Supervisor Engine 6T

イントロダクション

次世代パフォーマンスを今すぐ実現

Catalyst 6807-XL シャーシで 1 スロットあたり 440 Gbps を実現します。6 Tbps のスイッチング容量を実現し、仮想スイッチング システム(VSS)構成時には 12 Tbps まで拡張可能です。次世代のネットワークを構築します。

catalyst-6800-vds-100x80

ビデオ データ シート

Supervisor Engine 6T の各種機能と利点を紹介します。(5:53 min)

今すぐ観る
KQ64086-100x80

パフォーマンス・拡張性・セキュリティ・管理性

次世代デジタル ビジネスの基盤を構築します。

詳しくはこちら

機能と特長

Supervisor Engine 6T は Supervisor Engine 2T と比較してより強力な次の特長を備えています。

高性能で成熟した機能セット

  • 改善されたファブリックはスロットあたり 440 Gbps を実現
  • Supervisor 2T と同等の機能が最初から用意され、成熟したコードで 3500 以上の機能を使用可能
  • 初めて、すべてのポートが Cisco Catalyst Instant Access、VSS、セキュリティ グループ タグ(SGT)、MAC セキュリティ(MACSEC)、および階層型モジュラ QoS(HQoS)をサポート
  • マルチプロトコル ラベル スイッチング(MPLS)、仮想プライベート LAN サービス(VPLS)、Locator ID Separation Protocol(LISP)によるネットワークのセグメント化
  • レイヤ 2、レイヤ 3、およびマルチキャスト展開向けの多様なマルチキャスト
  • ハードウェア対応の双方向フォワーディング検出(BFD)オフロードおよびインバンド スパン

セキュリティ

  • Cisco Identity Services Engine と統合された、Cisco TrustSec、セキュリティ グループ タグ(SGT)、セキュリティ グループ アクセス ポリシー(SGACL)、およびネットワーク アドレス変換(NAT)による優れたセキュリティの実現

管理性

  • 強化されたコントロール プレーンは最大 2000 個のインスタント アクセス ポートを中央集中型構成でサポート
  • RJ45 または小型フォーム ファクタ(SFP)管理ポートは運用の柔軟性をサポート

投資保護

  • Cisco Catalyst 6500-E シャーシ、Catalyst 6807-XL シャーシ、および Catalyst 6700、6800、6900 シリーズ ライン カードとの互換性
  • 次世代 10 ギガビット、40 ギガビット、および 100 ギガビットのライン カードとの互換性

仕様一覧

  • 最大 780 Mpps(Mpps = 100 万パケット/秒)の IPv4 転送パフォーマンス
  • 大型のテーブル サイズで IPv4 ルートと NetFlow エントリをそれぞれ最大 100 万個格納可能
  • 8 個の 10 GE アップリンクと 2 個の 40 GE アップリンクで高帯域幅アプリケーションに対応可能
  • 2.5 GHz x86 デュアル コア CPU は Cisco Catalyst Instant Access などのアプリケーション用にコントロール プレーンを拡張
  • Catalyst 6807-XL シャーシで 1 スロットあたり 440 Gbps のパフォーマンス
  • 6500-E シャーシと既存および次世代のライン カードとの互換性

お問い合わせ