Cisco 5900 シリーズ エンベデッド サービス ルータ

Cisco 5940 シリーズ エンベデッド サービス ルータ


Cisco 5940 シリーズ エンベデッド サービス ルータ



Cisco® 5900 シリーズ エンベデッド サービス ルータ(ESR)は、IP ルーティングおよびサービスを必要とするモバイル ネットワークや組み込み型ネットワーク向けに最適化されたルータです。柔軟でコンパクトなフォーム ファクタの Cisco 5900 ルータは、Cisco IOS® ソフトウェアおよび Cisco Mobile Ready Net の機能を活用して、有線/ワイヤレス リンク上の固定/モバイル ネットワーク ノードで安全性の高いデータ、音声、ビデオ通信を実現します。

Cisco 5940 ESR は、耐久性に優れた高性能ルータです。厳しい環境にも対応できるように設計されており、極端な温度条件下でも適切に機能するほか、起伏の多い地形でのモバイル利用時に一般に問題となる衝撃や振動にも耐えることができます。Cisco 5940 ESR では、オンボードのハードウェア暗号化によりルータ エンジンから暗号化処理をオフロードして、モバイルおよび組み込み型の屋外ネットワークに安全性と拡張性に優れたビデオ、音声、およびデータ サービスを提供します。パフォーマンスが高く、4 つのギガビット イーサネットインターフェイスを備え、Cisco IOS ソフトウェアの豊富な機能セットも利用できるため、公安、輸送、防衛、エネルギーなどの分野において、帯域幅を大量に消費するアプリケーションをモバイル ネットワークや組み込み型ネットワークで展開する際の投資の保護に役立ちます。

Cisco 5940 ESR は 3U のコンパクト PCI(cPCI)ルータ カードで、空冷モデルと伝導冷却モデルの両方があります。Cisco 5940 ESR は、100 X 160 mm(4 X 6 インチの写真ほどの大きさ)とコンパクトで、サイズ、重量、電力の厳しい制約に対応できます。シスコ エコシステムのパートナーやシステム インテグレータは、業界標準の市販のエンクロージャやカスタムのエンクロージャに Cisco 5900 シリーズ ルータ カードを組み込み、これらのルータが配置されるそれぞれの環境に適したエンクロージャを提供しています。I/O コネクタへのアクセスに標準の RJ-45 コネクタが必要な場合のために、オプションのリア トランジション モジュール(RTM)も用意されています。図 1 と 2 に、Cisco 5940 ESR のモデルを示します。

図 1.     Cisco 5940 ESR:空冷モデルとリア トランジション モジュール


図 2.     Cisco 5940 ESR:伝導冷却モデル


用途

Cisco 5940 ESR は、次のようなさまざまな用途に使用できます。

モバイル ネットワーク

Cisco 5940 ESR を使用すれば、車両にモバイル ネットワークを確立し、公安、輸送、防衛などの分野の現場で働く従業員にも企業リソースを安全に提供することができます。この拡張性に優れたネットワーク プラットフォームにより、緊急救援車両、装甲車両、旅客列車、貨物列車などで使用するモバイル ネットワークを確立できます。

移動する車両ネットワークへの透過的な接続を確立するために、Cisco 5940 ESR で実行される Cisco IOS ソフトウェアに標準ベースのモバイル IP ソフトウェアが統合されています。このモバイル IP により、複数のワイヤレス ネットワークでの透過的なローミングが可能です。ミッションクリティカルなモバイル コミュニケーションでは、Cisco 5940 ESR を導入することで、Cisco Mobile Ready Net を利用して次のことを実現できます。

  • ミッションクリティカルな情報へのアクセス:音声、データ、ビデオ情報の透過的なアクセスと転送
  • インフラストラクチャなしのネットワーキング:固定ネットワークよりも広範囲
  • 自己形成の一時機能:必要なピアの事前設定や集中型ネットワークへの接続なしで即座に接続

エンベデッド ネットワーク

Cisco 5940 ESR を使用すると、環境面が強化されたキャビネットやその他の屋外インフラストラクチャに統合することで屋外環境に IP ネットワークを拡張できるため、システム インテグレータは顧客のニーズに合わせたカスタム ソリューションを提供できます。システム インテグレータは、国境警備システムなどの既存の屋外インフラストラクチャに Cisco 5940 ESR を組み込んで、管理性と安全性が高い IP ネットワークにリモート ネットワークを連結することもできます。たとえば、Cisco 5940 ESR は、ビデオ監視カメラや化学センサーなどの周辺機器を IP ネットワークに集約する高性能ルータとして使用できます。


オンデマンドのネットワーク接続

通常のネットワーク接続は、災害が発生すると、ネットワーク インフラストラクチャの損傷やネットワーク機能の喪失により、利用できなくなることがよくあります。このような状況でも、Cisco 5940 ESR は、国土安全保障や有事対応などで必要とされるオンデマンドのネットワーク接続用途に対応できます。政府の対策チームや軍事統制チームは、次のような特徴を備えた多目的なネットワーク プラットフォームを必要としています。

  • 高性能な小型フォーム ファクタ
  • ポータビリティ
  • 省電力性
  • 厳しい環境に対応
  • 高度なネットワーキング機能(リンク状態が悪化したときに最重要データを優先処理できるようにする Quality of Service(QoS)機能や、ネットワークとそれを通過するデータを保護するセキュリティ機能など)

Cisco 5940 ESR は補完的なシステムや製品の充実したエコシステムを活用できる業界標準に基づいて、このような多様性を実現できます。

主な機能と利点

表 1 に、Cisco 5940 ESR の機能と利点を示します。

表 1.     Cisco 5940 ESR の機能と利点

機能

利点

Cisco Mobile Ready Net

ミッションクリティカルなモバイル コミュニケーションでは、Cisco 5940 を導入することで次のことを実現できます。

  • ミッションクリティカルな音声、ビデオ、データ情報への透過的アクセス
  • インフラストラクチャなしのネットワーキング:固定ネットワークよりも広範囲
  • 自己形成の一時機能:必要なピアの事前設定や集中型ネットワークへの接続なしで即座に接続
  • Cisco Unified Communications Manager Express(CME)のサポート

    このアプリケーションは、車両や屋外環境のリモート IP テレフォニー用に最大 150 台の電話機をサポートし、 指揮および統制の通信用にプライマリまたはバックアップのテレフォニー サービスを提供します。

    Cisco Wide Area Application Services(WAAS)Express

    Cisco WAAS 製品ポートフォリオを拡張する Cisco WAAS Express は、Cisco 5940 ルータに統合された省スペースでコスト効率の高い Cisco IOS ソフトウェア ベースのソリューションで、帯域幅の最適化とアプリケーションの高速化を実現する機能が搭載されています。Cisco WAAS Express により、リモート ユーザの生産性の向上、WAN の帯域幅コストの削減、既存の WAAS インフラストラクチャとの相互運用による投資保護が可能になります。Cisco WAAS Express は、ネットワークの透過性を提供し、オンデマンド サービス対応によって展開時の柔軟性を向上させ、また Cisco IOS ソフトウェアのネイティブ サービス(セキュリティ、NetFlow、QoS など)との統合を実現する独自の製品です。

    Cisco IP Multiplexing

    Cisco IP Multiplexing は、多重化スキームを使用して、1 秒あたりのパケット数(pps)が制限されたリンクの帯域幅の効率を向上させます。1 つあるいは複数のストリームからの複数の小さな IP パケットを結合して大きなパケットにし、この大きなパケットを pps が制限されたリンクで送ります。これには次の利点があります。

    • pps が制限された回線(衛星など)の帯域幅の効率が向上
    • IP Security(IPsec)で暗号化されたトラフィックの処理負荷を軽減可能
    • ワンボックス ソリューション:追加機器が不要
    • 音声ストリームの操作が不要:コーデックの品質は維持
    • アプリケーションに依存しない
    • ダイヤル プランの複製が不要、複雑なコール ルーティングに対応
    • Voice over IP(VoIP)だけでなく、あらゆる IP パケットの多重化が可能:一般的な例としては、ビデオ ストリームやその他の小さな User Datagram Protocol(UDP)ストリームなど

    Cisco IOS Embedded Event Manager(EEM)

    Cisco IOS Embedded Event Manager(EEM)は、Cisco IOS ソフトウェア デバイス内で直接提供される、イベントの検出と回復を行う分散型のカスタマイズされたアプローチです。イベントの監視機能が提供され、イベントが発生した場合、またはしきい値に達した場合に情報提供、修正、または任意の求められた EEM アクションを実行します。

    高速インターフェイスのサポート

    Cisco 5940 ESR は、4 つのルーテッド高速ギガビット イーサネット インターフェイスを備えており、モバイルまたは固定の導入でオンデマンドのネットワーク接続の集約ポイントとして使用できます。

    オンボードのハードウェア アクセラレーション

    オンボードのハードウェア暗号化モジュールにより、ルータの CPU からパケットの暗号化がオフロードされ、ルータのパフォーマンスが向上します。

    ソリューションへの柔軟な統合

  • Cisco 5940 ESR は、包括的でコンパクトな設計が採用されており、統合が簡単です。電源接続には業界標準のコネクタを使用しており、他のコンポーネントをアクティブにする必要はありません。
  • 空冷モデルと伝導冷却モデルがあるため、多様な運用環境に対応できます。
  • 開発環境やサイズ、重量、電力の要件がそれほど高くない環境であれば、業界標準のエンクロージャで Cisco 5940 と関連 RTM を使用することで市場投入までの時間を短縮できます。
  • 標準ベースの 3U cPCI

    既存の充実したエコシステムから補完的な製品を利用して、Cisco 5940 ESR を組み込んだ新しいシステムを開発することができます。


    製品仕様

    表 2 から 4 に、Cisco 5940 ESR のハードウェア、ソフトウェア、寸法の仕様を示します。

    表 2.     Cisco 5940 ESR のハードウェア仕様

    Cisco 5940 の機能

    機能説明

    ハードウェア暗号化

    次のセキュリティ プロトコルをサポートしています。

  • IPsec をサポートするオンボードのハードウェア暗号プロセッサ
  • Transparent LAN Service を使用したセキュア ソケット レイヤ(SSL/TLS)
  • Secure Real-Time Transport Protocol(SRTP)
  • Triple Digital Encryption Standard(3DES)
  • Advanced Encryption Standard(AES)
  • インターネット キー交換(IKE)
  • メモリ

    DRAM

    1 GB

    フラッシュ メモリ

    256 MB

    インターフェイスのサポート

    ギガビット イーサネット

    自動ネゴシエーションをサポートする 4 つの 10/100/1000 ルーテッド ギガビット イーサネット ポート

    ルータのコンソール ポート

    RS-232 コンソール ポート X 1

    環境

    産業標準のコンポーネント温度

    コンポーネント周囲の局所的な温度:–40 〜 85 ºC(–40 〜 185 ºF)

    動作温度

  • 伝導冷却ルータは、–40 〜 85 ºC(–40 〜 185 ºF)という広範な温度に対応できます。
  • 空冷ルータは、–18 〜 52 ºC(0 〜 125 ºF)という広範な温度に対応できます。
  • ソリューション全体の温度範囲は、エンクロージャとサードパーティ コンポーネントを含むハードウェアの構成によって異なります。
  • 非動作時温度

  • 空冷ボードと伝導冷却ボードのどちらも –51 〜 85 ºC(–60 〜 185 ºF)
  • 高度(低圧動作時)

  • 空冷ボードと伝導冷却ボードのどちらも最高 4500 m(15,000 フィート)

  • 表 3.     Cisco 5940 ESR のソフトウェア仕様

    機能

    機能説明

    Cisco Service Advertisement Framework(SAF)

    Cisco SAF は、サーバおよびクライアントでのサービスのアドバタイズ、検出、選択にすぐに使用できる、ネットワーク アプリケーション用の動的なコミュニケーション フレームワークです。Cisco SAF はネットワーク ベースであり、IP ルーティング テクノロジーを利用して情報を配布します。SAF を使用することで、企業全体でのアプリケーションの導入や管理に際してのスケーラビリティ、可用性、柔軟性が向上します。

  • サービスのアドバタイズメント、検出、プレゼンス、選択をリアルタイムで実行可能
  • 手動設定を排除して継続的な運用コストを削減
  • サービスの導入までの時間を短縮して迅速な ROI を実現
  • ビジネスの継続性を高めてネットワーク停止時間を回避することで停止に伴うコストを削減
  • マルチキャスト リスナー検出(MLD)プロキシ

    MLD プロキシにより、デバイスは、プロキシ グループ メンバーシップ情報を学習し、その情報に基づいてマルチキャスト パケットを簡単に転送できるようになります。

    ルーティング プロトコル

  • Routing Information Protocol(RIP)バージョン 1 および 2
  • Open Shortest Path First(OSPF)
  • Enhanced Interior Gateway Routing Protocol(EIGRP)IP
  • Border Gateway Protocol(BGP)
  • Cisco Discovery Protocol
  • IP ポリシー ルーティング
  • IP マルチキャスト Protocol Independent Multicast(PIM)バージョン1および2
  • Internet Group Management Protocol(IGMP)バージョン 1 および 2
  • IP マルチキャスト ロード スプリッティング
  • Cisco Group Management Protocol(GMP)
  • VLAN

    ルータ 1 台あたり最大 32 個の VLAN をサポート

    IPv4

    IPv4 サポート

    IPv6

  • IPv6 ルーティングと Cisco Express Forwarding スイッチング
  • IPv6 QoS
  • IPv6 トンネリング対応
  • IPv6 トラフィック対応の Cisco IOS Zone-Based ファイアウォール
  • カプセル化

  • ポイントツーポイント プロトコル(PPP)
  • ファスト イーサネット対応の PPP over Ethernet(PPPoE)クライアントおよびサーバ
  • 802.1q VLAN トランキング対応
  • Generic Routing Encapsulation(GRE)
  • 無線対応ルーティング

  • 固定または一時的な無線ネットワークの IP ルーティングを最適化
  • ルートの計算で無線リンクのメトリックを考慮
  • ネットワークの周辺環境のステータスの変化を即座に認識して対処
  • Dynamic Link Exchange Protocol(DLEP)をサポート
  • Router Radio Control Protocol(R2CP)をサポート
  • RFC 5578 をサポート(シスコが策定)
  • モバイル アドホック ネットワーク

  • モバイル アドホック ネットワーク向けの OSPFv3 の機能強化
  • Cisco IP Multiplexing

    pps が制限されたリンクの帯域幅の効率が向上

    モバイル IP

    Cisco IOS ソフトウェアのモバイル IP および Cisco Mobile Networks

  • ホーム エージェントとモバイル ルータの冗長性
  • モバイル ルータの優先インターフェイス
  • モバイル ルータのリバース トンネリング
  • モバイル ルータの非対称リンク
  • モバイル ルータのスタティックおよびダイナミック ネットワーク
  • 静的なコロケーション気付アドレス
  • 認証、許可、アカウンティング(AAA)サーバ
  • モバイル IP による Cisco Mobile Networks のネットワーク アドレス変換(NAT)トラバーサル
  • モバイル IP トンネルの IP マルチキャストおよび IPsec を設定するモバイル IP トンネル テンプレートのサポート
  • モバイル IP の外部エージェント ローカル ルーティングの最適化
  • 次世代の暗号化

    RFC 4869 で規定されている Suite-B-GCM-128、Suite-B-GCM-256、Suite-B-GMAC-128、Suite-B-GMAC-256 など、Cisco IOS ソフトウェアで次世代の暗号化をサポート

    認証

  • ルートおよびルータ認証
  • パスワード認証プロトコル(PAP)
  • Challenge Handshake Authentication Protocol(CHAP)
  • Microsoft CHAP(MS-CHAP)ローカル パスワード
  • IP 基本アクセス リストと IP 拡張アクセス リスト
  • 時間ベース アクセス コントロール リスト(ACL)
  • セキュア接続

    Group Encrypted Transport VPN、ダイナミック マルチポイント VPN(DMVPN)、または Enhanced Easy VPN での安全なコラボレーション型コミュニケーション

    統合型脅威コントロール

    Cisco IOS ファイアウォール、Cisco IOS Zone-Based ファイアウォール、Cisco IOS 侵入防御システム(IPS)、Cisco IOS コンテンツ フィルタリング、および Flexible Packet Matching(FPM)を使用して高度なネットワーク攻撃や脅威に
    対応

    アイデンティティの管理

    AAA と公開キー インフラストラクチャ(PKI)などのテクノロジーを使用して、エンドポイントをインテリジェントに保護

    セキュリティ プロトコル

  • IPsec
  • SSL/TLS
  • 3DES
  • AES
  • IKE
  • トラフィック管理

  • QoS
  • 汎用トラフィック シェーピング
  • クラスベース イーサネット マッチングとモバイル アクセス ルーティング(802.1p サービスクラス)
  • 専用アクセス レート
  • フローベース重み付けランダム早期検出(WRED)
  • クラスベース重み付け均等化キューイング(CBWFQ)
  • 低遅延キューイング(LLQ)
  • プライオリティ キューイング
  • 重み付け均等化キューイング(WFQ)
  • トラフィック ポリシングの Resource Reservation Protocol(RSVP)
  • ユニファイド コミュニケーション

    Cisco Unified Communications Manager Express

  • 最大 150 台の電話機をサポート
  • 管理サービス

  • Simple Network Management Protocol(SNMP)バージョン 2 および 3
  • Telnet
  • コンソール ポート
  • RADIUS
  • TACACS+
  • シスコ サービス保証エージェント
  • Syslog
  • Response Time Reporter
  • Network Time Protocol(NTP)クライアント
  • Trivial File Transfer Protocol(TFTP)クライアントおよびサーバ
  • Dynamic Host Configuration Protocol(DHCP)クライアントおよびサーバ
  • DHCP リレー
  • ホットスタンバイ ルータ プロトコル(HSRP)
  • Secure Shell(SSH)Protocol クライアントおよびサーバ バージョン 2.0
  • Tool Command Language(Tcl)スクリプト

    Tcl スクリプトのサポート

    アドレス保護

  • NAT 多対 1(ポート アドレス変換(PAT))
  • NAT 多対多(マルチ NAT)
  • DHCP クライアント アドレス ネゴシエーション
  • Easy IP(フェーズ 1)

  • 表 4.     Cisco 5940 ESR の寸法

    機能

    機能説明

    カードの寸法

    ルータ モジュールの物理寸法:

  • 3U、4HP CPCI モジュール、PICMG 2.0 R3.0 準拠
  • RTM の物理寸法:

  • 3U、4HP CPCI RTM モジュール、PICMG 2.0 R3.0 準拠

  • 発注情報

    シスコ製品の購入方法については、購入案内のページおよび表 5 を参照してください。

    表 5.     Cisco 5940 ESR の発注情報

    製品名

    製品番号

    Cisco 5940 ESR カード

    Cisco 5940 ESR 空冷カード。ギガビット イーサネット ポート 4 つとコンソール ポート 1 つを搭載。Cisco 5940 Advanced Enterprise Services Cisco IOS ソフトウェアを含む。

    CISCO5940RA-K9

    Cisco 5940 ESR 伝導冷却カード。ギガビット イーサネット ポート 4 つとコンソール ポート 1 つを搭載。Cisco 5940 Advanced Enterprise Services Cisco IOS ソフトウェアを含む。

    CISCO5940RC-K9

    Cisco 5940 ESR リア トランジション モジュール(RTM)カード。ギガビット イーサネット ポート 4 つとコンソール ポート 1 つを
    搭載。

    CISCO5940-RTM

    Cisco 5940 RTM バンドル

    Cisco 5940 ESR 空冷カードと RTM および Cisco 5940 Advanced Enterprise Cisco IOS ソフトウェア イメージのバンドル

    CISCO5940-A/K9

    Cisco 5940 ESR 伝導冷却カードと RTM および Cisco 5940 Advanced Enterprise Cisco IOS ソフトウェア イメージのバンドル

    CISCO5940-C/K9

    Cisco 5940 WAAS Express およびセキュリティ バンドル

    Cisco 5940 ESR 空冷カードと Cisco 5940 Advanced Enterprise Cisco IOS ソフトウェア イメージおよび WAAS Express ライセンスのバンドル

    CISCO5940WSEC-A/K9

    Cisco 5940 ESR 伝導冷却カードと Cisco 5940 Advanced Enterprise Cisco IOS ソフトウェア イメージおよび WAAS Express ライセンスのバンドル

    CISCO5940WSEC-C/K9

    Cisco 5940 数量バンドル

    Cisco 5940 ESR 空冷カードと Cisco 5940 Advanced Enterprise Cisco IOS ソフトウェア イメージのバンドル - 100 〜 499 ユニット

    CISCO5940RA-K9/100

    Cisco 5940 ESR 空冷カードと Cisco 5940 Advanced Enterprise Cisco IOS ソフトウェア イメージのバンドル - 500 ユニット
    以上

    CISCO5940RA-K9/500

    Cisco 5940 ESR 伝導冷却カードと Cisco 5940 Advanced Enterprise Cisco IOS ソフトウェア イメージのバンドル - 100 〜 499 ユニット

    CISCO5940RC-K9/100

    Cisco 5940 ESR 伝導冷却カードと Cisco 5940 Advanced Enterprise Cisco IOS ソフトウェア イメージのバンドル - 500 ユニット以上

    CISCO5940RC-K9/500


    ソフトウェアのダウンロード

    Cisco IOS ソフトウェアは、Cisco Software Center からダウンロードできます。この Web サイトにアクセスするには、Cisco.com のアカウントが必要です。表 6 に、Cisco 5940 ESR で利用可能な Cisco IOS ソフトウェア イメージを示し
    ます。

    表 6.     Cisco 5940 ESR 用 Cisco IOS ソフトウェア イメージ

    Cisco IOS ソフトウェア イメージの名前 説明

    c5940-adventerprisek9-mz

    Cisco 5940 Advanced Enterprise Cisco IOS ソフトウェア イメージ


    サービスとサポート

    シスコとそのパートナーは、お客様の環境に特化したスマートなサービスを提供することによって、お客様がテクノロジーへの投資から最大限の価値を引き出せるよう支援しています。ネットワーキングに関する深い専門知識と広範にわたるシスコ パートナー エコシステムに支えられたシスコのサービスは、強力なビジネス プラットフォームとして、お客様のネットワークを適切に計画、構築、および運営するお手伝いをいたします。新たな機会をすばやく捉えて顧客の期待に応えること、運用効率の向上によるコスト削減、リスクの緩和、成長の加速など、お客様のあらゆる目的にも対応できるように、シスコは多彩なサービスをご用意しています。

    シスコ サービスの詳細については、シスコ テクニカル サポート サービスまたはシスコ アドバンスド サービスを参照してくだ
    さい。


    関連情報

    Cisco 5940 エンベデッド サービス ルータの詳細については、http://www.cisco.com/go/5900 を参照するか、最寄りのシスコ代理店にお問い合わせください。

    Cisco Mobile Ready Net の詳細については、https://www.cisco.com/web/strategy/government/defense_adhocmobility.html [英語] を参照するか、最寄りのシスコ代理店までお問い合わせください。