グローバルニュース

Verizon、シスコの新しいソフトウェア デファインド ネットワーキング(SDN) テクノロジーを提供する最初のサービス プロバイダーに


Verizon、シスコの新しいソフトウェア デファインド ネットワーキング(SDN) テクノロジーを提供する最初のサービス プロバイダーに

新しいマネージド ソフトウェア デファインドWANソリューションがエンタープライズに優れたアジリティと柔軟性を提供

  * 当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。

2015年9月8日

Verizonは本日、米国シスコ(本社:カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下シスコ)のIWAN(Intelligent WAN)テクノロジーを採用した新しいソフトウェア デファインドWANサービスを発表しました。このサービスは、プライベートIPネットワークのパフォーマンスと信頼性によってインターネットの力を活用し、エンタープライズがネットワーク トラフィックの継続的な増加に対応できるようにします。

シスコ、エンタープライズ インフラストラクチャ ソリューション グループ担当バイスプレジデント、ジェフ・リード(Jeff Reed)は、次のように述べています。「Verizonの新しいサービスによって、IWANソリューションは次のレベルへ進化します。Verizonは、シスコIWANのオープン アーキテクチャによって、エンタープライズのお客様に対して柔軟で、安全性に優れ、信頼性の高いサービスを提供できます。IWANを基盤とし、ネットワーク管理に関するVerizonの専門知識が投入されたソリューションにより、エンタープライズは従業員と顧客のアプリケーション エクスペリエンスを向上させることができます」

シスコのソフトウェア デファインドWANソリューションの採用によってVerizonが提供する主な内容は、次のとおりです。

  • 優れたユーザー エクスペリエンス:アプリケーション パフォーマンスの向上と迅速化のためのアプリケーション最適化の統合
  • 極めてセキュアなインフラストラクチャとアプリケーション:堅牢で安全性に優れた、認定済みのルーティング プラットフォーム(ISRとASR)
  • 低運用コスト:MPLSとインターネットの両方をフルに活用するインテリジェント パス コントロール
  • ITアジリティ:重要ビジネス イニシアティブをサポートする、ハイブリッドWANによる新規サイトとサービスの迅速なプロビジョニング

Verizon、エンタープライズ ネットワーキング、イノベーション担当バイスプレジデント、ショーン・ハークル(Shawn Hakl)氏は、次のように述べています。「Verizonとシスコが協力したことで、企業が業務をより効率的かつ俊敏に遂行できるようにするための、まったく新しい世代のネットワーキング ソリューションが実現しました。このソリューションの焦点は、エンタープライズがモバイル ユーザーを最も効果的な方法でクラウド アプリケーションに接続することで、ネットワークのパフォーマンスとセキュリティを向上できるようにすることに置かれています。デジタル世代からの絶え間ない要求に適合するために、今日のネットワークには、かつてないほど厳格な監視と専門的な管理が求められています」

Verizonとシスコの両社は、米国に本拠を置くそれぞれのエンタープライズのお客様を対象に、マネージド ソリューションのマーケティングと販売を9月から開始します。両社は、ソリューションの展開を年末までに欧州/中東/アフリカ地区にまで拡大することを予定しています。新しいソリューションのサポートはVerizonのITコンサルティング グループによって行われ、SDベースのネットワーキングへの移行を管理するエンタープライズを支援します。

調査会社のIDCの予測では、SDNの市場規模は2018年には売上ベースで80億ドルに達することが示されています(*)

Verizonについて

ニューヨークに本拠を置くVerizon Communications Inc.(NYSE、Nasdaq:VZ)は、178,500人の従業員を抱え、2014年には1,270億ドル以上を売り上げています。Verizon Wirelessは、米国で最も信頼性に優れた無線ネットワークを運営し、小売接続数は全国で1億950万に達します。Verizonは、米国で最も高度な光ファイバー ネットワークを通じてコンバージド コミュニケーション、情報およびエンターテインメント サービスも提供しており、世界中のお客様に統合型のビジネス ソリューションを提供しています。詳細については、www.verizon.com/news/をご覧ください。

# # #

(*)IDC、「Worldwide Software-Defined Networking Market Expected to Reach $8 Billion by 2018(ソフトウェア デファインド ネットワーキングの市場規模は2018年には世界全体で80億ドルに)」

*Cisco およびシスコ ロゴは、シスコまたはその関連会社の米国およびその他の国における商標です。シスコの商標の一覧については、http://www.cisco.com/web/JP/trademark_statement.htmlをご覧ください。記載されているサードパーティの商標は、それぞれの所有者に帰属します。「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1305R)

* 米国で発表されたニュースリリースの内容は、以下をご参照ください。
<Verizon Becomes First Service Provider to Offer New Cisco Software-Defined Networking Technology>