Cisco ASR 901S シリーズ アグリゲーション サービス ルータ

イントロダクション


スモール セル バックホールのボトルネックを解消

Cisco ASR 901S は、スモール セル バックホールのボトルネックを解消し、メトロセル環境を構築するため、ルーティング インテリジェンスをポールへと拡張します。あらゆるベンダーの「any-G」をサポートする柔軟なアーキテクチャを備えており、ゼロタッチ プロビジョニング機能と幅広い管理ツールで、運用コストを大幅に削減します。

機能と特長

Cisco ASR 901S シリーズ アグリゲーション サービス ルータは、マルチベンダーの異種スモール セル ネットワークのバックホール向けに最適化されています。モバイル事業者は、容量とカバレッジを拡大するためスモール セル ネットワークを積極的に導入する際に、導入費用や運用費用をできるだけ小さくすることが課題となっています。

ASR 901S は、これらの費用負担を軽減し、スモール セル ネットワークを広範囲に導入できるように設計されています。ASR 901S は、コンパクトで耐環境性が強化された低電力ルータで、機器をそのまま屋外に設置できます。

ASR 901S は、外灯、電柱、壁面など、取り付けが難しい場所に簡単に設置することが可能です。Cisco ASR 901S を使用すれば、バックホールの運用コストを削減でき、導入とプロビジョニングを簡素化でき、更にイーサネット サービスだけでなく高品質なモバイルサービスで収益機会を拡大することができます。ASR 901S プラットフォームは、スモール セル バックホール市場に、シスコ独自の価値を提供します。

  • マルチベンダーの「any-G」異種無線テクノロジーとバックホール トポロジのための柔軟なアーキテクチャ サポート
  • ゼロ タッチ プロビジョニング機能と幅広い管理ツールによる運用コストと TCO の大幅な削減
  • シスコのクラス最高レベルのルーティングと包括的な運用、管理、保守(OAM)機能による卓越したユーザ エクスペリエンス

仕様

  • ワイヤレス管理(Wi-Fi)インターフェイスによる、ユニットへの物理アクセスの回避とネットワーク メンテナンスコストの削減
  • レイヤ 2、レイヤ 3、MPLS 導入モデルのフルサポート
  • 包括的な OAM 機能、Connectivity Fault Management(CFM)、Y1731 FM/PM、Y.1564、およびサービス ループバック
  • さまざまなマイクロ波ベンダーとの実績ある相互運用性
  • 屋外設置用、IP65 準拠のコンパクトで洗練されたデザイン、-40 ℃ 〜 65 ℃ の周囲温度で動作
  • 伝導冷却式のファンレス設計
  • ケーブル イーサ ポートと Small Form-Factor Pluggable(SFP)1GE ポートの組み合わせに対応できる柔軟なオプションを提供
  • ブラケット、壁面、外灯などに取り付け可能なハードウェア設置オプションを提供

関連リソース

お問い合わせ