Cisco ATA 190 Analog Telephone Adapter

イントロダクション

アナログ機器を IP デバイスに変える

Cisco ATA 190 Analog Telephone Adaptor は従来の電話機やファクス通信機器を IP デバイスに変えて、通信環境のコスト効率を向上させます。企業ネットワーク、スモール オフィス、クラウドで提供される VoIP(voice-over-IP)サービスに接続しているお客様のニーズに応えます。

特長と機能

Cisco ATA 190 Analog Telephone Adaptor はそれぞれに個別の電話番号を割り当てることができる 2 つの音声ポートと、RJ-45 10/100 BASE-T イーサネット ポートを 1 つサポートします。このアダプタは、デジタル加入者回線(DSL)、固定ワイヤレスおよびケーブル モデム導入環境などのブロードバンド サービスに加え、既存のイーサネット LAN も利用できます。

通信機能と利点:

  • Cisco Session Initiation Protocol(SIP; セッション開始プロトコル)回線側
  • 標準の T.38 ファクス機能により IP ネットワーク経由でのファクス送信をサポート
  • 高性能の回線エコー キャンセレーションにより、ノイズとエコーを除去
  • 高度な前処理により、フルデュプレックス方式の音声圧縮を最適化

管理とセキュリティの機能:

  • パスワードによる設定とアクセスの保護
  • メディアに対する Secure Real-Time Transfer Protocol(SRTP)および非常に安全性の高いシグナリングを可能にする Advanced Encryption Standard(AES)により、通信のセキュリティを向上
  • Trivial File Transfer Protocol(TFTP)サーバを使用した自動プロビジョニングにより、導入を迅速化
  • ネットワークを利用したリモート ファームウェア アップグレードが可能

仕様一覧

ファクス ファクス パススルーと T.38 ファクス リレー モード
回線エコー キャンセレーション
  • 各ポートにエコー キャンセラ
  • ダブルトークの検知
音声機能
  • 音声アクティビティ検出(VAD)
  • コンフォート ノイズ生成(CNG)
  • 動的ジッター バッファ(適応)

お問い合わせ