Cisco Unified IP Telephone

Cisco Unified IP Phone 7941G

ダウンロード

データ シート





Cisco Unified IP Phone 7941G


シスコ ユニファイド コミュニケーションにおける音声および IP コミュニケーションの製品およびアプリケーションは、コミュニケーションを円滑にし、ビジネス プロセスの短縮、適切なリソースの迅速な活用、および生産性と利益の拡大を可能にします。シスコ ユニファイド コミュニケーションの製品は、シスコ ビジネス コミュニケーション ソリューションに不可欠です。シスコ ビジネス コミュニケーション ソリューションは、ネットワーク インフラストラクチャ、セキュリティ、ネットワーク管理の各製品、無線接続、ライフサイクル サービスなどから構成されます。

Cisco Unified IP Phone 7941G はデスクワークで必要とされるコミュニケーションに十分な機能を備えた、高度なビジネス IP フォンです(図 1)。Cisco Unified IP Phone 7941G には、プログラム可能なバックライト付き回線/機能ボタン、4 つのインタラクティブなソフト キー、および高品質スピーカーフォン、受話器、ヘッドセット用の音声調節ボタンが装備されています。ヘッドセット ポートとイーサネット スイッチは標準で内蔵されています。さらに特徴的なのは、クラス最高のピクセル ベース高解像度大型モノクロ液晶ディスプレイ(LCD)(図 2)です。このピクセル ベースの大型ディスプレイには、日時、発信者名と発信番号、着信番号などが表示されます。ディスプレイの高品位なグラフィックスは、より高度な視覚的にも優れた Extensible Markup Language(XML)アプリケーションや 2 バイト言語にも対応できます。

図 1 Cisco Unified IP Phone 7941G

図 1 Cisco Unified IP Phone 7941G


図 2 高解像度ディスプレイと点灯中の回線キーの詳細図

図 2 高解像度ディスプレイと点灯中の回線キーの詳細図



機能

Cisco Unified IP Phone 7941G は、システムの拡張に応じて機能を追加できるように設計されています。Cisco Unified IP Phone 7941G のフラッシュ メモリに保存されたソフトウェアを更新すれば、常に最新の機能が提供できます。ファームウェアの変更は、Cisco Unified CallManager や Cisco.com からのダウンロードによって行います。電話機の移動や変更は簡単です。ユーザは新しい場所に Cisco Unified IP Phone 7941G を移動してネットワークに接続するだけで、今までどおりに利用できます。また、ボタン、ソフト キー、ナビゲーション キーのほか、数字の組み合わせによる直接操作など、ユーザは好みに合ったさまざまな方法で操作できます。表 1 に、Cisco Unified IP Phone 7941G の機能を示します。

表 1 Cisco Unified IP Phone 7941G の機能

機能 説明
メッセージ ボイスメールに直接アクセスできます。
ディレクトリ 着信メッセージを識別し、画面上でカテゴリ別に分類します。ユーザはダイレクト ダイヤルバック機能を使用して迅速かつ効果的にコールバックすることができます。ディレクトリは、Lightweight Directory Access Protocol Version 3(LDAP3)標準ディレクトリに統合されます。
設定 設定ボタンでは、User Preference メニューを使って、表示コントラストの調整、背景イメージ(利用可能な場合)の選択、および呼び出し音の選択などができます。また、ネットワークの設定も、このボタンを使用して変更できます(通常は、システム管理者が行います)。Dynamic Host Control Protocol(DHCP)、Trivial File Transfer Protocol(TFTP; 簡易ファイル転送プロトコル)、Cisco Unified CallManager、バックアップ Cisco Unified CallManager インスタンスの設定は、自動または手動でできるようになっています。設定サブメニューには、デバイス設定とセキュリティ設定も含まれています。
サービス その日の天気、株価、今日の一言など、XML を使用した Web ベースのさまざまな情報にアクセスできます。 Cisco Unified IP Phone 7941G は、今後ますます増加していくこのようなアプリケーション、機能、および情報への入り口(ポータル)として機能します。
ヘルプ Cisco Unified IP Phone 7941G にはオンライン ヘルプが用意されているので、ユーザは、IP フォンのキー、ボタン、各種機能に関する情報をディスプレイで参照できます。ピクセル ベースの大型ディスプレイを装備しているので、サービス、情報、メッセージ、ディレクトリといった機能を使用する際に表示される情報量が大幅に増加しています。たとえば、ディレクトリ ボタンを押すと、ディレクトリ情報に基づいてローカル ディレクトリとサーバ ディレクトリが表示されます。
ディスプレイ Cisco Unified IP Phone 7941G は、高解像度グラフィカル 4 ビット大型モノクロ ディスプレイ(320 × 222)を搭載しています。
スピーカーフォン、消音、およびヘッドセット ボタン Cisco Unified IP Phone 7941G は、使いやすいスピーカー オン/オフ ボタン、マイクロフォンの消音ボタン、およびヘッドセット ボタンがあり、高品質のスピーカーフォン テクノロジーを提供します。ボタンは動作時に点灯します。セキュリティを強化するため、スピーカーフォン モード使用時には、Dual Tone MultiFrequency(DTMF; デュアル トーン多重周波数)トーンがマスキングされます。
イーサネット スイッチ 2 ポートの Cisco イーサネット スイッチを内蔵しており、RJ-45 インターフェイスを使用して Cisco Unified IP Phone 7941G を 10/100BASE-T イーサネット ネットワークに直接接続できます。 これにより、1 つの LAN 接続を用意するだけで、同じ場所にある IP フォンと PC の両方をネットワークに接続することができます。システム管理者は、PC と Cisco Unified IP Phone に別々の VLAN(仮想 LAN)(802.1Q)を割り当てられるので、音声トラフィックとデータ トラフィックのセキュリティと信頼性を強化できます。
ヘッドセット ポート Cisco Unified IP Phone 7941G にはヘッドセット専用ポートが搭載されているため、ヘッドセット使用時に個別のアンプを使用する必要がありません。受話器を置いたまま簡単にヘッドセットを使用できます。
音量調節 Cisco Unified IP Phone 7941G の音量調節ボタンを使用して、スピーカーフォン、受話器、ヘッドセット、呼び出し音をデシベルレベルで簡単に調整できます。受話器は Hearing Aid Compatible(HAC; 補聴器対応型)です。また、Walker Equipment の W-10 や CE-100 アンプのようなインライン受話器用アンプを使用すれば、音量調節を追加することもできます。
調節可能なフットスタンド Cisco Unified IP Phone 7941G のフットスタンドは、フラットから 60 度までの角度調整が可能なのでディスプレイの表示が見やすく、ボタンやキーを使いやすい角度に調節できます。また、フットスタンドは標準の壁掛け用ジャックに合わせた設計になっているため、壁に掛けて使用することもできます。オプションとして 2 つの壁掛け用ブラケットも提供されています(後述)。
柔軟な電源オプション Cisco Unified IP Phone 7941G は、シスコ先行標準の Power over Ethernet(PoE)をサポートしているため、シスコ インライン パワー対応のブレードやスイッチから電力供給を受けることができます。また、IEEE 803.af PoE もサポートしています。Cisco Unified IP Phone 7941G は、電源装置(製品番号 CP-PWR-CUBE-3)を使用してローカルに給電することもできます。
複数の呼び出し音 設定可能な 25 種類以上の呼び出し音を使用できます。
Americans with Disabilities Act(ADA)の機能 HAC 受話器(ADA 要件に適合、認定 HAC 補聴器との磁気結合に関する HAC 規定に準拠)を使用できます。ダイヤル パッドも ADA に準拠しています。
信号プロトコルのサポート Cisco Unified IP Phone 7941G は、Skinny Client Control Protocol(SCCP)をサポートしています。
コーデックのサポート G.711? および G.729a 音声圧縮コーデックを使用できます。
Quality of Service(QoS; サービス品質)オプション Cisco Unified IP Phone 7941G は、Differentiated Services Code Point(DSCP)および 802.1Q/p 標準をサポートしています。
セキュリティ Cisco Unified IP Phone 7941G は、メーカーがインストールしたデジタル証明書、デバイス認証、および暗号化をサポートしています。
言語サポート 20 を超える言語へのサポートが組み込まれています(Cisco Unified CallManager のバージョンによって異なる)。
設定オプション IP アドレスの割り当ては、スタティック、または DHCP クライアントの機能を使ってダイナミックに設定できます。
音声品質 システム単位でのコンフォート ノイズ生成および VAD(音声アクティビティ検出)プログラミングが行われます。



仕様

表 2 に、Cisco Unified IP Phone 7941G の仕様を示します。

表 2 Cisco Unified IP Phone 7941G の仕様

仕様 説明
寸法(高さ×幅×奥行) 20.32 × 26.67 × 15.24 cm(82 × 10.5 × 6 インチ)
重量 1.6 kg(3.5 ポンド)
電話機カバーの構成 ダークグレーを基調としたポリカーボネート ABS プラスチック(ディスプレイ枠の色はシルバー)
電力要件 シスコ先行標準の PoE および IEEE 802.3af PoE と相互運用可能(Cisco Unified IP Phone 7941G はクラス 2 デバイス)。所要電源 48 VDC。オプションの AC/DC 電源装置(製品番号 CP-PWR-CUBE-3=)を使用して、デスクトップでローカルに給電可能。電源装置を使用するには、表 6 に示す対応する国別 AC コードも必要。



温度

表 3 に、Cisco Unified IP Phone 7941G の温度定格を示します。

表 3 Cisco Unified IP Phone 7941G の温度定格

温度変数 説明
動作温度 0 ~ 40°C(32 ~ 104°F)
相対湿度 10 ~ 95%(結露しないこと)
保管温度 -10 ~ 60°C(14 ~ 140°F)



認定

表 4 に、Cisco Unified IP Phone 7941G の認定を示します。

表 4 認定

認定 説明
適合規格
  • CE マーキング
安全性
  • Underwriters Laboratories(UL)60950
  • CSA C22.2 No. 60950
  • IEC 60950
  • EN 60950
  • AS/NZS 60950
電磁適合性
  • Federal Communications Commission(FCC; 米国連邦通信委員会)Part 15(CFR 47)クラス B
  • ICES-003 クラス B
  • EN55022 クラス B
  • CISPR22 クラス B
  • AS/NZ 3548 クラス B
  • VCCI クラス B
  • EN55024
  • EN 50082-1
  • EN 61000-3-2
  • N 61000-3-3
テレコミュニケーション
  • FCC Part 68(CFR47)HAC
  • IC CS-03
  • オーストラリア:AS/ACIF S004 および AS/ACIF S040
  • ニュージーランド:PTC 220 Draft



発注情報

表 5 に、Cisco Unified IP Phone 7941G の発注情報を示します。

表 5 Cisco Unified IP Phone 7941G の発注情報

製品番号 説明
CP-7941G Cisco Unified IP Phone 7941G
CP-7941G= Cisco Unified IP Phone 7941G、スペア


注: Cisco Unified IP Phone を使用するには、使用されているコール プロトコルに関係なく、Phone Technology ライセンスを購入する必要があります。


電源コード

表 6 に、Cisco Unified IP Phone 7941G に必要な国別 AC 電源コードを示します。

表 6 国別 AC 電源コード

製品番号 説明
CP-PWR-CORD-AP= アジア太平洋
CP-PWR-CORD-AR= アルゼンチン
CP-PWR-CORD-AU= オーストラリア
CP-PWR-CORD-CE= EC
CP-PWR-CORD-CN= 中国
CP-PWR-CORD-JP= 日本
CP-PWR-CORD-NA= 北米
CP-PWR-CORD-SW= スイス
CP-PWR-CORD-UK= 英国



アクセサリ

表 7 に、Cisco Unified IP Phone 7941G で使用できるアクセサリを示します。

表 7 アクセサリ(オプション)

製品番号 説明
CP-LCKNGWALLMNT2= ロッキング型壁掛け用マウント キット
CP-WALLMOUNT-KIT= 非ロッキング型壁掛け用マウント キット
CP-PWR-CUBE-3= PoE を使用できないサイト用のローカル電源アダプタ。適切な国別電源コードを選択するには、表 6「国別 AC 電源コード」を参照。CP-PWR-CUBE-3=は、CP-PWR-CUBE-2=と互換性があり、交換可能



保証

Cisco Unified IP Phone には、シスコ標準の 1 年間交換保証が付いています。


シスコ ユニファイド コミュニケーションのサービスおよびサポート

シスコシステムズとパートナーは、シスコのライフサイクル サービスの考え方を活用して、シスコ ユニファイド コミュニケーション システムをサポートするための幅広いエンドツーエンド サービスを提供しています。これらのサービスは、IP コミュニケーション ソリューションの構築、運用、および最適化に効果のある手法を基にしています。たとえば、早期段階に計画サービスおよび設計サービスを活用すると、厳しいスケジュール要件を満たすことができ、導入作業中のネットワークの停止を最小限に抑えます。運用サービスを使用すると、専門家の技術サポートによって通信の中断リスクを軽減できます。最適化サービスを使用すると、ソリューションのパフォーマンスが向上し、運用効率が高まります。シスコとそのパートナーは、耐障害性の高い統合型ネットワークの構築および維持に役立つシステムレベルのサービスおよびサポートを提供し、企業ニーズに対応しています。