Cisco Nexus Data Broker

イントロダクション

スケーラブルなアプリケーション トラフィック モニタリング

ネットワーク トラフィック モニタリングと分析を強化。 Cisco Nexus Data Broker は、スケーラブルでコスト効率が高く、プログラム可能なネットワーク タップおよび Switched Port Analyzer(SPAN)アグリゲーションを提供します。 ソフトウェア定義型パケット ブローカ アプローチと Cisco Nexus 3000 および 9000 シリーズ スイッチの組み合わせにより、ビジネス ニーズとアプリケーションのニーズの変化をより詳しく把握できます。

可視化で得るインサイト

可視化で得るインサイト

パケット ブローカ ソリューションにソフトウェア定義型アプローチを取り入れます。

詳細を表示

機能と特長

Cisco Nexus Data Broker では、従来の専用マトリックス スイッチの代わりに Cisco Nexus スイッチを使用できます。 スイッチを相互接続して、スケーラブルなネットワーク タップと SPAN アグリゲーション インフラストラクチャを構築できます。 また、複数のスイッチにわたってタップおよび SPAN ソースを分散できます。

トラフィック モニタリングおよび分析ツールも、物理アプライアンスまたは仮想マシンのいずれかに基づいて、複数のスイッチに分散できます。

Cisco Nexus Data Broker の機能

  • スケーラブルなネットワーク トラフィック モニタリング インフラストラクチャ
  • モニタリング ツールへのレイヤ 1 からレイヤ 4 の情報を使用したトラフィック フィルタリング
  • HTTP トラフィックのレイヤ 7 フィルタリングをサポート
  • many:1、1:many、any:1、および any:many の複製と転送をサポート
  • 1 つの Nexus Data Broker インスタンスによるマルチサイトおよび複数データセンターのサポート

利点

  • シンプルでコスト効率の高い Cisco Nexus スイッチにより費用を削減
  • 1、10、40、および 100 ギガビット イーサネット ポートをサポート
  • Cisco Nexus 9500 スイッチの高密度な 10、40、および 100 ギガビット イーサネット ポート
  • モニタリング ツールの配置における柔軟性と設備の改善
  • トラブルシューティングを迅速化し、セットアップとそれに伴うダウンタイムを日単位から分単位へ短縮

最新のソフトウェア イノベーション

Cisco Nexus Data Broker 2.2 ソフトウェアには、次のような最新機能が搭載されています。

  • セキュリティ ツール(侵入防止システム(IPS)、Web フィルタリングなど)へのインライン トラフィック リダイレクションを使用したネットワーク周辺セキュリティ
  • トラフィックがデータセンターに入るかまたはデータセンターから出る前の段階での、設定可能なポリシーに基づく複数セキュリティ ツールへのリダイレクション。
  • 障害発生への自動対応機能(1 つのセキュリティ ツールのバイパスや、緊急時のトラブルシューティングのためにすべてのセキュリティ ツールを完全にバイパスするオプションの提供など)

ソフトウェア製品パッケージ

  • Cisco Nexus Data Broker ソフトウェアは、デバイス単位でライセンスが提供されます。 詳細については、発注ガイドをダウンロードしてください。
組み込み型 Nexus Data Broker

組み込み型 Nexus Data Broker

Nexus スイッチへの Nexus Data Broker の単一スイッチ導入を実現します。

詳細を見る
ビジネスの俊敏性の向上

ビジネスの俊敏性の向上

Cisco Nexus Data Broker は、コスト効率の高いトラフィック モニタリング アプローチを提供します。

詳細を見る

関連リソース

お問い合わせ