Cisco Video Surveillance Manager

Cisco Connected Safety and Security UCS プラットフォーム シリーズ


Cisco Connected Safety and Security UCS プラットフォーム シリーズ




Cisco Connected Safety and Security(CSS)Unified Computing System(UCS®)プラットフォーム シリーズは、Cisco® Video Surveillance Manager の導入と管理における優れたパフォーマンスと密度を実現します。これは、2 つのサーバ モデルと多岐にわたる機能のスイートを、操作と導入が簡単な単一の構成に実現しています。

  • CSS UCS C220 は、Intel Xeon E5-2600 シリーズ プロセッサ ファミリ CPU を搭載した、1 ラック ユニット(1 RU)フォーム ファクタのエンタープライズクラス サーバで、優れたパフォーマンスと効率性を実現します。また、コンパクトな 1 RU パッケージに最大 4 台の 3.5 インチ ドライブをサポートしており、高い密度が得られます。
  • CSS UCS C240 は、Intel Xeon E5-2600 シリーズ プロセッサ ファミリ CPU を 2 個搭載した、2 ラック ユニット(2 RU)フォーム ファクタのエンタープライズクラス サーバで、優れたパフォーマンスと効率性を実現します。また、最大 12 台の 3.5 インチ ドライブをサポートしており、ストレージの拡張性と優れたパフォーマンスが得られます。

図 1 と図 2 に、CSS UCS C220 と CSS UCS C240 をそれぞれ示します。表 1 と表 2 に、各サーバで使用できるソフトウェア アプリケーションを示します。

図 1.     Cisco Connected Safety and Security UCS C220


表 1.    Cisco Connected Safety and Security UCS C220 ソフトウェア アプリケーション

ソフトウェア アプリケーション

オプション

Video Surveillance Manager
  • Video Surveillance Manager バージョン 7.2
  • RAID 用統合ストレージ コントローラ ユニット(SCU)
  • ドライブと RAID 構成
    • 2 X CPS-HDD1TI2F212、または CPS-HDD2TI2F213、 または CPS-HDD3TI2F214(RAID 1)
    • 4 X CPS-HDD1TI2F212、または CPS-HDD2TI2F213、 または CPS-HDD3TI2F214(RAID 5)
  • 1 X CPS-PSU-650W 冗長電源(オプション)
次のオプション カードをサポートしています
  • 1 X CPS-AEPCI05 ファイバ チャネル カード

図 2.     Cisco Connected Safety and Security UCS C240


表 2.    Cisco Connected Safety and Security UCS C240 ソフトウェア アプリケーション

ソフトウェア アプリケーション

オプション

Video Surveillance Manager
  • Video Surveillance Manager バージョン 7.2
  • LSI 9271CV-8i RAID コントローラ PCIe カード
  • ドライブと RAID 構成
    • 2 X CPS-HDD1TI2F212、または CPS-HDD2TI2F213、 または CPS-HDD3TI2F214(RAID 1)
    • 6 X CPS-HDD1TI2F212、または CPS-HDD2TI2F213、 または CPS-HDD3TI2F214(RAID 5)
    • 6 X CPS-HDD1TI2F212、または CPS-HDD2TI2F213、 または CPS-HDD3TI2F214(RAID 6)
    • 12 X CPS-HDD1TI2F212、または CPS-HDD2TI2F213、 または CPS-HDD3TI2F214(RAID 5)
    • 12 X CPS-HDD1TI2F212、または CPS-HDD2TI2F213、 または CPS-HDD3TI2F214(RAID 6)
  • 12 X CPS-HDD1TI2F212、または CPS-HDD2TI2F213、 または CPS-HDD3TI2F214(RAID 6)
  • 2 X CPS-PSU-650W 電源
次のオプション カードをサポートしています
  • 1 X CPS-AEPCI05 ファイバ チャネル カード

表 3.    アスペクト比 4:3 の Cisco Video Surveillance 6050 IP カメラ ビデオ ストリーム サポート

機能

利点

Intel Xeon プロセッサ E5-2600 製品ファミリ

  • 自動省エネルギー機能により、必要なパフォーマンスを実現しながら、プロセッサとメモリの電力状態を必要最低限に抑えてエネルギー コストを削減

統合クアッド ポート ギガビット イーサネット(C240)
統合デュアルポート ギガビット イーサネット(C220)

  • 優れたネットワーク I/O パフォーマンス、およびネットワーク効率と柔軟性を向上

大容量で柔軟性のある内部ストレージ

  • 7200-RPM SAS ドライブにより大容量と高いパフォーマンスを実現
  • 最大 4 台の SAS ドライブ(C220)、最大 12 台の SAS ドライブ(C240)

RAID 1、5、6

  • さまざまな RAID 構成オプションによるデータ保護

Cisco UCS C シリーズ Integrated Management Controller(CIMC)

  • サーバ管理用の Web ユーザ インターフェイス、リモートのキーボード、ビデオ、およびマウス(KVM)
  • サードパーティ製エンタープライズ管理システムからアウトオブバンド管理を行う、Intelligent Platform Management Interface(IPMI; インテリジェント プラットフォームの管理インターフェイス)2.0 をサポート

冗長ファンと電源装置

  • エンタープライズクラスの信頼性とアップタイムを実現するためのデュアル冗長ファンと電源装置
  • 冗長電源内臓(C240)、冗長電源オプション(C220)

工具を使用せずにアクセス可能

  • 使用するすべてのパーツに工具を使用せずにアクセス可能なサービスアビリティの高い設計

ヘルス モニタリング

  • Video Surveillance Operations Manager によるヘルス ステータス モニタリング


コネクタ

表 4 に、Cisco Connected Safety and Security UCS プラットフォーム シリーズの接続とコネクタを示します。

表 4.    Cisco Connected Safety and Security UCS プラットフォーム I/O 接続

項目

仕様

FUSB 2.0

2 ポート

10/100/1000M イーサネット

2 ポート(C220)、4 ポート(C240)
管理用ポート X 1

シリアル(RJ-45)

1 ポート

ビデオ ポート

VGA ビデオ ポート X 1

KVM

KVM コンソール コネクタ X 1(USB X 2、VGA X 1、シリアル コネクタ X 1 を提供)

ファイバ チャネル

2 ポート


仕様

表 5 と表 6 に、Cisco Connected Safety and Security UCS プラットフォーム シリーズの仕様を示します。

表 5.    CSS UCS C220 技術仕様

項目

仕様

筐体

1 RU、4 X SAS フロント アクセス ドライブ ベイ

マザーボード

Intel E5-2609 2.4 GHz Xeon 4 コア CPU、8 GB DDR3 RAM

RAID コントローラ

組み込み RAID 1/5、4 ポート SAS/SATA

LED

電源、ハード ドライブ アクティビティ、ネットワーク アクティビティ、システム過熱/ファン障害

総重量

16.78 kg(37 ポンド、HDD ハード ディスク ドライブ X 4 およびアダプタ X 1 を含む基本システム)

寸法

4.32 X 43 X 72.4 cm(1.7 X 16.9 X 28.5 インチ)

電源

650 W 電源 X 1

冗長電源

650 W 冗長電源 X 1(オプション)

所要電力
(RAID 構成の HDD X 4、アダプタ X 1) /strong>

  • 最大消費電力:178
  • 90 % 負荷時消費電力:172
  • アイドル時消費電力:119

動作温度

0 〜 40°C(32 〜 104°F)(動作時、高度 0 m、ファンの故障なし、CPU スロットリングなし、ターボ モード)

保管温度

-40 〜 70°C(-40 〜 158°F)

動作湿度

10 〜 90 %(結露しないこと)

非動作湿度

5 〜 93 %(結露しないこと)

動作高度

0 〜 3,000 m(0 〜 10,000 フィート)(最大周囲温度は、300m ごとに 1°C 低下)

非動作高度

0 〜 12,000 m(0 〜 40,000 フィート)

冷却 BTU/時

587 BTU/時

オンボード ストレージ オプション

1 TB、2 TB、または 3 TB SAS ハード ディスク ドライブ(2、または 4 ドライブ単位)

オンボード ストレージ容量

  • 2 X 1 TB(RAID 1) 〜 .9 TB ストレージ利用可能
  • 2 X 2 TB(RAID 1) 〜 1.8 TB ストレージ利用可能
  • 2 X 3 TB(RAID 1) 〜 2.7 TB ストレージ利用可能
  • 4 X 1 TB(RAID 5) 〜 2.7 TB ストレージ利用可能
  • 4 X 2 TB(RAID 5) 〜 5.4 TB ストレージ利用可能
  • 4 X 3 TB(RAID 5) 〜 8.1 TB ストレージ利用可能

オンボード ストレージ リポジトリ数

  • ビデオ監視アプリケーション用 RAID 5 構成用に 1 つ


表 6.    CSS UCS C240 技術仕様

項目

仕様

筐体

2 RU、12 X SAS フロント アクセス ドライブ ベイ

マザーボード

デュアル Intel E5-2620 2.0 GHz Xeon 6 コア CPU、デュアル 8 GB DDR3 RAM

RAID コントローラ

LSI MegaRAID SAS 9271CV-8i RAID コントローラ カード

LED

電源、ハード ドライブ アクティビティ、ネットワーク アクティビティ、システム過熱/ファン障害

総重量

27.22 kg(60 ポンド、HDD ハード ディスク ドライブ X 12 およびアダプタ X 2 を含む基本システム)

寸法

8.7 X 44.5 X 71.2 cm(3.4 X 17.5 X 28.0 インチ)

電源

650 W 電源 X 2

所要電力
(HDD X 12、アダプタ X 2) /strong>

  • 最大消費電力:390
  • 90 % 負荷時消費電力:373
  • アイドル時消費電力:226

動作温度

5 〜 40°C(41 〜 104°F)高度が 305 m 上がるごとに最高温度は 1°C 低下

保管温度

-40 〜 70°C(-40 〜 158°F)

動作湿度

10 〜 90 %(結露しないこと)

非動作湿度

5 〜 93 %(結露しないこと)

動作高度

0 〜 3,000 m(0 〜 10,000 フィート)(最大周囲温度は、300m ごとに 1°C 低下)

非動作高度

12,000 m(40,000 フィート)

冷却 BTU/時

1273 BTU/時

オンボード ストレージ オプション

1 TB、2 TB、または 3 TB SAS ハード ディスク ドライブ(2、6、または 12 ドライブ単位)

オンボード ストレージ容量

  • 2 X 1 TB(RAID 1) 〜 .9 TB ストレージ利用可能
  • 2 X 2 TB(RAID 1) 〜 1.8 TB ストレージ利用可能
  • 2 X 3 TB(RAID 1) 〜 2.7 TB ストレージ利用可能
  • 6 X 1 TB(RAID 5) 〜 2.7 TB ストレージ利用可能
  • 6 X 2 TB(RAID 5) 〜 5.4 TB ストレージ利用可能
  • 6 X 3 TB(RAID 5) 〜 8.1 TB ストレージ利用可能
  • 12 X 1 TB(RAID 5) 〜 9.9 TB ストレージ利用可能
  • 12 X 2 TB(RAID 5) 〜 19.8 TB ストレージ利用可能
  • 12 X 3 TB(RAID 5) 〜 29.7 TB ストレージ利用可能
  • 6 X 1 TB(RAID 6) 〜 3.6 TB ストレージ利用可能
  • 6 X 2 TB(RAID 6) 〜 7.2 TB ストレージ利用可能
  • 6 X 3 TB(RAID 6) 〜 10.8 TB ストレージ利用可能
  • 12 X 1 TB(RAID 6) 〜 9 TB ストレージ利用可能
  • 12 X 2 TB(RAID 6) 〜 18 TB ストレージ利用可能
  • 12 X 3 TB(RAID 6) 〜 27 TB ストレージ利用可能

オンボード ストレージ リポジトリ数

  • ビデオ監視アプリケーション用に 1 つ


認定制度

国ごとの認証情報については、Product Approval Status(PAS)(http://tools.cisco.com/cse/prdapp)ツールを参照してください。

発注情報

購入方法については、「購入案内」を参照してください。ファームウェアをダウンロードするにはCisco Software Center にアクセスしてください。表 7 に、Cisco Connected Safety and Security UCS プラットフォーム シリーズの発注情報を示します。

表 7.    Cisco Connected Safety and Security UCS プラットフォーム シリーズ発注情報

項目

仕様

CPS-UCS-1RU-K9

マザーボード内臓 Cisco Connected Safety and Security UCS C220 1 RU シャーシ、2.4 GHz 4 コア CPU X 1、8 GB メモリ DIMM X 1、650 W 電源 X 1(ドライブとオプション カードは含まれません)

CPS-UCS-2RU-K9

マザーボード内臓 Cisco Connected Safety and Security UCS C240 2 RU シャーシ、2.0 GHz 6 コア CPU X 2、8 GB メモリ DIMM X 2、650 W 電源 X 2(ドライブとオプション カードは含まれません)

CPS-HDD1TI2F212

1 TB SAS 7.2K RPM 3.5 インチ HDD

CPS-HDD2TI2F213

2 TB SAS 7.2K RPM 3.5 インチ HDD

CPS-HDD3TI2F214

3 TB SAS 7.2K RPM 3.5 インチ HDD

CPS-PSU-650W

CPS UCS サーバ用の 650W 電源装置

CPS-AECI05

Emulex Lpe 12002 デュアル ポート 8 Gb FC HBA


提供状況

Cisco Connected Safety and Security UCS プラットフォームは、シスコ認定テクノロジー プロバイダー パートナーからご購入いただけます。

サービスとサポート

シスコとシスコ認定パートナーは、お客様が Cisco Physical Security ソリューションを最大限に活用し、投資収益率を高めるために支援いたします。サービスに対するシスコのライフサイクル アプローチでは、ソリューションのライフサイクルの各段階で必要なアクティビティを定義しています。これにより、次のことが可能になります。

  • お客様のビジネス ニーズに適した機能を特定することにより、導入コストを削減する
  • システムを支えるネットワークの準備状況を評価し、適正な設計を行うことで移行を促進する
  • 効果的な計画と専門家によるインストール、設定、および統合を通じて、円滑な実装を支援する
  • 受賞歴のあるテクニカル サポートにより、運用効率と投資価値を高める

シスコ サービスの詳細は、http://www.cisco.com/c/ja_jp/services/overview.html を参照してください。

関連情報

Cisco Connected Safety and Security UCS プラットフォーム シリーズの詳細については、最寄りのシスコ代理店にお問い合わせになるか、http://www.cisco.com/jp/go/physec にアクセスするか、または最寄りのシスコ代理店にお問い合わせください。