呼制御

イントロダクション

テレフォニーを DoS 攻撃から保護

エンタープライズ エッジ全体を保護するシスコおよび SecureLogix のソリューションをご確認ください。[英語]

テレフォニーを DoS 攻撃から保護

音声とビデオの単純化、モビリティの実現、生産性の向上、コラボレーションの強化を。シスコの呼制御プラットフォームは、以下のような利点をもたらします。

  • 信頼性
  • 所有コストの削減
  • 相互運用性と標準のサポート
  • 最大 40,000 人までのユーザの拡張性、さらに 80,000 人まで拡張可能

音声、ビデオ、および会議のための単一の呼制御アーキテクチャにより、サービスごとに個別のコール構造を維持する場合と比較して、運用コストが大幅に削減されます。このアーキテクチャでは、引き続き、必要に応じて時分割多重(TDM)またはセッション開始プロトコル(SIP)ベースのシステムを提供することも可能です。

シスコの呼制御製品を使用することで以下のことが可能になります。

  • デスクトップからイマーシブ テレプレゼンス ルームまで、単一のユニファイド コミュニケーション インフラストラクチャを介したビデオ機能の拡張
  • 音声システムの簡素化によるコストの削減で、プロビジョニングとメンテナンスの劇的な簡素化
  • 包括的なシステムによる生産性の向上と、従業員のより効果的なコミュニケーションおよび作業への支援
  • 組み込みソフトウェア機能を使用したモビリティの促進で、場所やデバイスに縛られることのない生産性への支援
  • クリックのみでのインスタント メッセージ セッション、電話、ビデオ会議の開始の実現による、コラボレーションの強化

リソース

概要

コミュニケーションの簡素化

シスコ ユニファイド コミュニケーションは、企業によるコミュニケーションの複雑さへの対処を支援します。また、業務を自分のデスクや会議室、空港、倉庫、および車の中などで行う、移動の多い従業員が増え続けている中、このような従業員のニーズの高まりにも対応できます。

アプリケーションの統一

包括的な呼制御、ユニファイド メッセージング、および統一されたクライアント ソフトウェアにより、音声、ビデオ、データ、およびアプリケーションに、固定ネットワークとモバイル ネットワークからアクセスできます。

より効果的なコミュニケーションの実現

プレゼンス機能とインスタント メッセージ機能は、同僚の在席状態の確認、最適な連絡方法の特定、クリックによるリアルタイムなコミュニケーションを可能にします。

包括的なコラボレーションの提供

統合ネットワークの機能と組み合わせることで、従業員は、音声、ビデオ、Web 会議ソリューションにすぐにアクセスできます。また、音声会話にビデオを追加したり、コンテンツを共有するための Web 会議を追加することで、ソリューションを簡単に組み合わせることができます。

ビジネス アプリケーションの作成をサポート

シスコのサービス作成プラットフォームでは、シスコ製およびサードパーティ製の既存アプリケーションにユニファイド コミュニケーション機能を埋め込んだり、対話型のメディアと Web アプリケーションを開発したりすることを、容易に行うことができます。

詳細情報