Cisco Unified IP Phone 8800 シリーズ

Cisco Unified IP Conference Phone 8831

データ シート





Cisco Unified IP Conference Phone 8831



製品概要


Cisco® Unified IP Conference Phone 8831 では、参加者同士のコミュニケーションを高めることを目的として、あらゆる規模の会議室や役員室で360 度の範囲をカバーする高解像度(HD)のオーディオを実現しています。また、全二重の双方向ワイドバンド(G.722)オーディオ ハンズフリー スピーカーにより、高品質のサウンドを実現しています。


IP Conference Phone 8831 では、シンプルなスケーラブル ソリューションを提供し、大部分の会議室が抱える課題に答 えます。柔軟な導入オプションをご用意しているほか、有線/無線(DECT)拡張マイクと、デイジーチェーン接続による 2 台のユニットによる拡張が可能です。

IP Conference Phone 8831 では、ユーザを第一に考え、人間工学を重視した工業デザインを採用しています。コントロール パネルは独立しているため、ユニット全体を移動させることなくディスプレイを簡単に表示できます。また、デバイスのミュート状態を、どの側面からも簡単に確認できます。

IP Conference Phone 8831 は、Cisco Unified Communications Manager および Business Edition でサポートされているため、拠点間や参加者間において音声豊かでアコースティックなサウンドを楽しむことができるほか、セキュアなコミュニケーションを実現しています。

機能と利点


Cisco Unified IP Conference Phone 8831 は数多くの改善を実現しました。新しい機能と特長は次のとおりです。

  • 会議電話において、デュアル エレメント スピーカーを用いたワイドバンドで最高クラスの音声品質。この機能により、シングル エレメント スピーカーでは実現できないフル音声スペクトルを受信できます。
  • デイジーチェーン接続した 2 台のユニットによるカバー範囲の拡大
  • DECT 無線拡張マイクのサポート
  • Session Initiation Protocol(SIP)シグナリング
  • 高度暗号化規格 128(AES‐128)の Transport Layer Security(TLS)を使用したデバイス認証およびシグナリング暗号化
  • AES-128 のSecure Real-Time Transport Protocol(SRTP)を使用したメディアの暗号化

表 1 に、Cisco Unified IP Conference Phone 8831 の機能と利点の一覧を示します。

表 1 機能と利点

特長 仕様
特長
優れたワイドバンド音声
  • 160 Hz 〜 20 kHz、+/-3 dB。
  • 最新ワイドバンド コーデックによる音声帯域幅の最大化。
  • 拡張された音声品質およびスピーカー認識。
出力 92-dB SPL(ピーク出力)*
カバー範囲の拡大
  • 160 度の円錐パターンを採用することで、聴取範囲を均等にカバー。
  • 4 つのヘミ カーディオイド マイクを適切に配置し、デバイスから 180 度のピックアップ パターンを実現。Cisco Unified IP Conference Phone 8831 周囲の全ポイントで均等に音声をキャプチャ。
  • 拡張機能の拡張により多様な室内のニーズに適応。
  • 小規模オフィス(ベース ユニット)
  • 標準の会議室(ベース ユニット、2 つの有線またはワイヤレス拡張マイク)
  • 会議室(デイジーチェーン接続の 2 台のベース ユニット)
  • 大型の会議室(デイジーチェーン接続の 2 台のベース ユニットと 2 つの有線またはワイヤレス拡張マイク)
有線マイク 有線マイクを使用することで、Cisco Unified IP Conference Phone 8831 の音声カバー範囲が 2.13 m(7 フィート)均等に拡大します。
ワイヤレス マイク Cisco Unified IP Conference Phone 8831 用 DECT ワイヤレス マイクにより、91.44 m(300 フィート)の範囲でカバー範囲を柔軟に拡大できます。
有線コントロール パネル このパネルにより、ユニット全体を移動させることなく簡単にコントロールしてディスプレイを表示できます。
電力機能
IEEE 802.3af 規格の電力線 ローカルの電源装置は不要。
Cisco Power Cube 3 この電源キューブは、Power over Ethernet(PoE)以外を導入する際の標準 Cisco Unified IP Phone 電源を使用します。デイジーチェーン接続の 2 台のユニットに対しても必要です。
コール制御サポート
Cisco Unified Communications Manager この電話機は、Cisco Unified Communications Manager(Cisco UCM)リリース 7.1(5)、8.5(1)、8.6(2)、9.0 以降をサポートしています。
Cisco Business Edition 3000 Cisco Business Edition 3000 リリース 8.6(1) 以降でサポートされています。
Cisco Business Edition 6000 Cisco Business Edition 6000 リリース 8.6(5) 以降でサポートされています。
Cisco Unified Communications Manager Express CME 10.0 以上をサポートします。Fast Track Support 対応の IOS 15.4(1)T 以降。
Cisco Hosted Collaboration Solution 8.6(2) 以降でサポートされています(前掲のサポート対象 UCM バージョンを使用)


* ピーク出力は空間の半分で測定。

ライセンス


Cisco Unified IP Conference Phone 8831 には、Cisco UCM バージョン 9.0 以降で Enhanced User Connect License(UCL)が必要です。サポートされている Cisco UCM バージョン 9.0 より前の製品には、パブリック スペース ライセンスが必要です。

製品仕様


表 2 に、Cisco Unified IP Conference Phone 8831 の機能と仕様の一覧を示します。

表 2 Cisco Unified IP Conference Phone 8831 の機能と仕様

特長 仕様
シグナリング プロトコルのサポート Session Initiation Protocol(SIP)
コーデックのサポート G.711、G.729(a および ab)、G.722、Internet Low Bitrate Codec(iLBC)
通話機能のサポート
  • + ダイヤリング(E.164)
  • 着信音と音声の音量調節
  • ディスプレイ輝度の調節
  • アプリケーション ラウンチ パッド
  • 自動応答
  • ヘッドセットの自動検出
  • 割り込み
  • コール転送
  • 通話履歴一覧
  • コール タイマー
  • コール ウェイティング
  • 発信者 ID
  • 社内ディレクトリ
  • 会議
  • 直接転送
  • ファスト ダイヤル サービス
  • 保留
  • 即時転送
  • 参加
  • メッセージ ウェイティング インジケータ
  • 保留音
  • ミュート
  • ネットワーク プロファイル(自動)
  • オンネットワークとオフネットワークの固有呼び出し音
  • パーソナル ディレクトリ
  • 送信前のプレダイヤル
  • プライバシー
  • ライン アピアランスごとの呼び出し音
  • 共有ライン
  • Survivable Remote Site Telephony(SRST)
  • 日時表示
  • 転送
  • ボイスメール
ディレクトリ Cisco Unified IP Conference Phone 8831 は、受信メッセージを識別して画面上でユーザ向けに分類します。この機能により、コールバック機能に基づく迅速かつ効果的な折り返し電話が可能になります。社内ディレクトリは、Lightweight Directory Access Protocol Version 3(LDAPv3)標準ディレクトリに統合されます。
アプリケーション アプリ ソフト キーでアプリケーション メニューへの入力が可能です。ユーザ選択メニューで表示コントラストの調整、背景画像の選択(選択可能な場合)、さまざまな呼び出し音を選択できます。ネットワークの詳細設定も可能です(通常はシステム管理者が行います)。自動または手動で、Dynamic Host Control Protocol(DHCP)、Trivial File Transfer Protocol(TFTP)、Cisco Unified Communications Manager、バックアップの Cisco Unified Communications Manager インスタンスを設定できます。
ヘルプ オンライン ヘルプ機能では、電話機のキー、ボタン、機能に関する情報を表示できます。ピクセル表示により、機能の柔軟な検索が可能になるほか、サービス、インフォメーション、メッセージ、ディレクトリなどの機能の使用時の表示情報を大幅に増やすことができます。たとえば、ディレクトリ ボタンでローカル ベースとサーバ ベースのディレクトリ情報を表示できます。
保留、ミュート、リダイヤル キー ミュート キーは、固定キーです。アクティブになると、Cisco Unified IP Conference Phone 8831 と、オプションの有線/無線マイク キットの LED が点滅します。保留とリダイヤルは、画面に関連付けられたソフト キーとして表示されます。簡単にアクセスできるように、常に同じ位置に表示されます。
ディスプレイ 会議ステーションには、大型の高解像度グラフィカル 3.5 インチ バックライト付きディスプレイ(396 X 162 ピクセル)が搭載されています。
スピーカーフォン Cisco Unified IP Conference Phone 8831 には、全二重高品質ワイドバンド スピーカーフォン テクノロジーが採用されています。オートゲイン コントロール(AGC)、コンフォート ノイズ生成、無音圧縮および音声アクティビティ検出、エコー抑制、動的ノイズ削減などの機能も搭載されているため、ファン、ヒーター、通気、空調(HVAC)システムなどの継続的なノイズ源からのノイズを最大 9 dB 削減できます。
双方向の高性能スピーカー システムにより、従来の会議システムよりもクリアな音声を体感できます。
音量コントロール Cisco Unified IP Conference Phone は、DHCP および 802.1Q/p 規格をサポートしています。さらにこの会議ステーションは、Admin VLAN ID による VLAN ID のオーバーライドを含む 801.1Q VLAN ヘッダーで構成できます。
Quality of Service(QoS)オプション Cisco Unified IP Conference Phone は、DHCP および 802.1Q/p 規格をサポートしています。さらにこの会議ステーションは、Admin VLAN ID による VLAN ID のオーバーライドを含む 801.1Q VLAN ヘッダーで構成できます。
複数の呼出音 呼び出し音はユーザが指定できます。
セキュリティ Cisco Unified IP Conference Phone 8831 は、802.1.x サプリカント(TLS)および SRTP によるデバイス認証をサポートしています。
言語サポート アラビア語(中東)
ブルガリア語(ブルガリア)
カタロニア語(スペイン)
中国語(中国)
中国語(香港)
中国語(台湾)
クロアチア語(クロアチア)
チェコ語(チェコ共和国)
デンマーク語(デンマーク)
オランダ語(オランダ)
英語(英国)
エストニア語(エストニア)
フランス語(フランス)
フィンランド語(フィンランド)
ドイツ語(ドイツ)
ギリシャ語(ギリシャ)
ヘブライ語(イスラエル)
ハンガリー語(ハンガリー)
イタリア語(イタリア)
日本語(日本)
ラトビア語(ラトビア)
リトアニア語(リトアニア)
韓国語(大韓民国)
ノルウェー語(ノルウェー)
ポーランド語(ポーランド)
ポルトガル語(ポルトガル)
ポルトガル語(ブラジル)
ルーマニア語(ルーマニア)
ロシア語(ロシア連邦)
スペイン語(コロンビア)
スペイン語(スペイン)
スロバキア語(スロバキア)
スウェーデン語(スウェーデン)
セルビア語(セルビア)
セルビア語(モンテネグロ)
スロベニア語(スロベニア)
タイ語(タイ)
トルコ語(トルコ)
設定オプション IP アドレスの割り当ては、静的に、または DHCP クライアントを使用して実行できます。


仕様


表 3 は Cisco Unified IP Conference Phone 8831 の仕様を、表 4 は定格温度を、表 5 は会議ステーションの適合規格を示しています。

表 3 システム仕様

カテゴリ 仕様
寸法(高さ X 幅 X 奥行) ベース:15.05 X 26.35 X 5.08 cm(10.38 X 10.38 X 2.0 インチ)
コントロール パネル:14.61 X 12.7 X 2.54 cm(5.75 X 5.0 X 1.0 インチ)
マイク:8.89 X 6.35 X 1.27 cm(3.5 X 2.5 X 0.5 インチ)
充電器トレー:16.51 X 11.43 X 1.90 cm(6.5 X 4.5 X 0.75 インチ)
重量 ベース         1,587.0 グラム(3.50 ポンド)
DCU             253.0 グラム(0.56 ポンド)
有線マイク     66.8 グラム(0.15 ポンド)
無線マイク     64.7 グラム(0.14 ポンド)
充電器         191.9 グラム(0.42 ポンド)
ディスプレイ 8.26 X 3.81 cm (3.25 X 1.5 インチ)、396 X 162 ピクセル
電話機のケース構成 ポリカーボネート アクリロニトリル ブタジエン スチレン(ABS)テクスチャ プラスチック
所要電力 Cisco Unified IP Conference Phone 8831 は、相互運用可能な IEEE 802.3af PoE(クラス 3 デバイス)です。 48 VDC が必要ですが、オプションの AC/DC 電源(CP-PWR-CUBE-3=)を使用することでデスクトップでローカル電源を使用できます。電源を使用する際は、本ドキュメントの表 7 にある、対応する国別 AC コードのいずれかを使用してください。 電源(CP-PWR-CUBE-3=)は、Cisco Unified IP Conference Phone 8831 をデイジーチェーン構成で使用する際に必要となります。


表 4 温度

カテゴリ 範囲
動作時の温度 -5 〜 40 oC(23 〜 104 oF)
非動作時の温度による衝撃 -25 〜 70 oC(-13 〜 158 oF)
温度:高度(動作時) 25 °C(77 °F)、最大高度 3000 m(9843 フィート)
温度:高度(非動作時) 最大高度 4572m(15,000 フィート)
温度:湿度(非動作時) 95% 相対湿度


表 5 の CE マーキングをもつ製品は、次の安全性および EMC 規格を含む、2006/95/EC および 2004/108/EC 指令への適合性を示しています。

表 5 適合規格:安全性および EMC

仕様 説明
適合認定 本製品は、指令 2004/108/EC および 2006/95/EC による CE マーキングに準拠しています。
安全性 UL 60950-1 Second Edition Amd 1
CAN/CSA-C22.2 No.60950-1 Second Edition Amd 1
EN 60950-1 Second Edition A11、A1、A12
IEC 60950-1 Second Edition Amd 1
AS/NZS 60950-1: 2011
GB4943 2011
EMC:放射 FCC Part 15 Subpart B クラス B
AS/NZS 3548 CISPR22 クラス B
EN55022 クラス B
ICES-003 クラス B
VCCI クラス B
KN22 クラス B
CNS13438 クラス B
EMC:イミュニティ EN55024
CISPR24
EN300386
KN24
EMC:無線 DECT FCC Part 15 Subpart D
IC RSS-213
EN 301 406
電気通信 AUS AS/ACIF S004 - ハンズフリー送信周波数応答


発注情報


表 6、表 7、表 8 は、電話機と電源コードの発注情報を示しています。

表 6 発注情報

製品名 製品番号
CP-8831-K9= 北米向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-J-K9= 日本向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-EU-K9= APAC、EMEA、およびオーストラリア向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-LA-K9= 中南米向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-TW-K9= 台湾向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-BR-K9= ブラジル向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-DC-K9= オプションの北米向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-DC-J-K9= オプションの日本向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-DC-EU-K9= APAC、EMEA、およびオーストラリア向けCisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-DC-LA-K9= オプションの中南米向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-DC-TW-K9= オプションの台湾向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-DC-BR-K9= オプションのブラジル向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)


表 7 シスコ以外の SIP ベース コール制御の発注情報

製品名 製品番号
CP-8831-3PCC-K9= 北米のシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-3P-J-K9= 日本のシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-3P-EU-K9= APAC、EMEA、およびオーストラリアのシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-3P-LA-K9= 中南米のシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-3P-TW-K9= 台湾のシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-3P-BR-K9= ブラジルのシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニットおよびコントロール パネル
CP-8831-3PD-K9= オプションの北米のシスコ以外のコール制御プラットフォーム向けCisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-3PD-J-K9= オプションの日本のシスコ以外のコール制御プラットフォーム向けCisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-3PD-EU-K9= オプションの APAC、EMEA、およびオーストラリアのシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-3PD-LA-K9= オプションの中南米のシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-3PD-TW-K9= オプションの台湾のシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)
CP-8831-3PD-BR-K9= オプションのブラジルのシスコ以外のコール制御プラットフォーム向け Cisco Unified IP Conference Phone 8831 デイジーチェーン キット。キットには次のものが含まれます。
  • 2Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ベース ユニット
  • デイジーチェーン ケーブル(18 フィート)


表 8

  • 8831 アクセサリの発注情報

    製品名 製品番号
    CP-8831-MIC-WRLS= オプションの Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ワイヤレス マイク キットには次のものが含まれます。
    • 2 DECT ワイヤレス マイク
    • マイク用充電ステーション
    • 電源
    CP-MIC-WIRED-S= オプションの Cisco Unified IP Conference Phone 8831 有線マイク キット。キットには次のものが含まれます。
    • 個の有線マイク
    CP-8831-DCU-S= スペアの Cisco Unified IP Conference Phone 8831 ディスプレイ制御ユニット(DCU)
    CP-8831-DC-CBL= Cisco Unified IP Conference Phone 8831 用デイジーチェーン ケーブル(オプション)。2 台の Cisco Unified IP Conference Phone 8831 をデイジーチェーン接続(18 フィート)。
    * デイジーチェーン キット(CP-8831-DC-*-K9=)を購入する場合は不要
    CP-PWR-CUBE-3= Cisco Power Cube 3


    表 9 電源コードの発注情報

    製品名 製品番号
    CP-PWR-CORD-AP= 香港やマレーシアなどのアジア太平洋地域用の電源コード
    CP-PWR-CORD-AR= アルゼンチン用の電源コード
    CP-PWR-CORD-AU= オーストラリアおよびニュージーランド用の電源コード
    CP-PWR-CORD-BZ= 電源コード(ブラジル)
    CP-PWR-CORD-CE= 電源コード(ヨーロッパ)
    CP-PWR-CORD-CN= 電源コード(中国)
    CP-PWR-CORD-JP= 電源コード(日本)
    CP-PWR-CORD-NA= 電源コード(北米)
    CP-PWR-CORD-SW= 電源コード(スイス)
    CP-PWR-CORD-UK= 電源コード(英国)


    保証


    Cisco Unified IP Phone および Conference Station は、シスコ標準で 1 年間交換保証の対象です。

    シスコ ユニファイド コミュニケーション サービス


    シスコと認定パートナーは、セキュリティと復元力に優れたシスコ ユニファイド コミュニケーション ソリューションの導入をお手伝いし、厳しい導入スケジュールを実現してビジネスの優位性を高めます。シスコのサービス ポートフォリオは、固定およびモバイル ネットワーク上に音声、ビデオ、データ、およびモバイル アプリケーションを統合する実証済みの手法に基づいています。

    ソリューションのライフサイクルの各段階で必要なアクティビティは、サービスに対するシスコ独自のライフサイクル アプローチによって定義されています。計画立案および設計のカスタマイズ サービスは、お客様のニーズに合うソリューションの作成に重点を置いており、受賞実績のあるテクニカル サポートは業務効率を向上させます。またリモート管理サービスによって日々の業務が簡素化され、さらに最適化サービスによって、お客様のビジネス ニーズの変化に応じてソリューションのパフォーマンスを向上させることができます。

    Cisco Capital

    目標達成を支援する融資

    Cisco Capital では、ビジネス成果を達成し、競争力を維持するために必要なテクノロジーの取得を支援します。設備コストの削減や成長促進、投資と ROI の最適化を支援します。Cisco Capital ファイナンス プログラムを利用すると、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、補完的なサードパーティ製機器を柔軟に取得することができます。支払いが統一されるため、予想外の支払いが発生することもありません。Cisco Capitalは 100 ヵ国以上でサービスを利用できます。 詳細はこちらをご覧ください。

    詳細情報


    Cisco Unified IP Conference Phone 8831 の詳細については、http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/iptel/ipp8800/index.html を参照してください。