注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。本製品を含むシリーズ全体については Cisco Application and Content Networking System (ACNS) ソフトウェア をご覧ください。

 

データ シート


Cisco ACNS ソフトウェア バージョン 5.3


Cisco Application and Content Networking System(ACNS)ソフトウェア

Cisco® Application and Content Networking System(ACNS)ソフトウェアは、戦略的アプリケーションをデータセンターからブランチ オフィスに展開し、あらゆる規模の企業でコストの削減、生産性の向上、および収益の増大を実現します。戦略的アプリケーションには次のようなものがあります。

Cisco ACNS ソフトウェアは、デマンドプル キャッシングと事前配信のテクノロジーを組み合わせることにより、Web アプリケーション、オブジェクト、ファイル、およびストリーミング メディアの配信を高速化します。Cisco ACNS ソフトウェアは、Cisco Content Engine、Wide Area Application Engine、およびContent Engineネットワークモジュールの各ハードウェア プラットフォーム上で動作します。

これらのインテリジェントなハードウェアとソフトウェアのコンポーネントにより、次の機能が提供されます。

ライブおよびオンデマンドのストリーミングを容易に導入するため、お客様は Cisco ACNS ソリューションを Cisco IP/TV® 3400 シリーズ Broadcast Server と組み合わせて使用できます。これによって、標準規格ベースの MPEG ビデオをキャプチャおよび配信でき、プレゼンテーションの同期化、プログラム作成、スケジューリング、およびインタラクティブな Question Manager 機能が提供されます。

データ センターでは、Content Engine を Cisco CSS 11500 シリーズ コンテント サービス スイッチ、Cisco Catalyst® 6500 シリーズ Content Switching Module(CSM)、および Secure Sockets Layer(SSL)サービス モジュールとの組み合わせにより、高価なバックエンドの Web サーバの負荷を軽減するリバースプロキシ キャッシュを実現できます。

Cisco ACNS ソリューションは、インテリジェントなアプリケーション対応ネットワーク サービスである Ready Branch およびビジネス コミュニケーション ソリューションの主要なコンポーネントです。このソリューションは、音声とビデオ、セキュリティ、Web アプリケーションの高速化、インターネット モビリティ、および接続サービスに対応しています。こうしたネットワーク統合インテリジェント サービスを使用することで、企業は生産性と顧客満足度を向上させると同時に、運用コストと資本コストを削減できます。

Cisco ACNS ソリューションの主な利点には、次のようなものがあります(図 1 および「Cisco ACNS ソフトウェア バージョン 5.3の主な機能」の項を参照)。

図 1 Cisco ACNS ソフトウェアを使用した主要アプリケーション

Cisco ACNS ソフトウェア バージョン 5.3 の主な機能

機能豊富なサーバとプロキシ

HTTP サーバとプロキシ

HTTPS サーバとプロキシ

ネイティブ FTP プロキシ

ネイティブ TFTP サーバおよびゲートウェイ

Windows ファイル システム サーバ

NFS と CIFS

包括的なストリーミング メディア サポート

強力なストリーミング自動化

容易に導入できる統合された Cisco IP/TV システム

優れた管理機能

安全なコンテンツ アクセス管理

発注情報

表 1 は、利用できる主なシステムと付加価値ソフトウェア オプションの一覧です。ソフトウェア オプションは、いずれも Cisco Wide Area Application Engine のデータシート(下記 URL)に記載された対応するハードウェア プラットフォームとともに発注する必要があります。

http://www.cisco.com/jp/go/wae

表 1 Cisco ACNS ソフトウェア v5.3 の製品番号

製品番号 説明
SF-ACNS-5.3-SA-K9 Cisco ACNS ソフトウェア v5.3、Serial Advanced Technology Attachment(SATA)ハード ドライブ システム(Cisco 511 Content Engine および Cisco 511 Wide Area Application Engine 用)
SF-ACNS-5.3-SC-K9 Cisco ACNS ソフトウェア v5.3、Small Computer System Interface(SCSI)ハード ドライブ システム(Cisco 565A、566、7305A、7325A、Content Engine および Cisco 611、7236 Wide Area Application Engine 用)
SF-ACNS-5.3-ID-K9 Cisco ACNS ソフトウェア v5.3、IDE ハード ドライブ システム(Cisco 510A Content Engine 用)
SF-ACNS-5.3-K9 Cisco ACNS ソフトウェア v5.3、ネットワーク モジュール システム(Cisco Content Engine ネットワーク モジュール用)
追加ソフトウェア オプション
SF-CE-51X-RCPS(=) Helix Universal Gateway とプロキシおよびサーバ、Cisco 511 Content Engine および Cisco 511 Wide Area Application Engine 用
SF-CE-56X-RCPS(=) Helix Universal Gateway とプロキシおよびサーバ、Cisco 566 Content Engine および Cisco 611 Wide Area Application Engine 用
SF-CE7305-RCPS(=) Helix Universal Gateway とプロキシおよびサーバ、Cisco 7305A Content Engine 用
SF-CE7325-RCPS(=) Helix Universal Gateway とプロキシおよびサーバ、Cisco 7325A Content Engine 用
SF-CE-732X-RCPS(=) Helix Universal Gateway とプロキシおよびサーバ、Cisco 7326 Wide Area Application Engine 用
SF-NM-RCPS(=) Helix Universal Gateway とプロキシおよびサーバ、Cisco Content Engine ネットワーク モジュール(製品番号 NM-CE-BP-40G-K9、NM-CE-BP-SCSI-K9、NM-CE-BP-80G-K9)用
SF-WMS-56(=) Microsoft Windows Media ソフトウェア、56 Mbps
SF-WMS-84(=) Microsoft Windows Media ソフトウェア、84 Mbps
SF-WMS-168(=) Microsoft Windows Media ソフトウェア、168 Mbps
SF-WMS-224(=) Microsoft Windows Media ソフトウェア、224 Mbps
SF-WMS-560(=) Microsoft Windows Media ソフトウェア、560 Mbps
SF-WMS-1008(=) Microsoft Windows Media ソフトウェア、1008 Mbps
SF-CE-51X-TL-5.0(=) マルチキャスト レプリケーション ソフトウェア、Cisco 511 Content Engine および Cisco 511 Wide Area Application Engine 用
SF-CE-56X-TL-5.0(=) マルチキャスト レプリケーション ソフトウェア、Cisco 566 Content Engine および Cisco 611 Wide Area Application Engine 用
SF-CE-7305-TL-5.0(=) マルチキャスト レプリケーション ソフトウェア、Cisco 7305A Content Engine 用
SF-CE-7325-TL-5.0(=) マルチキャスト レプリケーション ソフトウェア、Cisco 7325A Content Engine 用
SF-CE-732X-TL-5.0(=) マルチキャスト レプリケーション ソフトウェア、Cisco 7326 Wide Area Application Engine 用
SF-SMF12 Secure Computing SmartFilter 12 か月サブスクリプション
SF-SMF24 Secure Computing SmartFilter 24 か月サブスクリプション
SF-SMF36 Secure Computing SmartFilter 36 か月サブスクリプション
SF-WEB12 Websense Enterprise Master Database 12 か月サブスクリプション
SF-WEB24 Websense Enterprise Master Database 24 か月サブスクリプション
SF-WEB36 Websense Enterprise Master Database 36 か月サブスクリプション
注:ソフトウェア オプションは、いずれも Content Engine および Wide Area Application Engine のデータ シートに記載された対応するハードウェア プラットフォームとともに発注する必要があります。

WCCP のサポート

WCCP は、次のシスコ製プラットフォームで動作する Cisco IOS ソフトウェアのフリー ソフトウェア機能です。

WCCPv2 は、Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.2、12.2(x)T、12.1、12.0(3+)T、12.0(11+)S、12.1(13)E 以降で利用できます。WCCP v1 は、Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.2、12.2(x)T、12.1、12.0、12.0T、12.0S、11.1(18+)CC/CA、11.2(13+)P で利用できます。

シスコシステムズのサービスおよびサポート ソリューション

シスコのサポート ソリューションの目的はただ1つ、プロアクティブなソリューション スイートを提供することでお客様の成功を確かなものにすることです。シスコのサービスとサポートには、計画、設計、実装、運用、および最適化のソリューションが含まれます。シスコ製機器の購入時に併せてサービスとサポートをご契約いただくことで、お客様は豊富なリソースをただちに利用できるようになります。シスコのサービスおよびサポート ソリューションによって、お客様はネットワーク投資を強化し、事業コストを削減することができ、ほかにもさまざまな利点が得られます。