高速 WAN インターフェイス カード

Cisco Integrated Services Router 対応シリアルおよび非同期モジュール

Q&A





Cisco Integrated Services Router 対応シリアル および非同期モジュール



シスコのシリアルおよび非同期モジュールは、Cisco 1800、1900、2800、2900、3800、3900 シリーズのサービス統合型ルータ(ISR)に柔軟な接続を提供します。WAN 集約、従来型プロトコルの伝送、コンソール サーバ、ダイヤル アクセス サーバなどの用途に対応します。多様なモジュールを組み合わせてカスタマイズすることで、ネットワークのリモート管理、外部ダイヤル モデムのアクセス、低密度の WAN 集約、従来型プロトコルでの伝送、高密度ポートのサポートなどの一般的なネットワークの問題に対応するコスト効率の高いソリューションを構築できます。


Q. 新しいモジュールを説明してください。
A. シスコは次のようなシリアルおよび非同期モジュールを提供しています。
  • Cisco 2800、2900、3800、3900 シリーズ 4 ポート シリアル高速 WAN インターフェイス カード(HWIC-4T):高速シリアル ポート X 4
  • Cisco 1800、1900、2800、2900、3800、3900 シリーズ 4 ポート非同期/同期高速 WAN インターフェイス カード(HWIC-4A/S):低速非同期/同期ポート X 4
  • Cisco 1800、1900、2800、2900、3800、3900 シリーズ 8 ポート非同期/同期高速 WAN インターフェイス カード(HWIC-8A/S-232):低速非同期/同期ポート X 8(EIA-232 のみ)
  • Cisco 1800、1900、2800、2900、3800、3900 シリーズ 8 ポート非同期高速 WAN インターフェイス カード(HWIC-8A):非同期 EIA-232 ポート X 8
  • Cisco 2800、2900、3800、3900 シリーズ 16 ポート非同期高速 WAN インターフェイス カード(HWIC-16A):非同期 EIA-232 ポート X 16
  • Cisco 3900 シリーズ 32 ポート非同期サービス モジュール(SM-32A):非同期 EIA-232 ポート X 32
同期シリアル ポートは、通常は次のようなネットワーキング ソリューションに使用されます。
  • シスコのハイレベル データ リンク制御(HDLC)、ポイントツーポイント プロトコル(PPP)、フレーム リレー カプセル化を使用した WAN リンク:最大 8 つの同期シリアル ポート。この HWIC は低密度の WAN 集約に最適です。
  • 従来型プロトコルでの伝送:同期シリアル ポートは、IBM のシステム ネットワーク アーキテクチャ(SNA)、同期データ リンク制御(SDLC)プロトコル、バイナリ同期通信(Bisync)プロトコル、X.25 プロトコルなどを使用する既存の機器との接続に使用できます。Cisco IOS® ソフトウェアにより、このような従来型プロトコルのトラフィックを TCP/IP ネットワークを通じて伝送することが可能になります。これにより、このトラフィックをサポートするために高コストの専用回線を使用する必要がなくなります。最大 8 つの同期シリアル ポートを提供するこれらの HWIC は、従来型プロトコルを伝送する低〜中密度の環境に最適です。同期ポートのさらに高密度な実装については、NM-16A/S 16 ポート同期/非同期ネットワーク モジュールを参照してください。
非同期シリアル ポートは、通常は次のようなソリューションに使用されます。
  • コンソール サーバとターミナル サーバ:このソリューションにより、Cisco ISR と他のネットワーキング機器のコンソールやクラフト ポートとの接続が可能になり、ネットワーク内のどこからでもコンソールやクラフト ポートにアクセスできるようになります。これらのモジュールは、ネットワーク環境の機器のリモート管理に最適です。Cisco IOS ソフトウェアによって包括的なセキュリティ機能のセットが提供され、承認された担当者のみがこのポートにアクセスできるようにすることができます。
  • ダイヤル アクセス サーバ:非同期ポートの Cisco ISR を外部モデムに接続して、ダイヤル アクセス サーバとすることができます。これにより、ネットワークへの低密度のダイヤル イン アクセスが実現します。内蔵モデムを使用したダイヤル アクセス サーバ ソリューションについては、8 ポートおよび 16 ポートのアナログ モデム ネットワーク モジュールを参照してください。
Q. 1 つのモジュールのポートをそれぞれ別の用途に使用することはできますか。
A. はい。

Q. これらのシリアル HWIC ではどのようなコネクタとケーブルが使用されますか。
A. HWIC-4T および HWIC-4A/S では、WIC-2T と WIC-2A/S で使われているのと同じ Cisco Smart Serial コネクタとケーブルを使用します。HWIC-8A/S-232、HWIC-8A、HWIC-16A、SM-32A では、新しい高密度コネクタとそれに対応する新しいケーブルを使用します。

HWIC-8A/S-232 では、各コネクタが 4 つの非同期/同期ポートをサポートします。表 1 に、使用可能なケーブルを示します。

表 1 高密度同期/非同期ケーブル

製品番号 ケーブル タイプ 長さ コネクタ タイプ
CAB-HD4-232FC 4 ポート EIA-232 DCE 3 m(10 フィート) DB-25 ソケット
CAB-HD4-232MT 4 ポート EIA-232 DTE 3 m(10 フィート) DB-25 プラグ


HWIC-8A/S と HWIC-16A/SM-32A コネクタは、コネクタあたり 8 つの非同期ポートをサポートします。シスコの非同期ケーブルは、一方は高密度コネクタ、もう一方は 8 つの RJ-45 プラグになっています。他の機器との接続には、RJ-45/DB-25 アダプタが使用されます。表 2 に、使用可能なケーブルを示します。

表 2 高密度非同期ケーブル

製品番号 ケーブル タイプ 長さ コネクタ タイプ
CAB-HD8-ASYNC 8 ポート EIA-232 3 m(10 フィート) RJ-45
CAB-HD8-KIT 8 ポート EIA-232 + 8 つの CAB-25AS-MMOD 3 m(10 フィート) DB-25 プラグ
CAB-25AS-MMOD RJ-45/DB-25 アダプタ - DB-25 プラグ
CAB-25AS-FDTE RJ-45/DB-25 アダプタ - DB-25 ソケット


Q. HWIC インターフェイスでサポートされる最大速度はどれくらいですか。
A. HWIC-4T は、ポートあたり最大 8 Mbps をサポートします。HWIC-4A/S と HWIC-8A/S-232 は、ポートあたり最大 252 kbps をサポートします。すべてのモジュールでサポートされる非同期速度は、最大 230.4 kbps です。

Q. HWIC-4T の 4 つのポートすべてを 8 Mbps で稼働させることはできますか。
A. はい。

Q. Cisco ISR で、4 つの HWIC-4T モジュールすべてをポートあたり 8 Mbps で稼働させることはできますか。
A. はい。構成に制限をあるのは、システム全体のスループットと使用可能な HWIC スロットの数のみです。

Q. これらのモジュールをサポートするルータはどれですか。
A. これらの HWIC は、Cisco 1800、2800、2900、3800、3900 シリーズのすべての ISR の HWIC スロットと拡張 HWIC(EHWIC)スロットでサポートされます。HWIC-4T と HWIC-16A は、Cisco 1800 および 1900 シリーズではサポートされません。SM-32A は Cisco 3900 シリーズと Cisco 2900 シリーズでサポートされます。

Q. これらの HWIC は、Cisco 1600、1700、2600、3600、3700 シリーズでサポートされますか。
A. いいえ。

Q. HWIC-8A/S-232 の製品番号にはなぜ「-232」が付いているのですか。
A. HWIC-8A/S-232 は、データ端末機器(DTE)モードまたはデータ通信機器(DCE)モードの EIA-232 のみをサポートします。EIA-449、EIA-530、EIA-530A、V.35、X.21 はサポートしません。

Q. HWIC-4T および HWIC-4A/S でサポートされるプロトコルはどれですか。
A. これらの HWIC でサポートされるのは、DTE または DCE モードの EIA-232、EIA-449、V.35、X.21 と、DTE モードの EIA-530 と EIA-530A です。

Q. これらの HWIC で提供されない機能はありますか。
A. 航空業界向け製品セット(ALPS)のサポートはありません。ALPS のサポートが必要な場合は、NM-4A/S、NM-8A/S、NM-16A/S を使用してください。

Q. これらの HWIC には新機能はありますか。
A. はい。次の新機能があります。
  • HWIC フォーム ファクタのポート数の増加
  • DTE モードの同期ポートの受信クロック レートを測定する機能(Cisco IOS ソフトウェアの show controller コマンド参照)
  • 同期/非同期ポートの同期速度を最大 252 kbps に向上(HWIC-4A/S および HWIC-8A/S-232)
  • 非同期速度を最大 230.4 kbps に向上
  • リード操作機能のサポート
Q. リード操作機能とは何ですか。
A. リード操作機能とは、物理インターフェイスの入力信号の無視、入力信号のステータスの表示、入力信号の遷移の監視を可能にする Cisco IOS ソフトウェアの機能です。

入力信号の無視


デフォルトでは、Cisco IOS ソフトウェアによって、物理インターフェイス上の一部の入力リード線をアサート状態にすることが求められます。リード操作によって、入力信号を無視するようにシリアル インターフェイスを設定できます。表 3 にこの構文を示します。

表 3 リード操作

モード 必要な入力リード 入力リードを無視する構文
DTE CTS、DCD、DSR [no] ignore {cts | dcd | dsr}
DCE RTS、DTR [no] ignore {dtr | local-loopback | rts}


入力信号のステータスの表示


Cisco IOS ソフトウェアでは、show コマンドを使用して、物理インターフェイス上の入力信号のステータスを表示できます。

  • 同期通信用に構成されたシリアル インターフェイスの場合は、Cisco IOS ソフトウェアの show interface コマンドを入力します。
  • 非同期通信用に構成されたシリアル インターフェイスの場合は、Cisco IOS ソフトウェアの show line コマンドを入力します。

入力信号の遷移の監視


Cisco IOS ソフトウェアには、物理インターフェイス上のリードの遷移を監視する新しいデバッグ コマンドが用意されました。ユーザは [no] debug serial lead-transitions [serial slot/port] コマンドを使用して、リードの遷移をデバッグできます。


Q. 非同期ポート用のケーブル管理ソリューションは提供されていますか。
A. Components Express が、HWIC-8A と HWIC-16A 用のパッチ パネル ソリューションを提供しています。このパッチ パネルに高密度の非同期コネクタ群を接続して、各非同期ポートの個々の RJ-45 ジャックに分岐させます。詳細は、以下の Components Express にお問い合わせください。

Components Express Inc.

10330 Argonne Woods Drive, Suite 100

Woodridge, IL 60517-4995

電話:630 257-0605/800 578-6695(イリノイ州外)

Fax:630 257-0603

Web:http://www.componentsexpress.com/ [英語]