Cisco Unified Application Server

イントロダクション

音声、ビデオ、およびデータの統合アプリケーション向けアプリケーション サーバ

音声、ビデオ、データの統合ネットワークに必要とされる機能を備えたアプリケーションは、コミュニケーションを円滑化し、ビジネスプロセスを簡素化します。Cisco Unified Application Server は、ユニファイド コミュニケーション アプリケーション向けに開発された、ランタイムおよび開発用の統合プラットフォームです。


Cisco Unified Application Environment の構成要素の 1 つである Cisco Unified Application Server は、次のような機能を提供します。


  • 拡張性に優れたプラグイン フレームワークは、音声テクノロジーの複雑さから開発者を解放します。これにより、開発者のトレーニングおよび開発に要する時間が短縮されるとともに、業界標準あるいは独自プロトコルやインターフェイスのサポートが容易になります。
  • バーチャル マシン層は、アプリケーションから Cisco Unified CallManager へのコールを管理し、アプリケーション ロジックとコアのコール ルーティングを完全に分離します。このバーチャル マシンは、不完全なプロトコルによる障害や、開発者の経験不足やアクシデントに起因するトラブルからシステムを保護します。
  • 単一の標準アプリケーション コンテナ(J2EE アプリケーションサーバに似ていますが、ユニファイド コミュニケーションに特化しています)として動作し、パッケージ化あるいはカスタマイズされたユニファイド コミュニケーション アプリケーションの信頼性、スケーラビリティ、キャパシティ、およびパフォーマンスを管理するための共通のプラットフォームを提供します。

お問い合わせ