Cisco ASR 9010 ルータ

イントロダクション

帯域幅を拡張し、将来のサービスに対応

Cisco ASR 9010 ルータは、Cisco ASR 9000 シリーズ最大のルータ(21 RU)です。Cisco ASR 9000 シリーズでは、個々のラインカードがパケット フォワーディングのための判断とアクションを実行する、完全な分散処理が実現されています。インテリジェントで高密度なイーサネット ラインカードには、柔軟なプログラミング インフラストラクチャ、高密度イーサネット、堅牢な H-QoS(Hierarchical Quality of Service)、高度なイーサネット サービス、幅広いセキュリティ メカニズム、および統合された Synchronous Ethernet が組み込まれています。このような分散型アーキテクチャはコントロール プレーンにも採用されており、BFD(Bidirectional Fault Detection)や E-OAM(Ethernet Operations and Maintenance)などの障害検出・監視機能の拡張性を飛躍的に向上させています。

Cisco ASR 9010 および Cisco ASR 9006 ルータには、次世代サービスを提供するために必要となる機能がすでに組み込まれています。真のキャリア トランスポート プラットフォームに必要なのは、ネットワーク デバイスに十分な帯域幅を経済的な価格で提供できることです。Cisco ASR 9000 シリーズは、システムあたり 6.4 Tbps まで拡張でき、次世代型サービスの本格的な提供にも十分に対応できます。従来型のサービスの価格が下がり続けている一方で、Cisco ASR 9000 シリーズは、ビデオ配信、次世代型モバイル アグリゲーション、および高度なキャリア イーサネット サービスを提供するのに必要な優れた信頼性と拡張性を備えており、通信事業者の新たな収益の基盤となります。

お問い合わせ