Cisco uBR7200 シリーズ ユニバーサル ブロードバンド ルータ

Cisco uBR7200 シリーズ ユニバーサル ブロードバンド ルータ用 DOCSIS 3.0 対応 Cisco uBR-MC88V Broadband Processing Engine

データ シート





Cisco uBR7200 シリーズ ユニバーサル ブロードバンド ルータ用 DOCSIS 3.0 対応 Cisco uBR-MC88V Broadband Processing Engine



製品概要


ビデオ トラフィックとソーシャル ネットワーキング アプリケーションの急増を背景に、速度とスケーラビリティはユーザを満足させ続けるために不可欠な要素となっています。シスコの Visual Networking Index(VNI)では、2013 年までに世界の年間 IP トラフィックは 3 分の 2 ゼタバイト(1 ゼタバイトは 1 兆ギガバイト)に達し、世界のトラフィックのうち 90% 以上をビデオ トラフィックが占め、世界のインターネット トラフィックの 60% をオンライン ビデオが占めるようになる(2009 年の 32% から増加)と予測されています。

あらゆるデバイスで高品質を求めるユーザの欲求が高まるにつれ、ケーブル事業者はメディアネット(リッチ メディア向けに最適化されたあらゆる IP 次世代ネットワーク)向けに新しいインテリジェントなソリューションを検討しています。

シスコは個人加入者および企業加入者の両方に同一のインフラストラクチャ上で複数のデバイスに対する複数のサービスを可能にする、エンドツーエンドの DOCSIS® 3.0 対応ソリューションを提供します。

このソリューションで、サービス プロバイダーは最高レベルの品質を加入者に提供すると同時に、運用コストを抑えながら、競合企業と差別化した次世代のサービスを実現することができます。

Cisco® uBR-MC88V Broadband Processing Engine(BPE)の DOCSIS 3.0 ソリューションは、より高速でより高い密度を備えた柔軟でスケーラブルなアーキテクチャを提供します。結果として、市場投入までの時間を短縮し、総所有コストを削減すると共に、これまで以上に高い利益をもたらすことができるため、事業者の IP トラフィックの急成長に対応したネットワークの準備に役立ちます。

Cisco uBR-MC88V(図 1 参照)は、Cisco uBR7200 シリーズ ユニバーサル ブロードバンド ルータ用の次世代ライン カードです。ケーブル事業者やマルチユニット(MxU)事業、インターネット サービス プロバイダー(ISP)の高帯域幅で、通信事業者クラスの IP ベースのデータ、音声、ビデオ サービスを多数の加入者にコスト効率よく提供するというニーズに対応できるこれまでにない幅広い機能をサポートします。このライン カードは DOCSIS 3.0 Annex A と B の規格に完全に準拠しています。この次世代ライン カードで、Cisco uBR7200 シリーズ ユニバーサル ブロードバンド ルータは、今日最先端のエントリ レベルまたはミドル レベルの Cable Modem Termination System(CMTS; ケーブル モデム ターミネーション システム)となりました。

図 1 Cisco uBR-MC88V Broadband Processing Engine

図 1 Cisco uBR-MC88V Broadband Processing Engine


Cisco uBR-MC88V は、ダウンストリーム チャネル 8 本(Annex A または Annex B)およびアップストリーム チャネル 8 本に対応します。物理ポート数は Cisco uBR-MC28U と変わらず、2 個のダウンストリーム ポートと 8 個のアップストリーム ポートを備えています。これにより、Cisco uBR-MC88V は Cisco uBR7200VXR プラットフォームで使用されている既存ライン カードから配線の変更の必要なく簡単にアップグレードができます。各ダウンストリーム ポートは 4 本の周波数スタック ダウンストリーム チャネルを提供することができます。各ダウンストリーム チャネルは DOCSIS 3.0 チャネル ボンディングまたは DOCSIS 2.0/1.x チャネルの一部として設定可能です。また、このライン カードは DOCSIS の運用に拡張 DOCSIS アップストリーム周波数範囲 5 〜 65 MHz およびダウンストリーム 70 MHz 〜 1 GHz をサポートします。

機能と利点


DOCSIS 3.0 対応

CableLabs® および EuroCableLabs DOCSIS 3.0 対応の Cisco uBR-MC88V は、ダウンストリームおよびアップストリーム チャネル ボンディングを DOCSIS の通信速度でサポートし、ケーブル事業者が極めて高速のデータ サービス(4 ダウンストリーム チャネル ボンディングで 160 Mbps 以上、(4 アップストリーム チャネル ボンディングで最大 120 Mbps など)を加入者に提供することを可能にします。このライン カードは、IPv6、マルチキャスト、Advanced Encryption Standard(AES; 高度暗号化規格)暗号化、および Synchronous Code Division Multiple Access(S-CDMA)などの DOCSIS 3.0 機能をサポートします。

高いポート密度

Cisco uBR-MC88V は、2 つのクアッドスタック物理コネクタで DOCSIS 3.0 ダウンストリーム チャネル 8 本、それぞれ固有の物理コネクタでアップストリーム チャネル 8 本をサポートします。Cisco uBR7200 シリーズ ユニバーサル ブロードバンド ルータの性能を大幅に拡張し、増加する加入者の帯域幅要求に対応すると共に、コスト効率の高いサービスのスケーラビリティを実現します。

優れた RF 性能

このライン カードは DOCSIS Downstream RF Interface(DRFI)規格に準拠しており、高度に統合された低電力消費のアップコンバータを使用することにより、最大 1 GHz の拡張周波数範囲に対応する設計となっています。高度なスペクトル管理、イングレス キャンセレーション(流合雑音抑制)、S-CDMA を搭載した Cisco uBR-MC88V は、光ファイバ/同軸ハイブリッド(HFC)施設における流合雑音を軽減し、優れた RF 性能を達成します。

豊富なシスコのテクノロジー固有機能

このライン カードは、Dynamic Bandwidth Sharing(DBS; 動的帯域共有)、拡張スペクトル管理、Subscriber Traffic Management(STM; 加入者トラフィック管理)など、シスコのテクノロジー固有機能をサポートします。DBS とは、広帯域および同一のダウンストリーム チャネルを共有する統合ケーブル インターフェイスの帯域幅の動的割り当てを指し、各チャネルがほかのチャネルによって使用されていない帯域幅を要求できます。DBS 機能は DOCSIS 2.0 の負荷分散と相互作用し、帯域幅リソースをフルに活用します。STM 機能を使い、サービス プロバイダーは登録済みのサービス品質(QoS)プロファイルに基づいて許可されている最大帯域幅を超過している加入者を識別し、コントロールすることができます。この機能によって少数のユーザがケーブル ネットワーク内のほとんどの帯域幅を消費してしまうのを防止します。

表 1 機能と利点

機能 利点
カテゴリ
周波数スタッキングでの高いポート密度
  • Cisco uBR-MC28U から最小限の配線変更で簡単にアップグレード可能
  • ポート単位コストを削減
内蔵スペクトル アナライザ ハードウェア
  • リターンパス監視コストを削減
  • リモート トラブルシューティング機能を強化
  • 運用効率を向上
専用 MAC レイヤ ハードウェア
  • DOCSIS(3.0/2.0/1.x)機能のハードウェア アクセラレーションを提供
  • データおよび音声展開のスケーラビリティを実現
  • ケーブル モデムの登録時間を最適化
  • ハードウェアベースのレイヤ 2 QoS を提供
  • 最高水準の物理レイヤ(PHY)を使用可能
1 つのライン カードで DOCSIS と Euro DOCSIS に対応
  • 運用コストの削減
  • 導入コスト(CapEx)の削減
DOCSIS 3.0 IPDR/SP
  • 高容量のデータ記録をサービス エレメントからメディエーション システムや BSS/OSS など任意のシステムに効率的かつ確実に送信可能
ケーブル L2VPN 用 AToM 仮想回線
  • MPLS ネットワーク上でイーサネット フレームを転送
  • 既存の DOCSIS レイヤ 2 VPN 機能を拡張
周波数スタッキングでの高いポート密度
  • Cisco uBR-MC28U から最小限の配線変更で簡単にアップグレード可能
  • ポート単位コストを削減
内蔵スペクトル アナライザ ハードウェア
  • リターンパス監視コストを削減
  • リモート トラブルシューティング機能を強化
  • 運用効率を向上

製品仕様


表 2 に、Cisco uBR-MC88V の仕様を示します。

表 2 製品仕様

説明 仕様
物理仕様
  • Cisco uBR7200VXR シャーシの 1 個のスロットを占有
  • uBR7225VXR シャーシ 1 つに最大 2 枚のライン カード、および uBR7246VXR シャーシ 1 つに最大 4 枚のライン カード
  • スロットに関係なくホットスワップ可能
  • 寸法(高さ × 幅 × 奥行):3.55 × 38.49 × 29.29 cm (1.4 × 15.154 × 11.531 インチ)
  • 重量:2.749 kg(6.06 ポンド)
消費電力
  • 25°C で 90 ワット(307 BTU/時)
RF 出力範囲
  • 52 〜 62 dBmV
変調
  • ダウンストリーム:64 QAM、256 QAM
  • アップストリーム:QPSK、8、16、32、64 QAM
ダウンストリーム周波数範囲
  • DOCSIS:6 MHz Annex B、70 MHZ 〜 1 GHz
  • Euro-DOCSIS:8 MHz Annex A、70 MHZ 〜 1 GHz
アップストリーム周波数範囲
  • DOCSIS:6 MHz Annex B、5 〜 42 MHz
  • Euro-DOCSIS:8 MHz Annex A、5 〜 65 MHz
環境仕様
  • 動作高度:-60 〜 4,000 m(-197 〜 13,123 フィート)
  • 保管温度:-20 〜 65°C(-4 〜 149°F)
  • 動作温度、公称:5 〜 40°C(41 〜 104°F)
  • 保管相対湿度:5 〜 95 %
  • 動作相対湿度:10 〜 90 %
安全性
  • UL/CSA 60950-1(業務用電気機器を含む情報技術機器の安全性)
  • EN 60950-1/IEC 60950-1(業務用電気機器を含む情報技術機器の 安全性)
  • ACA TS001、1997 Test Report and Statement of Compliance AS/NZS3260
電磁波放射認定
  • EN55022:1998 クラス B
  • CISPR 22:1997 クラス B
  • CFR 47 パート 15 クラス B
  • ICES-003、第 2 版、クラス B、1995 年 4 月
  • VCCIV-3/2000.04
  • AS/NZS 3548:1995 クラス B
  • CNS-13438 クラス B-BSMI(BCIQ)(台湾)
電磁イミュニティ
  • EN50082-1:1992
  • EN50082-1:1997
  • EN55024:1998
  • EN61000-3-2:1995
  • EN61000-3-3:1995
  • EN61000-4-2:1995(AMD1 + AMD2 を含む)ESD イミュニティ
  • EN61000-4-3:1997 放射無線周波数電磁界イミュニティ
  • EN61000-4-4:1995 電気的ファスト トランジェント イミュニティ
  • EN61000-4-5:1995 サージ イミュニティ
  • EN61000-4-6:1996(AMD1 含む)RF 伝導電磁波イミュニティ
Network Equipment Building Systems(NEBS):レベル 3
  • GR-1089-CORE(1997 年 12 月、第 2 版)に対応するよう設計、試験済み
  • 1999 年 2 月、改訂第 1 版
機械仕様
  • IEC 68-2-1、IEC 68-2-2、IEC 68-2-56:動作温度および湿度
  • IEC 68-2-41:動作時の高度
  • IEC 68-2-27:動作時の衝撃
  • IEC 68-2-64、IEC 68-2-6、IEC 68-2-47:動作時および非動作時の振動
  • IEC 68-2-40:非動作時の高度
  • IEC 68-2-27、IEC 68-2-32:非動作時の衝撃
  • IEC 68-2-3:非動作時の湿度
  • IEC 68-2-1、IEC 68-2-2:非動作時の温度
  • IEC 68-2-14、IEC 68-2-33:非動作時の温度による衝撃
LED
  • 電源 LED 1 つ(緑)
  • 各アップストリーム ポートにアップストリーム有効 LED 1 つ(緑):アップストリーム パスが設定され、トラフィックを転送可能な状態を示す
  • 各ダウンストリーム ポートにダウンストリーム有効 LED 1 つ(緑):ダウンストリーム パスが設定されており、アップコンバータを経由し、無線周波数でトラフィックを転送可能な状態を示す
Cisco IOS® ソフトウェアの最小リリース
  • PCMM、アドミッション コントロール、Advanced Mode DSG、および SII Cisco IOS ソフトウェアをサポートするには Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.2SB 以降が必要
互換性のあるシスコ ネットワーク処理エンジン(NPE)
  • Cisco uBR7200 シリーズ uBR-MC88V BPE の運用には、Cisco uBR7200VXR が BR7200-NPE-G2 プロセッサを搭載している必要があります。uBR7200-NPE-G2 は最低 1 GB の DRAM が必要です。
標準 MIB(管理情報ベース)
  • IF-MIB(RFC-2233)
  • ENTITY-MIB(RFC-2737)
  • MIBII(RFC1213)
  • EtherLike-MIB(RFC-2665)
  • IGMP-MIB(RFC-2993)
  • RMON-MIB(RFC-1757)
  • IP-MIB
  • IP-FORWARD-MIB(RFC-4292)
  • ENTITY-SENSOR-MIB
Expression MIB
  • SNMPv2-SMI
  • SNMPv2-TC
  • SNMPv2-MIB
  • IANAifType-MIB
DOCSIS および Euro-DOCSIS MIB
  • DOCS-IF-MIB(RFC 4546)
  • DOCS-CABLE-DEVICE-MIB(RFC-2669)
  • DOCS-BPI-PLUS-MIB(Rev 5)
  • DOCS-QOS-MIB(Rev 4)
  • DOCS-CABLE-DEVICE-TRAP-MIB
  • DOCS-SUBMGT-MIB(Rev 2)
  • DOCS-IF3-MIB
  • DOCS-QOS3-MIB
  • DOCS-DRF-MIB
  • DOCS-LOADBAL3-MIB
  • DOCS-DIAG-MIB
  • DOCS-SUBMGT3-MIB
  • CLAB-TOPO-MIB
  • DOCS-MCAST-AUTH-MIB
  • DOCS-MCAST-MIB
  • DOCS-SEC-MIB
  • DOCS-IETF-BPI2-MIB
  • DOCS-IETF-QOS-MIB
シスコの DOCSIS MIB
  • CISCO-DOCS-EXT-MIB
  • CISCO-DOCS-REMOTE-QUERY-MIB
  • CISCO-DOCS-QOS-EXT-MIB
  • CISCO-CABLE-SPECTRUM-MIB
  • CISCO-CABLE-AVAILABILITY-MIB
  • CISCO-CABLE-WIDEBAND-MIB
シスコの汎用 MIB
  • CISCO-SYSLOG-MIB
  • CISCO-SMI-MIB
  • CISCO-TC-MIB
  • CISCO-PRODUCTS-MIB
  • CISCO-FLASH-MIB
  • CISCO-CONFIG-MAN-MIB
  • CISCO-CONFIG-COPY-MIB
  • CISCO-MEMORY-POOL-MIB
  • CISCO-BULK-FILE-MIB
  • CISCO-SONET-MIB
  • CISCO-TCP-MIB
  • CISCO-RTTMON-MIB
  • CISCO-FTP-CLENT-MIB
  • CISCO-IPMROUTE-MIB
  • CISCO-QUEUE-MIB
  • CISCO-IMAGE-MIB
  • CISCO-ENVMON-MIB
  • CISCO-ENTITY-VENDORTYPE-OID-MIB
  • CISCO-PRODUCTS-MIB

表 3 システム要件

項目 説明
ファン トレイ uBR-MC88V に対応するため uBR7246VXR に新型ファン トレイが必要
電源装置 uBR-MC88V に対応するため uBR7225VXR に新型電源装置が必要
NPE 要件 uBR7200-NPE-G2 が必要
ハードウェアの互換性 uBR-MC88V は uBR7225VXR および uBR7246VXR シャーシと互換性があり、uBR7246 や uBR7223 などの旧型のシャーシとの下位互換性はありません。また、新しい uBR-MC88V は uBR7200-NPE-G2 でのみサポートされており、uBR7225VXR および uBR7246VXR シャーシのいずれにおいても既存のケーブル ライン カードと共存させることはできません。uBR-MC88V と同一のシャーシ内のポート アダプタまたはクロック カード、I/O コントローラをサポートしません。
メモリ Cisco IOS ソフトウェアには最低1 GB の DRAM が必要
ソフトウェア Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.2(33)SCD が必要

保証に関する情報


保証については、Cisco.com の製品保証のページを参照してください。

発注情報


シスコ製品の購入方法の詳細は、「購入案内」を参照してください。ソフトウェアをダウンロードするには、Cisco Software Center にアクセスしてください。

表 4 発注情報

製品名 製品番号
uBR-MC88V DOCSIS 3.0 Broadband Processing Engine uBR-MC88V
uBR-MC88V DOCSIS 3.0 Broadband Processing Engine スペア uBR-MC88V=
uBR-MC88V 4 ライン カード バンドル uBR-4MC88V
uBR-MC88V 4 ライン カード バンドル スペア uBR-4MC88V=
uBR7246VXR アップグレード バンドル、新型ファン トレイと NPE-G2= 1 つ付き UPG-U7246VXR-G2
uBR7246VXR アップグレード バンドル、新型ファン トレイと uBR-MC88V= 1 つ付き UPG-U7246VXR-88V
uBR7225VXR アップグレード バンドル、新型 PSU 2 つと NPE-G2= 1 つ付き UPG-U7225VXR-G2
uBR7225VXR アップグレード バンドル、新型 PSU 2 つと uBR-MC88V= 1 つ付き UPG-U7225VXR-88V
uBR7246VXR 新型ファン トレイ MC88V 用 MAS-U7246VXR-FAN2
uBR7246VXR 新型ファン トレイ MC88V 用スペア MAS-U7246VXR-FAN2=
uBR7225VXR 新型電源装置 MC88V 用 PWR-UBR7225-AC-E
uBR7225VXR 新型電源装置 MC88V 用スペア PWR-UBR7225-AC-E=
uBR7225VXR デュアル新型電源装置 MC88V 用 PWR-UBR7225/2-AC-E
uBR7225VXR、NPE-G2、IOS および uBR-MC88V カード 1 枚付き U7225VXR-M88VG2

シスコのサービス


シスコ サービスは、ネットワーク、アプリケーション、そしてそれらを使用する人々のよりよい連携を可能にします。

今ネットワークは人、情報、アイデアの、より高度な統合を必要とする世界において、戦略的プラットフォームとなっています。製品とサービスを組み合わせてビジネス ニーズと機会に沿ったソリューションを形成することによって、ネットワークをより効果的に利用することができます。

サービスに対するシスコのライフサイクル アプローチでは、ネットワークのライフサイクルの各段階で必要なアクティビティを定義し、優れたサービスを確約しています。シスコと優れたパートナーのネットワーク、そしてお客様の力を結合したコラボレーティブなサービス提供により、シスコは最高の成果を達成します。

関連情報


Cisco uBR-MC88V Broadband Processing Engineの詳細については、http://www.cisco.com/en/US/products/hw/modules/ps4969/prod_module_series_home.html [英語] を参照してください。

お問い合わせ