Cisco Carrier Packet Transport(CPT)System

Cisco Carrier Packet Transport(CPT)50 シリーズ

データ シート





Cisco Carrier Packet Transport(CPT)50 シリーズ



Cisco® Carrier Packet Transport(CPT)製品ファミリの CPT 600、CPT 200、および CPT 50 シリーズは、ユニファイド パケット トランスポート アーキテクチャ用のコンパクトなキャリアクラスの統合型アクセスおよび集約プラットフォームとして、業界におけるベンチマークを確立しています。Cisco CPT 製品ファミリは、パケット トランスポート分野の注目すべき新パラダイムを実現する代表製品で、スケーラビリティの拡大に伴う料金体系と、キャリアクラスの信頼性、抜群の柔軟性を提供し、パケット サービス プロビジョニング、OAM、および保護機能を TDM 同等の容易な操作性で実現します。


製品の概要


Cisco CPT 50 は、アクセスおよび集約パケット トランスポート ネットワークを構築するためのアーキテクチャ面での技術革新を CPT 製品ファミリにもたらし、またネットワークのコストと管理を再定義して、導入コストと運用コストの両面で並外れた費用対効果を発揮します。Cisco CPT 50 は、コンパクトで動作もシンプルですが、スケーラビリティと柔軟性に優れたプラットフォームであり、TDM 同等のイーサネット専用線だけでなく、ビジネス、家庭、モバイル バックホール、データセンター、およびビデオ サービス向けのマルチポイント機能も提供するように最適化されています。この製品特有のサテライト アーキテクチャは、サービス提供ネットワークの運用および展開を拡張、簡素化、および強化できるように設計されています。Cisco CPT 50 シリーズは、CPT 600 や CPT 200 のリモート ラインカードとして動作し、これらとともに分散モジュラ システムを形成します。このアーキテクチャにより、コロケーション展開とリモート展開の柔軟性と利点を兼ね備えた物理トポロジが可能になります。

図 1 Cisco Carrier Packet Transport 50 シリーズ

図 1 Cisco Carrier Packet Transport 50 シリーズ
※画像をクリックすると、大きな画面で表示されますpopup_icon


この次世代プラットフォームには、次のような特長があります。

  • Cisco CPT 50 シリーズは、分散モジュラ アーキテクチャのサテライトとして機能し、各種サービスを終端します。サテライトは、さまざまな目標を達成して導入コストと運用コストの両方を削減するためのものです。
    • シャーシあたりのサービス インターフェイスの密度を 3 〜 10 倍増やすことで、同じコストでより多くの処理が可能
    • サテライトの展開は柔軟で、メイン シャーシにコロケーション展開することも、最大 80 km 離れた遠隔地に展開することも可能
    • 簡素化された操作:アップストリーム CPT 600 および CPT 200 を使用して、管理およびポリシー適用を一元的に実施可能
    • 業界トップクラスのポート密度によって、必要なスペースと電力を大幅に削減可能
  • Cisco CPT 50 は、1 RU スペースで 44 の SFP ベースポート(10/100/1000 Mbps)および 4 つの SFP+ ベース 10GE ポートと、これまでにないレベルのポート密度をサポートします。CPT 50 はイーサネット ポートのモデルの拡張に伴うライセンス ベースの料金体系なので、お客様は、現在の導入コストを最適化できる一方で、将来的にはフォーク リフト アップグレードなしでの拡張が可能です。プラットフォームは、ITEMP 温度定格が追加され、温度管理されたセントラル オフィスだけでなく、苛酷な環境の屋外設備にも展開できます。
  • サービス プロバイダーはメトロ エリアではサービス提供のために多数のイーサネット ポートを展開しますが、そのような分散ソリューションの管理は複雑です。Cisco CPT 50 シリーズでは、分散システムの管理を一元化することでこの問題を解決します。Cisco CPT 50 は、CPT 200 または CPT 600 の仮想ラインカードとして管理されます。プロビジョニング、ソフトウェア ダウンロード、プラットフォーム検出、データベースのバックアップなどの CPT 50 の管理操作は、CPT 200 または CPT 600 で実行されます。仮想 CPT 50 は、安価な 10 G 銅線 SFP+ プラグインを使用して UST 200 または CPT 600 とコロケーション展開できます。また、ロング リーチ 10 G SFP+ プラグインを使用してリモート展開することもできます。サテライト アーキテクチャを拡張し、一般的なバックホール アーキテクチャによってアクセスの種類ごとに異なるアーキテクチャの必要性を効果的に軽減することで、イーサネットや TDM などの多様なアクセス ニーズに対応できます。
  • 図 1 Cisco Carrier Packet Transport 50 シリーズ

    ※画像をクリックすると、大きな画面で表示されますpopup_icon


  • トランスポートクラスのネットワーク タイミングを提供する BITS および TOD/PPS 標準ベース回線インターフェイス機能用のタイミング出力でサポートされるハードウェアにより、ネットワーク同期サービスおよびアプリケーション(モバイル バックホールや Time-Division Multiplexing(TDM; 時分割多重)移行など)のサポートが有効になります。

表 1 機能と利点

機能 利点
SFP ベース ポート(100/1000 Mbps)× 44、SFP+ ベース 10 GE ポート X 4 サテライト パネルは 100/1000 SFP ベース ポートを装備
100/1000 Mbps SFP タイプ SFP インターフェイスは、複数のインターフェイス タイプを組み合わせることが可能。サポート対象のすべてのインターフェイスを記したリストは、Cisco CPT プラグイン可能インターフェイスの設定ガイドを参照してください。
10GE SFP+ タイプ SFP+ インターフェイスは、複数のインターフェイス タイプを組み合わせることが可能。サポート対象のすべてのインターフェイスを記したリストは、Cisco CPT プラグイン可能インターフェイスの設定ガイドを参照してください。
レイヤ 2 トランスポート キャリア イーサネット、MPLS-Transport Profile(TP; トランスポート プロファイル)、および IP/MPLS
レイヤ 2 およびレイヤ 2+ サービス イーサネット - EPL、EVPL、ELAN、EVPLAN
MPLS-TP - P2P 回線(VPWS)、マルチポイント(VPLS)、リング VPLS(ビデオ ブロードキャスト アプリケーション用に最適化)
IP/MPLS - VPWS
MAC 128,000 MAC アドレス
Point to Point Ethernet Virtual Circuit(EVC; イーサネット仮想回線) 4,000
Point to Multi-Point EVC 4,000(8,000 メンバー)
マルチキャスト グループ 2,000
ポリサー 8,000 ポリサー、2 段階、3 つのカラー(2R3C)
出力キュー 64,000 キュー(3 レベル H-QoS)
ハイ アベイラビリティ
ハイ アベイラビリティ機能 Stateful Switchover(SSO)
In Service Software Upgrade(ISSU)
MPLS-TP 1:1 パス保護
リンク集約(LAG)
Resilient Ethernet Protocol(REP)
マルチキャスト
マルチキャスト機能 IGMP スヌーピング
Multicast VLAN Registration(MVR; マルチキャスト VLAN レジストレーション)
BITS 出力 Sync-E または IEEE 1588V2
TOD/PPS IEEE 1588V2


製品仕様


表 2 製品仕様

説明 仕様
ソフトウェア サポート
  • Cisco Transport Controller:エンドツーエンド ネットワーク ポイントおよびクリック プロビジョニング、メンテナンス、およびアラーム相関
  • 堅牢な統合 Command Line Interface(CLI; コマンドライン インターフェイス)
柔軟なイーサネット サービス
  • Ethernet Virtual Connection(EVC; イーサネット バーチャル コネクション):特定のサービス タイプまたはエンド ユーザのトラフィックを個別の EVC でネットワーク伝送するイーサネット サービスをサポートします。EVC ベースのサービスとともに、MPLS ベースの L2VPN およびネイティブ イーサネット スイッチングを使用できます。
  • 柔軟な VLAN 分類:イーサネット フローポイント(EFP)への VLAN の分類には、シングルタグ付き VLAN、ダブルタグ付き VLAN(QinQ および 802.1ad)、連続 VLAN 範囲、非連続の VLAN リストが含まれます。
  • IEEE ブリッジング:このラインカードは、IEEE 802.1Q、IEEE 802.1ad、および QinQ の VLAN カプセル化メカニズムに基づくネイティブ ブリッジングをサポートしています。
  • Resilient Ethernet Protocol(REP):REP は、イーサネットベースのアクセス リングへの集約および接続に、復元力のある高速コンバージェンス メカニズムを提供します。
L2VPN サービス
  • MPLS-TP Circuit with Ethernet over MPLS-TP(EoMPLS-TP):EoMPLS-TP は擬似回線を使用し、MPLS-TP LSP 上でイーサネット フレームを転送します。擬似回線を使用して、個々の EFP またはポート全体のトラフィックを、MPLS-TP ネットワークを介し、出力インターフェイスまたはサブインターフェイスに転送できます。
  • Virtual Private LAN Service(VPLS):VPLS は VPN の一種で、MPLS-TP ネットワーク上の単一ブリッジド ドメイン内で複数のサイトを接続します。VPLS は、顧客側にイーサネット インターフェイスを提供します。サービスの帯域幅が物理インターフェイスに縛られないので、サービス プロバイダーにとっても顧客にとっても LAN と WAN の境界が単純になり、迅速かつ柔軟なサービス プロビジョニングが可能となります。VPLS のすべてのサービスは、場所を問わず、すべて同じ LAN 上にあるかのように見えます。
  • 擬似回線の冗長化:擬似回線の冗長化では、プライマリ擬似回線の障害に対応できるようにバックアップ擬似回線を定義します。
  • マルチセグメント擬似回線ステッチング:マルチセグメント擬似回線ステッチングは、2 つの擬似回線のインターワーキングによって相互接続関係を構築する方式です。
ハイ アベイラビリティ 802.3ad リンク アグリゲーション バンドル:このラインカードは、複数のリンクをバンドルすることにより、復元力を強化するとともに、複数のメンバー リンクでのトラフィックのロードバランシングを実現します。
マルチキャスト
  • IGMP v2 および v3 のスヌーピング:L2VPN ネットワークでマルチキャスト メンバーシップを効率的に追跡するレイヤ 2 メカニズムです。個々の IGMP 加入が VLAN レベルまたは擬似回線レベルでスヌーピングされます。家庭用ブロードバンドでは、このシナリオによって、視聴されるチャネルだけをダウンストリーム ユーザに送信できます。
  • マルチキャスト VLAN レジストレーション(MVR):MVR は、ルータとスイッチの間のコントロール プレーン(IGMP)負荷を最適化します。MVR 機能により、スイッチは異なる VLAN で(レシーバから)受信するさまざまな JOIN をルータ方向の 1 つの JOIN に集約できます(集約は単一の VLAN で行われます。この VLAN は受信ポートの VLAN と同じ場合と異なる場合があります)。その後、スイッチは受信したコンテンツを関連ポートに配信(複製)します。
管理性 Cisco Transport Manager は、業界で最も先進的な光トランスポート ドメイン マネージャです。このマネージャは、Cisco Carrier Packet Transport 製品が持つすべての能力を、お客様のオペレーション担当者や同様のバック オフィス システムに提供します。
  • キャリアクラスの Element Management System(EMS; 要素管理システム)である Cisco Transport Manager:ネットワークのオペレーション、管理、メンテナンス、およびプロビジョニングのコストを削減します。
  • 障害、設定、パフォーマンス、およびユーザ アクセスのセキュリティ管理機能を提供します。
  • 3,000 の CPT 50、CPT 200、CPT 600 ネットワーク要素および最大 100 の同時ユーザ セッション相当を管理できる拡張性を持つ、包括的なクライアント/サーバベース プラットフォームです。
  • シスコ光ネットワークと音声ゲートウェイ システムに構築する収益創出サービスを迅速に展開およびメンテナンスできるネットワーク プロビジョニング、サーベイランス、およびパフォーマンス モニタリング機能を提供します。
インテリジェントな Cisco Transport Manager のハイ アベイラビリティ エージェントは、問題点を自動的に検出し、プロセスの再起動を試行し、必要に応じてセカンダリ Sun UNIX サーバにフェールオーバーするように設計されています。
  • Cisco Transport Manager のハイ アベイラビリティ ソリューション:
  • データ消失のリスクを大幅に軽減
  • Cisco Transport Manager プラットフォームを最適化して、障害が発生してもサービスを継続して提供
  • お客様のネットワークで継続的な可視性を保証
セキュリティ Cisco Transport Software:アクセス コントロール リスト(ACL)、コントロールプレーン保護、Authentication, Authorization, Accounting(AAA; 認証、許可、アカウンティング)と RADIUS、Secure Shell(SSH; セキュア シェル)プロトコル、SNMPv3、Hypertext Transfer Protocol Secure(HTTPS; ハイパーテキスト転送プロトコル セキュア)など、包括的なネットワーク セキュリティ機能を提供します。
  • セキュリティ:次に示す重要なセキュリティ機能がサポートされています。
  • 802.1ad Layer 2 Control Protocol(L2CP)および Bridge-Protocol-Data-Unit(BPDU)フィルタリング
  • EFP またはブリッジ ドメインごとの MAC 制限
  • あらゆるインターフェイスまたはポートでのユニキャスト、マルチキャスト、ブロードキャストのストーム制御ブロック
  • Unknown Unicast Flood Blocking(UUFB)
物理寸法(高さ × 幅 × 奥行)、 重量 AC:
3.96 × 44.24 × 23.10 cm
4.06 kg
DC ANSI:
3.96 × 44.24 × 23.10 cm
4.22 kg
DC ETSI:
3.96 × 44.24 × 23.10 cm
4.22 kg
電力 最大電力 210 W
公称電力 159 W
Network Equipment Building Standards(NEBS) GR-1089 Issue 5、GR-63 Issue 3
動作時温度(公称) -40 〜 +65 °C
動作時湿度(公称)
(相対湿度)
5 〜 85 %(結露しないこと)、最大 95 % での動作を保証(結露しないこと)
保管温度 -40 〜 +70 °C
保管湿度(相対湿度) 93 %(結露しないこと)
動作高度 4,000 m


保証に関する情報


保証については、Cisco.com の製品保証 [英語] のページを参照してください。

発注情報


シスコ製品の購入方法の詳細は、「購入案内」を参照してください。ソフトウェアをダウンロードするには Cisco Software Center にアクセスしてください。

表 3 発注情報

製品名 部品番号
CPT-50(GE X 44、-48 V 電源、ANSI) CPT-50-44GE-48A=
CPT-50(GE X 44、-48 V 電源、ETSI) CPT-50-44GE-48E=
CPT-50(GE X 44、-24 V 電源、ANSI) CPT-50-44GE-24A=
CPT-50(GE X 44、AC 電源) CPT-50-44GE-AC=
CPT-50(11 ポート ライセンス、HW -48 V 電源、ANSI) CPT-50-48A-LIC=
CPT-50(11 ポート ライセンス、HW -48 V 電源、ETSI) CPT-50-48E-LIC=
CPT-50(11 ポート ライセンス、HW -24 V 電源、ANSI) CPT-50-24A-LIC=
CPT-50(11 ポート ライセンス、HW AC 電源) CPT-50-AC-LIC=
CPT-50 11 ポート GE ライセンス CPT-LIC-11GE
CPT-50 11 ポート GE ライセンス(電子配布) CPT-LIC-11GE-E
CPT-50 ファン トレイ(フィルタ付き) CPT-50-FTA=
CPT-50 ファン トレイ フィルタ CPT-50-FTF=


シスコのサービス


シスコのサービスは、ネットワーク、アプリケーション、およびそれらの利用者の連携を強化します。

人々、情報、アイデアのより効率的な統合を必要とする現在の世界において、ネットワークは戦略的なプラットフォームになっています。製品とサービスを組み合わせて、ビジネス ニーズと機会に沿ったソリューションを形成することによって、ネットワークをより効果的に利用することができます。

サービスに対するシスコのライフサイクル アプローチでは、ネットワークのライフサイクルの各段階で必要なアクティビティを定義し、優れたサービスを確約しています。シスコと優れたパートナーのネットワーク、そしてお客様の力を結合するコラボレーティブなサービス提供により、シスコは最高の成果を達成します。

関連情報


Cisco Carrier Packet Transport の詳細については、製品ホームページ http://www.cisco.com/en/US/products/hw/optical/ps1996/index.html [英語] を参照するか、最寄りの代理店までお問い合わせください。または、シスコ エイリアスを入力してください。

お問い合わせ