Cisco ACE 4710 アプライアンス

イントロダクション


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。

 

高速でエネルギー効率に優れたアプリケーション配信

シスコの Data Center 3.0 ソリューションと ACE(Application Control Engine)製品ファミリのメンバーである Cisco ACE 4710 アプライアンスは、次のような特徴を持つスタンドアロンのアプリケーション スイッチング ソリューションです。

  • アプリケーションのアベイラビリティを高めることで、ビジネス継続性の保証に貢献します。
  • アプリケーションを最大 500% 高速化することで、ビジネスの生産性を向上させます。
  • データセンターで必要となる電力と冷却の量を最小化することで、運用コストを削減します。
  • アプリケーション プロビジョニングのサイクルを高速化することで、IT の生産性を向上させます。

Cisco ACE 4710 では、プロトコルとして RTSP や SIP を使用するマルチメディアのロード バランシングもサポートされるため、共通のアプリケーション インフラストラクチャ上で展開できるアプリケーションの幅が広がります。このようなサービスはすべて、業界初の仮想化アーキテクチャ上で実行されるため、電力と冷却の必要量が最小化されるとともに、プロビジョニングの時間と導入コストが縮小されます。


ACE のスイッチング テクノロジーの活用

Cisco ACE 4710 アプライアンスには、シスコのあらゆるアプリケーション スイッチング テクノロジーが組み込まれています。代表的なものには、レイヤ 4 ロード バランシングとレイヤ 7 コンテンツ スイッチング、SSL を使用したサーバ オフロード、キャッシング、TCP 処理があります。Cisco ACE 4710 アプライアンスでのアプリケーション アクセラレーションには、次のような革新的かつ特許取得済みのテクノロジーが使用されています。

  • Flash Forward
  • デルタ エンコーディング
  • 圧縮

ACE は、転送されるデータの量の削減と応答時間短縮にも役立ちます。したがって、エンドユーザ エクスペリエンスの質が全体的に向上します。

お問い合わせ