グローバルニュース

シスコ、新しい統合型ケーブル アクセス プラットフォーム cBR-8の提供を開始


シスコ、新しい統合型ケーブル アクセス プラットフォーム cBR-8の提供を開始

最大10 Gbpsのインターネット アクセスにより Comcast、Alticeなどマルチギガビット サービスを提供可能に

  * 当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。

2015年5月5日

米国シスコ(本社:カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下シスコ)は、10 Gbps のインターネット アクセスを実現する、業界初の統合型ケーブル アクセス プラットフォーム(CCAP)、cBR-8を発表しました。DOCSIS 3.1のすべての機能と、これまでの製品の10倍の速度と容量をブロードバンド事業者に提供するcBR-8は、現在の1 Gbpsのスピードをコスト効率良く10 Gbpsに拡張します。複数システムを配線し直す必要はありません。

cBR-8は、ケーブル ハブに求められる従来のスタンドアローン機能を統合することで、業界初の一体型(hub-in-a-box)ソリューションを提供します。これにより、ケーブル事業者は、他のCCAP製品と比較して資本支出と運用コストを5年間に40パーセント以上節約できます。

cBR-8のケーブル事業者向けのメリット

  • 飛躍的なイノベーションであるcBR-8は、将来に備えたDOCSISプラットフォームです。今後10年以上の期間に予測されるビデオ サービスとデータ サービスの変化にも対応できるように設計されています。cBR-8は、DOCSIS 3.1に加えて、分散CCAP、フルスペクトル ビデオ コンバージェンス、SDN(Software Defined Network: ソフトウェア 定義 型 ネット ワーキング )を提供します。
  • cBR-8は、シスコのケーブル向けマルチアクセス戦略の基盤です。PON、SP Wi-Fi、SDNの管理容易性とクロスプラットフォーム オーケストレーションを含む、仮想化されたクラウドベースのソリューションへのはっきりとした道筋が示されています。
  • シスコのキャリアクラスのルーティング ソフトウェアを採用しているcBR-8は、サービスのアップタイムを飛躍的に向上させ、加入者のエクスペリエンスを変容することができます。MSOは、ハードウェアとソフトウェアの比類なき障害耐性を提供するプラットフォームを初めて手に入れることになります。
  • Cisco® Migration Services for cBR-8は、定評のあるプロセス、計画、プロアクティブなサポートを提供し、移行コストの削減、カットオーバー時間の短縮、サービス継続性の維持、新規サービスの市場投入までの時間の短縮に貢献します。
  • cBR-8は、ComcastやAlticeなどの世界の複数のケーブル事業者のネットワーク向けにすでに出荷が開始されています。

コメント

  • Comcast Cable、シニアバイスプレジデント、ケビン・マッケラーニー(Kevin McElearney)氏
    「Comcast Xfinityは、業界をリードするエクスペリエンスをご家庭にお届けする最速のインターネットを提供し続けています。シスコ cBR-8のようなプラットフォームは、次世代の速度と容量を提供し、マルチギガビット サービス向けの統合型ケーブル アクセス アーキテクチャを実現します。拡張性が向上し、業務効率が改善されるため、ブロードバンドとIPビデオ トラフィックの過去に例のない増加にも対応できます」
  • Altice Group、最高技術責任者、マックス・ブラムバーグ(Max Blumberg)氏
    「この一歩は、当社の長期的投資戦略の一部です。当社は、固定とモバイルを統合した次世代ネットワークを構築しています。シスコのEvolved CCAP、DOCSIS 3.1、NFV/SDNへの移行を組み合わせることで、Alticeは最高の帯域幅と最新テクノロジーに基づいた最高の顧客体験を提供し続けることができます」
  • シスコ 、サービス プロバイダー インフラストラクチャ グループ担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、ブレット・ウィンゴ(Brett Wingo)
    「この飛躍的なCCAPテクノロジーの開発にあたっては、世界の大手ケーブル事業者と何年にもわたって連携してきました。cBR-8がもたらす固有のビジネス価値は、この製品を他に類のない特別なものにしています。ネットワークにcBR-8を実装することで、お客様はDOCSIS 3.1の完全な性能と統合型ビデオ サービスへの拡張を果たすことができ、設備投資と運用の両方のコストを削減し、今後10年間のケーブル ネットワークの競争力とコスト効率を維持することができます」

関連リソース

# # #

*Cisco およびシスコ ロゴは、シスコまたはその関連会社の米国およびその他の国における商標です。シスコの商標の一覧については、http://www.cisco.com/web/JP/trademark_statement.htmlをご覧ください。記載されているサードパーティの商標は、それぞれの所有者に帰属します。「パートナー」または「partner」という用語の使用は Cisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(1305R)

* 米国で発表されたニュースリリースの内容は、以下をご参照ください。
<Cisco Delivers New cBR-8 Converged Cable Access Platform>

お問い合わせ