Cisco Web Collaboration Option

イントロダクション

注意: 本製品は既に生産/販売を終了しております。

Cisco Web Collaboration Option(旧 Cisco Collaboration Server) は、売上を増加し、新規に利益を生み出すチャンスを提供し、顧客満足度とロイヤリティを高めるツールを組織に提供します。パワフルな Web コラボレーション機能を使用すると、コンタクト センターのエージェントは、顧客の質問に対して、Web ページおよび Web ベースのコンテンツに裏打ちされた回答をただちに提供できます。また、エージェントは同時視聴覚インタラクションを使用して、複雑なサポート上の問題を顧客が解決するのを支援できます。

コンタクト センターのエージェントが、音声またはテキスト チャットによる会話を行いながら顧客と Web ページを共有できるのに加えて、Web コラボレーションでは、コンタクト センターのエージェントと顧客が協力してオンライン フォームを完成し、Web ブラウザだけを使用する任意の Windows のデスクトップ アプリケーションを共有し、1 対 1 のインタラクション、および1 対多や多対多のオンライン セミナーを行えます。マルチセッション チャット機能などの機能では、顧客の待ち時間を減らす一方で、サービス担当者の効率と生産性も高めます。

顧客の体験を大幅に改善できる効率的かつパーソナルな支援を促進することにより、Web Collaboration Option は販売指向とサービス指向の両方のコンタクト センターにとって、理想的なソリューションとなります。これは、純粋な IP 環境で展開したり、あるいは企業の既存の TDM(時分割多重方式)テレフォニー インフラストラクチャとシームレスに統合することができ、電話および Web ベースの問合せを自動的かつ統合的に配信できます。

Web を経由して、顧客とリアルタイムに協力できる機能は大変有益です。Web 上の正しい情報を顧客に単に伝える場合でも、顧客が詳細なオンライン アプリケーションやフォームを完成するのを支援する場合でも、Cisco Web Collaboration Option は、企業が生産性水準をより高めるのを支援しながら、顧客満足度とロイヤリティを向上し、本当のカスタマ インタラクション ネットワークに向けての発展を継続します。


お問い合わせ