Supervisor Engine 8L-E

イントロダクション

業界トップクラスのパフォーマンスを誇るモジュラ アクセスを実現

モジュラ アクセスで最大の投資保護を実現。Supervisor 8L-E は、最も広く普及している Cisco Catalyst 4500 Supervisor Engine 8-E アーキテクチャを採用しており、小規模な環境で 8-E と同等の機能を実現します。Supervisor 7L-E に比べ、Small Form Factor Pluggable(SFP)および SFP Plus(SFP+)アップリンク ポートの数が 2 倍になり、CPU の性能がさらに向上しています。

gear-up-for-next-gen-enterprise-100x80

次世代の企業に向けた準備

Cisco Catalyst 4500E Supervisor 8L-E は、次世代ネットワークへの対応をサポートします。

ビデオを観る [英語]
KQ64072-100x80

小規模な環境で高パフォーマンスを実現

Cisco Catalyst 4500E Supervisor Engine 8L-E は、次世代のモジュラ アクセスを実現します。

詳しくはこちら

特長と機能

シンプル化

  • APIC-EM および Cisco Prime の統合
  • プラグアンドプレイ
  • 自動インターフェイス テンプレート
  • Cisco Service Discovery Gateway
  • キャンパス ファブリック*

復元力の最大化

  • 冗長電源および冗長ファン トレイ
  • Cisco Nonstop Forwarding(NSF)およびステートフル スイッチオーバー(SSO)
  • In-Service Software Upgrade(ISSU)のサポート
  • 仮想スイッチング システム(VSS)

高度なセキュリティ

  • MACSec 対応
  • すべてのアップリンク ポートとライン カード ポートで Cisco TrustSec をサポート

エネルギー効率

  • Energy Efficient Ethernet(EEE)
  • Cisco EnergyWise テクノロジーを利用して、ネットワーク、Power over Ethernet Plus(PoE+)、PC を管理

トラブルシューティング

  • Flexible NetFlow を利用
  • すべてのポートに Wireshark を組み込み
  • アプリケーションの可視性と制御 *

*キャンパス ファブリックおよび Cisco Application Visibility and Control は、今後の IOS XE リリースでサポートされます。

仕様一覧

  • 最大 560 Gbps の有線スイッチング容量、スロットあたり 48 Gbps のノンブロッキング通信
  • Field Programmable Gate Array(FPGA)デバイスを備えた 4 個のノンブロッキング 10 GE アップリック ポートで次世代のプロトコルをサポート
  • Universal Power over Ethernet(UPOE、60 W)および PoE Plus(30 W)機能をすべてのラインカード スロットでサポート
  • クワッド コア 1.8 GHz CPU を搭載し、Catalyst 4500 Supervisor 7L-E と比較してコントロール プレーンの処理性能が向上
  • Cisco MultiGigabit Ethernet テクノロジーを利用して、ポートあたり最大 10 Gbps のスピードと 60 W の UPOE 機能をサポート

お問い合わせ