ポートアダプタ/サービスアダプタ

高密度 IDSN アグリゲーションPA-MC-8TE1+

データ シート





高密度 ISDN 集約 PA-MC-8TE1+


サービス プロバイダーが、即時アクセスの利点を活用するために、迅速かつコスト パフォーマンスの優れた方法で ISDN PRI(Primary Rate Interface; 一次群速度インターフェイス)を導入するには、他のアクセス ソリューションにも採用できる柔軟性のあるシステムで、ポート単位の魅力的な価格設定を提供する高密度ソリューションが必要です。

Cisco PA-MC-8TE1+ ポートアダプタでは次のような多くの利点が提供されます。

PA-MC-8TE1+ ポートアダプタ
  • 256 個の独立した HDLC(High Level Data Link Control)チャネル
  • ソフトウェアで構成可能な T1 または E1 の PRI ポート 8 個
  • 高密度でコスト パフォーマンスの優れた ISDN の展開

概要

今日のグローバル企業やサービスプロバイダーのネットワークには、経済面のニーズだけでなく、進化する接続のニーズに対応できる、多様なネットワーク ソリューションが必要とされています。企業のイントラネットが増加する地域支社やリモートユーザ、モバイル ユーザを包括するために拡大しています。現在でもスケーラブルなソリューション、価格の改善やパフォーマンスの向上などのネットワーク要件を維持できる、高密度でコスト パフォーマンスの優れているソリューションへの要求が高まっています。ISDN は、これらのニーズに対応したソリューションとして国際的に認められており、多くの国で選択されるアクセス方法であり続けています。


機能一覧

機能 説明
物理仕様 T1 または E1 の PRI RJ48c ポートを 8 個 搭載した単一幅ポートアダプタ。独立した合計 256 個の HDLC チャネルに対し、それぞれ 30 個の B-チャネルを完全サポート。
プラットフォーム サポート

NPE 400、300、225、および NSE-1 搭載の Cisco 7200 シリーズ ルータ

Cisco 7400 シリーズ インターネット ルータ

機能サポート

統合 CSU/DSU(チャネル/データ サービス ユニット)

MLPPP(マルチリンク PPP)を使用した B-チャネル上のロード シェアリング

HDLC、X.25、フレームリレー、平衡型リンク アクセス手順(LAPB)、SMDS DXI(Switched Multimegabit Data Service Data Exchange Interface)、および異なるチャネルをまたがる PPP カプセル化。

Cisco 7200 および 7400 における OIR(On-line Insertion and Removal)のサポート

12.2(4)B および 12.2(8)T の DS0 ループバックのサポート

最小 Cisco IOS リリース 12.2(2)DD1、12.2(4)B、12.2(8)T



製品説明

Cisco PA-MC-8TE1+ は、Cisco 7200 と Cisco 7400 向け完全 8 ポートの PRI マルチチャネル ソリューションを提供するためにデザインされた単一幅ポートアダプタです。インターフェイスは、フラクショナル または ISDN-PRI、あるいは T1 および E1 アプリケーションに定義可能な、最大 256 個の独立 HDLC チャネルを搭載する EI(フレームなし)を、チャネライズすることができます。

PRI ISDN 接続によって提供されるパフォーマンスの向上を要求するネットワーク管理者のために、新しい Cisco 8TE1+ は現在業界で最高レベルの密度が提供されます。各カードで PRI ポート 8 個、各 Cisco 7200 システムで最大 48 ポート、各 7 フィート ラックで最大 672 ポート、または前面から背面への空気流のために Cisco 7200 RDS(Rack Density System)を使用した各ラックで 432 ポートまで搭載できます。

RJ-48c ポートはソフトウェアで構成可能で、T1 または E1(120 Ω)のインターフェイスをサポートします。T1 モードでは、1 ポートにつき 1.536 Mbps の集約データ レートのために、各ポートで最大 23 までの B - チャネルがサポートできます。チャネライズド モードで動作するように構成された場合、24 チャネルすべてが 1 ポートにつき 1.984 Mbps の集約データ レートになります。チャネライズド モードで動作するように構成された場合、1 ポートにつき最大 31 チャネルまで使用できます。


製品アプリケーション

Cisco PA-MC-8TE1+ ポートアダプタは、コスト パフォーマンスの優れた方法で複数のリモート サイトの高密度 ISDN 終端を展開することを考えるサービスプロバイダーや大企業にとって、理想的です。ポートアダプタは、遠隔地や支社など場所を必要とするアプリケーションを、企業のエンタープライズ ネットワーク内で 1 つのルータに終端できます。カードは単一幅ポートアダプタで 8 個の物理 RJ-48c ポートがサポートされており、すべてのポートが同時に動作できます。また、Cisco 8TE1+ を Cisco 7200 と組み合せれば、デジタル加入者線(xDSL)などその他のネットワーク アクセス テクノロジーを展開した際も投資が保護されます。


機能と利点

機能 利点
高密度 ISDN 接続 コスト パフォーマンスの優れた、ポート単位の ISDN 展開が可能
256 個の独立した HDLC チャネル DS0 へのチャネライズ、フル 8 ポート PRI サポートが可能
8 個の独立した T1 または E1 の PRI ポート 高ポート密度で、柔軟に世界規模での展開が可能
統合 CSU/DSU 外部 CSU/DSU やマルチプレクサが不要
RJ-48c 物理コネクタ 120-75 ケーブル アダプタを利用した 75 Ω 構成がオプションで使用可能
Cisco 7200 および 7400 向けの DS0 ループバック [12.2(4)B と 12.2(8)T で対応] 同じチャネライズド T1 または E1 回線を共用している他のサイトには影響を与えずに、任意の遠隔サイトに低レベル接続診断テストを実施可能
MLPPP(マルチリンク PPP)を使用した B-チャネルでのロード シェアリング 要求の多いアプリケーション用に、ダイナミック帯域幅集約を実施可能
ISDN 管理情報ベース リソースおよび帯域幅の使用状況をリアルタイムでモニタリングを実施可能
HDLC、X.25、フレームリレー、LAPB、SMDS DXI、および異なるチャネル上での PPP カプセル化 さまざまなシステムへの接続について、柔軟で DS0 ごとの個別構成を実施可能
Cisco 7200 および 7400 向け OIR(On-line Insertion and Removal)サポート サービスを中断させずに交換またはアップグレードできるため、総合的なネットワーク可用性が向上
機械式キー入力 不正なスロット インストールを防止



製品 ID

PA-MC-8TE1+; PA-MC-8TE1+=


システム要件

  • Cisco 7400
  • Cisco 7200VXR、NPE-225 以降(NSE-1 を含む)
  • 12.2(2)DD1、12.2(4)B、12.2(8)T 以上

仕様

  • 電気インターフェイス
    • ソフトウェアで構成可能な DSX-1 ライン インターフェイス(T1)、または PA 単位の E1 ITU G.703
  • 物理インターフェイス コネクタ
    • RJ-48c(8 個)
  • チャネル密度
    • T1:各物理ポートに 24 個、各アダプタに 192 個
    • E1:各物理ポートに 31 個、各ポートアダプタに 248 個 - ラインコードおよびフレーミングをサポート
    • ライン コード
    • T1:AMI、B8ZS、および SF(Super Frame)または ESF(Extended Super Frame)
    • E1:AMI、HDB3、および CRC4 または Non CRC4
  • インジケータ LED
    • 各ポートアダプタに LED 10 個
  • ローカル アラーム:ローカルの受信信号がエラーを示すと実行されます。
  • リモート アラーム:リモートソースがエラーを示すと実行されます。
  • ループバック:ラインまたはローカルのループバックが有効化されると実行されます。
  • クロック インターフェイス
    • ポート単位でネットワークまたは内部クロックをサポート
    • ローカルまたはネットワークの同期をサポート

認定準拠(性)

製品には、次の安全性および EMC 規格を含む、99/5/EEC 指令への準拠を示す CE マーキングが記載されています。

  • 安全性
    • UL 1950
    • CAN/CSA-C22.2 No. 60950-00
    • EN 60950
    • IEC 60950
    • TS 001
    • AS/NZS 3260
    • IEC 60825-1
    • IEC 60825-2
    • EN 60825-1
    • EN 60825-2
    • 21 CFR 1040
  • EMC
    • FCC Part 15(CFR 47)Class B
    • ICES-003 Class B
    • EN55022 Class B
    • CISPR22 Class B
    • AS/NZS 3548 Class B
    • VCCI Class B
    • EN55024
    • ETS300 386-2
    • EN50082-1
    • EN61000-3-2
    • EN61000-3-3
  • Telecom(E1)
    • CTR 12/13
    • ACA TS016
  • Telecom(T1)
    • FCC Part 68
    • Canada CS-03
    • JATE グリーンブック

工業 EMC、安全性、および環境規格

  • GR-63-Core NEBS(Network Equipment Building Systems)Level 3
  • GR-1089-Core NEBS Level 3
  • ETSI 300 019 Storage Class 1.1
  • ETSI 300 019 Transportation Class 2.3
  • ETSI 300 019 Stationary Use Class 3.1

環境仕様

  • 動作温度:0 ~ 40 °C(32 ~ 104°F)
  • 保管温度:-20 ~ 65 °C(-4 ~ 149°F)
  • 相対湿度:10 ~ 90 %、結露なし

注:このデータシートに記載される情報は、予告なしに変更されることがあります。

更新日:2002 年 6 月 10 日

お問い合わせ