Cisco Unified Application Designer

イントロダクション

新しいコミュニケーション アプリケーションの開発を迅速化

ユニファイド コミュニケーション アプリケーションの開発経験がほどんとない、あるいはまったくない開発者であっても、Cisco Unified Application Designer を使用すれば、音声やビデオを扱うエンタープライズ アプリケーションの開発ができます。この開発ツールでは、テレフォニー プロトコルやリアルタイムのメディア処理などについての複雑な専門知識がなくても、ドラッグ アンド ドロップだけで、コミュニケーション ビジネス ロジックを組み込んだアプリケーションを視覚的に構築することができます。これにより、機能の豊富なアプリケーションを簡単に作成でき、その開発期間は月単位から週あるいは日単位へと短縮されます。


Cisco Unified Application Environment の構成要素の 1 つとして、Cisco Unified Application Designer は次の機能を提供します。


  • ドラッグ アンド ドロップによるアプリケーション構築
  • Web サービス統合のサポート
  • 拡張可能なツールボックス
  • 組み込みのデバッグ機能
  • ワンクリックでのアプリケーション展開

お問い合わせ