Cisco Network Services Orchestrator

Tail-f ベースの Cisco NSO のネットワーク エレメント


Tail-f ベースの Cisco NSO のネットワーク エレメント ドライバ



ネットワーク エレメント ドライバによる優れたマルチベンダー サポート

Cisco®Network Services Orchestrator(NSO)は、マルチベンダー ネットワークのオーケストレーションを一元化します。マルチベンダー デバイスを広範にサポートするために、NSO ではネットワーク エレメント ドライバ(NED)を使用します。これまで、デバイス アダプタはデバイス インターフェイスと同じペースでアップグレードされないことが大きな問題となっていました。しかも、新しいデバイスのサポートを追加するには数ヵ月が必要です。一方、Cisco NSO の NED では、新しいコマンドとデバイスを数週間で追加できます。これらのドライバでは、関連する設定コマンドを非常にきめ細かく調整することができます。また、NED を使用することにより、NSO では、ネットワーク全体、マルチベンダーのコマンドライン インターフェイス(CLI)、API、およびユーザ インターフェイスでデバイス設定コマンドを利用できるようになります。加えて、VPN などのNSO サービスで、複雑なマルチベンダー ネットワークを構成できます。

NED の概要

ネットワーク エレメント ドライバは NSO におけるネットワーク側の機能を構成します。これらのドライバは、デバイスでサポートされるネイティブ プロトコル(Network Configuration Protocol(NETCONF)、Representational State Transfer(REST)、Extensible Markup Language(XML)、CLI、Simple Network Management Protocol(SNMP)など)を使用し て通信します。

図 1.      Cisco NSO の NED

ドライバは、Yet Another Next Generation(YANG)データ モデルによってレンダリングされます。このモデルには以下のよ うな利点があります。

  • 開発および更新サイクル期間の大幅な短縮:通常、アダプタは手動で作成します。しかし、NSO では、NED は YANG データ モデルからレンダリングされます。YANG データ モデルは、CLI コマンドなど、対応するコマンドを自 動的に作成できます。
  • ネットワーク全体でデータ モデルを統一:すべての NSO インターフェイスおよび API で、たとえば、デバイスが実 際には CLI や REST などのメカニズムを基盤としている場合でも、すべてのデバイスが YANG をサポートしている かのように取り扱うことができます。

NSO の NED は、非トランザクション デバイスに対するトランザクションも実現します。NSO のトランザクション エンジン は、NED によるアトミックな変更や障害時のロールバックを実現します。これは、デバイスがトランザクションに対するネイ ティブ サポートを備えていない場合も同様です。

表 1.     使用可能な NED のスナップショット

A10 AX シリーズ Arista 7150 シリーズ Ciena 3000、5000、ESM H3c S5800 シリーズ Overture 1400、2200、5000、5100、6000
Accedian MetroNID Avaya ERS 4000、SR8000、VSP 9000 シスコ:APIC-DC、ASA、
IOS、IOS XE、IOS XR、er、
ME-4600、NX OS、Prime
Network Registrar、
Quantum、StarOS、UCS
ManagWSA
Huawei:NE40E、quidway
シリーズ、Enterprise
Network Simulation
Framework
PaloAlto PA-2000、PA- 3000、Virtualized Firewalls
Adtran 900 シリーズ Brocade ADX、MLX、 Netiron、Vyatta Dell Force 10 Networking S-シリーズ Infinera DTN-X Multi- Terabit Packet Optical Network Platform Pulsecom SuperG
Adva 150CC シリーズ CableLabs Converged Cable Access Platform Ericsson EFN324 シリーズ、 SE ファミリー Juniper:Contrail、EX、M、 MX、QFX、SRX、Virtual SRX Quagga Routing Software
Affirmed Networks Citrix Netscaler F5 BIG-IP NEC iPasolink Riverbed Steelhead シリーズ
Alcatel-Lucent 7XXX、SAM Clavister Fortinet Nominum DCS Sonus SBC 5000 シリーズ
Allied elesys Open vSwitch

機能と利点

機能 利点
マルチベンダー ライブラリ シスコのネットワークと同様、他のすべての主要ベンダーに対するオーケストレーションを行います。
データ モデルからのレンダリング 新規 NED の導入または NED の更新を数日または数週間で完了します。
YANG データ モデル 非常に高速なサービス定義や OSS 統合のために、ベンダー プロトコルを抽象化します。
トランザクション型 手動作業によるフォールアウトを低減します。

マルチベンダー サービスの俊敏性

Tail-f ベースの Cisco NSO は、物理と仮想両方のネットワークにおいて、サービスとアプリケーションをプロビジョニングし、制御するプロセスをシンプル化します。特定のネットワーク コンポーネントからネットワーク サービスを切り離すと同時に、サービス仕様に従ってネットワークを自動的に設定します。

市販されている他の製品に、NED がサポートするマルチベンダー機能を使用してネットワーク サービスのオーケストレー ションを実行できるものはほとんどありません。実際のネットワークでは、常に複数のベンダーが組み合わせられています。 コストの削減と新機能の導入のために、この組み合わせは常時変更され、デバイスもアップグレードされています。オーケ ストレーションの担当者がこれらの変更に対処できない場合、ネットワークの状況は急速に悪化します。

NSO NED の対応製品のリストは拡大を続けているため、Cisco NSO は、現在だけでなく将来的に変更が行われた場合 でも、マルチベンダー サービスにおける真の俊敏性を実現することができます。

Cisco Capital

目標の達成を支援するファイナンス

Cisco Capital は、お客様が目標の達成と競争力の維持に必要なテクノロジーを導入できるよう支援します。CapEx の削 減をサポートし、成長を加速させ、投資金額と ROI を最適化します。シスコ キャピタル ファイナンス プログラムにより、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、および補完的なサードパーティ製機器を柔軟に購入することができます。また、それらの購入を 1 つにまとめた計画的なお支払い方法をご用意しています。シスコ キャピタルは 100 ヵ国以上でサービスを利用できます。詳細はこちら