Cisco Nexus Data Broker

Cisco Nexus Data Broker Q&A

ダウンロード

Q&A





Cisco Nexus Data Broker



Q. Cisco® Data Broker とはどのような製品ですか?

A. アプリケーション トラフィックに対する可視性は、セキュリティを維持し、トラブルシューティングを実施し、コンプライアンスに準拠し、リソース計画を行うためのインフラ運用にとって昔から重要でした。テクノロジーの発達と、クラウドベース アプリケーションの増加に伴い、ネットワーク トラフィックの可視性の向上は必須項目となっています。ネットワーク トラフィックを可視化する従来のアプローチでは、コストがかかり柔軟性に欠けているため、大規模な導入環境で可視化を実現することは難しくなります。Cisco Nexus スイッチ ファミリと共に Cisco Nexus Data Broker を使用することで、ソフトウェア定義型のプログラム可能なソリューションが実現できます。それは、CiscoR Switched Port Analyzer(SPAN)またはネットワーク テスト アクセス ポイント(タップ)を使用するネットワーク トラフィックのコピーを集約し、モニタリングと可視化を行います。このパケット ブローカリング アプローチは、従来のネットワーク タップやモニタリング ソリューションとは対照的に、シンプルで、スケーラブルで、コスト効率に優れたソリューションを実現するもので、セキュリティ、コンプライアンス、およびアプリケーション パフォーマンスのモニタリング ツールを効率的に利用するために大量のビジネスクリティカルなトラフィックをモニタリングする必要のあるお客様に適しています。

Q. これは新製品ですか? または既存の製品ですか?

A. Cisco Nexus Data Broker は 12 ヵ月以上前から利用可能となっています。この製品は、Cisco Extensible Network Controller(XNC)と Cisco Monitor Manager アプリケーションの名称が変更されたものです。リリース 2.0 でこの製品の名称が Cisco Nexus Data Broker に変更され、拡張機能が搭載されました。この新しい名前は、Cisco Nexus スイッチ製品のポートフォリオとこのアプリケーションの非常に高い親和性を反映しています。またこの名前には、タップおよび SPAN ポートを使用するネットワーク トラフィックを集約する、パケット ブローカ ソリューションとしてのアプリケーションの機能も反映されています。このトラフィックは、分析、モニタリング、レポートを行うために、セキュリティ、コンプライアンス、およびアプリケーション パフォーマンス モニタリングのツールで使用されます。

Q. この変更は、Cisco XNC と Monitor Manager アプリケーションを導入している既存の顧客にとってどのように影響しますか?

A. 影響はありません。有効なシスコ サービス契約があるお客様は、XNC リリース 1.0 と Monitor Manager を Cisco Nexus Data Broker リリース 2.0 にアップグレードできます。Data Broker 2.0 に付属しているアップグレード スクリプトで、アップグレードすることができます。

Q. 新しい SKU と価格バンドルが作成される予定ですか?

A. はい。http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/netmgt/nexus-data-broker/prodlit/pdf/q-and-a-c67-733037.pdfにある発注ガイドを参照してください。

Q. Cisco Nexus Data Broker は Cisco Application Policy Infrastructure Controller(APIC)およびシスコ アプリケーション セントリック インフラストラクチャ(Cisco ACI?)とどのように統合される予定ですか?

A. Data Broker は Cisco ACI と連携して、Cisco ACI ファブリック内でトラフィック モニタリング機能を提供します。今後のロードマップとして、Data Broker は Cisco ACI および API と統合される予定です。これにより、特定のエンドポイント グループ(EPG)のトラフィックを、タップまたは SPAN アグリゲーション用に設定されている Cisco Nexus スイッチに接続可能な複数のモニタリング ツールにスパニングできます。

Q. Cisco Nexus Data Broker はどの顧客セグメントで採用されていますか?

A. 企業、金融サービス、サービス プロバイダーのお客様が、Cisco Nexus Data Broker を採用して、アプリケーション パフォーマンスとネットワーク セキュリティを維持するために 1 か所以上のデータセンターでネットワーク トラフィックをモニタリングしています。お客様からは、このソリューションがプログラム可能である点と、使いやすさの点で評価を得ています。

Q. Cisco Nexus Data Broker はどのようにプログラム可能なのですか? それは開発者コミュニティにどのように影響しますか?

A. A. 開発者は、プログラミングに同じ Representational State Transfer(REST)API および Java API を引き続き使用できます。REST API マニュアルはすべてソフトウェアに統合され、Data Broker の Web GUI からアクセスできるようになっています。

Q. Cisco Nexus Data Broker では、他社製のネットワーク デバイスを管理できますか?

A. サードパーティのスイッチであっても OpenFlow 1.0 および 1.3 をサポートしていればこの Data Broker で管理できます。ただし、Cisco Technical Assistance Center(TAC)はこれらのスイッチをサポートしません。

Q. Cisco Nexus Data Broker に関するその他の情報はどこで調べられますか?

A.詳細については、http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/netmgt/nexus-data-broker/ds_list.htmlにある Cisco Nexus Data Broker のデータシートを参照してください。