Cisco ACE Web Application Firewall

イントロダクション

お客様の Web アプリケーションを保護する包括的なセキュリティ

Cisco ACE Web Application Firewall

多くの企業が、新しい Web 2.0 アプリケーションとサービスの実装により、効率性や収益が向上することを期待しています。この新しい Web ベースのサービスを導入すると、顧客、従業員、およびパートナーの柔軟性と双方向性が大幅に向上します。しかし、それと同時に、セキュリティが手薄になりがちな新サービスを悪用しようと、犯罪者が狙っています。

Cisco ACE Web Application Firewall は、詳細な Web アプリケーション分析とハイ パフォーマンスな Extensible Markup Language(XML; 拡張マークアップ言語)検査および管理機能を組み合わせることで、広範囲にわたる脅威に対処します。Cisco ACE Web Application Firewall は、ID の盗用、データの盗用、アプリケーションの停止、不正行為、標的攻撃などの一般的な攻撃から Web アプリケーションを保護します。

Cisco ACE Web Application Firewall は特に、クレジット カード データの保存、処理、および送信を行う企業が、現行の Payment Card Industry Data Security Standard(PCI DSS; クレジット カード業界のセキュリティ基準)要件に準拠できるように設計されています。Cisco ACE Web Application Firewall は、HTML と XML のセキュリティを独自に組み合わせることで、PCI DSS の第 6.5 項および 6.6 項(2008 年 6 月 30 日までに Web アプリケーション ファイアウォールの実装を義務付ける条項)に対応した完全なコンプライアンス ソリューションを提供します。

Cisco ACE Web Application Firewall の利点は、次のとおりです。

  • PCI DSS の規制に準拠
  • 従来の HTML ベースの Web アプリケーションおよび XML に対応した最新の Web サービス アプリケーションの両方に完全なプロキシ セキュリティを提供
  • 認証および認可の適用により、不正なアクセスをブロック
  • 業界最高レベルのスケーラビリティとスループットにより、XML アプリケーション トラフィックを管理
  • ポジティブおよびネガティブ セキュリティの適用により、不正なトラフィック パターンを阻止し、有効なトラフィックのみを識別して許可
  • セキュリティ ポリシーおよびプロファイルを監視モードで展開することで、自動学習環境にありがちな誤検出によるアプリケーションのダウンタイムを回避
  • ポリシーベースのプロビジョニングにより、開発者の生産性と展開の柔軟性を向上

注目のコンテンツ

Web アプリケーションの保護

Cisco ACE Web Application Firewall を使用すると、新しいレベルの Web アプリケーション セキュリティを実現し、クレジット カード業界の要件に準拠することが可能になります。

> データシートを読む


シスコ、ラック社共催

日本が狙われている! Web 攻撃の裏で起きている真実と対策セミナー Review

> レビューを読む

製品資料

お問い合わせ