔軟性と、高度な L2VPN、L3VPN、およびマルチキャスト サービス向けのレイヤ 2、IP、MPLS トランスポートを提供することができます。

主な特長

  • すべてのレイヤ 2 インターフェイスとレイヤ 3 インターフェイスに対応した回線速度性能
  • 柔軟なクロッキング オプション:時刻(ToD)、1 パルス/秒(1PPS)、ビル内統合タイミング供給源(BITS)、IEEE 1588v2、および同期イーサネット(SyncE)
  • プログラム可能
  • 幅広い動作温度
  • 小型フォーム ファクタ
  • フロントパネルからのケーブル配線

仕様の概要

Cisco ASR 920 シリーズは、階層型 Quality of Service(HQoS)、MPLS、仮想プライベート LAN サービス(VPLS)などの不可欠なキャリア イーサネット テクノロジーを提供します。この製品は、特に、中断しない回線速度性能を維持しながら、複雑なサービスを提供するサービス プロバイダー向けに設計されています。

スイッチング容量 64 Gbps
CPU デュアル コア 1 GHz
DRAM 4 GB
IP ルート 20,000(IPv4 の場合)
6,000(IPv6 の場合)
MAC アドレス 16,000
ブリッジ ドメイン 4,000
EoMPLS トンネル 2,000
VPLS インスタンス 2,000

関連リソース

Cisco ASR 920 シリーズ モデルの比較
この製品シリーズに含まれる各モデルの類似点と相違点を確認してください。


製品資料

お問い合わせ