アプリケーション ネットワーキング サービス

Cisco CSS 11150 Content Services Switch

注意: 本製品は既に生産⁄販売を終了しております。



PDF GetAcro データシート

Cisco CSS 11050 Content Services Switch 高性能Webサイトを構築し、顧客中心のWebネットワーク・サービスを提供



[目次]
[Webトラフィックのためのスイッチ]
[Cisco Web NSソフトウェア ]
[ローカル、グローバル、およびアプリケーションの負荷分散]
[サイトおよびシステムのセキュリティ]
[高度なシステム管理]
[Cisco CSS 11150の特長 ]
[Cisco CSS 11150の仕様]
[物理仕様]
[環境仕様]
[電気的仕様]
[モジュール仕様 ]
[適合認定]

Cisco CSS 11150コンテントサービススイッチは、中小規模のWebサイトを対象としたコンパクトで高性能なソリューションを提供します。Cisco Web NS(Network Services)ソフトウェアを実装したCisco CSS 11150スイッチを導入することによって、Web/アプリケーションサービスプロバイダー、Webコンテンツプロバイダー、およびEコマース関連企業は、グローバルなWebネットワークを構築し、EコマーストランザクションおよびWebコンテンツの配信を最適化することができます。特許を取得したコンテントスイッチングテクノロジにより、Cisco CSS 11150ではコントロール機能を最大限に活用してWebサイトのアベイラビリティを確保し、Webサイトのリソースを保護し、効率的に割り当てることができます。しかも、パフォーマンスが損なわれることはありません。

 Cisco CSS 11150スイッチ上で実行するCisco Web NSソフトウェアは、どのユーザーが何を望んでいるのかを把握し、グローバルなWebインフラ上でユーザーの要求に対して最適なサービスを提供します。 Cisco CSS 11150スイッチは、要求されたコンテンツのURL、クッキー情報、広範囲のリソース検証情報に基づいて、クライアントとWebサーバ間のフロー転送をサポートします。

return to top
Webトラフィックのためのスイッチ

 Cisco CSS 11150は、集中処理とメモリリソースを統合し、単一プラットフォームでのフロー転送をサポートする分散ネットワークプロセッサによって、ポリシーベースのフローを確立します。高速RISCプロセッサと128MBのメモリを搭載したCisco CSS 11150コンテントポリシーエンジンは、5.0Gbpsのスループットで、数百ものユーザー定義ポリシーに基づくプライオリティをフローごとに設定します。分散型フロー転送エンジンには、ポート単位で設定できるネットワークプロセッサが搭載されています。

 Webトラフィックの要件にあわせて設計された独自アーキテクチャには、優れたパフォーマンスとインテリジェンスが組み込まれています。これによって、Webサイトからローカルまたは分散Webファームに対して、コンテンツをフレキシブルに配信します。また、インテリジェントな処理により、特定の顧客⁄アプリケーション⁄コンテンツ用のサーバ、キャッシュ、およびネットワークリソースを最大限に活用することで、コストを削減します。

return to top
Cisco Web NSソフトウェア

 Cisco Web NSソフトウェアは、これまでになく包括的なURLベースのスイッチングを提供します。Cisco Web NSソフトウェアによってネットワーク管理者は、顧客またはコンテンツごとに特定のサービス契約を確約でき、得意先顧客に対してプレミアムサービスを提供することができます。同時に、オーディオとビデオのストリーミング、リモートラーニング、インターネットオーディオ⁄ビデオ放送などのコンテンツ配信サービスを実施できます。また、IPアドレス、SSL(Secure Socket Layer)セッションID、およびクッキー情報に基づいて持続的な接続がサポートされるので、Eコマーストランザクションの信頼性とセキュリティが確実に提供されます。

 また、シスコ独自のコンテンツリプリケーションテクノロジにより、「ホット」なコンテンツに見られる突然の「フラッシュクラウド」あるいはサーバが過負荷となる一時的なピークトラフィックに対して、サイト容量をダイナミックに拡張することができます。

return to top
ローカル、グローバル、およびアプリケーションの負荷分散
 Cisco CSS 11000シリーズスイッチは、特定のコンテンツがローカルまたはリモートのどこにあるかを把握し、特定のコンテンツ要求に応えるWebサーバやキャッシュをダイナミックに選択するので、“Server Not Found”といったエラーメッセージが頻繁に生成されることはありません。分散Webサイトでは、Cisco CSS 11000シリーズスイッチがユーザー要求をルーティングする前に広範囲のリソース検証を実行して、要求に対応するコンテンツを最小の負荷で迅速に応答できるサイトが選択されます。ローカルサーバは、サーバ負荷、アプリケーション応答時間、最小接続数、およびラウンドロビンアルゴリズムに基づいて選択されます。グローバルサーバは、DNS(Domain Name System)および送信元IPアドレスからの距離に基づいて負荷分散されます。ファイアウォール、メール、ニュース、チャット、LDAP(Lightweight Directory Access Protocol)など、TCP(Transmission Control Protocol)またはUDP(User Datagram Protocol)の標準プロトコルを使用するアプリケーションも負荷分散の対象になります。 return to top
サイトおよびシステムのセキュリティ

 Cisco CSS 11000 シリーズ スイッチでは、コンテンツ要求に対してフロー単位のフィルタリングがサポートされるので、サイトのパフォーマンスを損なわずに高水準のセキュリティを確保できます。また、送信元アドレス、宛先アドレス、プロトコルタイプ、またはコンテンツのURLの組み合わせに基づいて、セキュリティポリシーを設定できます。さらに、インテリジェントなフロー検査によって、SYNフラッド⁄pingフラッド⁄DoS(Denial of Service)攻撃が防止されます。IPアドレスを保護するNAT(ネットワークアドレス変換)機能もサポートされます。

 バックエンドシステムのセキュリティについても、Cisco CSS 11000シリーズスイッチは、複数のルータ、SSL暗号化ハードウェア、およびファイアウォールセキュリティサーバを介して、インテリジェントにトラフィックを転送します。また、負荷分散型のファイアウォールによってシステムのダウンタイムが回避されるので、過負荷によるセキュリティサーバの障害またはシャットダウン、ネットワーク接続の中断、オンラインショッピングや他の重要なトラフィックの中断が防止されます。

return to top
高度なシステム管理

 システム管理機能には、強力なCLI(コマンドラインインターフェイス)、GUI(グラフィカルユーザーインターフェイス)、SNMP(簡易ネットワーク管理プロトコル)サポート、RMON(Remote Monitoring)、およびログファイルが提供されています。効果的な管理ツールが、ビジネスに重要なWebサイトの運用コストを削減します 。

return to top
Cisco CSS 11150の特長
  • URL、クッキー情報、およびリソースのアベイラビリティ情報に基づいて最適なサイトとサーバを選択し、Webコンテンツを高速配信します。
  • 一般的な DoS(Denial-of-Service)攻撃を防止し、サイトレベルのセキュリティを提供します。ファイアウォール負荷分散により、バックエンドデータベースおよびアプリケーションにスケーラブルなセキュリティが確保されます。
  • トランスペアレント、プロキシ、およびリバースプロキシの各コンフィギュレーションのWebキャッシュ効率が、最大400パーセント改善されます。

  • 12または16の全二重ファストイーサネットポート、または12のファストイーサネットポートと2つのギガビットイーサネットポートを備えています。

  • すべてのTCP/UDPベースのWebプロトコル、ワイヤスピードのNAT(ネットワークアドレス変換)、および統合IPルーティングがサポートされます。

  • HTTP、パッシブFTP(File Transfer Protocol)、およびストリーミングメディアプロトコルによるコンテンツの要求と配信の両方が最適化されます。

  • 先進的なSLA(service level agreements)および各種の新しい料金ベースサービスを提供できます。
return to top
Cisco CSS 11150の仕様

物理仕様

寸法(高さ×幅×奥行き) :2.62×17.0×15.0 インチ

スロット構成:固定

スイッチ帯域幅:5.0 Gbps

環境仕様

動作温度:20~40℃(32~104°F)

保管温度:-20~65℃(-4~149°F)

相対湿度:10 ~95%(結露しないこと)

電気的仕様

AC入力電圧:100 ~240 VAC、50 ~60 Hz

AC電流:3.1アンペア(最大)

消費電力:310ワット(最大)

モジュール仕様
パーツ番号 仕様
CSS-11151-AC 10/100BASE-TXポート×12
CSS-11152-AC 10/100BASE-TXポート×16
CSS-11153-AC 10/100BASE-TXポート×12、100BASE-FXポート×4
CSS-11154-AC 10/100BASE-TXポート×12、1000BASE-SXポート×2
適合認定

AC 入力電圧:100 ~240 VAC 、50 ~60 Hz

安全性:UL 1950; CSA 950; EN60950; GS Mark;

EMC:FCC Part 15 Class A; EN55022 Class A; EN 50082-1; VCCI Class 1

出荷時認定:UL; TUV; BABT 340



return to top 更新日:2003年4月10日


お問い合わせ